愛犬ハルと家族のほのぼの日記(夕焼けこみち)

いつも優しい空気の中にいれたらいいな。

国内最大級の譲渡会のお知らせ

2017-11-19 07:33:45 | 日記
昨夜から冷え込んで、
今朝は風も強くて真冬のような寒さの千葉です。
ちょうどさざんかが見頃を迎えています。


ブログの更新が遅れていますが、
(今朝の様子をfacebookに載せました
今日幕張メッセで行われる、
犬猫の大譲渡会のお知らせを載せたいと思います。

これから犬猫を家族に迎えたいなと考えていらっしゃる方、
お店に行かれる前にぜひ足を運んで頂けたらと思います。

詳細はこちらをご覧ください。  (=^・^=)


私は参加はしないのですが、
時間をみつけて会場へ行きたいなと思っています。
沢山の犬猫ちゃんが温かなお家に迎えて頂けますように・・・。







コメント

白玉さんの様子 

2017-11-14 01:51:50 | 白玉さん
白玉さんがお家にやってきてハルも嬉しそう。
常に傍に寄り添い白玉さんのお世話係をしてくれています。

















おかげで私には警戒しているものの、
お家の中にはすぐに慣れてくれました。
私も焦らず少しずつ触って白玉さんとの距離を縮めています。

縫物をしていると茶トさんがやってきました。

ここの部屋は入れないよ。
いい子で待っていてね。

甘えたくて仕方ない茶トさん。
入ろうと頑張っていましたが、

諦めて見学

暫くして白玉さんも覗きにやってきました。

縫っていたのは猫のハンモック
早速気に入ってくれてぽんたくんと
茶トさんが使ってくれました。




※11/19(日)幕張メッセで開催される大譲渡会のお知らせです。

 お付き合いのある、にゃんぴーすさんも
 沢山の可愛い保護猫ちゃん保護犬を連れて参加されます。
 犬猫を家族に迎えたいとお考えの方がいらっしゃいましたら
 ぜひ足を運んでいただけたらと思います。

 詳細はこちらです。 (=^・^=)

 にゃんぴーすさんのHPはこちらです。 





コメント

白玉さんも家猫ちゃんに

2017-11-06 18:12:17 | 猫のこと
白玉さん、お散歩帰りに
ハルにくっついて毎日家まで来るようになりました。

甘えてコロリン

いつも背中を痒そうにしているので
ブラッシングしてあげたいなと何度か挑戦したけど、

やはりダメでした。

この日も甘えたそうにしている白玉さんを、
焦らず優しく声をかけながら少しずつ

さぁ、お家へおいで

扉をあけて少し離れた所から見守って

茶トもその様子をじっと見守っていました。



ハルもやってきて近くで怖くないワンと応援

そして数日後、自分からキャリーに入ってくれて無事捕獲完了。

病院へ連れて行って、
蚤取り、ウィルス検査、ワクチン、シャンプーをしてもらいました。

エイズ陽性でした。

これからはお家の中でのんびり暮らそうね、
声をかけながらキャリーを覗くと、
白玉さんとっても怒っている様子でした。

家に連れ帰り、茶トと同じケージにいれようと
扉を開けてずっと待っていたけれど、



傾けてもしがみついて全く出てきませんでした。
茶トも心配して下に迎えて来てくれましたが、



出てきてくれず、
手が疲れてしまったのでキャリーごとケージの中に。

早く出ておいでニャン!
茶トが誘ってくれましたが、

暫く出てきませんでした。



そ~っと大好きなパウチを近づけると完食

その後、1時間くらいしてから覗いたら
ちゃんとキャリーから出てご飯を食べていました。

私に気付くと警戒モード

トイレからずっと出てこないので

ぽんちゃんにケージの近くに来てもらい
怖くないから大丈夫だニャン~と伝えてもらいました。

コメント

茶トのその後 

2017-11-03 23:59:16 | 猫のこと
入院した日はぐったりしていた茶トでしたが、
翌日面会に行くと、起き上がって

帰りたいニャ~と鳴きました。

いい子、いい子
元気になって一緒に帰ろうね。
声をかけている最中、茶トはずっとスリスリ甘えていました。

毎日面会に行く度に少しずつ回復して
流動食も食べれらるようになって

沢山撫でて声をかけて帰ってきていました。

茶トが入院している間、
白玉さんの事が心配でしたが、
ずっと白グレコさんが一緒にいてくれました。



暫くして茶トさん、
奇跡的に腎臓の数値が元の数値に戻ってくれて無事に退院
普通は腎臓が悪くなると回復の見込みはないそうですが、
農薬などによる急性腎盂炎だったようです。
回復してくれて本当によかった。
最近、あちこちに除草剤がまかれているので
その草を食べ続けた為に具合が悪くなったのかな??
詳しい原因はわかりませんが、退院できて本当によかったです。

体がおしっこ臭かったので、退院早々可哀想だったけど
ひっかかれるのを覚悟でお風呂に入れました。



ケージに入れるとご飯を食べてくれて

気持ち良さそうにおトイレ

外にいる時からそうでしたが、
大きな声でよく鳴くので、近所の人にばれないよう
なるべく部屋に出してあげて触ってあげるようにしています

ブラッシングも

焼きもちやいて傍から離れないハルくんも

皆も順番にブラッシング



でも、日によって体調はまちまちで
ぐったりしている日もあったり、

モリモリ食べてくれる時もあったりと
体調は安定しません。



ハルも心配そうに時々舐めてあげていました。

茶トは退院してから
外に出たくて仕方ないようで玄関で大きな声で鳴いては
じっと玄関に座り込んで

その声を聞きつけて、
玄関の外に白玉さんがやってきて鳴いて・・・
そんな繰り返しの日々が続き胸が痛みました。

数日後、そっと玄関を開けると
お互い顔を近づけ合って鳴きあっていました。

でも茶トの顔が見れて安心したのかな?
その後、白玉さんは暫くそこで眠ってしまいました。



その後は可哀想だったけど
扉は開けないようにしていました。
茶トは玄関に一番近いぽんたくんのケージの下にいる事が多くなりました。

床がひんやり冷たかったせいもあるんだと思うけど
外で鳴いている白玉さんが可哀想で、
ついに白玉さんもお家の中に入れる決断しました。
コメント