埼玉川口ミューズ林田ピアノ教室/戸田/蕨/赤羽/浦和3才~脳と感性を鍛える!プロ直伝/初心者OK!     

音大講師38年+現役ピアニストの経験を全て伝えるお役立ちブログ。読売/朝日新聞/TV/ラジオ出演/西川口西口徒歩3分

【芸術手記】フジコ・ヘミング/奇跡のラ・カンパネラ

2017年06月16日 | 芸術手記

 「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。 

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPが出来ました♪ 

  

Welcome************************

  

「奇跡のピアニスト「奇跡のラ・カンパネラ」として、

1999年にNHKのドキュメンタリー番組

「フジコ~あるピアニストの軌跡~」

として報道されたのをご覧になった方も多いかと。 

 

ピアニストのフジコ・ヘミングさん。

その後、出版された「運命の力」

 

 

どれ程読み、ピアノとの関わりの違いに圧倒されたことか・・・。

 

特に彼女の弾く「ラ・カンパネラ」は彼女の人生そのものと言っても

過言ではないですね~~。

 

この曲はヴァイオリンのヴィルティオーゾであったパガニーニのVn曲を

リストがピアノ用に編曲した作品です↓

 

 

ただ、当時のリストも貴族世界に寵愛されながらも

自分の生きる世界に疑問を持ち、苦悩・葛藤を繰り返しながら

聖職者として生きる道を選んだ作曲家です。 

そんな中で、懇親の思いで仕上げていった曲。

その作曲家の思いを代弁するかの様な演奏です。

 

 

そして、再度NHKで今のフジコさんが紹介されました。 

今回はピアニストとしての17年の軌跡についてです。

そして最新版の著作のタイトルも「たどりつく力」

 

 

学ぶ事ばかりの内容になかなか「ここまでは・・・」と

ため息をつきつつも何度も読み返しています。

 

あの演奏の中にある暖かな音色・表現力は

この人生があるからこそなのですね・・!

 

昨日のゲーリー・バートン&小曽根 真のライブも同じですが

演奏には「その人の人生総てが反映される」。

その「音色」が「人生そのもの」を語っています!! 

 

ぜひこちらも、2011年のインタビュー番組から↓

。。。。。。 Life  is  beautiful  。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 ◆お子様/ご両親/恋人へ/ご自分へのプレゼントに、

    一生の財産になる「ピアノレッスンを◆  

◆無料体験レッスン

  

 ◆お客様の声

 

◆3才のレッスン

  

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPが開設です♪

 

 

◆048-259-6296 レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます)   

◆無料体験レッスン

◆季節のキャンペーン

◆3才のレッスン

◆お客様の声

◆ワンポイント

◆プロフィール

◆メディア掲載

◆Youtube ラジオ・TV 

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶

 

 

ジャンル:
芸術
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【2拠点生活】パンダ誕生!/... | トップ | 【3才のレッスン】子どもと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

芸術手記」カテゴリの最新記事