埼玉川口ミューズ林田ピアノ教室/戸田/蕨/南浦和/赤羽~「脳と感性を鍛える/プロ直伝」初心者OK!     

音大講師38年+現役ピアニストの経験を全て伝えるお役立ちブログ。読売/朝日新聞/TV/ラジオ出演/西川口西口徒歩3分

バーゲン苗でも来春はきっと!

2015年11月30日 | 2拠点生活

 

 

「ミューズ林田・ピアノ教室」の林田です。

 

Welcome*********************************

 

レッスンや宅配生演奏のピアノ弾きをこなしながら、

2拠点生活も実践中です。

もう、すっかり初冬。

 

 

あこがれのトスカーナ風ガーデンをイメージしながら

庭の雑草・害虫とも戦いは続きますが・・・><

 

いつも苗を買うお花屋さんから

「これバーゲン品だけど耐寒性だし、来春は花さくよ?」

と、声掛けされ、残った苗にもかかわらず元気だったので

即・購入!

二時間半かけて運び植えました。

 

 

がんばれ!と、思わず声にだしてしまいます。

レッスノの指導も同じ。

 

それぞれの生徒さんの「違い」をしっかり受け止め、

その方の人生が音楽と関わった事で、

より豊かに・実り多いものになる事を

いつも願ってレッスンに入っています。

 

 ^^^^^^^^^^^^  Good Job   ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

コメント

孫&子どもの誕生日プレゼントに、生演奏を!

2015年11月28日 | 出張演奏

 

「ミューズ林田・ピアノ教室」の林田です。

 

Welcome************************************

 

日々の生活の中に

「分かる形」で「生の音楽を!」の

思いから「宅配生演奏のピアノ弾き」も継続中です。

 

今回は、T様宅へ。

お子様とお孫様が同じ月の誕生日。

 

 

 

「お孫様の将来と、家族の良い思い出に、心の残る時間を持ちたかった」

とのご依頼です。

 

 

「物品」ではなく心に残る「空間」・・・

感性の贈り物として

もっと日々の生活の中に入って行ってほしいですね!1

 

・・・・・・・。。。。。。。。Take it easy.........。。。。。。。.........。。。。。。。

コメント

ジングルベル&第九も間に合ったよ!

2015年11月28日 | ワンポイント

 

「ミューズ林田・ピアノ教室」の林田です。

 

Welcome************************************

 

4回目のレッスンで両手が弾けたNちゃんは、

クリスマスにサンタさんからのプレゼントは?

・・・チャイコフスキーの「くるみ割り人形」の音楽がきれいなので

そのお人形がほしいと・・・♡

 

そのためにも、「ジングルベル&ベートーベンの第九」が

両手で早く弾きたくて頑張っています。

 

 

はい! 頑張りましたね! 弾けました!

ただ、この部分は難しいく何回も練習が必要です。

 

 

なぜだか分かりますか?

音符だけをみると、両手は全く「同じ音」です。

 

でも、実際弾く時には、

指番号が「3の指」以外は、違う指が組み合わせになるのです。

 

これは、ピアノが難しいと言われる一つの混乱です。

「耳」で聞く音は「同じ」

でも「目で見ている楽譜」の指番号は違う。

これを同時にこなさなければならないピアノは

 脳が混乱してしまうのですね・・・?

 

ある意味、楽器を弾く事は「アスリート」の要素も必要ですので、

運動神経・反射神経などの反復練習に耐える力も

大切な要素となります!

 

サンタさん、きっと来るよ!   Good Luck!

 

 

 

 

 

 

コメント

レッスンで積極性が!

2015年11月28日 | お客様の声

 

「ミューズ林田・ピアノ教室」の林田です。

 

Welcome***********************************

 

送迎をサポートして下さる・爺じ&婆ばのY様から

 

 遠方から通って下さるNちゃんは、少々はにかみやさん・・。

 

学校の音楽の授業が大好きで

クラブも音楽クラブに入り、グロッケン・アコーディオンなど

楽器にも興味があり、ピアノも大好きです。

 

 

レッスンをスタートして3ヶ月目に入ります。

4回目のレッスンで両手が弾ける様になり、

「弾く練習」+「ノート書き」なども、しっかり自覚しています。

 

You tubeで色々な音楽を探し、

弾いてみたい曲の楽譜を探し、

もっともっと上手になりたい!

との思いが高まっている様です。

 

学校でもご家庭でも「物事に対して興味を持ち積極的」に

なって来た事がうれしいとお話下さいました。♡

 

。。。。。。。。。Good  Luck! 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

コメント

知識には限界あり!~アインシュタインのことば

2015年11月26日 | ワンポイント

 

「ミューズ林田・ピアノ教室」の林田です。

 

Welcome***********************************

 

「家庭教育アドバイザー」の受講をし、

特に印象に残り、

また、自分が音楽とともにやってきたこと、

これからやろうとしていること、

の大切さを、再認識できた事は

大きな収穫です!

 

想像力は知識より勝る

知識には限界がある

 

これは、アインシュタインのことばです。

 

前回のブログでも書きましたが、

●問題解決能力

●クリティカル シンキング

●コミュニケーション能力

が、今、最も求められている「力」です。

 

この想像力、つまり「感性」は

教えられるものではなく、

自分で獲得していくものです。

 

絵本から・音楽から・自然の中から・・・・etc

 

人間の持っている「感性」と「理性」

 

回りには、ネットを始めとする便利な物・事が

あふれています・・・  が、

この「便利さ」が人間の「感性」をにぶられているとは、

何とも皮肉なものですねぇ~~~?

 

^^^^^^^^^^^Take it Easy^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

 

コメント

指の芸術!

2015年11月25日 | 芸術手記

 

 

「ミューズ林田・ピアノ教室」の林田です。

 

Welcome*************************************

 

銀座のエルメスのパンフはやはり芸術的!

すべてに、「超」がつく・・・

 

 

アクセサリーの宣伝ではありますが、

モノクロの「指の芸術」を!

 

 

 

 

。。。。。。。。。。。。Have a wonderful Time 。。。。。。。。。。。。。。。。。

コメント

マダム・シック~ステキな本の紹介!

2015年11月23日 | 芸術手記

 

 

「ミューズ林田・ピアノ教室」の林田です。

 

Welcome*************************************

 

初冬へとまっしぐらの朝夕の寒さですね・・・。

ステキな本に出会いました♡

 

 

パリの「シック」という言葉がぴったりの写真集です。

 

この「シック」という言葉。

 

残念ながら、今は使う方も少ないかもですね?

円熟した「大人の女性」の写真特集。

 

日常のちょっとした「ステキな空間」も配置されていて

正に、「シック」な本です。

お奨めです!!

 

 

コメント

ちょっとしたモデル?

2015年11月22日 | 日々の出来事

 

「ミューズ林田・ピアノ教室」の林田です。

 

Welcome*******************************

 

 知り合いのファッション・コーディネーターの方の

お手伝いで何と?モデルの経験をしています!

 

普段着と最新のファッションとの違いを! 経験

した一コマ・・・><

 

 

 

 

 

コメント

米寿のお祝いに「宅配生演奏」!~読売新聞でも紹介

2015年11月22日 | 出張演奏

 

 

「ミューズ林田・ピアノ教室」の林田です。

 

Welcome************************************

 

「日々の生活の中に」 「分かる形で、生の音楽を!」

 の思いから「宅配生演奏のピアノ弾き」も続けております。

 

W様(ご長男様)からは、「お母様の米寿のお祝い」に

自分も孫も弾いていた居間のピアノで

おばあ様の大好きな「演歌」を交ぜたプログラムで

「宅配生演奏」を、とのご依頼でした。

 

 

 

物品ではない、「感性のプレゼント」として

家族みんなでのステキな空間作りとして

読売新聞にも掲載されました。

 

......。。。。。......... Have a nice day。。。。。..............。。。。。。。。

 

コメント

付点音符の難しさ?

2015年11月21日 | ワンポイント

 

「ミューズ林田・ピアノ教室」の林田です。

 

Welcome*************************************

 

Nちゃんは、

早くいろいろな曲が弾ける様になりたい、がんばりやさん。

レッスン4回目で両手が弾けてから自信も生まれ、

「できた!」との思いが、もっともっとの気持ちを

推し進めています。

 

お子さんのレベルが進み、ちょっとつまずくのが、

「付点音符」なのです。

学校の算数で分数がわかっていると

すぅ~~と、弾けてしまします。が、

年齢が小さく、進みが早く場合は結構「難産」なのです・・><

 

Nちゃんには、

付点は「ついている音符の半分の意味」と

説明すると、すぅ~~と弾けました!

 

つまり、

  +  の長さの計算になることが、

理解できる事が大切ですね!

 

これが実際の曲になると、

 

大切な事は、メロディーと理論が生徒さんの中で結びつく事なのです。

生徒さんのレッスン進行状況と、

心身の発達状況とのバランスとりは、

指導者の力量が問われる?一つの関門です。

 

コメント