埼玉川口ミューズ林田ピアノ教室/戸田/蕨/南浦和~「脳と感性を鍛える/プロ直伝のレッスン」初心者OK!   

音大講師38年+現役ピアニストの経験を全て伝えるお役立ちブログ。読売/朝日新聞/TV/ラジオ出演/西川口西口徒歩3分

【3才のレッスン】ピカピカ1年生に/このチャンスを!

2021-04-04 | 3才のレッスン

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。

 

「ミューズ林田ピアノ教室」です。

「体験レッスン」

「レッスン内容」

Welcome。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

桜も開花し、春も早いスピードで進みます。

 

 

◆年少さん後半から通って下さるKちゃん。

お母様もサポートを良くして下さり(これ必須です!)

Kちゃんのがんばりもあり、進みも早いです!

 

 

少し難しかったり・出来なかったり、

お家での練習が上手くいかない時など、泣く事もありました。

 

それも卒園が近づき、ランドセルが手元に来ると、

精神的にも「お姉さん」になって来たのが

良く分かります。

 

 

◆年長さんになり、すぐスタートしたH君。

お兄さんのK君の弟くん!

 

お兄さんの様子を見ているので、

スタート時にも抵抗もなく「すんなり」馴染んでくれます!

 

結構、お茶目さんで「自分の弾きたい様」に弾く、

自分力を持っています。

 

 

先生のお話を良く聴く事、

出来ない所は沢山弾いて「すらすら」にする事など、

 

やはり”1年生になるからね!”

この「気持ちの変化」を上手に使うタイミングを、

レッスンでも見逃さずに^^*+

 

 

2人とも卒園です!

1年生になる前の「少しの不安?」を感じながらも、

ワクワクの4月の入学式を迎えます。

 

季節の切り替えや進学は、

「気持ちの切り替え」にも通じます。

 

”1年生になったら・1年生になったら・・・”

この歌に合わせてお歌を歌います^^*+

 

ピアノも1年生だから、

「少し難しくてもチャレンジ」しようね!

 

先生からのメッセージを添えた、小さなプレゼントを用意💛

 

 

 

★ご一緒にどうぞ!

 。。。。Good  Luck !  。。。。。。。。。。。

 

◆◆お子様/ご両親/ご自分へのプレゼントに

  一生の財産となる「ピアノレッスン」を◆ ◆

◆048-259-6296

(レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます) 

◆お問い合わせ

(3日以内の返信です/携帯メアドはさけて/スマホかPCのメアドから送信して下さい)

(返信メールは迷惑メールも確認して下さい)

◆教室のご案内 

◆体験レッスン    

◆レッスン内容

 ◆お客様の声 

◆3才のレッスン  

◆発表会

◆048-259-6296レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます)

◆ミューズ林田ピアノ教室

 

コメント

【3才のレッスン】個人とグループレッスンの違いを!

2021-04-03 | 3才のレッスン

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪

◆レッスン内容

体験レッスン 

 

◆インタビュー記事

Welcome***********************  

 

この時期は、

某音楽教室の幼児教室か個人の先生か?

迷われるお母様が多いのではないでしょうか・・。

 

多くの質問をいただたきます。 

 

 

そうですよね!

お子様の年齢・性格など色々考えて体験レッスンに行き、

「本当につづけられるのか?」と、心配ばかりが・・?

 

「ミューズ林田ピアノ教室」にも

体験レッスンにいらっしゃる方が増えています。

 

 

体験レッスンの時には親御様には、

「自分のレッスンへの思い」を、しっかり伝える様にしています。

 

◆レッスンへの思い

 

◆インタビュー記事

 

 

それは、某音楽教室の様にテキストも教え方も、

企業講習を受けた講師の、

「一律のレッスン内容」ではないからです。

 

某音楽教室の「グループレッスン」と

「個人レッスン」の大きな違いは、

当たり前ですでが「集団」と「個人」の違いです。  

 

これはお子様の「性格&個性」とご家庭の考え方に、

大きく関係するかと思っています。

 

 

集団では、自分で理解できずに少々分からなくても、

お友達の「マネ」をしてついて行く事ができますが、

 

自分が理解出来ずに「ついて行けなくなる時」が来た時には、

先に進む事が出来なくなります。

 

 

個人では、出来ない事などがある場合、

その内容を濃密に教える事が出来、

 

時間はかかっても、

その子どもなりに「理解しながら」進行します。

 

その代わりに「レッスン内容は濃く」なりますので、

「集中力」のトレーニングにもなり、

 

小さいながらも、

「精神的な自立&自律」が身に付いていくと思います。 

 

 

その時期はお子様によりそれぞれですので、

ご両親の判断がやはり必要ですね!

 

教育は「一生の財産」になりますから、

先生選びは大切な要素になります。

 

 

ピアノのレッスンは、

「弾く」ことだけが目的ではありません!

 

楽器を弾く前に、

「音楽の基礎=ソルフェージュ」を学ぶ事が、

一生の財産となる、大切な事だと思っています。

 

 

それは、

「音の読み書き」「音の聞き取り」「リズム感」「歌う事」など、

「音楽の基礎=ソルフェージュ」を身に付ける事は、

 

将来的に、ミュージカル・バレエ・勉強・スポーツ・絵画など

「自己表現」の勉強の「基」になるからです。 

 

    

 

◆「3才のレッスン」を特設したのは、この思いからです◆

◆3才のレッスン 

   

。。。。。。 Take  it  easy!   。。。。。。。。。

  

◆お子様/ご両親/ご自分へのプレゼントに、

    一生の財産となる「ピアノレッスン」を◆  

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪

 

◆無料体験レッスン   

    

◆レッスン内容

 ◆お客様の声

 

◆3才のレッスン

  

◆048-259-6296レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます) 

◆無料体験レッスン

◆季節のキャンペーン

◆3才のレッスン

◆お客様の声

◆ワンポイント

◆プロフィール

◆メディア掲載

◆Youtube ラジオ・TV 

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶 

◆レッスン内容

コメント

【3才のレッスン】卒園/シューベルト子守歌

2021-04-02 | 3才のレッスン

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。 

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」です。

◆レッスン内容 

◆体験レッスン  

★インタビュー掲載記事

Welcome************************ 

 

3月は別れと出会いの季節です。

今年はすでに、都心でも桜が咲き始めています。

 

コロナ禍の中での卒園/卒業式。

そして新しい学年になる入園/入学式と、

不安の中にも、何かワクワクする季節でもあります💛

 

 

年少の後半から通って下さるKちゃん。

卒園式からの帰りのレッスンです。

最後の園服で来てくれました!

 

 

ママのサポートもしっかりして下さり、

毎回の宿題もきちんとこなし、とても進みの早いKちゃん。

 

 

レッスンでは、「シューベルトの子守歌」を進行中!

 

 

この曲は、ピアノの高い音と低い音が出て来て

音域が幅広くなっています。

 

音読みの難しさや、左右の間隔が広くなるので、

実際弾く時には、その難しさも加わります。

 

 

そして「指使い=指番号」の難しさも入ってきます。

ただ順番に12345の順番ではない「指番号」が、

多々出て来ます。

 

 

そしてもう1つ加わってくるのが、

「曲へのイメージ」です!

 

どんなに小さな曲にも「表題」があり、

その曲の「イメージ=どの様に曲に弾きたいのか?」を、

弾きながら感じてもらう事です。

 

ですが、これはその人の持つ「感性」ですので

一方的に「教える」事はできません!!

 

 

コロナ禍では、人との接触がなくなり

コミュニケーションがダイレクトに出来なくなり、

この「創造性・想像性」の機会が益々減っています。

 

そんな中だからこそ、

「自分の弾く曲」のイメージを膨らます様な、

 

そんな「チャンス」になるレッスンが出来たらと、

思っています^^*+!

 

 

原曲はこちら↓ 

 

おやすみなさい・・💛@@

。。。。。Good  Luck ! 。。。。。。。。

 

◆◆お子様/ご両親/恋人へ/ご自分へのプレゼントに、

  一生の財産になる「ピアノレッスン」を◆◆   

◆048-259-6296

レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます) 

◆お問い合わせ

(3日以内の返信/携帯メアドはさけて下さい)

(返信メールの”迷惑メール”も確認して下さい)

◆教室のご案内 

◆無料体験レッスン  

◆レッスン内容

 ◆お客様の声 

◆3才のレッスン  

◆発表会   

◆季節のキャンペーン

◆ワンポイント

◆プロフィール

◆メディア掲載

◆Youtube ラジオ・TV 

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶 

◆レッスン内容  

◆048-259-6296(レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます)

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村


習い事ランキング


川口市ランキング

コメント

【3才のレッスン】「チューリップ」色々な勉強が詰まってるよ!

2021-03-31 | 3才のレッスン

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。

 

◆無料体験レッスン

  

 ◆レッスン内容

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のです♪ 

  

Welcome*******************

 

コロナ禍の中でも小さな生徒さん達も、

対面とオンラインレッスンとの「組み合わせ」の継続ですが

 

皆さんお休みもぜず「ピアノのレッスン楽しい!」と

走って来て下さいます!

 

 

 

 

 

 

音符も増えて来ましたが、

同時にリズムの計算も少し難しくなっています。  

 

 

★この音値は「1拍」のカウント↓

 

★この印も「1拍」の休符↓

  

★これは「2拍」のカウント↓

  

 

 

他にも色々な「音値=音の長さ」が出て来ます。

これらを自分の頭の中で「リズム」として計算する事が

進むにつれ求められます。

 

 

例えばこれらの「音値」が組み合わせになる「チューリップ」。

小さい子どもの「あこがれ」の曲ですね!

 

 

そこで生徒さんのメロディーに合わせて、

私の伴奏と一緒に「アンサンブル」にして弾きます!

 

   

 

 

この様にあこがれの曲を1人で弾くのは無理だけど、

生徒さんと一緒に弾く「アンサンブル」にすると、

ちゃんと「あこがれの曲」になりますね!

 

 

この「自信と達成感」が子どもの、

もっと・もっとの好奇心に繋がっていくのですね!

 

指導者の「工夫」と「レッスンの楽しさ」を、

小さい生徒さんに伝える「力」を、

ご両親も生徒さん自身も、しっかり見ていらっしゃいます!

 

毎回のレッスンでは、指導者の力が試されます!

 。。。。。。  Let's  Try!   。。。。。。。。。。。

 

 ◆お子様/ご両親/恋人へ/ご自分へのプレゼントに、

   一生の財産になる「ピアノレッスン」を◆  

◆無料体験レッスン

  

◆レッスン内容

◆お客様の声

 

◆3才のレッスン

  

 

048-259-6296 レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます)  

コメント

【3才のレッスン】1/2のリズム計算は難しいね?

2021-03-24 | 3才のレッスン

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪ 

◆レッスン内容

  

◆無料体験レッスン    

   

Welcome***********************

  

比較的小さい年齢でスタートされた生徒さんにとって、

進みが早いと、難しくなる要素は「何」でしょうか?

 

 

左/右の「音の増加」と、「1/2拍のリズム」です! 

この年齢の生徒さんに「どの様に分かり易く伝えるか?」です。

 

 

◆1拍の中に2つ入ってくる8分音符。

半分と半分で1拍になる感覚です。

 

そしてもう1つ難しいのは、

「1/2の休符と1/2の8分音符」で、1拍になる計算の感覚です↓

   

 

1拍の感覚は〇を書き、

その中に音が2つ入る感覚を、何度も復習します。

 

 

 

 

◆こちらは「1拍」づつの計算です↓

つまり1つづつリズムが進みます。

 

次はこの同じ「1拍」の中に、

「音が2つづつ」入るリズム計算↓

  

 

◆そして、次のレッスンではこのリズムです↓

「1拍半」と「半拍」のリズム計算です。

 

「しゃぼんだま」の歌を歌いながら、

頭での計算と、ピアノを弾くタイミングを、

 

上手く融合させて行くプロセスに、指導者の力量が試されます^^:* 

 

 

年齢も思考回路も性格も、1人1人違います!

この「違い」を瞬時に把握する”ちから”。

 

逆に言えば「それぞれのメリット」にもなるわけですので、

そのお子さんの「興味」や「理解力」に合わせた指導が

求められます!

 。。。Good  Luck !  。。。。。。。。

  

◆お子様/ご両親/ご自分へのプレゼントに、

    一生の財産となる「ピアノレッスン」を◆  

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪

 

◆無料体験レッスン   

    

◆レッスン内容

 ◆お客様の声

 

◆3才のレッスン

  

048-259-6296レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます) 

コメント

【3才のレッスン】ママからの質問/ピアノ好きに?

2021-03-19 | 3才のレッスン

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪ 

◆レッスン内容

  

◆無料体験レッスン    

   

Welcome***********************  

 

音大講師経験38年&地元川口でのレッスンも30年目に入ります。

レッスンプロとして、現役の「出張ピアニスト」として、

「日々の生活の中に生の音楽を!」の思いで、続けております。

 

 

これからレッスンをスタートさせたい方、

レッスンを継続中の方など、レッスンに関しての相談は、

HPの「お問い合わせ」からお気楽にご相談下さい! 

 

◆無料体験レッスン    

   

  

 

ママから(特に初めてのお子様)、

「まだ1歳ですが、将来音楽好きになるにはどうしたら良いですか?」

との、質問を受けました。

 

 

 

  

 

赤ちゃんは、

ママのお腹にいる時から「生活音/音楽」を聴いています!

 

「聞く」ではなく「聴く」です!! 

聴力は視力より先に発達し、

最後までその機能は残ると言われています。 

 

 

そんなにあせらないで大丈夫ですよ!

ママやパパが好きな音楽を、お部屋に流したり一緒に歌ったり、

 

家庭の「日々の生活の中」に、

いつも音楽が流れている「環境」が一番大切なのです♡

 

この「日々の生活の中」に、音楽が流れている環境を

ぜひ創って上げて下さい!!

 

 

生まれて来る前の「胎教」や、その後の「育児」の中で、

ちょっとした生活環境に気配りが出来れば、

 

「聴く耳」も良く発達し、

音楽好きになってくれるかと思います♡

 

「音感」などの「耳のトレーニング」は、

やはり早い方が入りやすい事は確かです。

  

それでも先ずは、「親御さんが先に音楽を楽しむ」

・・・これがポイントかもですね^^*+

 

 

参考までに

「3才のピアノ」を開設しておりますので、ご一読下さいますと幸いです。

 

ピアノを使い、音楽遊びの要素を取り入れたレッスンです。

音符・リズムなどの「音楽の基礎」をしっかり学びます。

 

その後、お子様の心身の発達に応じて、

ピアノを弾く事に移行していきます。 

。。。。 Don't  Forget  Smaile !   。。。。。

 

◆お子様/ご両親/ご自分へのプレゼントに、

    一生の財産となる「ピアノレッスン」を◆  

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪

 

◆無料体験レッスン 

   

◆レッスン内容

 ◆お客様の声

 

◆3才のレッスン

  

◆048-259-6296レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます) 

コメント

【「3才のレッスン」ピアノを弾く事よりも先に④

2021-03-13 | 3才のレッスン

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。 

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪ 

  

◆レッスン内容

 

◆無料体験レッスン 

  

Welcome************************

 

体験レッスンにいらして、即入会された3才のKちゃん。

 

体験の時から大きなグランドピアノに興味を示し、

「やってみたい!」と何回も言っています。 

11月からスタートし、3回目のレッスンの様子です。

 

 

「右手」と言う「言葉と記号」を合せて行きます↓

「反対の手」も同様です。

 

この練習が出来る様になると、次は「楽譜」に慣れる為に、

下の様な「楽譜」で「左右」の手の練習を進めます↓

 

 

ちょっと季節が過ぎましたが、

「サンタクロース」にも登場してもらいます^^*

 

ピアノは88鍵も音がある、

「生楽器」の中では最大の楽器です。

 

その為、「ド」の音だけでも8コもありますので、

8コの「ド」の違いも、3才の時からしっかり教えていきます。

 

 

この「真ん中のド」の名前や、

丸の形や、線と〇との関係も書きながら進めます。

 

同時にピアノ上での「配置」も連動させます↓

 

 

最後には「ピアノだいすき」の歌や、

アヒル・ウサギなどの動物さんの歌も一緒に歌います♡

 

これは、「リズム練習」です。 

楽しい中にも必要な要素は、しっかり入れ込みます。

  

 

 

この様に「ピアノを弾く」には、弾く事への「導入期」が、

小さい生徒さんには、特に大切な要素だと思っています!

 

この様な「音楽的基礎」が分からないまま、

「ただ弾く事」だけにとらわれてしまうと、

 

後々まで、

その「分からないまま弾く」事に繋がってしまいます^^;

これは生徒さんにとっても残念ですね・・・!

。。。。。。Have a nice day !  。。。。。。

 

◆お子様/ご両親/恋人へ/ご自分へのプレゼントに、

   一生の財産になる「ピアノレッスン」を◆  

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪

 

◆無料体験レッスン

  

◆レッスン内容

 ◆お客様の声

 

◆3才のレッスン

  

 

◆048-259-6296 レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます)   

◆無料体験レッスン

◆季節のキャンペーン

◆3才のレッスン

◆お客様の声

◆ワンポイント

◆プロフィール

◆メディア掲載

◆Youtube ラジオ・TV 

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶 

◆レッスン内容 

コメント

【3才のレッスン】ピアノを弾くより先に③

2021-03-13 | 3才のレッスン

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。 

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪ 

  

◆レッスン内容

 

◆無料体験レッスン 

  

Welcome***********************

 

3才のYちゃん。 

レッスンも1か月経ち順調に進みます!

 

生まれて初めてのグランドピアノ。 

いっぱい音がある事に興味しんしん♡ 

    

 

この「好奇心」をどの様に使って指導していくのか?

結構悩みどころです・・・^^*  

 

余りに理論的になりすぎると、難しすぎる。

かと言って「お遊びの延長」では

「基礎力」が身に付きませんね~。

 

 

3才の時には、

まだ脳や体全体の「神経回路」が発達途上ですので、

 

「目から入った情報を脳に伝える回路」を創る事が、

大切なトレーニングになります。 

 

 

この「黒が2つの配置」を「目」で探す、

「目のトレーニング」です。 

この様にぐちゃぐちゃの中から「一瞬で黒2つ」を探します↓

 

 

ピアノは88鍵盤がある大きな楽器!

この中から「黒2つ」を探しましょう。

できるかなぁ~~?  

  

更に88鍵盤の中から「真ん中のド」を探します。

(これはピアノの中に1つしかありません)

この1つしかないのが大切なのです!

 

 

これは「右手の真ん中のド」↓ 

  

そして「左手の真ん中のド」↓

 

 

目の次は「耳」のトレーニングです。

絵を見せて「形の大きさ」と「音の高低」を結び付けていきます。

 

そして指を動かすトレーニングと、

数字の1・2・3・4・5の読みを練習します。 

 

 

 

 ピアノを弾く事以前に、

音楽の「基本的な内容」がいかに必要な事か!

(この様な内容を総称して「ソルフェージュ」と言います) 

 

この事を充分に分かって指導者選びをすることは、

将来的にもとても大切な事だと思います。 

◆こちらもぜひ→◆3才のレッスン

   

。。。。 Good   Luck! 。。。。。。。。。。。。  

   

 

    

◆お子様/ご両親/恋人へ/ご自分へのプレゼントに、

    一生の財産になる「ピアノレッスン」を◆  

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪

 

◆無料体験レッスン

  

◆レッスン内容

 ◆お客様の声

 

◆3才のレッスン

  

 

◆048-259-6296 レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます)

コメント

【3才のレッスン】ピアノを弾くよりも先に②

2021-03-08 | 3才のレッスン

ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。 

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪ 

  

◆レッスン内容

 

◆無料体験レッスン 

  

Welcome************************

 

3才のYちゃん。  

レッスンをスタートして1か月が経ちます!「

 

 

 

レッスンが進むと、

「音」と「リズム計算」の必要性が出て来ます。

「数字と音符の長さ」の違いの難しさもあります。 

 

 

この年齢のお子さんの心身の発達状況は、

月齢」によりかなり違うのでこの点でも、

それぞれの発達段階の違いに注意が必要ですね。 

 

 

 

数字を「読む・数える・書く」は数字の基本ですね? 

もちろんこれが出来ないと先に進まないのですが、 

「音楽のリズム」の概念は「数字の概念」とちょっと違います。 

    

 

 

リズムの計算は「音価=音の長さ」の考え方で計算します。 

★下の「4部音符」を「リズム1拍」として計算します↓ 

書いてある紙は、1枚ですね↓ 

   

★その2倍の長さの「2部音符」は、紙が2枚にふえています↓ 

   

★3倍の長さの「付点2部音符」は、紙が3枚に増えています↓ 

  

★4倍の長さの「全音符」は、紙が4枚に増えています↓ 

   

★そして1拍の中に2つ入る長さは「8部音符」です↓ 

1枚の紙の中に、音符が2つ入る早い「音価」なのです↓ 

  

 

この様に長さの長い「音の保持音」は、

長く延ばしていてもリズムは常に「前に進む=ing系」なのです。 

 

つまり音楽は常に「止まらずに先に進んでいる」と言う事。

こんな「ing形」が「リズム」の本質なのです。 

 

子どもが体感で分かる様に「体と歌」をたくさん使い、 

ソルフェージュの要素を多く入れた「ピアノへの導入期」は、

 

「リトミックの要素」をたくさん入れた、

工夫しながらのレッスンで進めます。 

 

 

ピアノをただ弾く事だけではなく、

「音楽の基礎」をしっかり指導する事の大切さ。

 

特に、ing系で前に進むリズム感は、

「頭」と「体」の、両輪の練習が必要になって来ます! 

◆3才のレッスン 

   

^^^^^ Take  it  Easy!   ^^^^^^^^^^

 

  

 

◆お子様/ご両親/恋人へ/ご自分へのプレゼントに、

   一生の財産になる「ピアノレッスン」を◆  

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪

 

◆無料体験レッスン

  

◆レッスン内容

 ◆お客様の声

 

◆3才のレッスン

  

 ◆048-259-6296 

レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます) 

コメント

【3才のレッスン】スマホとの関係は?デメリットも忘れずに!

2021-03-05 | 3才のレッスン

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。 

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪ 

  

◆レッスン内容

 

◆無料体験レッスン 

  

Welcome************************ 

 

今までに経験した事のないウィルスの脅威に、

重苦しい時間が流れています。

 

ワクチンへの期待と変種株ウィルスのスピードの速さに、

新たな脅威が始まっています。

 

レッスンは完全個別レッスンですので、

マスクと熱の確認をしながら、オンラインレッスンとの

「組み合わせ」で休みなく継続しております。

 

 

「3才のレッスン」をしておりますと、

お子様を中心にパパ&ママとの関わりも、

多きなウエイトを占めます。

 

そこで感じるのは、

やはりレッスン中も「スマホ」を離さない

親御さんの多さです!

 

 

これからはAIも登場し、

増々「便利な生活」に変化していくのでしょうが、

その「弊害」もやはり見逃すわけには行かないと思います!!

 

 

ここからは過去ログの再投稿ですが、

小児科医の先生のコメントの大切を、より強く感じますので。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

電車やバスの中でベビーカーのお子さんが、

すぐにママやパパから「スマホ」を与えられ

 

時間に関係なく「スマホ」をくいるように見ている様子が、

日常化されています。 

 

レッスンの中でもお子さんのレッスンを聞く事なく、

「スマホ」に没頭する親御様が多く、気にしていた時、

 

NKHラジオの報道番組で、

九州医療センターの小児科医長/佐藤和夫先生が

「子どもとスマホ」についてお話されていました。 

 

◆「スマホ」の時間が長いと次の様な傾向が強くなるそうです。 

①一番気になるのは「自分をコントロールできない。

(自制心がない)

②ことばの発達が遅い。が、顕著だそうです。

 

◆2歳以前の乳児期には

①パパ&ママとの「スキンシップ」や

「言葉がけ」がいかに必要で大切な事か。

②自然にふれ、絵本や音楽や歌を歌うなど

「感性の元」になる時期である事を意識して。

 

◆2歳以後の幼児期には

①ことばの発達の大切な時期。

②お友達や集団生活の中での、社会性を育む時期。

 

スマホはとても便利ですぐれもの物ではありますが、

その反面、子どもの成長には「功罪の両面」を持つ事を

もっと自覚して」との事。

 

 

番組の中で先生がこの様なコメントをお話されたとたん、

全国の幼稚園・保育園・小学校の先生方からツイッターがNHKに殺到。

 

*指を実際使う事をしていないので、エンピツが持てない。

*本やノートがめくれない。(スマホの様にスライドさせる)

*目を見て先生とお話が出来ない。

*自分をコントロールできない。

(自分の思い通りにならないとわめきちらす)

などの現場での様子が殺到。

 

今「子育て中」のママからは、

*スマホのない時って「どうやって子育てしてたの?」と、

コメントが・・。 

 

 

ここまでが再投稿です。

皆様はどの様にお考えですか・・?

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

ブログで「3才のレッスン」も継続して書いています。

この様な時代だからこそ、

「感性を刺激し」「自分の頭で考え」「それを表現する」事に、

上手く出会ってほしいと思いつつ、レッスンに入っています^^*

.。。。。Take  it  easy!  。。。。。。。。。。。。。

 

◆お子様/ご両親/恋人へ/ご自分へのプレゼントに、

   一生の財産になる「ピアノレッスン」を◆  

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪

 

◆無料体験レッスン

  

◆レッスン内容

 ◆お客様の声

 

◆3才のレッスン

  

 

◆048-259-6296 レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます)   

◆無料体験レッスン

◆季節のキャンペーン

◆3才のレッスン

◆お客様の声

◆ワンポイント

◆プロフィール

◆メディア掲載

◆Youtube ラジオ・TV 

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶 

◆レッスン内容 

コメント

習い事


育児(習い事)ランキング