埼玉川口ミューズ林田ピアノ教室/戸田/蕨/南浦和~「脳と感性を鍛える/プロ直伝のレッスン」初心者OK!   

音大講師38年+現役ピアニストの経験を全て伝えるお役立ちブログ。読売/朝日新聞/TV/ラジオ出演/西川口西口徒歩3分

【「3才のレッスン」ピアノを弾く事よりも大切な事?

2022-05-16 | 3才のレッスン

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。 

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪ 

  

◆レッスン内容

 

◆無料体験レッスン 

  

Welcome************************

 

体験レッスンにいらして、

即入会された3才後半のKちゃん。

 

 

体験の時から大きなグランドピアノに興味を示し、

「やってみたい!」と何回も言っています。

 

2月からスタートし3回目のレッスンの様子です。

 

 

★「右手」と言う「言葉と記号」を

合せて行きます↓

「反対の手」も同様です。

 

 

★この練習が出来る様になると、

次は「楽譜」に慣れる為に、

 

実際の「両手楽譜」で「左右」の手の練習を進めます↓

 

季節がずれていますが、

大好きな「サンタクロース」は外せません^^*

 

 

 

★ピアノは88鍵も音がある、

「生楽器」の中では最大の楽器です。

 

 

その為、「ド」の音だけでも8コもあります。

8コの「ド」の違いも、

3才の時からしっかり教えていきます。

 

 

★この「真ん中のド」の名前や、

楽譜を創っている”線と丸”との関係も

書きながら進めます。

 

 

同時にピアノ上で「鍵盤配置」も連動させます↓

 

 

★最後は「ピアノだいすき」の歌や、

アヒル・ウサギなどの動物さんの歌も一緒に歌います♡

 

これは、「リズム練習」です。 

楽しい中にも必要な要素は、しっかり入れ込みます。

  

 

 

この様に「ピアノを弾く」には

弾く事以前に「ピアノへの導入期」が、

 

小さい生徒さんには、特に大切な要素だと思っています!

 

 

この様な「音楽的基礎」が分からないまま、

「ただ弾く事」だけにとらわれてしまうと、

 

後々まで、

その「分からないまま弾く」事に繋がってしまいます^^;

 

 

これは生徒さんにとって残念な事ですね・・・!

何事も「初動=スタート時」が重要である事を、

 

意識してスタートする事が大切かと!!

。。。。。。Have a nice day !  。。。。。。

 

◆お子様/ご両親/恋人へ/ご自分へのプレゼントに、

   一生の財産になる「ピアノレッスン」を◆  

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪

 

◆無料体験レッスン

  

◆レッスン内容

 ◆お客様の声

 

◆3才のレッスン

  

 

◆048-259-6296 

レッスン中につき電話に出られない場合もございます)   

◆無料体験レッスン

◆3才のレッスン

◆お客様の声

◆ワンポイント

◆プロフィール

◆メディア掲載

◆Youtube ラジオ・TV 

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶 

◆レッスン内容 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【3才のレッスン】こどもの日/ピアノは親子共同作業です!

2022-05-05 | 3才のレッスン

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。

 

「ミューズ林田ピアノ教室」です。

「体験レッスン」

「レッスン内容」

「インタビュー記事」

Welcome。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

今日は「子どもの日」。

つまり「端午の節句」と言う男の子の成長を願う日!

 

久しぶりに空に泳ぐ「こいのぼり」を

あちこちで見かけます。

 

 

コロナ禍の中でも「日々の生活」が

戻りつつあるのを感じます!

 

 

 

新学期も進み「学校生活とピアノ」の両立が

始まっています。

 

 

実際毎日の宿題をこなして行く事だけでも

時間内にさせるのは大変です!

 

 

それに加え「ピアノの練習」も入って来ますので

「おうち時間」の使い方は、

 

正に「親御さんのお子さん」への関わり方に

左右されます。

 

 

本当に親御さんは忍耐の連続ですね・・?!

 

 

★3才後半の小さいお子さん:

 

「日々の生活」の中にピアノを練習するよりも

ピアノの前にすわる事から。

 

 

★小学校低学年:

 

レッスンで「何」を言われ/「何」の宿題をするのか?

この「声掛け」をして頂く事の大切さを。

 

 

★小学校4年生~:

 

お家の中で「ピアノの音=練習」」が響いてくれると

親は嬉しいし/上達して来た事を、

「具体的な言葉」で伝えてほしい事。

 

 

 

 

こんな「日々の生活」の中のピアノ時間を

実践して下さるご家庭の生徒さんは、

 

やはり進みが早く、

「進む/出来る」楽しみの要素を

自分で見つけて行きます!

 

 

 

 

指導者だけでは出来ない事は多くあり、

 

「親御さん×生徒さん×指導者」の3つのスムラムが

いかに大切なのかを痛感しています。

 

 

レッスン時や手書き楽譜を渡す時、

動画資料送信時にも

 

「親御さんとの共同作業」の大切さを

積極的にお伝えしています💛

 

 

お子さんのこれからの人生が

「感性の豊かな」「本物」をキャッチできる!

 

こんなチカラがレッスンを通して

身についてほしいと思っています。

 

★「こいのぼり」

一緒に聴いて歌って下さいね^^*

 

 

 。。。。Good  Luck !  。。。。。。。。

 

◆◆お子様/ご両親/ご自分へのプレゼントに、

  一生の財産となる「ピアノレッスン」を◆ ◆

◆048-259-6296

(レッスン中につき電話に出られない場合もございます) 

◆お問い合わせ

(3日以内の返信になります)

(返信メールが”ご自分の迷惑メール”に入る場合が

あります。ご確認下さい)

◆教室のご案内 

◆体験レッスン    

◆レッスン内容

 ◆お客様の声 

◆3才のレッスン  

◆発表会

◆048-259-6296

レッスン中につき電話に出られない場合もございます)

◆ミューズ林田ピアノ教室

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【3才のレッスン】スタート時の先生の大切さ?体験レッスンでのポイント?

2022-05-04 | 3才のレッスン

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪ 

◆レッスン内容

  

◆体験レッスン  

◆オンラインレッスンも対応中です!

Welcome*********************** 

 

コロナ禍3年目の連休ですが、

自粛もなく多くの方が移動しています。

この後に拡大がないと良いのですが・・?

 

 

まだまだ「コロナ禍感染」の恐れが

ぬぐい切れない中の生活です。

 

その為、なかなか直接体験レッスンに

行けない方も多いかと・・?

 

ただ感染の恐れがある間は様子を見て

10月からや来年の3月からのレッスンを

考えても良いと思います!

 

 

今はその為に情報を集め、

時期が来たら直接体験レッスンに行かれても

良いのではないでしょうか?   

 

あせらずに「スタート時」の先生選びは

非常に大切ですので! あせらずに!!

 

 

 

体験にいらっしゃる方の年齢も動機も様々ですが、

生徒さんや親御様の真剣な眼差しを感じます。

 

レッスンへの質問内容も様々ですが、

出来るだけ丁寧に&分かり易い様にと!

 

 

 

病院のドクター面談でも経験する事ですが、

専門用語を多く使ったり、

 

 

一方的に話を進めたりしない様にと

常に気を付けながら対応しています

 

 

そして大切なのは「私自身のレッスンへの思い」を、

しっかりお伝えする事だと思っています!  

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶 

  

◆レッスンへの思い 

  

 

 

特に年齢の小さいお子様では、

体験レッスンでの初めての場所に、

 

すぐに入っていけるの?と言う心配が、

付きまといますね-^^;

 

 

 

特に体験レッスンにいらした3才後半のお子様には、

先ずは集団生活に慣れる事が最優先です。

 

 

そして通園や園での生活習慣が身についた頃、

具体的には「夏休み」頃からのレッスンを

お奨めしています。

 

  

 

特に3才~6歳位のお子様は

発達段階の違いがとても大きく、

1回の体験レッスンでは無理な場合も出て来ます。

 

 

同じ年少さんのHちゃんとKちゃん。

Hちゃんは最初から積極的にピアノの前にすわり

興味しんしんでお話もはずみます♪

 

Kちゃんは「こんにちは」のご挨拶も、

ママの後ろに隠れてしまいできません・・^^;

 

 

そんな時には初回の体験レッスンでは、

ママに「レッスンへの思い」や「レッスンポイント」と、

ママからのご要望をお聴きする時間にあてています。 

 

 

そしてお子様への体験レッスンは、

日程が合えば、ちょっとでも

再度時間を作り来て頂く様にしています。

 

こんな「手間ひま」が小さなお子様には、

必要と考えているからです!

 

 

 

「子どもにとって良い先生を見つけたい」と思うのは、

親御様の当たり前の感情ですね! 

 

小さな「芽」を大切に^^*

◆3才のレッスン 

   

◆レッスンへの思い

。。。。。。 Good  Luck!  。。。。。。。。

 

 ◆お子様/ご両親/ご自分へのプレゼントに、

  一生の財産になる「ピアノレッスン」を◆  

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪

 

◆無料体験レッスン   

    

◆レッスン内容

 ◆お客様の声

 

◆3才のレッスン

  

◆048-259-6296

レッスン中につき電話に出られない場合があります)

◆無料体験レッスン

◆3才のレッスン

◆お客様の声

◆ワンポイント

◆プロフィール

◆メディア掲載

◆Youtube ラジオ・TV 

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶 

◆レッスン内容

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【3才のレッスン】なぜ「早く」からアンサンブルを?

2022-05-02 | 3才のレッスン

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。 

 

「ミューズ林田ピアノ教室」です♪ 

  

◆レッスン内容

 

◆無料体験レッスン 

   

Welcome************************

  

特に小さいお子様の「導入レッスン」では、

 

◆ソルフェージュ:

(ピアノを弾くだけではなく

音楽全体の基本となる読譜やリズム計算などの練習) と、 

 

◆アンサンブル:

(他の楽器と一緒に曲を創って行く)を

重点的にしていきます。

 

 

 

ピアノは「1人オーケストラ」の異名もある通り、

1人でオーケスチラ並みの演奏ができ、

 

作曲家が一番沢山作曲した楽器です。

曲数が「生楽器」の中でダントツに多い楽器なのです。

 

 

例えば

フルート(管楽器)やバイオリン(弦楽器)。

 

 

 

 

これらの管弦楽器は、

日頃は自分ひとりで練習していても、

 

仕上げの時には、

ピアノとの「伴奏合わせ」をし、

曲全体を仕上げて行きます。

 

 

所が「ピアノは、

「88も音」があり「小さなオーケストラ」である為、

 

この「合わせる⇔アンサンブル」のチャンスが

なかなか自分では持てないのです!

 

 

これを指導者が早めに認識し、

レッスンの中で積極的に取り入れる事が

 

生徒さんにとっても、将来的に役立つと思っています。

 

 

 

 

私はレッスンの中で

★「先生との連弾」や「お友達との連弾」、

★先生のピアノ伴奏に合わせてメロディーを歌う、

★ピアノに合わせてボディーパーカッションをしてみる、etc.

 

 

こんなちょっとした工夫や、指導者の目的意識により、

生徒さん達はグンと上達します``@♪ 

◆こちらの記事もぜひ↓

「3才のレッスン」

......... Good  Luck !  ....................

 

◆お子様/ご両親/恋人へ/ご自分へのプレゼントに、

   一生の財産になる「ピアノレッスン」を◆  

◆「ミューズ林田ピアノ教室」です♪

 

◆無料体験レッスン

  

◆レッスン内容

 ◆お客様の声

 

◆3才のレッスン

  

 

◆048-259-6296 

レッスン中につき電話に出られない場合もございます)

◆お問い合わせ   

(返信に3日かかります。返信がご自分の”迷惑メール”に

入る場合があります。ご確認願います)

◆無料体験レッスン

◆3才のレッスン

◆お客様の声

◆ワンポイント

◆プロフィール

◆メディア掲載

◆Youtube ラジオ・TV 

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶 

◆レッスン内容 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【3才のレッスン】シューベルト子守歌/イメージトレーニングを!

2022-04-21 | 3才のレッスン

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。 

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」です。

◆レッスン内容 

◆体験レッスン  

★インタビュー掲載記事

Welcome************************ 

 

3月は別れとの季節です。

そして4月は新しい出会いの季節でもあります!

 

都心では八桜が散り始め、

新緑の濃淡が初夏へ歩き始めています。

 

 

 

コロナ禍の中での卒園/卒業式。

そして新しい学年になる入園/入学式と、

 

不安の中にも、何かワクワクする季節でもあります💛

 

 

年少の後半から通って下さるKちゃん。

卒園式からの帰りのレッスンです。

最後の園服で来てくれました!

 

 

ママのサポートもしっかりして下さり、

毎回の宿題もきちんとこなし、とても進みの早いKちゃん。

 

 

レッスンでは、「シューベルトの子守歌」を進行中!

 

 

 

この曲は、ピアノの高い音と低い音が出て来て

音域が幅広くなっています。

 

 

音読みの難しさや、左右の間隔が広くなるので、

実際弾く時にはその難しさも加わります。

 

 

 

そして「指使い=指番号」の難しさも入ってきます。

 

ただ順番に12345の順番ではない「指番号」が、

多々出て来ます。

 

 

そしてもう1つ加わってくるのが、

「曲へのイメージ」です!

 

 

どんなに小さな曲にも「表題」があり、

その曲の「イメージ=どの様に曲に弾きたいのか?」を、

弾きながら感じてもらう事です。

 

 

ですが、これはその人の持つ「感性」ですので

一方的に「教える」事はできません!!

 

 

 

コロナ禍では、人との接触がなくなり

コミュニケーションがダイレクトに出来なくなり、

この「創造性・想像性」の機会が益々減っています。

 

 

そんな中だからこそ、

「自分の弾く曲」のイメージを膨らます様な、

 

 

そんな「チャンス」になるレッスンが出来たらと、

思っています^^*+!

 

 

原曲はこちら↓ 

 

おやすみなさい・・💛@@

。。。。。Good  Luck ! 。。。。。。。。

 

◆◆お子様/ご両親/恋人へ/ご自分へのプレゼントに、

  一生の財産になる「ピアノレッスン」を◆◆   

◆048-259-6296

レッスン中につき電話に出られない場合もございます) 

◆お問い合わせ

(3日以内の返信になります。返信が”迷惑メール”に入る

場合もあります。ご確認下さい)

◆教室のご案内 

◆無料体験レッスン  

◆レッスン内容

 ◆お客様の声 

◆3才のレッスン  

◆発表会   

◆季節のキャンペーン

◆ワンポイント

◆プロフィール

◆メディア掲載

◆Youtube ラジオ・TV 

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶 

◆レッスン内容  

◆048-259-6296

(レッスン中につき電話に出られない場合もございます)

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村


習い事ランキング


川口市ランキング

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【3才のレッスン】ピカピカの1年生/指導者の力量が?!

2022-04-20 | 3才のレッスン

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。

 

「ミューズ林田ピアノ教室」です。

「体験レッスン」

「レッスン内容」

Welcome。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

桜も葉桜になり、八重桜が満開!

緑の濃淡がきれいな季節に進みます。

 

 

◆年長さんになり、すぐスタートしたH君。

お兄さんのK君の弟くん!

 

 

お兄さんの様子を見ているので、

スタート時にも抵抗もなく「すんなり」馴染んでくれます!

 

 

結構、お茶目さんで「自分の弾きたい様」に弾く、

自分力を持っています。

 

 

先生のお話を良く聴く事、

出来ない所は沢山弾いて「すらすら」にする事など、

 

 

やはり”1年生になるからね!”

この「気持ちの変化」を上手に使うタイミングを、

レッスンでも見逃さずに^^*+

 

 

1年生の新しいクラスに「少しの不安?」を感じながらも、

ワクワクの4月は進みます。

 

季節の切り替えや進学は、

「気持ちの切り替え」にも通じます。

 

 

”1年生になったら・1年生になったら・・・”

この歌に合わせてお歌を歌います^^*+

 

ピアノも1年生だから、

「少し難しくてもチャレンジ」しようね!

 

 

先生からのメッセージを添えた、

小さなプレゼントを用意💛

 

 

 

★ご一緒にどうぞ!

 。。。。Good  Luck !  。。。。。。。。。。。

 

◆◆お子様/ご両親/ご自分へのプレゼントに

  一生の財産となる「ピアノレッスン」を◆ ◆

◆048-259-6296

(レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます) 

◆お問い合わせ

(3日以内の返信です/携帯メアドはさけて/スマホかPCのメアドから送信して下さい)

(返信メールは迷惑メールも確認して下さい)

◆教室のご案内 

◆体験レッスン    

◆レッスン内容

 ◆お客様の声 

◆3才のレッスン  

◆発表会

◆048-259-6296レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます)

◆ミューズ林田ピアノ教室

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【3才のレッスン】避けられないオンラインだから?

2022-03-31 | 3才のレッスン

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。 

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」です。

◆レッスン内容 

◆体験レッスン  

Welcome************************ 

 

4才になったばかりの年少さんのY君。

スタートしたばかりで,コロナ禍になり

オンラインレッスンになってしまいました。

 

 

 

右手・左手の練習と、

ピアノの鍵盤の「白と黒」の配置まででした!

 

この続きをオンライン・レッスンでは?↓

 

◆先に「音符の形と・リズムの計算」を、

繰り返し画面越しに練習します。

それから「うさぎさん」の歌を録音して頂きます。

 

何回も一緒に歌いますが「時差」が生じる為、

一緒に弾いたり・歌ったりは少々難しいかなぁ~?

 

 

◆次はこちら↓

1拍と2拍の「組み合わせ」のリズムです。

それから「ゆびのかぞく」の歌を録音して頂きます。

 

 

◆最後は「両手」で弾く練習↓

 

両手の楽譜に早くから慣れる様に、

「両手」楽譜を多めに入れて行きます。

それから「とけい」を録音して頂きます。

 

 

オンラインでも少しでも分かりやすく、

おうちレッスンでも楽しく出来る様にと!

 

「録音」を多くしながら「耳」で聴く練習を、

通常レッスンよりも多めに入れています。

 

 

「目」で見るリズムパターンと、

「耳」で聴く実際のリズムを結びつける練習を

繰り返しお願いしています。

 

 

Y君! 先生のピアノ良く聴いて!

Y君! カード良く見て!の言葉かけに、

 

画面に走って来て、くっついて見てくれます♡

 

 

 

 

指導者の創意工夫は、まだまだ続きます^^*:

Y君はスタートしてからずっ~~とコロナ禍です。

 

 

時々の状況により

「オンラインと対面レッスン」との組み合わせが

続きます。

 

4月には小学1年生になるY君!

ランドセルのお兄になる事が増々「やる気」に

拍車がかかります💛

。。。。。。Let's   Try 。。。。。。。。

 

◆◆お子様/ご両親/恋人へ/ご自分へのプレゼントに、    

一生の財産になる「ピアノレッスン」を◆◆   

◆048-259-6296

レッスン中につき電話に出られない場合もございます) 

◆お問い合わせ

(3日以内の返信になります。返信がご自分の”迷惑メール”に入る場合があります。ご確認下さい)

◆教室のご案内 

◆無料体験レッスン  

◆レッスン内容

 ◆お客様の声 

◆3才のレッスン  

◆発表会   

◆季節のキャンペーン

◆ワンポイント

◆プロフィール

◆メディア掲載

◆Youtube ラジオ・TV 

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶 

◆レッスン内容  

◆048-259-6296

(レッスン中につき電話に出られない場合もございます)

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村


育児(習い事)ランキング


埼玉県川口市ランキング

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【3才のレッスン】体験レッスンではどんどん質問を!

2022-03-26 | 3才のレッスン

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。 

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」です♪   

  

◆レッスン内容  

    

◆無料体験レッスン      

Welcome***********************

 

3才後半のHちゃんの体験レッスンです。

 

 

 

この4月から入園された年齢ですので、

初めての人や場所にすぐに入っていけるのか?

 

お母様は心配されています。

 

特に3才~4歳位のお子様は

月齢の違いがとても大きく、

 

1人1人の心身の発達段階の違いが大きいので、

1回の体験レッスンでは無理な場合も出て来ます。

 

 

そんな時には初回は親御様に私のレッスンへの思いや、

レッスンポイントのお話をメインに。

 

そして親御さんの心配な事や質問などを、

お聴きする時間にあてています。 

 

 

どうしても1回の体験では無理なお子様は、

日程が合えば再度のチャンスを創り、

来て頂く様にしています。

 

 

こんな「手間ひま」が、

小さなお子様には必要と考えているからです。

 

 

親御さんのお子様への期待や、

情操&感性を身に付けさせたい気持ちを考えると

 

「子どもにとって良い先生を見つけたい」と思うのは、

当たり前の感情ですね・・・!

 

 

事務的な具体的な事も含め、

先生の音楽やレッスンへの「思い」をしっかり聞き取る事は、

 

これからレッスンをスタートする上で、

最も大切な事だと思います。

 

 

 

ぜひ体験レッスンを利用して先生へしっかり質問され、

納得されてから、レッスンをスタートされる事をお奨めします。

 

 

 

★3才児で初めて入園された時には、

先ずは集団生活へ慣れる事が第一ですので、

ピアノのスタートは夏休み以降からに。

 

 

★早生まれのお子様には、

もう少し待って10月からのスタートをお奨めしています。

 

 

★集団生活に慣れるにも個人差があり、

月齢の違いや心身の発達の違いをしっかり認識する事は、

双方にとって大切な事だと思います。 

 

◆レッスンへの思い 

  

◆メディア掲載 

 

◆3才のレッスン

  

◆体験レッスン /オンラインにも対応中!

  

 

 

Hちゃんにはカードを使っての数字遊び、

色エンピツを使っての左右の区別。

 

画用紙を使って、線と丸書き遊び・・etc.

レッスンに入る前の「準備のお歌」を、

 

一緒に歌える様にさせていただきます。 

◆レッスンへの思い 

。。。。。。 Good  Luck!  。。。。。。。

 

◆お子様/ご両親/恋人/ご自分へ

  一生の財産となる「ピアノレッスン」プレゼントを◆ 

  ◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪ 

  

◆無料体験レッスン    

     

◆レッスン内容 

 

 ◆お客様の声 

  

◆3才のレッスン 

  

 

◆048-259-6296

レッスン中につき電話に出られない場合もございます)   

◆無料体験レッスン  

◆季節のキャンペーン  

◆3才のレッスン  

◆お客様の声  

◆ワンポイント 

◆プロフィール  

◆メディア掲載  

◆Youtube ラジオ・TV   

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶   

◆レッスン内容  

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【3才のレッスン]避けられないなら/オンライン・レッスンの工夫は?

2022-03-23 | 3才のレッスン

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。 

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」です。

◆レッスン内容 

◆体験レッスン  

◆オンラインと対面レッスンの両方で対応中!

Welcome************************ 

 

コロナの為、

「オンライン・レッスン」を進めるにつれ、

 

「対面レッスン」では当たり前の事が、

当たり前ではない事も多くあります!

 

それは? 特にピアノ・レッスンでは

「講座」ではなく「実技」系である事が、最も違う所です。

 

生徒さんの年齢にもよりますが、

特に「リズムのタイミング」は、

 

ダイレクトの対面レッスンには、かないません!

 

一緒に弾いて、「そのタイミング」を体感出来る対面と

ネットでの「時間差」と「直接」ではない事。

 

この「距離感・時間差」は付いて回ります・・・。

 

 

 

◆実際のオンライン・レッスンの画面から↓

 

大きく創った資料。 

そして色分けは必須です。

 

この「1拍半と半白」のタイミングは、

私が何度も弾いて録音して頂き「耳から入れる」方法で。

 

生徒さんに「目と耳」との連動で生徒さんに

落とし込んで行くプロセスになります。

 

 

 

 

 

小さい時からの、

「目と頭=理論」と「耳コピー=体でわかる」プロセスが、

同時並行させるのが理想ですが、

 

オンラインの場合は、

「耳コピー」にウエイトをかけざるを得ない事が

多い様に感じます。

 

 

 

コロナ禍に関わらずこれからも

「感染症」との共存は続く事でしょう・・?

 

避けられない事であれば、

このプロセスも音楽には大切な事ですので、

 

毎回レッスンの「試行錯誤」を

「良いチャンス」にしてしまいましょう♡^^*

。。。。。Let's  Try !   。。。。。。。。。

 

◆◆お子様/ご両親/恋人へ/ご自分へのプレゼントに、

一生の財産になる「ピアノレッスン」を◆◆   

◆048-259-6296レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます) 

◆お問い合わせ(3日以内の返信/携帯メアドはさけて下さい)

     (返信メールの”迷惑メール”も確認して下さい)

◆教室のご案内 

◆無料体験レッスン  

◆レッスン内容

 ◆お客様の声 

◆3才のレッスン  

◆発表会   

◆季節のキャンペーン

◆ワンポイント

◆プロフィール

◆メディア掲載

◆Youtube ラジオ・TV 

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶 

◆レッスン内容  

◆048-259-6296(レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます)

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村


育児(習い事)ランキング


川口市ランキング

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【3才のレッスン】グループから個人レッスンへの移行期は?

2022-03-17 | 3才のレッスン

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪

◆レッスン内容

  

◆無料体験レッスン    

   

Welcome**********************、

 

体験レッスンや通常レッスンで相談される内容を

「お役立ちブログ」として更新をしております!

 

少しでもお使い頂けますと幸いです。 

 

  

 

特に今の時期はこの2つがダントツで多い質問です↓

 

◆「通っている幼児音楽教室」から、

「個人のピアノレッスン」へ移行時期は

いつがいいのでしょうか?

 

 

◆レッスンをスタートする時には、

「グループレッスン」又は「個人レッスン」の

どちらからが良いですか?

 

 

 

 

特に小さいお子様の場合、

成長は心身ともに一律ではなく個人差が大きいので、

 

やはりご両親がお子様の成長の様子

(興味のある事/お子さんの性質など)

しっかり見極める事が大切かと思います。

 

 

に、

★「精神面での自立/自律度」と

★「体力的な体の発達度」とのバランス。

 

このバランスをしっかり見てあげる事が

何より大切かと思います。

 

 

グループレッスンの場合は

先生とは一対一ではない分、

 

子どももどこか”気楽”で

「自分でしなくても大丈夫?」とか、

 

「自分で」先生の質問に返事をしなくても、

「お友達がすれば」などと、それで済んでしまう・・・。

 

 

この様に良い意味「気を抜く時間」も多くあります。

 

 

それが「幼児の場合」

良い方向に向かう時もありますが、

 

年齢が進むにつれ、

集中力/自律&自律/社会性などが

必要になって来た時には、どうでしょうか?

 

 

 

★個人レッスンでの先生との「コミュニケーション能力」。

★一対一の対応の中から生まれる「集中力」。

★出来ない所を何回も練習する「忍耐力」など。 

 

 

「個人レッスン」でしか身につかない「大事な要素」も

学年が上がるごとに不可欠になってきます。

 

 

ただし、お子様の精神的自立度と合わない場合は

やはり「苦痛」でしかありませんね・・・。 

 

 

実際にピアノを弾く事は「体」と「精神面」、

特に「骨の形成」とも密接に関連しています。

 

 

「指の関節」は小さい子どもでは、

まだまだ十分に発達していません。

 

女子で10歳くらい/男子では12歳くらいで

完成との説もあります。

 

 

 この様に「体と心身の発達」を十分見ながら

「ピアノを弾く事への導入」をするために 、

◆3才のレッスン にも力を入れています!

  

^^^^^   Good   Luck!  ^^^^^^^^^^ 

  

◆お子様/ご両親/ご自分へのプレゼントに、

  一生の財産となる「ピアノレッスン」を◆  

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪

 

◆無料体験レッスン   

    

◆レッスン内容

 ◆お客様の声

 

◆3才のレッスン

  

◆048-259-6296

レッスン中につき電話に出られない場合もございます) 

◆無料体験レッスン

◆季節のキャンペーン

◆3才のレッスン

◆お客様の声

◆ワンポイント

◆プロフィール

◆メディア掲載

◆Youtube ラジオ・TV 

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶 

◆レッスン内容

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

習い事


育児(習い事)ランキング