埼玉川口ミューズ林田ピアノ教室/戸田/蕨/赤羽/浦和3才~脳と感性を鍛える!プロ直伝/初心者OK!     

音大講師38年+現役ピアニストの経験を全て伝えるお役立ちブログ。読売/朝日新聞/TV/ラジオ出演/西川口西口徒歩3分

【3才のレッスン】体験レッスンから!

2018年04月21日 | 3才のレッスン

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪ 

◆レッスン内容

  

◆無料体験レッスン    

   

Welcome*********************** 

 

この時期は新しい体験レッスンに動かれる方も

多いのではないでしょうか? 

このブログやHPを読んで下さる方からの

体験レッスンが続いております。

 

 

いらっしゃる方の年齢も動機も様々ですが、

生徒さん&親御様の真剣な眼差しを感じます。

 

レッスンへの質問内容も様々ですが、

出来るだけ丁寧に&分かり易い様に!

ドクター面談でも経験する事ですが、

専門用語を多く使ったり、一方的に話を進めたりしない様にと。

 

そして大切なのは「私自身のレッスンへの思い」を

しっかりお伝えする事だと思っています!  

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶 

  

◆レッスンへの思い 

  

 

特に年齢の小さいお子様では、

体験レッスンの初めての場所にすぐに入っていけるのか?

と言う心配が付きまといますね-^^;

 

特に体験レッスンにいらした3才のお子様には、

先ずは集団生活に慣れる事が最優先です。 

そして通園や園での生活が身について来た「夏休み」頃からの

レッスンをお奨めしています。

 

 

 

特に3才~6歳位のお子様は、発達段階の違いがとても大きく、

1回の体験レッスンでは無理な場合も出て来ます。

同じ年少さんのHちゃんとKちゃん。

Hちゃんは最初から積極的にピアノの前にすわり

興味しんしんでお話もはずみます♪

 

Kちゃんは「こんにちは」のご挨拶も

ママの後ろに隠れてしまいできません・・^^;

 

そんな時には初回の体験レッスンでは、

ママに「レッスンへの思い」や「レッスンポイント」と、

ママからのご要望をお聴きする時間にあてています。 

 

そしてお子様への体験レッスンは、

再度時間を作り来て頂く様にしています。 

こんな「手間ひま」が小さなお子様には、必要と考えているからです!

 

 

「子どもにとって良い先生を見つけたい」と思うのは、

親御様の当たり前の感情ですからね! 

小さな「芽」を大切に^^*

◆3才のレッスン 

   

。。。。。。 Good  Luck!  。。。。。。。。。。。。。。

 

 ◆お子様/ご両親/ご自分へのプレゼントに、

    一生の財産になる「ピアノレッスン」を◆  

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪

 

◆無料体験レッスン   

    

◆レッスン内容

 ◆お客様の声

 

◆3才のレッスン

  

048-259-6296レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます) 

◆無料体験レッスン

◆季節のキャンペーン

◆3才のレッスン

◆お客様の声

◆ワンポイント

◆プロフィール

◆メディア掲載

◆Youtube ラジオ・TV 

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶 

◆レッスン内容

  

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【3才のレッスン】クラスレッスンと個人レッスンは何がポイント?

2018年04月12日 | 3才のレッスン

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪ 

◆レッスン内容

  

◆無料体験レッスン    

   

Welcome*********************** 

 

この時期は、某音楽教室の幼児教室か個人の先生か?

迷われるお母様が多いのではないでしょうか・・。

多くの質問を氏だたきます。 

 

 

そうですよね!

お子様の年齢・性格など色々考えて体験レッスンに行き、

「本当につづけられるのか?」と、心配ばかりが募りますね^^;

 

「ミューズ林田ピアノ教室」にも

体験レッスンにいらっしゃる方が増えています。

 

◆この時私は「自分のレッスンへの思い」を、

しっかり伝える様にしています。

◆レッスンへの思い

 

 

それは、某・音楽教室の様にテキストも教え方も

講習を受けて「一律のレッスン内容」ではないからです。

 

◆某・音楽教室の「クラスレッスン」と「個人レッスン」の大きな違いは、

当たり前ですでが「集団」と「個人」の違いです。  

 

これはお子様の「性格&個性」とご家庭の考え方に、

大きく関係するかと思っています。

 

◆集団では自分で理解できずに少々分からなくても、

お友達の「マネ」をしてついて行く事ができますが、

自分が理解出来ずに「ついて行けなくなる時」が来た時には、

先に進む事が出来なくなります。

 

◆個人では、出来ない事などがある場合

その内容を濃密に教える事が出来、

時間はかかっても、その子どもなりに「理解しながら」進行します。

 

その代わり「レッスン内容は濃く」なりますので、

「集中力」のトレーニングにもなり、

小さいながらも「精神的な自立&自律」が身に付いていくと思います。 

 

 

その時期はお子様によりそれぞれですので、

ご両親の判断がやはり必要ですね!

教育はやはり「一生の財産」になりますから、

先生選びは大切な要素になります。

 

◆ピアノのレッスンは「弾く」ことだけが目的ではありません!

楽器を「弾く前」に「音楽の基礎=ソルフェージュ」を学ぶ事が、

一番大切な事だと思っています。

 

それは「音の読み書き」「音の聞き取り」「リズム感」「歌う事」など、

「音楽の基礎=ソルフェージュ」を身に付ける事は

その後ミュージカル・バレエ・勉強・スポーツ・絵画など

「自己表現」の勉強の「基」になるからです。 

 

◆「3才のレッスン」もこんな思いからスタートしています◆

◆3才のレッスン 

   

。。。。。。 Take  it  easy!   。。。。。。。。。。。。。

  

◆お子様/ご両親/ご自分へのプレゼントに、

    一生の財産となる「ピアノレッスン」を◆  

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪

 

◆無料体験レッスン   

    

◆レッスン内容

 ◆お客様の声

 

◆3才のレッスン

  

048-259-6296レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます) 

◆無料体験レッスン

◆季節のキャンペーン

◆3才のレッスン

◆お客様の声

◆ワンポイント

◆プロフィール

◆メディア掲載

◆Youtube ラジオ・TV 

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶 

◆レッスン内容

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【3才のレッスン】体験レッスンでのママの質問から!

2018年04月02日 | 3才のレッスン

 「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。  

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪  

  

◆春の進学/進級キャンペーン (3月31まで) 

   

◆レッスン内容 

  

◆無料体験レッスン  

  

Welcome************************

  

今日の体験レッスンにいらして下さったHちゃん。

12月で4歳になった年少さん。

 

ママと一緒にニコニコしてご挨拶をしてくれます^^+

初めから物おじせず積極的にお返事をしてくれます。

 

この様に4歳になったばかりでも

1人1人のもつ「個性」は本当に違います。

 

体験レッスンの限られた時間の中で、

お子様(生徒さん)の「個性」を瞬時に見抜く力も

指導者に求められる大切な要素だと思います。 

 

初めてみるグランドピアノはやはり興味しんしん!

さわってみたくてワクワクしているのが伝わって来ます^^+

この「ワクワク感」をどの様にレッスンの導入に使うか?

これも大切な要素です! 

  

 

 

ピアノの白や黒の鍵盤を面白そうに弾くHちゃん。

白と黒しかないのに、

黒鍵は2つ並んでいる所と3つ並んでいる所を見つけました!

これも4歳では大発見です!! 

  

 

今、幼稚園で歌っている「ふしぎなポケット」も上手に歌ってくれます。

お母様からはいくつか質問があります。

 

●幼稚園の行事と重なった時の振替は?

・・・前もってお話下されば出来るだけ対応しております。

 

●4月の新年度でクラスや学年が変わった時のレッスン日時は?

・・・クラスや学年が変わる毎年2~3月に聞き取りをして

  日程調整をしております。

 

●ピアノもテキストも何もありませんが、大丈夫ですか?

・・・はい大丈夫です。 スタートしてすぐにピアノを弾く事はしません。

 鍵盤の配置・音符の読み方・リズムの計算など(総称ソルフェージュ)

 「音楽の基礎」からスタートします。 

 それから実際ピアノを「弾く」事に移行していきますので、

 この時期に楽器の事を考えても良いかと思います。

 

●テキストは?

・・・スタート時(年少~年長)は、音楽の基礎の「ソルフェージュ」が

  中心になりますのでこちらで用意してある物で対応致します。

  その後お子様の進行に合わせて随時テキストは必要になって参ります。

 

お子様への期待と夢を持つ親御様の気持ちも充分に理解しながら、

不安な事・分からない事などを丁寧にお聴きします。

 

年齢低い子どもさんの場合は

特にお母様へのフォローも大切な要素ですので

悩み事をお聴きする事も多くあります。

 

ピアノのレッスンを通して私も一緒に、

「子育て」に参加させていただいている事を忘れずに、

レッスンをしております♪

◆レッスンへの思い

  

◆ご両親/ご祖父母/恋人/友人へ/ご自分へのプレゼントに!

   一生の財産となる「ピアノレッスン」はいかがですか◆

◆無料体験レッスン

   

◆春の進学/進級キャンペーン  

  

◆3才のレッスン

  

^^^^^^^   Take  it  easy!  ^^^^^^^^^^^^ 

  

 

◆お子様/ご両親/恋人へ/ご自分へのプレゼントに、 

    一生の財産になる「ピアノレッスン」を◆ 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪ 

  

◆無料体験レッスン 

   

◆レッスン内容 

 

 ◆お客様の声 

  

◆3才のレッスン 

   

 

048-259-6296 レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます) 

◆無料体験レッスン 

◆季節のキャンペーン 

◆3才のレッスン 

◆お客様の声 

◆ワンポイント 

◆プロフィール 

◆メディア掲載 

◆Youtube ラジオ・TV  

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶  

◆レッスン内容  

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【3才のレッスン】体験レッスンではどんどん質問を!

2018年04月02日 | 3才のレッスン

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。 

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪   

 

◆春の進学/進級キャンペーン(3月31まで) 

    

◆レッスン内容  

    

◆無料体験レッスン      

     

Welcome***********************

 

3才のHちゃんの体験レッスンです

 

この4月から入園される年齢ですので、

初めての人や場所にすぐに入っていけるのか?

お母様は心配されています。

 

特に3才~4歳位のお子様は月齢の違いがとても大きく、

1人1人の心身の発達段階の違いが大きいので、

1回の体験レッスンでは、無理な場合も出て来ます。

 

そんな時には初回は親御様に私のレッスンへの思いや、

レッスンポイントなどのお話と、親御様からのご要望を

お聴きする時間にあてています。 

 

お子様への体験レッスンは再度時間を作り、

来て頂く様にしています。

こんな「手間ひま」が小さなお子様には必要と考えているからです。

 

 

お子様への期待や、

情操&感性を身に付けさせたい気持ちを考えると 

「子どもにとって良い先生を見つけたい」と思うのは、

当たり前の感情ですね・・・!

 

具体的な事も含め、その先生の音楽やレッスンへの「思い」を

しっかり聞き取る事は、これからレッスンをスタートする上で

最も大切な事だと思います。

 

ぜひ、体験レッスンを利用して先生へしっかり質問されて

納得されてからレッスンをスタートされる事をお奨めします。

 

 

3才児で初めて入園される時には、

先ずは集団生活へ慣れる事が第一ですのでピアノは早くて夏休から。

 

早生まれのお子様には、

もう少し待って10月からのスタートをお奨めしています。

 

集団生活に慣れるにも個人差があり、

月齢の違いや心身の発達の違いをしっかり認識する事は

双方にとって大切な事だと思います。  

◆レッスンへの思い 

  

◆メディア掲載 

 

◆3才のレッスン

 

 

Hちゃんにはカードを使っての数字遊び、

色エンピツを使っての左右の区別。

画用紙を使っての線と丸書き遊び・・etc.

レッスンに入る前の「準備のお歌」を

一緒に歌える様にさせていただきます。  

 

◆お子様/ご両親/恋人/ご自分へ

   一生の財産となる「ピアノレッスン」プレゼントを◆ 

◆無料体験レッスン 

  

◆春の進学/進級キャンペーン

  

。。。。。。 Good  Luck!  。。。。。。。。。。。。。。。

 

こちらもぜひ↓

  

◆お子様/ご両親/ご自分へのプレゼントに、 

    一生の財産となる「ピアノレッスン」を◆    

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪ 

  

◆無料体験レッスン    

     

◆レッスン内容 

 

 ◆お客様の声 

  

◆3才のレッスン 

  

 

048-259-6296レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます)   

◆無料体験レッスン  

◆季節のキャンペーン  

◆3才のレッスン  

◆お客様の声  

◆ワンポイント 

◆プロフィール  

◆メディア掲載  

◆Youtube ラジオ・TV   

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶   

◆レッスン内容  

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【3才のレッスン】スタートして11ヵ月で?

2018年03月17日 | 3才のレッスン

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。 

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪ 

  

◆特典付き春のキャンペーン(3月31まで)

 

◆レッスン内容

 

◆無料体験レッスン 

  

Welcome************************

 

年少さんからスタートされたHちゃん。

11ヵ月が経ち、毎週のレッスンをほとんどお休みせず、

「楽しい!今度は何をするの?」と言って楽しみに来て下さいます^^* 

 

 

「3才のレッスン」の「ピアノに入る前の導入」に

特化したレッスンをスタートしたのも、

レッスンは「ただ先生のコピーをさせて弾く事だけ」ではなく、

「音楽の基礎を創る大切な時期」として、

「楽譜の理解・音の聴き分け・アンサンブル・リズム計算」など・・・に、

重きをおいてのレッスンをしています。

 

生徒さんのこれからの人生に「音楽との関わりを持つ力」を大切に、

「ピアノへの導入」に力を入れています。

 

五線に自分で記号や音符や数字を書く練習もその一環です!

Hちゃんが「全部自分で書いた」ノートです↓

 

 

ここに書かれている内容は、

★ト音記号=右手  ヘ音記号=「左手の判別。

★中央ドからの音の創られ方。

★五本の線の番号。

★矢印は、まだまだ音は続くよ!の意味。

★本来はこれにリズムの計算が加わります。

 

 

つまりピアノを弾くと言う事は、

最低でもこの様な内容の理解が必要になりますので、

これらを子どもにとって、

「楽しく・好奇心に満ちた・ワクワク感」を維持しながらレッスンを進め、

並行して実際に「ピアノを弾く」事に結び付けて行く力が求められます!

 

Hちゃんは、両手で弾ける曲が増えて行くのが

とても楽しいそうです♡

 

懐かしいペコちゃん。

この季節になると、いちごのチョートケーキが食べたくなります^^:*

^^^^^^ Take it  easy !  ^^^^^^^^^^

 

 

◆お子様/ご両親/恋人へ/ご自分へのプレゼントに、

    一生の財産になる「ピアノレッスン」を◆  

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪

 

◆無料体験レッスン

  

◆レッスン内容

 ◆お客様の声

 

◆3才のレッスン

  

 

048-259-6296 レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます)   

◆無料体験レッスン

◆季節のキャンペーン

◆3才のレッスン

◆お客様の声

◆ワンポイント

◆プロフィール

◆メディア掲載

◆Youtube ラジオ・TV 

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶 

◆レッスン内容 

◆特典付き春のキャンペーン

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【3才のレッスン】持ち替えがきかないピアノの矛盾とは?

2018年02月13日 | 3才のレッスン

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。 

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪ 

  

◆レッスン内容

 

◆無料体験レッスン 

  

Welcome************************

 

 

皆さんはピアノとの初めての出会いは何でしょうか?

ネコふんじゃった×ネコふんじゃった~を、

指一本で弾いた経験でしょうか?(笑い)  

  

 

ピアノはヴァイオリン等の弦楽器の様に、

子どもの体の成長と共に楽器を持ち替えていく事ができません!

 

日本では圧倒的に3才位からピアノをスタートする事が多いですね!

これは日本の某メーカーさんの

「〇○音楽教室」の販売プロモートの力かもです?

 

勿論、音楽は先ずは「耳」から子どもの中に入っていきますので、

「胎教」のことばの通り「耳」から浴びる様に音楽聴かせ、

耳から音楽を取り入れて行くことは本当に大切な事です。

 

ですが、音符の理解/リズムの計算、

先生との「コミュニケーション能力など

「ピアノを弾く事だけではない部分(導入部)」がとても重要なのです。

 

そして特に3才位の小さな時期に大事な事は、

「子どもの骨の発達状況」を見極める事の大切さです。 

    

 

 

この事をどれだけの指導者が真剣に考えて

レッスンをしているでしょうか?  

 

私は満3才の年少さんにはピアノを弾く前に、

「ピアノに入る前の導入」からスタートして頂きます。 

 

ピアノで「音楽遊び」を取り入れながら、

「音楽の基礎」となる音符・リズム・聴音などの耳のトレーニングと 、

先生とのコミュニケーション力などを中心にレッスンを進めます。

 

◆「3才のレッスン」でも継続的に書いています↓

◆3才のレッスン 

  

 

子ども体の成長に合わせて持ち替える事が「出来ないピアノ」は、

この様にレッスン内容の工夫がとても大切になる事をぜひ!  

 

 。。。。。。。 Let's  Try  。。。。。。。。。。。。。。。 

 

  

◆お子様/ご両親/恋人へ/ご自分へのプレゼントに、

    一生の財産になる「ピアノレッスン」を◆  

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪

 

◆無料体験レッスン

  

◆レッスン内容

 ◆お客様の声

 

◆3才のレッスン

  

 

048-259-6296 レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます)   

◆無料体験レッスン

◆季節のキャンペーン

◆3才のレッスン

◆お客様の声

◆ワンポイント

◆プロフィール

◆メディア掲載

◆Youtube ラジオ・TV 

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶 

◆レッスン内容 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【3才のレッスン】スマホ育児のポイントって?/小児科医のコメントから

2018年02月10日 | 3才のレッスン

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。 

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪ 

  

◆レッスン内容

 

◆無料体験レッスン 

  

Welcome************************

 

 

どこもハートマークで甘い香りが漂っている反面、

日本海側や北陸地方の大雪の被害が心配です。

農家の方々の農作物の被害は、消費者の私達にも及んでいます。

 

地球全体が警告を発している様な「何十年ぶりの・・・」と言う、

気象情報ばかりが報道されます。

 

3才からのレッスンをしておりますと、

お子様を中心にパパ&ママとの関わりも、多きなウエイトを占めます。

 

そこで感じるのは,やはりレッスン中も「スマホ」を離さない

親御さんの多さです!

これからはAIも登場し、増々「便利な生活」に変化していくのでしょうが、

その「弊害」もやはり見逃すわけには行かないと思います!!

 

ここからは過去ログの再投稿ですが、

これを書いた時よりも今の方が、小児科医の先生のコメントの大切を

強く感じますので、ぜひ参考にして頂けますと幸いです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

外出すると電車やバスの中で

ベビーカーの中のお子さんがすぐにママやパパから「スマホ」を与えられ

 

時間に関係なく「スマホ」をくいるように見ている様子が日常化されています。 

 

レッスンの中でも気になる事が増えつつあり

「PCやスマホ」の関係を気にしていた時、

NKHラジオの報道番組で、九州医療センターの小児科医長/佐藤和夫先生が

「子どもとスマホ」についてお話されていました。 

 

◆「スマホ」の時間が長いと次の様な傾向が強くなるそうです。 

*一番気になるのは「自分をコントロールできない(自制心がない)

*ことばの発達が遅い。

が、顕著だそうです。

 

◆2歳以前の乳児期には

*パパ&ママとの「スキンシップ」や「言葉がけ」がいかに必要で大切な事か。

*自然にふれ、絵本や音楽や歌を歌うなど「感性の元」になる時期である事。

 

◆2歳以後の幼児期には

*ことばの発達の大切な時期。

*お友達や集団生活の中での社会性を育む時期。

 

とても便利ですぐれもの物ではありますが

その反面「「子どもの成長には功罪の「両面」を持つ事をもっと自覚して」と。 

 

 

番組の中で先生がこの様なコメントをお話されたとたん、

全国の幼稚園・保育園・小学校の先生方からツイッターが殺到。

 

*指を実際使う事をしていないので、エンピツが持てない。

*本やノートがめくれない。(スマホの様にスライドさせる)

*目を見てお話が出来ない。

*自分をコントロールできない。(自分の思い通りにならないとわめきちらす)

などの現場での様子が殺到。

 

ただ今「子育て中」のママからは

*スマホのない時って「どうやって子育てしてたの?」とコメントが・・。 

 

 

皆様はどの様にお考えですか・・?

ネットでも小児科医佐藤先生のコメントが公開されていますので

ぜひ多くの方にお読み頂ければと思います。 

◆ http://baby.mikihouse.co.jp/information/post-4271.html

http://kosodateanemone.com/index.php?%E3%80%8C%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%A8%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%80%8D%E3%81%AE%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%81%AB%E5%AF%BE%E3%81%99%E3%82%8B%E6%8F%90%E8%A8%80

  

◆レッスンの中で感じる「子どもに関連した記事」も書いております

http://blog.goo.ne.jp/pianohiki-yu/e/f75b1043a1205ec4e924954f789b44f2

http://blog.goo.ne.jp/pianohiki-yu/e/7ea4b94d14bf7c5b9fe852b81ea7e84f

http://blog.goo.ne.jp/pianohiki-yu/e/987b542c8059c0a5a137002985324e7e 

.。。。。 Take  it  easy!  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 

 

◆お子様/ご両親/恋人へ/ご自分へのプレゼントに、

    一生の財産になる「ピアノレッスン」を◆  

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪

 

◆無料体験レッスン

  

◆レッスン内容

 ◆お客様の声

 

◆3才のレッスン

  

 

048-259-6296 レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます)   

◆無料体験レッスン

◆季節のキャンペーン

◆3才のレッスン

◆お客様の声

◆ワンポイント

◆プロフィール

◆メディア掲載

◆Youtube ラジオ・TV 

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶 

◆レッスン内容 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

【3才のレッスン】楽器を買う時に気を付ける事は?

2018年02月05日 | 3才のレッスン

 「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。 

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪ 

  

◆レッスン内容

 

◆無料体験レッスン 

   

Welcome************************

  

お子様が小さいと「本当にピアノが続くかしら?」との思いから、

スタート時にはとりあえず楽器がなくても、

レッスンが進むと楽器(ピアノ)の事をどうしたら?

との悩みが出て来ます。

 

「生ピアノ」がベストである事はその通りです・・・

 

 

ですが、現実的な話になると「マンションでの音の問題」

「転勤での引っ越しの問題」などなど、

楽器の事で悩む事が多いですね~~~。

 

電子ピアノや中古ピアノでも、

楽器の状態=「特に鍵盤の重さ」が

生ピアノと同等の状態であれば、良いのではと思います。

でも素人さんには難しいですよね・・・!

 

当然、全く知らないお店に行ってその場で買うのは、

賢い選択ではありません!

又、ネットやバーゲンでの買い物も賛成できません。

 

 

楽器は「一生もの」として慎重に選ぶ事をお奨めします。

その為には、やはり信頼できる先生に担当者を紹介して頂き、

 

信頼できるお店で、担当者に説明を求め納得して購入する。

又は、先生にお店に同席して頂き、

買い求める事が良いのではないでしょうか!

 

 

 

お店によっては、倉庫やお店で何台かのピアノを用意して下さり

実際弾きながら選ぶ事もできます。

私も生徒さんに同行した経験が随分あります。

 

楽器を買う時にも「信頼できる先生」に相談する事も、

必要ではないでしょうか♪ 

^^^^ Good   Luck! ^^^^^^^^^^^^^

 

    

◆お子様/ご両親/恋人へ/ご自分へのプレゼントに、

    一生の財産になる「ピアノレッスン」を◆  

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪

 

◆無料体験レッスン

  

◆レッスン内容

 ◆お客様の声

 

◆3才のレッスン

  

 

048-259-6296 レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます)   

◆無料体験レッスン

◆季節のキャンペーン

◆3才のレッスン

◆お客様の声

◆ワンポイント

◆プロフィール

◆メディア掲載

◆Youtube ラジオ・TV 

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶 

◆レッスン内容 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【3才のレッスン】早い時期でのアンサンブルの大切さ?

2018年01月31日 | 3才のレッスン

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。 

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪ 

  

◆レッスン内容

 

◆無料体験レッスン 

   

Welcome************************

  

特に小さいお子様の「導入レッスン」では、

ソルフェージュ:(ピアノだけではなく音楽全体の基本練習) と、 

アンサンブル:(他の楽器と曲を創って行く)を重点的にしていきます。

 

 

ピアノは、「1人オーケストラ」の異名もある通り

1人で演奏でき、作曲家が一番沢山創った楽器です。

曲数が「生楽器」の中でダントツに多い楽器です。

 

他の楽器、例えば、フルートやバイオリン。

 

 

 

 

これらの管弦楽器は、日頃は自分ひとりで練習していても、

仕上げの時には、ピアノとの伴奏合わせをして

曲全体を仕上げて行きます。

 

所が「ピアノは、88も鍵盤」があり「小さなオーケストラ」である為、

この「合わせる⇔アンサンブル」のチャンスがなかなかないのです。

 

これを指導者が早めに認識し、

レッスンの中で積極的に取り入れる事が

生徒さんにとっても、将来に役立つと思っています。

 

 

私はレッスンの中で「先生との連弾」や「お友達との連弾」

先生のピアノ伴奏に合わせてフレーズを歌ってみる・・・

 

こんなちょっとした工夫でも、生徒さん達はグンと上達します!♪ 

................ Good  Luck  .............................  

 

048-259-6296

レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます。 

  

◆お子様/ご両親/恋人へ/ご自分へのプレゼントに、

    一生の財産になる「ピアノレッスン」を◆  

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪

 

◆無料体験レッスン

  

◆レッスン内容

 ◆お客様の声

 

◆3才のレッスン

  

 

048-259-6296 レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます)   

◆無料体験レッスン

◆季節のキャンペーン

◆3才のレッスン

◆お客様の声

◆ワンポイント

◆プロフィール

◆メディア掲載

◆Youtube ラジオ・TV 

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶 

◆レッスン内容 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【3才のレッスン】体験レッスンでは?④

2018年01月18日 | 3才のレッスン

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。 

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪ 

  

◆レッスン内容

 

◆無料体験レッスン 

   

Welcome***********************

  

3才のK君の体験レッスンは順調に進みます。

 

 

楽譜は5本の線に書かれています。

11本や9本や7本の時代を経て5本に落ち着いた歴史を持っています。

下のト音記号の音符は、右手の「真ん中のド」です。

 

 

このヘ音記号の音符は、左手の「真ん中のド」です。

 

 

この5線と音符の丸の形の関係が、子どもには難しいのです。

例えば、線の上に〇を書くと?

 

 

線の下に〇がぶら下がると?

 

 

線と線の間に〇を書くと?

 

 

そしてこれを順番に書いて行くと?

皆様もご存じの、ドレミファソが出来ますね♪

 

 

この様に5本の線と、丸の関係をしっかり理解し、

「どこの線の・どこに書いた丸が」何の音なのかを、

実際のピアノの音と連動させながら、レッスンを進めて行きます。

 

これは眼で音符を読み(実際は頭で考え)、

耳でピアノの音を聴くと言う、常に複数の要素を結び付ける力を、

レッスンで進めて行きます。

 

勉強もピアノも研究も仕事も同じですが、

「簡単に短時間」で身に付く事はありませんね・・・? 

。。。。。。  Take   it   easy!    。。。。。。。。。。

 

 

 

   

   

◆お子様/ご両親/恋人へ/ご自分へのプレゼントに、

    一生の財産になる「ピアノレッスン」を◆  

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪

 

◆無料体験レッスン

  

◆レッスン内容

 ◆お客様の声

 

◆3才のレッスン

  

 

048-259-6296 レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます)   

◆無料体験レッスン

◆季節のキャンペーン

◆3才のレッスン

◆お客様の声

◆ワンポイント

◆プロフィール

◆メディア掲載

◆Youtube ラジオ・TV 

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶 

◆レッスン内容 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加