マーチャンの写真日記(今を感じながら)

ついに退職の日が来ました。
この先どんな生活が展開していくのやら。
趣味の写真を中心に、つづってみたいと思います。

  1月31日(土)  朝日

2015年01月31日 | Weblog

”朝日”

「洗濯物ガチガチになっちゃった」。

冷気が部屋に入り込む。

今朝は大分冷えたようだ。

朝食前に家の周りをスナップ。

 

 

 

コメント

  ***2

2015年01月31日 | Weblog

南天の枝に着いた水滴が凍っています。

日のあたる畑でぺんぺん草。

コメント (2)

  ***3

2015年01月31日 | Weblog

世間を騒がせている、危険な薬物の結晶ではありません。

お茶の葉の上に積もった雪の上に霜が降りたのと違うかな?。

 梅のつぼみもすっかり氷に包まれて。

  でももうすぐ咲くんですね。

 

コメント

  トラフズク

2015年01月31日 | Weblog

”トラフズク”

天気が良かったので、以前から聞いていた場所へ行ってみました。

竹にすっかり覆われて、

風が吹いて竹が大きく揺れた時にしかシャッターチャンスがありません。

コメント (2)

  1月30日(金)  雪の日 1

2015年01月30日 | Weblog

 信州だったら、鼻にもかけないような雪かもしれない。

必ず降るというので今朝は6時10分前に目覚ましで起きた。

カミさんは時計を鳴らされてはなはだ不服の様だ。

しばらくしてカミさんが雨戸を開けた。

「早くしないと解けちゃうよ」。

よし!、出発進行!。

駅に向かった。

コメント

   雪の日 2

2015年01月30日 | Weblog

 

コメント

   雪の日 3

2015年01月30日 | Weblog

 

朝6時過ぎに家を出て、家に帰ったのは9時15分前。

朝飯をとってそのあと良く眠れたこと。

コメント (2)

  1月29日(木)   白梅

2015年01月29日 | Weblog

”白梅”

信州の写真が一週間続いてしまいました。

と言う事は一週間分の写真が溜まっているということです。

1月25日、豊島区椎名町付近の公園で、

紅梅ではなく白梅が咲いていました。

信州から東京に出て来たばかりの時、

気候の違いを思い知らされた。

その記憶がよみがえった。

 

コメント (2)

  所沢市 1

2015年01月29日 | Weblog

 ”ダンスレッスンする若者”

図書館の建物だろうか、大きな窓ガラスが鏡代わりになっている。

大分暗くなるまで振付を合わせていた。

1月24日、所沢市で写真クラブの新年会があった。

少し早めに行って所沢の街をスナップした。

車渋滞で予定より大分遅く着いて夜に近い時間帯になってしまった。

コメント

  所沢市 2

2015年01月29日 | Weblog

”新明神社”

ISO 5000、F5.6、1/8秒。

一時間もしない内にすっかり夜モードに。

新年会会場の新明神社。

コメント

   信州の鳥から

2015年01月29日 | Weblog

”キンクロハジロ”(カミサン作マーク)

信州で撮った鳥の落ちこぼれがありますので。

”ホシハジロ”

”コハクチョウ”

コメント (2)

  1月28日(水)  信州へ(7)  湖上のオオワシ

2015年01月28日 | Weblog

”湖上のオオワシ”(カミサン作マーク)

1月21日。 最終回。

カミさんの足湯のおかげで、オオワシを見失った。

だからカミさん真剣にカメラマンを探す。

「いたいた」。カメラが湖上を向いている。

氷の上に下りていたんだ。

コメント

  湖上のオオワシ 2   

2015年01月28日 | Weblog

 オオワシの所在が分かったので安心したが、

カメラポジションの場所は車が止められない。

カミさんを見張りに残して、私は数百m離れた駐車場へ。

歩く距離は長いが、ずっと湖上を見張りながら歩けるので安心だ。

時々景色も撮る。良い時間帯だ。

コメント

   飛んだ 1

2015年01月28日 | Weblog

 「飛んだ!」。 沖へ行ってしまう。

と思ったら旋回して少し近くになったが、

はるか遠くへ行ってしまった。

遠い対岸の山肌をじっくり見るのはこんな時です。 

コメント

   飛んだ 2

2015年01月28日 | Weblog

 どんなに遠くへ飛んでも目で追い続ける。

向きを変えると、あっという間に近くに来る事があるからだ。

 向きが変わった、こちらに向かって来る。

すぐ近くを飛んでオオワシは山へ行ってしまった。 

時間の割には、楽しめたオオワシでした。

 

コメント (2)