(前)神戸市会議員♪伊藤めぐみのチャレンジライフ

神戸の政治を前進させるために全力投球しています!
いつでも、あなたの目線で考える、めぐみ豊かな街づくり!

想像してね、最新の学校とは・・・

2011-07-20 21:23:55 | 神戸市政

昨日は教育委員会の視察で神戸市立夢野の丘小学校へ。

平成21年3月に4校(菊水小学校、鵯越小学校、夢野小学校、東山小学校)が閉校、

平成21年4月に合併、今年4月29日に元東山小学校跡地に新校舎が完成しました。

神戸市の名だたる伝統校も児童数の減少により、各学年1クラスから、

4校が統合され、児童数668人、普通学級20クラス、なかよし学級3クラスとなりました。

ちなみに来年のNHK大河ドラマの平清盛でも、一の谷の合戦、鵯越の逆落としで歴史上有名な地域です。

市中の騒音対策として各教室にはクーラーが設置。

(私個人的にはクーラーの必要性は微妙なんですが)

屋根には太陽光発電パネル(25kw=40教室分)、雨水をトイレに使用。

ユニバーサルデザインで、体育館入口にはオストメイト対応トイレもありました。

校内の案内表示(ピクトグラムサイン)は子供の作成したもので、かわいい!

西宮、尼崎市でたくさんの学校を見てきた私ですが、良かったところは

 図書室内の畳スペース(琉球畳でのんびり本が読める)

 廊下や階段踊り場にある、壁と一体化したベンチ(子どもたちがゆっくり話しが出来る)

 保健室に隣接した、教育相談室〔カウンセリングルーム〕(スクールカウンセラーとの連携が可能)

また、玄関横の水槽には、管理員さんが採ってこられた、根魚(ヒラメやカレイ)などが砂底でじ~っとしていました。

子どもたちも毎日見ているかな?

通学区域が広がったので、低学年の子どもにとっては負担も大きいと思いますが

地域の見守り活動のおかげで安全に通学ができているようです。

また、今まで狭い人間関係の中で問題行動が多かったのが、統合後は1/4に減少したとのこと。

先生方の心配をよそに、子どもの柔らかな心で、新しい友だちともすぐに仲良くなり

人間関係の輪がひろがったことでしょう。

なお、災害時には避難所となる体育館は、中学校レベルの広さでした。

これから、この夢野の丘の歴史が始まるのですね。

最新の学校で、子どもたち、すくすく成長していってくださいね

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊藤めぐみ Official☆Homepage
はこちらです → www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 台風の中・・・視察へGOその1 | トップ | 医療事故・・・謝る相手がち... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

神戸市政」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事