(前)神戸市会議員♪伊藤めぐみのチャレンジライフ

神戸の政治を前進させるために全力投球しています!
いつでも、あなたの目線で考える、めぐみ豊かな街づくり!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

権力の暴走を許さない私の反対理由

2015-09-15 17:07:14 | 次のステップへの挑戦

今、参議院で審議がされている安全保障関連法案について
私は成立に反対しています。

理由はひとつ、
憲法に違反した法律を作ることは立憲主義を根底から否定するものだからです。

私たちの暮らしは憲法に守られています。基本的人権が保障されています。私たちが生活に困ったとき、病気の時、失業の時、もうどうしようもないという時に人間らしい生活を求めたとき、私たちはこの権利を行使できます。行政もこの権利保障のための政策を実行しなくてはいけません。

また、憲法は国民主権をうたっています。
でも今の国会での議論を見ていると、この国の平和のため、日本の国民の安全のためと言いながら、本当は私たちのためではなく、アメリカとの公約を実現するためにこの法案を通そうとしる、そんな権力者の姿が見えてきます。

私たちの反対の声も、政権与党の数の力の前でかき消されようとしています。
この国は国民主権です。国民こそが政治の主役であるということを今の政治家、国政与党の政治家みなさんにはもう一度学んでいただきたいと思います。

この国の国家権力が横暴であったり、独裁であったり、まちがった方向に行きかけた時に、ストップをかけるのも憲法です。この憲法の解釈を勝手に変えて、政治家が法律をつくることはこの戦後70年の間、絶対に認められなかったことです。

私は、憲法9条を守るのが本当の積極的平和主義だと思います。
戦場には前方も後方もありません。

「戦争は人間の仕業です」
「安らかに眠ってください 過ちは 繰返しませぬから」

過去の歴史から学びましょう。
大切な子供達を守るために、そしてこの国の平和だけでなく世界の平和をめざして
みなさん、思いをひとつにして、一緒にたたかいましょう!!

伊藤 めぐみ

(2015年9月14日゛戦争をさせない1000人委員会・ひょうご”街頭活動にて)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊藤めぐみ Official☆Homepage
はこちらです → www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

コメント

大雨による水害と対策

2015-09-11 15:48:34 | 最近おもうこと

東北、関東地方で大雨が降り甚大な被害が出ました。
昨日の鬼怒川に続き宮城県でも川の堤防が決壊したため
行方不明の方や孤立状態の方がいらっしゃいます。

一刻も早く救出されますように。

そして救出活動を見ていて、大雨と浸水やがけ崩れといった災害は
どこで起きても不思議ではないとみなさん思っていることでしょう。

神戸市北区でも大雨が降るたびに、がけ崩れで道がふさがれたり、
道路が陥没したり、住宅地や田畑に浸水や土砂が流れ込むという被害が
出ています。特に、心配なことは北区は道路が山間部の川沿いにあるため
こういった災害では救助や避難のためにも道路が通れなくなり
陸の孤島化してしまうということです。

高齢者施設も増えてきました。
私の事務所近くにも山のため池から水が溢れて施設内に浸水していました。
ため池の点検、整備とともに
いざという時、いつ、どこへ、どのように避難するのかを
今一度確認する必要があります。

また、行政は道路、川、山の治水、治山などの管理状況を
想定外の大雨が降った時にどうなるのかを念頭に
対策には予算をつけていかなくてはいけません。
まずは命、財産を守るためのインフラ整備、そして障がい者、高齢者も
避難出来るように、災害弱者の把握と福祉避難所の整備を急がなくては
と考えます。

これ以上の被害が広がらずに、一日も早い復旧、くらしの復興を
願っています。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊藤めぐみ Official☆Homepage
はこちらです → www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

コメント

2学期のはじめに生徒のみなさんへ

2015-09-01 17:50:46 | 最近おもうこと

神戸市の学校では、今日から2学期がはじまりました。
長い夏休みを終えて、生徒のみなさんは元気でしょうか。
今日、9月1日が辛いと考えている人もいるのではないでしょうか。
「学校に行くのが辛いのなら、図書館にいらっしゃい」というツイートが話題になりましたが、
私も本当に辛くて、どうしようもないなら別の居場所に逃げていいと思います。
以前私は、不登校と言われている中学生と過ごしていました。
どうしても教室に行くのが困難な場合に逃げ場となる場所で一緒に過ごしていました。
育った環境も、個性も、現状も様々な一人ひとりが集まる学校では
生徒は同じ制服を着ていても、考え方も行動も様々です。
生徒を集団として見るだけでなく、生徒個人と関わっていく場所や人が学校には
もっと必要と思います。
それが学校の中にないのなら、地域に居場所がもっとあっていいと思います。

「命を大切にということは」教えられていても
実際に自分が本当に大切な存在であるということを実感できなければ
救われないのが人間です。
そういう居場所や支え合う人をもっと増やして、大人も子供も心が元気に
過ごせるまちづくりをこれからも目指していきたいと思っています。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊藤めぐみ Official☆Homepage はこちらです
 → www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

コメント