(前)神戸市会議員♪伊藤めぐみのチャレンジライフ

神戸の政治を前進させるために全力投球しています!
いつでも、あなたの目線で考える、めぐみ豊かな街づくり!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

女性議員ネットワーク会議と神戸の女性こども支援

2013-10-31 01:09:47 | 活動記録

昨日は、民主党女性議員ネットワーク会議の近畿ブロックで

研修会、懇親会が開催され、中国ブロックからも島根、鳥取からご参加されました。

私は公務があり、夜の懇親会のみの参加となりましたが

京都市の「子ども・子育て支援会議」の報告、ワンストップでDV、障害、ひきこもり、非行に対する

支援を行う「京都府家庭支援総合センター」を視察するなどされました。

京都府連、大阪府連、奈良県連、そして兵庫県連と、近畿の中でも議会によって

女性の構成比率は異なりますが、一般市民の女性としての視点で、政策提言をしていくことは

とても重要な政治活動になります。

神戸市でも長田にDV被害者の生活再建支援の施設WACCA(わっか)がオープンしました。

 

【2013年10月30日付神戸新聞】

シングルマザーや子どもの支援のための居場所スペース

http://www.kobe-np.co.jp/news/kurashi/201310/0006459483.shtml

 

ただ、運営スタッフや場所代など、独自の予算は厳しく、行政の補助も必要です。

川原田議員と一緒に私も神戸市にたずねてみましたが、必要性は理解されるものの

予算の出所、実績を積んでいくことなど、声を上げていかなくてはいけないと実感しました。

これからも、身近で困っている現状の方に支援が行き届き、自立へと向かえるように

そして子どもたちが健やかに育つようにと願ってがんばっていきます。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊藤めぐみ Official☆Homepage
はこちらです → www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

コメント

神戸市長選挙で市民の審判を受けます

2013-10-26 21:42:41 | 最近おもうこと

明日は神戸市長選挙の投票日。

みなさんは神戸市歌をご存知でしょうか?

神戸市のホームページ

http://www.city.kobe.lg.jp/information/about/energy/shika/

から引用しますと、

「市民の歌として親しまれてきた「神戸市歌」は昭和26年に制定されました。

歌詞は、 国際港都にふさわしく、雄大にして建設的な格調をもつ内容」

とあります。

ちなみにYouTubeではこちらです。

http://www.youtube.com/watch?v=fb8_3vhtU8k

 

神戸市長選挙の終盤に入ってから、不思議と私の頭の中をこの神戸市歌が

流れていました。

この誇り高い神戸市のまち、不屈の精神で立ち上がってきた神戸の市長として

どの候補者がふさわしいのか。

「誰がなっても・・・」というのではなく、「この人でなければいけない」と

思える人を、神戸のまちは与えられたのだと思っています。

先ほど冷え込んできた神戸三宮で久元きぞう候補のマイク納めを見届けました。

まだまだ日付が変わるまで、そして明日の投票箱のふたが閉まるまで

活動は続いています。

どうぞ神戸のみなさん、この神戸市歌をお聞きください。

この格調高い神戸市歌にふさわしい候補者の名前を、

まちがえないように書いてください。

明日、2013年10月27日は神戸の市長を選ぶだけではなく、

日本中、世界中に貢献出来る新しい神戸のまちの誕生としましょう。

久元きぞうさんを神戸市長にお選びください。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊藤めぐみ Official☆Homepage はこちらです
 → www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

コメント

少年Hから神戸市長選挙のゆくえ

2013-10-25 12:00:09 | 今日のできごと

神戸が舞台となっている公開中の映画「少年H」を観ました。

戦前から戦争に突入していく時代背景の中で、神戸のまちの様子も詳細に描かれており

大変興味深く、鷹取駅や、駒ヶ林、三宮、居留地といった地名とともに、

終戦の年、3月の神戸大空襲のすさまじさもまたリアルに描かれていました。

神戸市民は、この戦争の傷跡が深い中から立ち上がってきました。

私の両親や祖父母の世代でないとこの苦難は実感としてわからないかもしれません。

また、1995年の阪神淡路大震災からの復興にも力を合わせて立ち向かってきました。

私は新開地の兵庫中学校で勤めていましたから、避難所となった学校で

生徒の安否確認、避難者の方の安否情報の放送、ご高齢でトイレに行けない方の介助など

発災直後の混乱した状況の中でも市民が助け合っていた様子を決して忘れることはありません。

 

今、神戸のまちは、この歴史を踏まえて次の神戸のまちづくりをすすめていく

神戸市長選挙の真っ只中です。

私は今までの歴代の市長により、神戸の幾多の困難を市民とともに乗り越えてきたこと、

世界に誇れる国際都市であることに誇りを持っています。

そして、『神戸のまちはもっともっと発展することができる』と信じて選挙期間中も

久元きぞう市長候補の応援をしてきました。

 

神戸の市議会議員は、定数69名。

人口154万人市民、9つの行政区の様々な価値観を持つ市民に選ばれた議員として

私も送り出していただいているひとりですが

市長選挙後は、さっそくこの議会の中で、新市長と来年度予算に向けての審議、

そして多くの市政課題をひとつずつ解決していく道筋をつけなくてはいけません。

久元きぞう候補なら、市民との確かな信頼関係の中で、市議会と向き合いながら

対話や議論を重ね、ともに神戸の豊かな将来像を共有していける

市長になられると確信しています。

これは今回の選挙の重要な要素のひとつです。

どうぞ久元きぞう候補HPの決意表明をお聞きください。

http://hisamoto-kizo.com/

20131022 久元きぞう決意表明(垂水区・個人演説会にて)

 

みなさまの絶大なるご支援を心からお願い申し上げます。

 

写真は10月22日朝に箕谷駅にて撮影しました。

久元きぞうさんが神戸市立山田中学校に通っていたころの丹生山系の山並みと同じです。

山は動きません。

人の心に残るのは、こういった自然の清らかさと、人から受ける御恩なのでしょう。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊藤めぐみ Official☆Homepage
はこちらです → www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

コメント

熱戦!神戸市長選挙4日目

2013-10-16 19:39:40 | 活動記録

10月27日(日)が投開票の神戸市長選挙も始まって、今日で4日目になります。

5人の候補者の中で、民主・自民・公明が推薦する

久元きぞうさんが、今朝は北区鈴蘭台駅でごあいさつされました。

いつも、街頭でご一緒させていただく時に感じることは

とても丁寧にお一人おひとりに

「どうもありがとうございます」と頭をさげていらっしゃるということです。

謙虚なお人柄はにじみ出てくるものですね。

この鈴蘭台のまちは、久元きぞうさんが少年~青年時代に過ごしたふるさとなので

思い入れもひとしおだったことでしょう。

行き交う人たちに、温かい気持ちを配っているような思いがしました。

北区の課題も的確に捉えながら、全市に渡る詳細な各区の現状把握と

課題解決への提案をされています。

久元きぞうHPから「各区の政策」

http://hisamoto-kizo.com/policy/ward/index.html

これは、総務省、地方自治体の現場で働いたご経験と、

副市長として、神戸市で働いた経験がなければ

これほどの政策提案は出来ないと思います。

市長選挙の必勝に向けて、市民の総力を結集して戦っていますが、

今日の市役所から東の方角に、二重の虹がかかっていました!

神戸のまちが、久元きぞう市長の誕生によって、

もっともっと光り輝くまちになっていくことを想像しながらみていました。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊藤めぐみ Official☆Homepage
はこちらです → www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

コメント

神戸市北区の流鏑馬(やぶさめ)神事

2013-10-15 15:21:51 | 活動記録

六條八幡宮が、神戸市北区山田町にあります。

山田町は、北側は山、周囲は田んぼと前に山田川が流れている、のどかな農村地帯です。

ここで約600年前から伝わる流鏑馬(やぶさめ)神事が奉納されました。

山田村の13か村が持ち回りで、担当していますが、今年は東下西の集落のみなさんが

お世話くださいました。

毎年10月第2日曜日に行われていますが、

流鏑馬とは、馬上から弓矢で的を射抜くというものです。

馬が参道をを駆け抜ける様も見事ですし、

アトラクションとして走りながら射抜くこともしていただき、

的がまっぷたつに割れた時には大歓声が起こりました。

毎年毎年、見に来られる方が増えているのもうれしいことです。

箕谷駅から、気持ちよいハイキングコースになっていますので、

どうぞいつでもお参りください。

私は、こういった伝統行事や村の神事というのが、素朴さの中に村人の願いが込められたもので

あり、大変さもある中で、脈々と伝えてきたことは誇りに感じています。

近くには平清盛が月詣でに来られたという丹生山(たんじょうさん)があります。

昔の面影が残る山田へ、どうぞお越し下さい。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊藤めぐみ Official☆Homepage
はこちらです → www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

コメント

神戸市会の一般質問

2013-10-11 19:08:08 | 活動記録

今日の本会議で市長に対して一般質問した内容のご紹介です。

1.災害時の対応について

2.国際戦略による海外事務所の活用について

3.フルーツ・フラワーパークの再生について

4.児童虐待について

5.教育日本一のまちについて

の5項目を60分間で質疑応答しました。

この夏、民主党青年委員会で仙台市を訪れましたが、復興状況をヒアリングしながら随所で

「神戸にお世話になりました」

「神戸の復興の記録が実際、役に立ちました」

「地震が起きてから、今後どうなっていくのかと考えた時に神戸の記録が頼りでした」

「学校を平常に戻すことを決断したのも、神戸からの教訓です」

などの声をお聴きしましたので、本当に大きな被害はマイナスであったけれども

復興のお役に立つことができたということは

被災体験をした神戸にとってうれしいことだったのでご紹介しました。

そのうえで、神戸市は、今度は東日本大震災からの教訓を活かして、

次の災害に備えることが早急に必要です。

その中でも、おもてなしの神戸ですから、観光客の方への避難ということや

避難所で安心して過ごせるような、プライバシーに配慮した準備も必要ではないでしょうかと

質問しました。

体験をしていないとわからないことも多いのですが、体験したことについては

リアルに危機感を持って準備することができます。

神戸市の危機管理体制をさらに前進させることが、次は課題となっています。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊藤めぐみ Official☆Homepage
はこちらです → www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

コメント