(前)神戸市会議員♪伊藤めぐみのチャレンジライフ

神戸の政治を前進させるために全力投球しています!
いつでも、あなたの目線で考える、めぐみ豊かな街づくり!

これからの日々に

2011-03-31 23:22:00 | 自己紹介

私がなぜ政治の道にチャレンジするのかというと

 愛する子どもたちのために

 私を育ててくれた神戸の町のために

そして、何よりも

 社会の中で一生懸命生きている方々のために

・・・世の中の仕組み、制度を正しく創っていきたい。

・・・差別のない社会にしたい。正直に生きている人が安心して暮らせる町にしたい。

・・・50年後、100年後の未来に私たちの希望を託せるようにしたい。

今、私は小さな一歩を踏み出しました。

自分自身の襟を正して、人に対して笑顔と思いやりの心で、

そう、いつもどおりの私のままで

これからの日々を過ごしていきます。

 たくさんの方に支えていただき

 今の私がいるのです。

人間は一人では生きていけないから、

手を差し伸べ、言葉をかけあいながら生きていける・・・

そんな北区のまちづくりに挑戦です!

 多くの励ましに感謝申し上げます。

 ありがとうございます!!

  2011年3月31日 心をこめて・・・ 伊藤 めぐみ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊藤めぐみ Official☆Homepage
はこちらです → www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家志望へにほんブログ村

コメント

たたけば開かれる

2011-03-30 23:41:52 | 今日のできごと

無我夢中で過ごしてきた月日が過ぎていき、

今とても心穏やかにいられる自分が不思議です。

今朝は夫と駅に立ち、朝のごあいさつ。

ポスターをはずしてくださる方々と、日程をつめてくださる方。

桂木大原地区のNPO主催の

徘徊される認知症の方に声をかける実演に参加。

「どんな場合でも本人がどうしたいかを大切に接しましょう」 という声に

これからの地域での、横のつながりの大切さを改めて思った。

母の手料理を持ち帰って遅い夕食をいただき、

あっというまに日付がかわろうとしています。

今まで応援してくださった多くのみなさま、

ありがとうございます!

まだまだスタートラインにもついていないひよっこです。

どうぞ末永く、見守っていてくださいね。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊藤めぐみ Official☆Homepage
はこちらです → www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家志望へにほんブログ村

コメント

新聞の中で

2011-03-29 22:41:02 | 東日本大震災

毎朝、新聞を読んでいると

東日本大震災で 「亡くなられた方々」のお名前と年齢が掲載されています。

長生きをされていた100歳の方。10代の若い方。いろいろな方がいらっしゃいます。

お一人お一人が3月11日のお昼までは普段の生活をなさっていたのだろうと思うと

突然の天災に遭われた方々の無念が伝わってきます。

その中で、今朝は

 36歳のお母さん、1歳の赤ちゃん、7歳のお姉さん

の3人のお名前が目に留まりました。赤ちゃんを守るように、お母さんとお姉さんの

名前があり涙がとまりません。

どうぞ安らかにお眠り下さい。多くの方が今なお行方不明です。

私はこれからも災害に強い街づくりと、災害で苦しむ方に支援の手が差し伸べられる

政策を訴えてまいります。

亡くなられた方々の“命”を忘れないように・・・・・

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊藤めぐみ Official☆Homepage
はこちらです → www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家志望へにほんブログ村

コメント

春休みの一日

2011-03-28 20:44:59 | 家族

小学生の子どもは春休み中。

毎晩帰りの遅い私たち夫婦のために、今日は晩ごはんを作ってくれました。

「ポテトサラダが食べたいな♪」

と言うと、

じゃがいもの皮をむいて、ゆがいて、つぶして、ベーコンも入れてできあがり!

「他にもつくってあげるよ」・・・で

「じゃあ卵焼き」「ブロッコリーもゆがいておいて」

おかげで、帰った時においしいごはんがいただけました。

「ありがとうね~、おいしいね~、すごいね~」と

基本は褒めて育てています。

子どもって・・・親のために一生懸命してくれるもの。

こちらも親の背中を見せながら、子どもを育てていきたいですね。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
 伊藤めぐみ Official☆Homepage  
はこちらです → http://www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家志望へ
にほんブログ村

コメント

応援ありがとうございます!

2011-03-27 23:27:05 | 選挙
今日も広い北区をぐるっと一周してきました。


のどかな里山の景色を眺めながら、


空気の冷たさの中にも、


春の訪れを実感しました。


そして、


いつもブログを見ていただき、コメントをお寄せくださいまして、ありがとうございます。


ブログはほぼ毎日自分で更新してきました。


疲れて眠ってしまったときはごめんなさいでした。


なんとか目をこじ開けて、携帯電話のメールから


更新したときもありました。


このブログも現在は公職選挙法により、


4月1日~4月10日の選挙期間中は更新できません。


ツイッターもです。


きっとこの10日間は、もっともっとたくさんの方とお会いして、


パワーをもらって、元気に走り回っていると思いますので、


お伝えできないのは残念です。


でも応援してもらえることが何よりうれしく


あと、4日間も感謝しながら、元気にすごします。


 


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊藤めぐみ Official☆Homepage はこちらです
 → www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。


にほんブログ村 政治ブログ 政治家志望へにほんブログ村

コメント

ご縁に感謝して

2011-03-25 23:27:38 | 選挙

今日も、昨夏の選挙で共に応援して闘った方が


私の事務所を訪ねてくださいました。


暑い時の熱い選挙戦でしたね。


お変わりなくお元気なご様子と


私のことを思い出してわざわざ駆けつけてくださったことが


本当にありがたく、いただいたご縁に感謝しています。


そして、本番うぐいすの素敵な方々ともお会いできました。


これから私、もう特訓しなくては・・・と(がんばります・・・)


みなさんの力強い声、迫力のある芯からの声が


この北区の町に響いていくのですね。


たくさんのパワーをいただきました。


伊藤めぐみがんばりまっす!


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊藤めぐみ Official☆Homepage はこちらです
 → www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。


にほんブログ村 政治ブログ 政治家志望へにほんブログ村

コメント

ご卒業おめでとう!

2011-03-24 23:46:31 | 今日のできごと

今日は小学校の卒業式でした。

6年間で、心も体も大きく成長されて

ランドセルが小さくなったみなさん、ご卒業おめでとうございます!

たくさんのお友達や先生との出会い、地域のことを学んだり

行事を通して世界がどんどん広がりましたね。

卒業でさみしさと同時に、中学校への期待と不安でドキドキしていることでしょう。

だいじょうぶ、あなたならやっていける!

簡単かつ、効果大のことをしてください。

笑顔であいさつ! 

中学生活も充実していますように

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
 伊藤めぐみ Official☆Homepage  
はこちらです → http://www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* ブ
ログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家志望へ
にほんブログ村

コメント

想いと現実のはざまで

2011-03-23 23:39:12 | 今日のできごと

本番に向けてさまざまな準備をしています。

今もめいっぱい仕事に夢中になっていたら、もう日付がかわってしまう・・・

大地震が起きてからもう、13日がたち、まだまだ過酷な被災地の状況が伝わるにつれて

このままでいいのかなと自問自答します。

でも、4月1日から元気に私たちが活動することで、

被災地の方にも前を向いてがんばっていこうの想いを届けていきたい。

そして、関西に住む私たちにとっても、16年前の恩返しの気持ちも込めて

これから息の長い支援活動を継続していくことを訴えていきたいと思います。

冷え込みが厳しい夜です。

被災者のみなさまがぐっすり眠れますように。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
  伊藤めぐみ Official☆Homepage  
はこちらです → http://www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家志望へ
にほんブログ村

コメント

どうぞ安らかに!

2011-03-21 23:55:09 | 大学のしごと

昨年まで勤めていた大学の学生さんが

バイクの事故で亡くなられました。

神戸市北区の、私もよく通る交差点です。

彼が入学してきたとき、学生証を作ったり

入学後もずっと見守ってきたのでよく覚えています。

彼はどんな未来を夢見ていたのか。

残された家族の方々にも心からご冥福をお祈り申し上げます。

私は彼のことを忘れません。

どうぞ安らかに、今度は私たちを見守っていてくださいね。

 

コメント

ひまわりのように

2011-03-20 22:25:38 | 今日のできごと

「めぐはひまわりのように笑うね」と友人に言われたことがある。

パカッと大きな口を開けて笑うからかな?

「伊藤さん、太陽に向かって咲く、ひまわりの花でいてください。」

と言われたことがある。

「もちろん太陽は“学生”です」と。

私はこれからも人に向かって咲くひまわりでいられたらいいな・・・と思います。

今日の日が終わりに近づく今、そんなことを考えています。

私のまわりにもたくさんのひまわりの花が咲いています。

人の優しさに触れた時、

私は私らしく、せいいっぱいの花を咲かせていたいと思います。

春のお彼岸。亡くなった方を想い返し、生かされていることに感謝して。

コメント

今日も一日

2011-03-19 23:33:22 | 今日のできごと
今日も一日ありがとう

暖かい一日をありがとう
お元気ですか?と問いかけながら、
私が元気をいただきました。

また明日、命いっぱい生きていこうね

春がそこまできています
コメント

被災地への想い

2011-03-18 21:27:11 | 東日本大震災

16年前の震災の時、私は25歳。

新開地の中学校で先生をしていたので、地震直後に学校へ駆け付けた。

ひどい状態のトイレを片づけることから始まり、

安否確認の問い合わせ、校内放送をしたり、おにぎりをくばったりして過ごした。

仮設トイレや、自衛隊のお風呂ができたのはずっと後で、

私もトイレを我慢して膀胱炎になっていた。

生徒たちが、プールからトイレの水をくむバケツリレーをしてくれ、

「先生何手伝ったらいい?」と声をかけてくれた。

進学や卒業を控えた生徒を案じながら、

自宅が全壊した先生も働いていらっしゃった。

無我夢中だった。

そこに支援の必要な方がいるから、体が自然と動いていた。

東北や避難されている方々にとって、これからが一番しんどい時になる。

これ以上、「がんばって」と言えないくらい無理をされていると思います。

私たちにできることをお手伝いしていきたい。

コメント

募金3日目

2011-03-17 22:34:41 | 東日本大震災

今の私にできることは、募金を呼びかけること。

さあ、今日もがんばるぞ!・・・という朝に、

テレビでは、行方不明の母親を発見した少年の姿が。

お母さんは車の運転中に津波に巻き込まれていた。

車ごと流された、その最期の瞬間に何を思われていたか。

無念だったでしょう。

今、生きている私たち、感謝して生きていたい!

不平や不満よりも、生かされていることに感謝して過ごそうとおもう。

親と会えない子どもたち。

生きていたらきっといいことがいっぱいあるよ!

さみしい気持ちをしっかりまわりの人に受け止めてもらえますように。

私もずっと、子どもたちの心に寄り添っていたいです。

 

コメント

避難生活の大変さ

2011-03-16 21:28:31 | 東日本大震災

今日も一日、募金活動をさせていただきました。

想いはひとつ

「生き残った人たちが希望をもって生活できるように」

たくさんの方が同じ気持ちで募金箱に駆け寄ってこられます。

通りすがりのおじさん、おばさん、学生さん、高校生たち、中学生、小学生

お母さんにつれられた小さいお子さん

おじいさん、おばあさんも。

現地の様子を「悲惨」の一言で片づけてしまってはいけない!

どんなに悲惨な状況の中でも、そこに生きている人がいる限り、

私たちにできる限りの支援をして、支えていかなければ。

着の身着のまま、家族と離ればなれになって、自宅を失った方々の

避難所での生活は不安とストレスでいっぱい。

避難所として認識されていない孤立している場所にもたくさんの人がいる。

体の不自由なお年寄り、障がいのある方、病気の方、妊婦の方に

最優先の支援がされますように。

コメント

神戸の街から被災地支援を!

2011-03-15 21:24:12 | 東日本大震災

現在、神戸市から、164名の市職員が被災地に派遣されています。

今後も必要に応じて、必要な人材が派遣されていく計画です。

厳しい災害現場で働かれる方々が、

元気に支援活動ができるように応援します!

また、神戸市で備蓄されていた災害用の物資も 3/12,3/13 中に

届けられています。

   毛布、サバイバルシート、飲料水、アルファ化米
   クラッカー、缶詰、粉ミルク、仮設トイレ

まだ、交通が寸断されて避難の方が孤立されている地域があります。

そこへ確実に救援物資が届くようにお願いします。

 

宮城や福島にある地方空港も、このような非常時には大切な

交通基地になり、ヘリコプターの発着に使われています。

私たちにとって、平時には無駄と思っていたものが大切なものであったり、

普段は大切さに気付かないでいるものがとても大切なものであると

気づかされます。

 

「神戸の街が震災に遭った時、全国からたくさんの支援が届けられました。

 今、私たちが、神戸の街から東北の方々へ支援の気持ちを伝えたい。

 家族と離ればなれになり、自宅や多くのものを失われた方々に、

 希望を持って生きてくださいと伝える募金活動です。」

たくさんの方が、募金にご協力くださいました。

人々の気持ちがあたたかい。

この気持ちはきっと被災された方々に届くと確信しました。

明日(3/16)も街頭で声をふりしぼります。

「被災者のみなさん、希望をもって!」

           伊藤 めぐみ

コメント