(前)神戸市会議員♪伊藤めぐみのチャレンジライフ

神戸の政治を前進させるために全力投球しています!
いつでも、あなたの目線で考える、めぐみ豊かな街づくり!

大震災の時、障がい者はどうなる?

2011-11-28 12:44:51 | 活動記録

先日、土曜日に「震災と障がい者」というテーマの集まりに参加しました。

被災地障害者センターみやぎによる、この半年間の活動報告もありました。

もっとも印象に残ったことばは、障がい者の方が

「地震は本当に怖かった。地震が起きた時、自分の身を守ることができなかった。」

といわれたことばです。

私も、地震を体験した一人として、自分の身を守れるかどうかは健常者であっても難しい時に、

どんなにか恐怖の中で過ごされたことだろうと思いました。

他にも、報告の中では、

日頃から障がい者も地域に根ざしているか?

弱者が後回しでなく、最優先で避難させられるか?

障がい者が避難して、復旧までの期間に生活ができる仕組みは出来ているか

  まずは、トイレ、介護、移動、情報伝達の確保、医療も必要である、そしてバリアフリー化された仮設住宅や

  避難先の確保

一般の指定避難所が、劣悪な状態である中で、様々な災害弱者と言われる人たちをサポートできる仕組みが

できているのかどうか。

被災地の障がい者は全国の人に、一緒に考えてほしいと思っていらっしゃる。

この神戸の街もそんな視点で、災害に強い町づくりを進めていきたいと思います。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊藤めぐみ Official☆Homepage
はこちらです → www.itomegu.com/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ブログランキングに参加しています。
1日1回クリックで応援してください。
こちらを ↓ ポチッとクリックしてください。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 神戸市の議会改革がアツイ! | トップ | 子育てする消費者として »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

活動記録」カテゴリの最新記事