塩原温泉 小さな旅館 若宿六の気ままな日記

※『 栃木県自然豊かな塩原温泉 』小さな旅館を営む宿六の気ままな画像と日記。

塩原歴史探訪 in 塩原八幡宮

2010年09月30日 | 宿六の勉強
 のち 


今日の塩原温泉は予報通りの天気になりました

午前中は何とか持ちこたえましたが午後になり降り出しました

天気の移り変わりが激しいですね


那須町の蓑沢地区で彼岸花が満開に咲いています。

今夏の猛暑のせいで咲きが遅れているという話も聞きましたが、元気に咲き誇っているようです。

私も以前行ったことがありますが、お時間のある方は是非行ってみてください。


塩原温泉にある観光スポットを紹介します。

『塩原八幡宮』

塩原温泉のパワースポット的場所です。

【塩原八幡宮の創建は大同2(807)年といわれています。その頃、今に残る逆杉(国指定の天然記念物)と八幡山を塩原八幡大菩薩として崇めていました。その現在地に村の鎮守として塩原八幡宮の祠を祀り崇めたのが始まりといわれています。その後、永承6(1051)年『前九年の役』が勃発し源頼義・義家親子は安部貞任の追討に奥州下向の折、塩原八幡宮に立ち寄り戦勝祈願をして、塩原八幡宮の社殿を建立しました。】

消防団やお祭りなどでもここで祈願します。

行くだけでどこかパワーを感じる場所なのでお時間のある方は是非お立ち寄りください。



コメント

かぢかじかぢかじか

2010年09月27日 | 館内情報



今日の塩原温泉は一日中あいにくの雨でした

予報では明日まで悪いらしいですね。


第8回『那須九尾まつり』が26日、那須町の余笹川ふれあい公園で開かれ町民ら約380人が日本一長い123・9メートルの稲荷(いなり)巻きを完成させたそうです。

昨年122・9メートルに成功したが、今年4月に群馬県高崎市のイベントで追い抜かれたため、今年は1メートル延長し再び日本一の座を奪回したそうです。


塩原温泉の箒川は現在禁漁になっていますが、少し前までかじか釣りが解禁でした。

その時にたくさん釣り現在『骨酒』としてお客様に提供しています。

もし飲んでみたい方は注文ください。

¥980になります。



コメント

宿六のうんまい処巡り

2010年09月27日 | 宿六が食す
 のち 


今日の塩原温泉は日中すごくいい天気でとても過ごしやすかったです

夕方になり雲が出てきて雨が降り出しました

明日も天気が悪いようですね


知りたい事のほとんどは、インターネットで調べることができるほどの便利な世の中であります。

しかし、インターネットでも調べられない事が存在するらしく、インターネット検索では回答を得られない10の質問という面白い記事がありました。

『人生の意味は何ですか?』『神様は存在しますか?』など確かに答えられないような質問でした。


話は変わりまして、またまた食べ物ネタになりますが、とても私好みのラーメン屋さんを見つけました。

お隣の世界遺産などで有名な日光市にある『らーめん 梵天』です。

国道119号線沿いにあり、日光駅のすぐそばにあります。

店内はまだそんなに古くなさそうな今風のお店でした。

メニューは豊富にありますが、相変わらず注文するのは『つけめん』厚焼チャーシュートッピング&『チャーシュー丼』です

自分で言うのもなんですが、どんだけチャーシュー人間なんでしょう

麺は平打ちぢれ麺、スープはしっかりとした味付けでつけめんのスープにしても若干味が濃い方だと思いました。

個人的には好みですが、濃すぎる人もいるかもしれませんね。

なんといってもチャーシューが美味しかったです。

厚いけれども唇で噛み切れるほどの柔らかさでした。

駐車場も広めにあるので、立ち寄りやすいお店でした。

日光散策の時にお勧めのお店です。

『らーめん 梵天』の詳細は・・・  

  http://www.aguni.jp/



コメント

四代目徳次郎

2010年09月25日 | 宿六が食す
 のち 


今日の塩原温泉は午前中雨が降っていましたが、お昼を過ぎたあたりから太陽が見え始めて晴れてきました

晴れても気温は上がらず寒かったです


世界ボクシング協会(WBA)フライ級タイトルマッチ12回戦(25日・東京ビッグサイト)亀田大毅VS坂田健史が行われました。

結果は亀田の判定勝ちに終わりました。

ボクシング界の気になる試合が終わりました。


今夏、日光天然氷を使用したかき氷を食べに行ってきました。

テレビなどで見て以前から気になっていたのでやっと念願がかないました。

チロリン村にある創業100年『四代目徳次郎』さんの天然かき氷をいただきました。

霧雨が降っているような天気でしたが、多くのお客さんで賑わっていました。

少し並んで注文したのは『チョコミルク』

何となくかき氷でチョコは食べたことなかったので。

画像では分かりづらいかもしれませんが、かなりのボリュームです

チョコレートも甘くて美味しかったです。

氷も普通のとは少々違うのが分かりました。

¥800で高いと思いましたが、納得させられるかき氷でした。

メニューが豊富でイチゴ、はちみつ、ブルーベリーなどがあり気になったのは『レモン牛乳』味のかき氷です。

あえてチャレンジはしませんでしたが、次回行ったら食べるかもしれません。

また来年の夏、違った味を食べに行きたいと思います。



コメント

うんまい弁当屋さん

2010年09月23日 | 宿六が食す



今日の塩原温泉は一日中雨でした

気温も低く秋を通り越して冬になってしまったのかと思いました


海外のニュースですがインドネシアのほうでは幼児の喫煙問題に悩まされているようです。

以前、1日40本のたばこを吸う2歳男児が見つかったそうですが今度は1歳8か月の男児が喫煙をしていたそうです。

何でも喫煙させないと泣きやまないそうな。。。


那須塩原市内(旧黒磯市)にある美味しい弁当屋さんを紹介します。

お店の名前は『にこにこ家』

主に配達をメインでやっているお店ですが、店頭販売もやっています。

店主に聞いたところ8割は配達だそうです。

工事現場の人達の弁当を作ったりするので那須ガーデンアウトレットができる時や近所にスーパーができる時などはかなり忙しかったようです。

米は地元産のコシヒカリを使用し、自家栽培した野菜も使用しているこだわりを持った弁当屋さんです。

注文したのは他のお客さんが美味しいよと教えてくれた『からあげ弁当(大盛り)』

待つことほんの数分、出来上がりました。

開けてビックリご飯の量とからあげの多いこと。

純粋にこれで¥520は安いと思いました。

からあげもしっかりと揚げてあって美味しかったです。

ご飯もふんわり、さすがコシヒカリといった感じでした。

待ち時間も少なくて急いでいる時には助かりますね

他にも多数揃えていますので、今度近くに行ったときは違う弁当を注文してみようと思います。

『にこにこ家』の詳細は・・・  


 http://www.nikonikoya.com/



コメント (2)