奥様は海外添乗員

沖縄に移住した海外添乗員、留守を守る隊長(フレンチブルドッグ)と留守番隊のつれづれ日記。海外&沖縄から新鮮な情報を発信!

おとなの休日@沖縄こどもの国

2019-01-31 | 沖縄散歩


久しぶりに2人の休みが重なった昨日。1月とは思えない陽気に誘われて、こんなところへお出かけして来ました。実は前々から来てみたかった沖縄こどもの国!です。



何しろ名称が【沖縄こどもの国】なので照れ臭さもありなかなか足が向きませんでしたが、来沖10年目にして初来場。JAFのカード提示で入場料は2割引です。



さて。私たちの目的は日本最南端の動物園。園内は結構な広さがありますが、動物園エリアをひと回りコースを取ります。



2人とも動物が好きだったこともあり、関東圏の動物園をあちこち回っていましたっけ。っと、久々の動物園に昔々を懐かしく思い出しました。



夫婦とはいえ実は性格は真反対なんですが、何より動物たちに癒されるという点だけが共通点。一緒にいればすぐケンカしますが、こんな場所ならそれもない?だってほら、この笑顔(笑)。



それにしてもこんな南国に動物園があること自体がなんとなく不思議。ただ規模は小さいながら沖縄固有の、希少な動物たちもいるんですよ。



さらに有料で馬やゾウ乗り体験もできます。これにはこどもたちも大喜びでしょう。そういえば来場者の中には海外からのファミリーが多かったことにはちょっとびっくり。



ちなみにふれあい広場では無料でウサギやモルモットといった小動物と触れ合うことができます。もちろん大人もOK。こどもたちを差し置いて、エサあげ体験(100円)を楽しんで来ました。



帰りがけに立ち寄った売店はこんな感じ。ところで現在園内ではあちこち整備が行われています。どうやら大きなサル山を造成中の模様。春以降のシーズンに合わせたものかと思われます。



それにしても日中はぐんぐん気温が上がり、Tシャツ1枚で過ごせるほどの陽気に。来場者のほとんどが小さなこども連れのファミリーでしたが、大人にも十分楽しめる沖縄こどもの国でした。


← 大人も楽しめる沖縄こどもの国にポチしてね。

真冬のさくら祭り@名護城公園

2018-01-28 | 沖縄散歩


すでに1月も下旬に入り、本島北部から桜の便りが届くようになったここ沖縄。最近ふたりの予定がなかなか合わず、お出かけすることもままならなかったんですが、ようやく昨日はふたり揃っての休日。ってことで、久しぶりに名護までひとっ走り!向かった先は名護城公園で開催されているさくら祭り会場です。



名護といえばツールドオキナワや名護ハーフマラソンといったスポーツイベントの会場でもあるので何度も来ていましたが、さくら祭り会場へ足をのばすのは今回がはじめて。



ところで祭り会場のすぐそばにはオリオンビール工場もある、ここはまさにオリオンの町。すでに昨年末から発売されてるオリオンの【いちばん桜】でも片手に桜を楽しみたかったものの、さすがにそれは叶わず(涙)。



かわりにサンプリングでいただいた桜プリントのお茶をいただきながらの桜詣でとなりました。



名護名物ともいえる樹齢数百年?のヒンプンがじゅまるの立つ交差点から名護城跡入口までの間にはたくさんの出店が並んでいます。中には顔にペイントしてくれる店もあったり。子供たちが嬉しそうにペイントしてもらってました。



少々早い時間に到着したのでまだ準備中の店も多いながら、一軒一軒眺めながら歩くのは楽しいものですね。



食べ物だったり、おもちゃだったり。昨日は外人さんファミリーの姿が多くみられましたが、とっても楽しそうなのが印象的でした。



もちろん屋台で売られているものの中には沖縄ならではといったものも多いので、相変わらず観光客気分の私たちも興味津々。



そして・・・こんな真冬でも存在するかき氷やぜんざいの屋台。これもまた南国沖縄ならでは、です。



っと、屋台をひやかしながら歩いて行くと、城公園入口に到着。ちょうどたくさんの人が集まり、さくら祭りの開会式を行ってました。



後方の小高い山の上に残る名護城跡。それを取り巻く公園にたくさんの桜の木が植えられています。まだまだ満開になるまでには時間がかかりそうですが、ところどころ濃いピンク色になってますよ。



ここのところの運動不足がたたって息を荒くしながら上って行くと、山の中腹のあたりにはほぼ満開に近い木も。



沖縄特有の寒緋桜(カンヒザクラ)はピンク色というより桃色。下向きに少しづつ花を咲かせる様子には、独特な趣があります。



さて。急な階段を上り切ったところには小さな鳥居が立っていて、実際の城跡はさらにその後方の山の上。ですが少々風邪気味の留守番隊はここでギブアップ?ってことで周辺の桜を楽しんで引き返すことに。



久しぶりに青空も広がる中で間近に可愛い花を愛でることもできたし、ま、いいでしょう(汗)。



ところでせっかくのさくら祭り。ぜひこれだけはいただいて帰りたかった、それはこの時季ならではのさくらアイスクリン~♪



やはりこの時季本部周辺で収穫される「たんかん」という柑橘系のフレーバーとのダブル(500円)でいただきました。ほんのり桜&たんかん風味のアイスクリンはどちらもやさしいお味でした。



名護のさくら祭りは今週末の2日間限りですが、桜はこの先まだまだ楽しめそう。夕刻からのライトアップも綺麗なことでしょう。隣接するオリオンビール工場見学とセットで楽しめますからね。これから2月上旬にかけて来沖予定の方も、ぜひ足をのばしてみて下さ~い。


 ← 日本で1番早い沖縄の桜にポチしてね。


Happy Halloween

2017-10-31 | 沖縄散歩


早いもので今日で10月もおわり。毎度のことながら今年も残すところ2ヶ月だと焦りを感じながらも、またもや夏日が戻って来たここ沖縄。それでも心地よい秋風を感じながらこ〜んなところへお出かけして来ました。



沖縄の中でも独特の雰囲気を持つ北谷町の真ん中、アメリカンビレッジです。たくさんのショップが集まるひとつの街は、すっかりハロウィンモード。



実は街をあげてのイベント開催中です。ショップごとにキャンペーンを行っているようで、仮装して来店すると割引だったりプレゼントだったり、特典が用意されているようです。



そんなわけで仮装したカップルや親子連れの姿もチラホラ。



で、カメラ(←スマホ)を構えていると・・・むむむっ?



っという具合でなんだか楽しい。おそらく夕刻から夜にかけてたくさんの人で賑わうことかと。時間があれば立ち寄ってみてはいかがでしょう。ではみなさんも Happy Halloween !


 ← 南国のハロウィンにポチしてね。

夏を感じるうちなー天ぷら@浜比嘉島

2017-07-19 | 沖縄散歩


昨日はお出かけがてら、久しぶりに海中道路を走り抜け浜比嘉島まで足をのばして来ました。



元気な太陽の日差しのおかげで周囲の海はめちゃくちゃ綺麗。



何より白い砂浜と真っ青な海の色とのコントラストは言葉にならない美しさ。何年経っても、この海に対する感動は変わりません。



帰りがけにいつものごとく立ち寄ったのは丸吉食品。島の入口近くにあって食事もできるパーラーです。



シチリアの旅で市場を訪れて以降、ずっと食べたかったうちなー天ぷらが目的でした。



で、その場で揚げてもらった天ぷらミックスの小(さかな、いか、もずく各2個づつで430円)です。揚げ立ての天ぷらは何ともいえない、いい香りで美味しそぉ〜!



できることならその場でパクつきたいところ、ガマンガマン!で急いでわが家に戻り、ヒエヒエの一杯と一緒にいただきました。



う〜ん。久しぶりにいただく揚げ立てのうちなー天ぷらは最高。来沖中のみなさんには、これも暑い夏の思い出にぜひ召し上がってお帰りいただきた〜い ♪


 ← 暑い夏でも美味しいうちなー天ぷらにポチしてね。


旬を迎える南国フルーツ@おんなの駅

2017-07-12 | 沖縄散歩


ビーチサイドランチの後はすぐ近くの〝おんなの駅〝に立ち寄りました。ここは観光客はもちろん、結構地元の人も買い物にやって来ることで知られる人気の道の駅。



夏本番を迎えた沖縄産のフルーツがたくさん。



今が旬のマンゴーをはじめ、パッションフルーツにドラゴンフルーツといった南国ならではの果物は見てるだけで楽しいでしょ。



バナナだって一房が顔の2倍位あってびっくり。



ちぎって食べられる小ぶりのスナックパインはビーチでも気軽に食べられますよ。



野菜コーナーにはやはり地元産の南国野菜がたくさん。一般的な葉物野菜が結構安いので、ここへ来るとたいてい買い物して帰ります。



今回はお留守番の隊長も食べられるスイカをお土産に。縁側で一緒にいただきました。



隊 : 早くちょ〜だい。
留 : はいはい。



隊 : ガバっ!
留 : って、早っ!



と、おもいっきりスイカを頬張った隊長。甘くて美味しい今季初モノでした。ごちそうさま。



ちなみにおんなの駅では鶴丸で配布してるちゅらナビを持参の上買い物すると(2,000円以上)、こんなモノもらえますよ。


 ← 旬を迎えてる南国フルーツたちにポチしてね。

ビーチサイドランチ@ルネサンス・オキナワ・リゾート 2

2017-07-11 | 沖縄散歩


テラス席で遠目にビーチを眺めながらのランチは、日常とは違った空気が感じられて気分はすっかりリゾートモード。



冷たい前菜に



焼き立てのローストポーク。



これまた熱々のピザに



セルフで好きなだけ盛り付けられるミニ海鮮丼などなど。ちなみにまだまだたくさんの種類のお料理がありながら・・・



私は早くも?デザートに移行!



一番食べたかったクレープは、バナナソース&バニラアイスをはさみこみ、チョコレートソース&ホイップクリームをトッピング。



あまりの美味しさにすぐさま2枚目!こちらはバナナソース&マンゴーアイスをはさみ、メープルシロップ&ホイップクリームをトッピング。さらに後からフルーツを無理やりはさみこむ小細工をし(笑)



まだまだ自分がデザート大好き女子であることを認識した、大満足ブュッフェでした。あぁ、クレープ、美味しかったなぁ〜 ♪



こうしてたまには頑張った自分にご褒美あげても、バチは当たらないでしょ、ねぇ?


 ← 大満足ブュッフェにポチしてね。

ビーチサイドランチ@ルネサンス・オキナワ・リゾート 1

2017-07-11 | 沖縄散歩


梅雨明けし、いよいよ夏本番の沖縄!となると、すでに7年も住んでるっていうのにまだまだ観光客気分の抜けないわが家は、どこかリゾートチックな場所へお出かけしたくなる〜 ♪



ってことで、つい先日お出かけして来たのは(多分)わが家から一番近いリゾートらしいリゾートホテル?恩納村のルネサンス・オキナワ・リゾート


今回は人気のランチ・ブュッフェをいただいて来ました。ビーチに面したレストラン、Saifish cafe はオープン前からすでにたくさんの人の姿。人気のほどが伺えてワクワクします。



12時のオープンと同時に席に案内され、ちょっと暑いですが迷わずビーチ側のテラス席へ。ブュッフェ台を一回りすると・・・



その場で焼いてくれるお肉の数々に



釜で焼かれるピザに目がハート。



さらに熱々でいただけるホットミールの数々はもちろん



冷たい前菜に



好みでアレンジできるごはんに麺類のことコーナーなどなど。



子供たちも喜びそうな種類豊富なパンにもびっくり。



もちろんフルーツあり



デザートあり。



ちなみにデザートコーナーではその場でクレープを焼いていて、好みのアイスクリームやフルーツソース、ホイップクリーム添えのオリジナルクレープを作る(作ってもらう)ことができますよ。さあ、では早速いただきましょう〜 ♪


 ← 南国で楽しむホテルブュッフェにポチしてね。

潮干狩りシーズン到来

2017-05-26 | 沖縄散歩


毎年この時期になると気になるのが潮見表。実はゴールデンウィークよりさらに前から話題にはなっていたんですが、なかなか時間とお天気に恵まれず。かなり遅いスタートではありますが、今日は今期初の潮干狩りに行って来ました。



出かけた先はわが家のランニングコース上にあるご近所の浜。余談ですが・・・名護ハーフの直後に骨折した足の指が治りかけたところで今度は尾てい骨強打。これがかなり尾を引き、それでもようやく痛みから解放されたらすでにこの暑さ。ってことで、ずいぶん長いことランニングをさぼってしまってます(汗)。



さて。今日の日中の干潮時刻は13時。その1時間ほど前にはこの通り、すでにかなり沖まで潮が引いてました。平日にもかかわらず、かなりの人出。やはり地元では人気の?潮干狩りポイントのようです。



約1年ぶりとあって最初はなかなか感覚がつかめず、出会い頭に慌てた様子の小さなカニやエビたちに謝りながら黙々と砂を掘ること約1時間。



日差しも強いし初回ってこともあり、今回は撤退することに。自然の恵みはありがたくいただくにしても、無駄な殺生はしないのがルールです。



今年も大きな赤貝やバカ貝が採れました。



そんなこんなで今夜の肴はたくさん採れたバカ貝。さっと茹でてタイ風ソース(ナンプラー、ニンニク、唐辛子、レモン汁)&家庭菜園のパクチーでいただきました。



今年もまた、美ら海からの自然の恵みに感謝です。

 ← 美ら海からの恵みにポチしてね。

ほっこり気分ではじまったゴールデンウィーク@パヤオまつり

2017-04-29 | 沖縄散歩


穏やかに晴れ渡った沖縄のゴールデンウィーク初日。久しぶりに本島中部、沖縄市の泡瀬漁港へやって来ました。



目的は毎年ゴールデンウィークに開催されるパヤオまつり。すでに沖縄市のゆるキャラ、エイ坊とサーちゃんが会場内で撮影に応じながら汗かいてます(って、多分ね?)。



さて。ここでのお目当はもちろん新鮮な魚。さすがに見慣れましたが・・・ホントに南国の魚たちはカラフル。海外からの観光客とぼしき人たちもこれには大はしゃぎしてます。



タイやマグロの切り落としのアラがびっくりするほど安く出てたりするんです。これはもう早いもの勝ち。



ちなみに漁港の直売所とはいえ、県民が大好きな豚足を煮込んだテビチだってた~くさん並んでますよ。あっ。コラーゲンたっぷりでお肌にはいいんでしょうが、わが家はちょっと苦手です(汗)。



さらに揚げたての天ぷらも。ぼってりした衣が特徴の沖縄天ぷらはやっぱり人気のようでガンガン売れてますね。



ところでこのまつりの呼び物は、毎度来場者に振る舞われる(一応募金が条件ですが)料理。ここ数年はシーフードカレーだったようですが、今年はなんとカニそば〜 ♪



アーサー入りだし、ねぎや紅しょうがといったトッピングまで用意されてましたよ。あっさり味のダシ汁にほぐしたカニの風味が相まって美味しかったです。



っと、そんなにおいに誘われて?どこからともなく現れたのは野良ジジ(←黒猫を見ると勝手にこう名づけてしまう)。



毛並みは悪くないけどかなり細っぴい。近くに捨てられてるカニの殻でもあげたかったんですが、店の方に嫌がられるかなと思って様子を見ていたら・・・



こちらの様子に気づいた店のお兄さん。スタスタ歩いて行ったのでもしかしたら食べ残しの殻を持って来てくれるのかなと思いきや、わざわざ天ぷら売り場からさかなの天ぷらを持って来てくれました。目を細めて嬉しそうに食べてましたよ。ジジ、よかったねっ!



っと、なんともほっこりした気分ではじまったゴールデンウィーク。どうやら前半はお天気もよさそうだし、連休後半の出発まであと少しだけ南国での休日を楽しみたいと思います。


 ← ほっこり気分ではじまったゴールデンウィークにポチしてね。

モス持って浜ランチ

2017-04-25 | 沖縄散歩


少々雲が多い分日差しもやわらかな昼下がり。久しぶりにご近所ビーチへ。



すでに海開きしたらしい遠浅のビーチでは、珍しく若い観光客の方たちがビーチで楽しんでおりました。



かたや遊泳エリアでは米兵さんファミリーが砂遊び。



そんなちょっぴり早い夏ビーチを横目にしながらのランチは数十年ぶり?のモスバーガー。



今売り出し中のクリームチーズテリヤキバーガーに



スパイシーモスチーズバーガー。モスは食べにくいけど、ホント、この厚さが美味しいんですね(笑)。潮風を感じながらのお気軽浜ランチが楽しい季節になりました。


 ← アゴが疲れた浜ランチにポチしてね。