奥様は海外添乗員

沖縄に移住した海外添乗員、留守を守る隊長(フレンチブルドッグ)と留守番隊のつれづれ日記。海外&沖縄から新鮮な情報を発信!

帰国しました〜おまけ付

2018-12-02 | 添乗日記


昨日は予定通り帰国しました。ミラノからの便はびっくりするほど空いていて、おかげで思いのほか足を伸ばしてゆっくり休めました。



そんなわけで今回はおまけの機内食編でも。出発後の食事はイタリアンをチョイス。メインはラビオリ、そして副菜はなぜかクスクス。まあでも悪くなかったですよ。ただデザートのティラミスはう〜ん?残念。



そして驚いたのは到着前の軽食。角切りフルーツにヨーグルト、小さなブリオッシュは変わってませんが、副菜になんとモッツァレラチーズ。寝起きの身体にはスクランブルエッグやらソーセージといったものより、こんなメニューが私的には優しくて好きです。



さて。到着した成田空港には出発時にはなかったツリーがお目見え。そっかぁ!いよいよ12月に突入ですもんね。っと、今年の仕事納めの旅はこれにて終了。忙しすぎて現地からは間に合わなかった記事は、わずかですが後記としてお送りする予定です。


←仕事納めの旅のおわりにポチしてね。

旅のおわり

2018-12-01 | 添乗日記


帰国便は午後だっていうのに今朝も漏れなく早起き。日の短いシーズンとあってまだ暗い中、ホテルを出発。最後の観光を終え予定通り空港に到着してようやくホッ。無意識なうちに息を止めていたかのようにブファ〜!っと。いやぁ、身体に悪いわぁっ(汗)。



そんなこんなでやって来たミラノのマルペンサ空港。ここからの直行便は本当に久しぶりなので、思わずキョロキョロ。びっくりするほど洗礼されました。軒を連ねるブランドショップに加え、人気のカジュアルショップまで。さらにフードコートよろしく、ファストフード的な料理を並べたコーナーも。



ようやくオシャレな街ミラノらしい空港になりました。さて、ではそろそろ旅もおわり。最後の最後まで心臓バクバク状態でしたからね。爆睡は間違いなし?でしょう。


←旅のおわりにポチしてね。

ファッションの街はクリスマスモード@ミラノ

2018-11-30 | 添乗日記


いつものことながら足早に最後の街ミラノへやって来ました。観光が終わる頃にはすっかり日も暮れ、街の中心部のあちこちにライトが灯りだす頃には日中にも増して人が多くなってきました。



やはりライトアップされたドゥオモ周辺のカフェも満席状態。かなり冷え込んでますが、伊達の薄着ならぬ伊達の外カフェか(笑)。



それにしても久しぶりに周辺のショッピングストリートを歩けば、かなり店が変わっているな?と。これもやはり新しいものがどんどん取り込まれるミラノならでは?



南からやって来ると確かに都会的センスが素敵には感じますが、最近は気後れ気味。



やっり私たち?は田舎がいいなぁ。っと、そろそろ帰国が近づく頃だけに、ホームシック気味な私です。


←それでもオシャレなミラノのイルミネーションにポチしてね。

斜塔を支えに@ピサ

2018-11-29 | 添乗日記


ほぼ予定通りフィレンツェに到着しホームへ降り立ったとたん、思わず空気の冷たさに身体がキュッと固まりました。さすがに北と南の気温差が大きくなるこの季節。日本同様南北に長い国ですからね。さて。そんなフィレンツェから一夜明けた今日はショートトリップでピサへやって来ました。



添 : コニー、斜塔を支えて〜!
コニー : きゃ〜、倒れる〜



っとこんな写真を撮るために来る価値もあり?か。今日もたくさんの観光客が斜塔を支えておりました。ちなみに見る角度でずいぶんと違って見える斜塔。ぜひひと回りして御覧下さい(笑)。


←今日も傾いてるピサの斜塔にポチしてね。

フレッチャロッサの旅

2018-11-28 | 添乗日記


しばらく続いた悪天候もようやく落ち着いた感のある中、今回はここナポリから一気に500km近い距離を列車で北上します。そんなわけでやって来たのはナポリの中央駅。



昔々留守番隊と一緒にやって来た時とは雲泥の差で近代的になりました。ちなみに列車の運行に関しても同様。昔は1〜2時間の遅れは当たり前だったのに、最近は遅れたら返金するよ!ってな勝気の姿勢。車両もどんどん新しくなってるし、なかなか快適です。



ではこれよりイタリア版新幹線フレッチャロッサにて、お次の街フィレンツェを目指します。ゆっくり休んでいけるといいなぁ(汗)。


←イタリア版新幹線フレッチャロッサにポチしてね。

冬眠の前の島で@カプリ島

2018-11-27 | 添乗日記


連日テレビをつければ悪天候による災害のニュースが流れる晩秋のイタリア。ちなみに今朝も激しい雨の音で早々と目が覚めてしまいました。いったいいつまでこんな天候が続くのか・・・



そんなわけで朝一番にカプリ島に渡る船は木の葉のような激しい揺れ。気合いで船酔いは免れましたが・・・クルーたちはピニール袋を配って回って忙しそう(汗)。やっぱりこれからの時期、この海を渡るにはそれ相応の覚悟が必要だと再確認しました。



まあそれでもこのリゾートアイランドでこれだけの青空と碧い海を眺められたことはラッキーだと思わなければいけないのかも。



ただ、すでにホテルやレストラン、ショップの多くがシャッターを下ろし、冬眠に入りつつあるカプリ島。正直なところこんなリゾートアイランドこそバカンスシーズンに来て欲しいんですけど、ねぇ。

←冬眠に入りつつあるカプリ島にポチしてね。

雨降りならカフェへ行こう@アマルフィ

2018-11-26 | 添乗日記


残念ながら今日も朝から降ったり止んだり。全国的に続く悪天候で特に南部エリアでは洪水やら浸水やらの被害も出ている様子。そんなわけでせっかくのアマルフィ海岸ドライブも時折激しく降り出す雨に遮られて車窓から見る風景もイマイチ。夏場はパラソルが立ちにぎわうビーチも、この時季はカモメたちのプライベートビーチと化してます。



さすがにオフシーズンだし、悪天候続きだし。街の中心部もちょっぴり閑散としてましたが、お目当のカフェはどうやらオープンしていてホッ。そう、お天気が悪いなら地元の人気カフェでゆっくりするのが一番!と駆け込みました。



大聖堂前広場に面したカフェ、ANDREA PANSAがそれ。実はこの9月にこの街へ来た時も来店してまして、こちらの店内の写真はその時のもの。まだまだバカンス客で賑わっている時期だったため、店内もテラス席も人でいっぱいでした。



ちなみにその時いただいたのは、もちろんこのエリアで人気のドルチェ、デリッツァ・アル・リモーネ。柔らかいスポンジをレモンクリームでおおった、イタリアでは珍しく優しいお味のケーキです。



なので今回は、ここアマルフィの修道院発祥といわれるスフォリアテッラ。しかもサクサクの生地の中はジェラート!というこの店のオリジナルをいただいてみました。



甘すぎないし小ぶりなので、ふたつみっつはいけそう。もちろん、コーヒーもコクがあって美味しいですよ。小さいながらシックな店内で過ごすわずかなフリータイム。お天気が悪いならなおさら、こんな時間の過ごし方がおススメです〜 ♪


←美味しいコーヒータイムにポチしてね。

旅のはじまりはどんより空@ローマ

2018-11-25 | 添乗日記


さすがに最近は日本滞在が長いため、久しぶりにこちらへ来ると初日は完全に時差ボケ状態。寝たと思ったらまたすぐに目が覚めてしまって、コーヒー飲んだり書類を書いたり。ただようやく本来のモーニングコールが入る頃にはすっかり出発準備が整っている反面、睡魔に襲われるというど素人状態の毎日です(笑)。



さて。そんな朝一番にやって来たのはバチカン。イタリア、ローマに存在する世界一小さな独立国家。宮殿の一部を利用した美術館は生憎のお天気の中、次から次へと観光客がやって来ます。それでもすでにハイシーズンは抜けたとみえ、思っていたほどの混雑もなくホッとひと息。



美術館を後にやって来たサン・ピエトロ寺院も明日には大きなミサが行われるようですが、今日のところはこちらもすんなり。広場にはすでに大きなツリーが立てられ、そのお隣ではプレゼピオの作製がはじまっています。



残念ながらイタリア半島を通過中の気圧の谷にシロッコと呼ばれるアフリカからの暖かい風が吹き込んでいる関係で、しばらく不安定なお天気が続いてしまいそう?どうやら今回は傘が手放せない旅となってしまいそうです(汗)。


←どんより空の中はじまった旅にポチしてね。

アリちゃんとの旅〜機内食編

2018-11-24 | 添乗日記


昨日は予定通り、いや、少し早めに出発&到着したアリちゃん。以前、出発早々のドリンクサービスの時に喉カラカラ状態でビールを頼んだらいきなり「ないよ」と言われ、ついにそこまで経営状況が厳しくなったか!と驚いたもんですが・・・今回はちゃんと冷えたビールをいただけました(汗)。



さて。飛んで最初の食事はいつもながらイタリアンもしくは和食の2択。イタリアンは毎度パスタ、和食はその度に違うんですが、今回和食を頼んだら大正解。メインはサーモンのグリルで、これが意外にも!フンワリ柔らかくてびっくり。



そして到着間際の軽食は長いことメニュー変わらず、サラミ&ターキーのスライス&ポテサラに温かいフォカッチャ。あえて言えばキットカットがおまけに付いてたことが新鮮でした。っと、そんなこんなで到着したローマのレオナルドダビンチ空港は顔認証システムの自動化ゲートが導入されており、これまたびっくりのスムーズさで入国審査が完了。イタリアも少しづつ少しづつ進歩してます(笑)。


←穏やかにはじまった旅にポチしてね。

ローマへの旅

2018-11-23 | 添乗日記


ここのところ出発前日は成田に前泊が習慣となってましたが、今回は欧州便としては珍しい午後出発。そんなわけで今季一番冷え込んだらしい?早朝、綺麗な富士山を眺めながら空港へやって来ました。さて。今年最後の相棒はなんとアリちゃん。今や日本から唯一のイタリア直行便で今日はローマを目指します。



たとえビールを積んでなくてもサービスで出てくるおにぎりが冷たく硬くても、やっぱり気持ち的にはめちゃくちゃ楽ちん〜 ♪ だから今日も心を広く持って?アリちゃんとの旅を楽しみたいと思います(笑)。


←今年最後のアリちゃんとの旅に応援ポチしてね。