奥様は海外添乗員

沖縄に移住した海外添乗員、留守を守る隊長(フレンチブルドッグ)と留守番隊のつれづれ日記。海外&沖縄から新鮮な情報を発信!

新プロジェクト~ひとまず完結

2010-03-19 | 新プロジェクト
    

まるで思いつきのようなかたちではじまったわが家の新プロジェクト。首を長~くして待った荷物が5泊6日の日程で海を越え、昨日ようやく新居に到着したことでまずはひとくぎりです。必死の思いで荷造りした品々をここ沖縄で向かえ再会できたこと自体にとても感動したり…梱包をときながらもいろんな思いが入り混じります。空っぽだった新居はまだ他人様のものという意識が強かったのに、船ではるばる到着した荷物が収まるにつれてだんだん「わが家」になっていくのが感じられました。おかしなものでそれと同時にこの空間にわが家の「匂い」が漂いはじめたのを強く感じます。こちらに到着してはや一週間、わが家の普通の生活がようやくスタートします。

そんなわけでこれまでお送りしてきた新プロジェクトもひとまず終了。でも実際にはまだまだこの先も続いていくんですけどね。まあこのとおりなんでも突飛なわが家ですから、またある日突然!?なんてことが起こるかも知れませんが、その時はまたお知らせしましょう。今後はここ沖縄での生活を少しづつお送りしていきます。そうそう話しは違いますが、昨日引越し荷物が届いたその瞬間、わが家の真上を轟音たてた軍用機(おそらく米軍機)がかすめていきました。今まで全く気にもならなかったのに…これって私たちへの歓迎飛行かい?なんて思ってしまったくらい。これからシーズンを迎える華やかなリゾートとしての沖縄はもちろんですが、生活目線から見た飾らない沖縄をいろんな角度からお伝えできたらと思っています。

PS.ここ一週間分の写真を張り替えました。よかったらもう一度見て下さいね。


← 今後の沖縄レポをお楽しみにね。

← 留守番隊のホームページ「Olive-Leaf」も見てね。

← お見積もり依頼はこちらから

新プロジェクト~隊長の新居

2010-03-17 | 新プロジェクト
          

居心地のいいホテルライフも残すところ一日。明日にはようやくわが家の荷物が到着する予定です。飛行機で飛んでしまえばあっという間ですが、さすがに船旅ともなると時間がかかる。やっぱり沖縄って遠いんだわぁ~って実感してしまいます。まあでもこの間にいろいろと準備もできたし、これだけ待たされれば届く荷物にもあらためて愛着がわくってものでしょう。

そんなこんなで今日は明朝到着する荷物を本格的に待ち構える準備に取りかかり、近所のホームセンターめぐりをして来ました。そこで仕入れて来たものの中にはこんなものも。これです、ペットゲート。玄関からキッチンへの入口に立てさせてもらいました。なにしろ隊長は毎度呼び鈴が鳴っただけで大さわぎ。何が目的なのかは不明ですが、なりふり構わず一目散に飛んで行くので危ないったらありゃしない。本当は家の周りも自由に走り回らせてあげたいけれど、現実にはそうもいきません。静かな住宅街ですが車だってたまには通るし、ご近所にはワンコも多いし。そのかわり新居の中は自由だし、いつだってお散歩に行けるんだから少~しだけ我慢してもらいましょう。ね、隊長?


← 隊長の新居に応援ポチしてね。

← 留守番隊のホームページ「Olive-Leaf」も見てね。

← お見積もり依頼はこちらから

新プロジェクト~トホホな一日

2010-03-16 | 新プロジェクト
    

新居への引越し準備を進めながらも、実はわが家の気はそぞろ。心ここにあらずです。なぜなら今までにも書いてきたように、今回引越した先は私たちにとってはまだまだ借り住まい。まずはシーズンを通しての暮らしの中で今後の生活を模索しながら、同時に本当の意味での安住の地を探していこうというものでしたから。ところが当初は不安を抱えてこちらへ来たものの、わずか数日の滞在ですっかり意気揚々の二人。気分はすっかり沖縄人です。そんなわけでまだ荷物も到着しないというのに、せっかち夫婦は「早く本格的な城作りに入りた~い!」と盛り上がっておりました。実はいくつか目をつけてた土地がありまして、ここ両日時間を見つけては再度の下見に出かけていたのですが…今日見に行った一番のお気に入りの土地にいつも立ってた「売地」の看板がないことに気づきました。まさかと思って不動産屋に確認したところ「あぁ~、実は先週売れちゃったんですよ!」と。

「うっそぉ~?」私たちがドタバタと引越し準備してた頃に売れちゃってたなんて、これもまた運命ですね。かなり気に入ってた留守番隊はショックを隠せなかったようですが、これもひとつの流れでしょう。考えてみるとその土地は今まさに話題の地。もしかしたら近い将来上空を米軍機がガンガン飛び交うことになるかも知れない場所だったのでね。きっともっともっといい土地が見つかるってことですよ。そう思うことにしようね、留守番隊?これでまた新たに土地探しの楽しみができたわが家です。さあ、明日からまた忙しくなるよ!

隊:えっ!売れちゃったんだ…

添:らしいね…


← トホホな新プロジェクト隊に応援ポチしてね。

← 留守番隊のホームページ「Olive-Leaf」も見てね。

← お見積もり依頼はこちらから

新プロジェクト~晴れて沖縄県民に

2010-03-16 | 新プロジェクト
    

週明けを待って昨日今日と役所めぐり。新居の準備と平行して様々な書類上の手続きをすませておかないとね。そんなわけでまずは市役所にて転入届けを提出し、私たちは晴れて沖縄県民に。もちろん隊長の登録も済ませなきゃならないんですが、来月に犬鑑札が変更になるらしいのでそれを待って手続きすることに。よって隊長が沖縄県民ならぬ県犬になるのは来月4月です。そうそう、家族の一員であるPTもただ今手続き中。車庫証明が取れるまで数日かかるらしいのですが、それを待って沖縄ナンバーに生まれ変わりますよ。あとは地元銀行の口座開設…っと、まだまだ忙しいわが家ですが徐々に準備は整いつつあります。隊長も毎日の新居通いの中でだいぶ新しいわが家に慣れてきたようですし。とはいえ、あちこちの匂いかきには余念がありませんが。それにしてもわが家の荷物は今どの辺りの海を渡っているのかしらん。早く届けぇ~!


← 荷物が待ち遠しいお三方(添乗員・留守番隊・隊長)にポチしてね。

← 留守番隊のホームページ「Olive-Leaf」も見てね。

← お見積もり依頼はこちらから

新プロジェクト~全員集合!

2010-03-14 | 新プロジェクト
          

沖縄に到着して二夜明けました。到着翌日の昨日はさすがにみなクタクタ状態。考えてみればマンション引渡しに関する最後の手続きを済ませた後那覇行きの最終便で飛んだこともあって、ホテルに入ったのは真夜中近く。今までの徹夜続きの毎日と最後のトドメ的緊張感からホテルに落ち着く頃はフラフラになっていたのも無理はありません。それでもコンテナで運ばれるわが家の荷物がこちらに到着するまで宿泊予定の泊港に近いホテルはワンコにとっても寛大だし、なによりみなさん親切で居心地のいいスタートです。

まだ沖縄移住への実感がわかないままこちらへ来て、それでも羽田行きの(帰りの)切符が手元にないことに今さらながら気づき、「あぁ、わが家はこれからここで暮らしていくんだ」と少~しづつ新しい生活への実感を感じつつあります。それに伴いやはり少しづつではありますが新生活への準備も進行中。今日は新居(写真)にてガスの開栓とネットの接続を済ませ、すでに那覇に到着していた愛車のPT(クルーザー)との再会を果たしました。私たちの到着をずっと港で待っていてくれたPT。これでわが家は全員集合。あとは無事荷物が到着するのを待つだけです。



← 新プロジェクト隊に応援ポチをよろしくね。

← 留守番隊のホームページ「Olive-Leaf」も見てね。

← お見積もり依頼はこちらから

新プロジェクト~沖縄への旅の苦悩

2010-03-13 | 新プロジェクト
          

今回の沖縄行きを決定するに当たり、なにより私たちが悩んだのは隊長とともに沖縄へと旅するその手段でした。飛行機にさえ飛び乗れば2時間半で到着することはわかっていても、そんな空の旅が隊長に与えるであろう負担が並大抵のものでないことは十分わかっていましたから。

    

呼吸器官の弱い鼻ぺちゃワンコは航空会社によっては乗せてくれないところもあるし、乗せてくれるにしても本当に無事に到着できるかどうかは誰にもわからないこと。なので当初の考えはできる限り陸路で移動し、カーフェリ-を利用して海を渡るというものでした。鹿児島発那覇行きカーフェリ-の運航日に合わせペットホテルまで予約したのですが…よくよく考えてみるとこれも隊長にとってはかなりの負担。3日がかりの車の旅に加え24時間ゲージから出ることのできない船旅は、やっぱりどう考えても辛すぎるだろうと。

          

そこで決断しました、思い切って飛行機で飛ぼうと。夏場以外ならフレンチの搭乗も問題ないと言ってくれたA○Aの言葉を信じることにしたのです。さらに今までお世話になってきた主治医の先生に相談し、安定剤を用意しての旅となりました。あぁ、それでも那覇に降り立つまでの時間の長かったこと。元気そうな隊長に再会して脱力感に見舞われました。

    

ともあれ心配していただいたみなさ~ん、隊長はとっても元気です。これで家族揃って沖縄での新たな生活のスタートを切ることができそうです。応援どうもありがとう!


← 新プロジェクト隊に応援ポチをよろしくね。

← 留守番隊のホームページ「Olive-Leaf」も見てね。

← お見積もり依頼はこちらから

新プロジェクト~わかれの日・2

2010-03-12 | 新プロジェクト
    

空っぽになったわが家を後にマンション売却に関わる全ての手続きを終え、沖縄へと旅立つ前に留守番隊の故郷である八王子にやって来ました。立ち寄った先はもちろん、和んたん食堂。いろいろと気にかけてくれてる姉夫婦に挨拶を兼ね、久しぶりに美味しいわんたんを堪能しようと。向こうへ行ってしまったら、そう頻繁には来れませんものね。

    

この後に及んでもまだ沖縄へ行くことを実感として感じられない私たちは、いろんなアドバイスもどこか他人事にしか感じられなかったりして。困ったものですが、そこが逆に気負わないわが家の利点でもあるのかも知れません。とそんな風に思ってるのは私たちだけかしらん(笑)。でもどんなにもがいても物事なるようにしかならないしね。「ありえな~い!と思ったらすぐに帰って来ま~す。」そうみんなに声をかけての出発です。


← 新プロジェクト隊に応援ポチをよろしくね。

← 留守番隊のホームページ「Olive-Leaf」も見てね。

← お見積もり依頼はこちらから

新プロジェクト~わかれの日

2010-03-12 | 新プロジェクト
    

最初の出だしはとってもスローテンポだったのに、事が決まれば実に慌ただしく過ぎ去ったこの一ヶ月半。仕事をしながらだったこともありますが、なんとも急かされるようにこの日を迎えてしまったような気がします。今さらながら、もっともっとこの時間を大切にすればよかったと思ったり。まぁ、それはいつもの事ですが。そんなわけでめちゃくちゃ感傷的になる間もなく、長年住み慣れたわが家と、そしてこの街とのおわかれの日になってしまいました。こんな風に日の出を拝むのもこれが最後です。

    

追い立てられた荷造りも疲れすぎた後半戦は当然のことながらかなり雑になり、手元に置いておくべきものまでダンボールに積み込んでしまい、あっちゃ~!の連続。カメラとパソコンを繋ぐ大切な接続コードもそのひとつ。よってコンテナで運ばれる荷物が海を渡った新居へ届くまでの数日間、写真は添乗中同様しがない写メールとなりました。

    

4名のペリカンスタッフの手際のよさに見とれること約3時間。わが家は私たちがはじめてこの部屋を訪れた時と同じ空っぽな状態になりました。でも違うのはもはや新築の匂いではなく、長年に渡り染み付いたわが家の匂いがすること。たんすの置かれていた部分だけ畳の色が違うこと。そうそう、ベッドの下から隊長が好きだったゴムのボールが出てきました。いつの頃だったか失くなっちゃって、ずっと探してたものです。思わず懐かしいキャンディーズの曲を口づさんでしまいました。「おかしなものね~、忘れた頃に見つかるなんて~♪」その時になってようやくホロリときちゃったりして。

          

春はある意味わかれの季節。早々と袴姿の卒業生の姿を目にしました。でもわかれの後に待っているのはいつだって新しい出会い。新しいことをはじめるには最高の季節じゃないですか!新しい土地での新しい生活、そしてそこで待ってる新たな出会いを考えるとワクワクします。あぁ、でも新プロジェクト隊にはまだまだたくさんの関門が残ってます。だってまだまだはじめの一歩を踏み出したばかり。本番はこれからですから。今はそのために言いましょう。さようなら、わが家。さようなら、この街。さようなら、ここで出会ったたくさんの人たち。どうかいつまでもお元気で。


← 新プロジェクト隊に応援ポチしてね。

← 留守番隊のホームページ「Olive-Leaf」も見てね。

← お見積もり依頼はこちらから

新プロジェクト~隊長はお留守番

2010-03-11 | 新プロジェクト
連日の追い込みでようやく荷造りにめどがついたと思いきや、それでも後から湧いて出てくる荷物とゴミの山。疲れと睡魔と闘いながらようやく迎えたこの日。本当はもっともっと完璧に準備したかったのに、あぁ、やっぱり…いつものごとく間際にならなきゃできないのよねぇ、何事も。ここ数日のわが家のてんやわんやさに怪訝そうな顔でダンボールの間を嗅ぎ廻ってた隊長も、さすがに何やら感じた様子。さすが隊長、勘がいいわね。そう、いよいよ今日は荷物の運び出し。君は今まで散々お世話になった里親のひろみちゃんのところへ最後の挨拶を兼ねてお泊りしてきてね。だってこれが最後になるかも知れないし(涙)。ってなわけで、いつも慣れ親しんだ場所で、はいポーズ♪


← 新プロジェクト隊に応援ポチをよろしくね。

← 留守番隊のホームページ「Olive-Leaf」も見てね。

← お見積もり依頼はこちらから

新プロジェクト~ラストスパート

2010-03-09 | 新プロジェクト
    

帰国翌日とはいえ今回ばかりは寝ている暇なし。午前中に精算を済ませて疲れた身体に鞭打ちながら午後からは早速荷造り開始。

    

あ゛ぁ゛~っ!それにしてもあっちからこっちからゴミが出てくる出てくる。若かりし頃を彷彿させるこんな紙袋の数々まで(笑)。なんでまたこんなものを後生大切に取っておいたのか今となっては?だけど、こんな機会でもなければ捨てられなかったのかも。

    

向こうへ行ったらTシャツにサンダルの日々。もうブランド品なんかには縁がないわ。この際エイヤっと、特大のゴミ袋に満杯なり。

    

と、季節はずれの横殴りの雪が降る中今夜も延々と荷造りは続く。先に旅立ったPTは明日あたり沖縄港に到着できそうだと無事の連絡が入ったことだし…わが家の作業もいよいよラストスパートだぁ!


← 新プロジェクト隊に応援ポチをよろしくね。

← 留守番隊のホームページ「Olive-Leaf」も見てね。

← お見積もり依頼はこちらから