奥様は海外添乗員

沖縄に移住した海外添乗員、留守を守る隊長(フレンチブルドッグ)と留守番隊のつれづれ日記。海外&沖縄から新鮮な情報を発信!

南国への旅〜機内編

2019-05-26 | プライベート旅行
羽田空港を飛び立った飛行機は飛ぶ海岸線に沿うかたちで西へ西へ。軽く真夏日になっていそうな大都会上空は空気もボヤけるほど。それでも遠目に富士山の姿が見えてくれば気分はハイテンションです。
 
仕事の時はもちろん、混雑してそうな場合は迷うことなく通路側の席を選びますが、今回はお隣が空席でありそうなことを確認の上で窓側をキープ。飛行機に乗る機会は多いとはいえ、仕事と完全に離れた帰宅の際のフライトとなると、一瞬にしてただの飛行機好きなおばさんになります。ちなみに仕事に向かう時は決してこうはなりません(笑)。
 
 
しっかし、よりによってこんな時の機内誌はイタリアはトスカーナの特集。今回の(行くはずだった)旅では珍しくフィレンツェでまとまったフリータイムがあったんですよ。だから「次の旅ではアソコでゴハン食べよ〜♪ なんて考えていたのに・・・」と。往生際が悪いというか諦めが悪いというか。んもぉ〜、考えないようにしよっ!
 
ま、こんなモヤモヤした気持ちも隊長に会ったとたん吹っ飛んでしまうことでしょう。さあ。では息子の元へ、あとひとっ走りです。
 
 
 

南国への旅〜羽田空港編

2019-05-26 | プライベート旅行
 
ゴールデンウィーク明けだし夏休み前だし、そう混雑しているはずもなく?予定の便をすんなり変更できたのは何よりでした。最近は成田に帰国後その足でまっすぐ帰宅というパターンも多く、そういった場合は成田発着のLCCを利用するケースがほとんど。実は今回もそうしたかったんですがたまたま時間が合わず、羽田からの便にしておいたことが幸いしました。だってLCCの場合、予約変更一切できないしね(っていうか、そういう条件のチケットしか買ってないし)。
 
 
 
さて、やって来た羽田空港でスタスタと向かった先はスタバ。全国の美味しいものが色々集まるといわれる羽田でスタバはないだろうって?いやいや、こんな時でないと逆にスタバなんて利用する機会がないもので、羽田空港店の利用率、かなり高いんです。
 
 
 
食べ物以外でも全国各地のものが色々と揃ってるとこはさすが東京。タンブラーも各地のものが置かれてますよ。でも地方のもの、誰が買うんでしょうね?ひょっとしてコレクター?
 
 
 
ところで今回あまり時間がなかったのでスタバではお茶することなくいつものシナモンロールをお持ち帰りに。この時はずいぶん大きな袋に入れてくれるんだなと思うくらいで気にも止めずにいたんですが、いつものラウンジでいただく段になってびっくり。なんとかなりしっかりした箱に入れてくれてました。
 
 
 
温めてその場でシロップをかけてくれたシナモンロールは型崩れすることなく、この通り箱の中にで〜んと鎮座。おっきなバック持っててもこれなら安心してテイクアウトできますね。これってどこの店舗でもあるサービスなんでしょうか。なにしろ他所ではほとんど利用しないからわかりませんが。だったら次は美味しそうなケーキもあり、だな(笑)。
 
 
 
そんなこんなで予定通り機内へ。滑走路に出たとたん、今回密かに期待していたミッキーマウススクリーンデビュー90周年を祝うスペシャルペイントの機体が目の前に。あ〜ん、残念。ぜひこの機材に乗ってみたいものだと次回(っていったいいつ?)を楽しみに、これより機上の人となります。
 
 
 
 

東京に帰ったどー。浅草編。

2011-01-10 | プライベート旅行
     

東京観光の最終日です。

観光をする前に今回の帰京した一番の大切な目的。仕事の打ち合わせをしないとね。
ということで文京区にあるウェブトラベルにやってきました。

私の会社はネットで旅行の相談を受けたり、手配をしたりする会社なんですよ。
2011年の打ち合わせをしっかりとやっておかないとね。

     

仕事の打ち合わせも終わり、午後からは最後の観光です。

やってきました浅草です。(完全におのぼりさんコースだよね。)

所沢に住んでいた頃は、いつでも行けるからと思ってなかなか東京の名所を訪れていないもんなんですよね。
浅草はサンバカーニバルに来ていらいです。

今日はじっくりと浅草を観光しようっと。

     

仲見世通りはすごい人です。
1件1件お店を見ながら進むのは無理だね。

外国人の観光客がさすがに多いねー。

     

お正月らしい飾り物です。

     

それではお参りをしてきましょうね。

     

1月6日なのに人がいっぱい。

「今年も家族が幸せに過ごせますように」 100円をチャリ~ン。

     

浅草寺に五重塔があるのを知りませんでした。

     

この浅草寺からスカイツリーも見えるんですよ。
かなり近い場所だから迫力があります。

     

仲見世通りからもスカイツリーが見えます。
かなり出来上がってきてますよね。

     

う~ん。東京も変わっていくよね。
スカイツリーが完成したらまた見に来るかな。


これで今回の東京観光は終了です。
長々とダラダラと書いたブログに付き合ってくれてありがとうございます。

これからは沖縄観光と沖縄の風景を随時アップしていくから、よろしくね。


← 無事に終わった東京観光にクリックしてね。

← 留守番隊のホームページ「Olive-Leaf」も見てね。

← お見積もり依頼はこちらから


東京に帰ったどー。高尾山編。

2011-01-09 | プライベート旅行
     

築地で朝食を食べた後は高尾山に行きました。

姉も前日に高尾山1高尾山2に行って来てましたよね。
姉弟は考えることが同じです。

     

ケーブルカーで途中まで登り薬王院まで一気にきました。
歩き出すと早いんですよ。

今はパワースポットの名所とあって平日なのにすごい人です。
ミシュランでも紹介されたしね。

     

八王子で生まれて育ったから高尾山には、すごーく愛着があるんですよね。
小学校の時は学年には関係なく遠足は高尾山って決まっていたもんなー。

おやじともよく高尾山から陣馬山までハイキングにいきました。

だから高尾山には、沖縄に住むから、もうなかなか来れないのよ。との報告にきたんですよね。

     

姉も買っていた高尾山のうちわですねー。
オレも沖縄の新居に飾ろうっと。

     

薬王院の天狗さんに「これからもお守りくださいね。」ってお参りをしました。

     

高尾山。う~ん。しばらくはこれないな~。

     

高尾山にカンパーイ。

     

高尾山をあとにして和んたん食堂に行きました。

義兄(お父さん)しかいなかったけど、1時間以上もビールを飲んで世間話をして楽しい時間を過ごしたんですよ。
お店でわんたんを食べる機会も少なくなるよなー。

今回の観光は、ちょっとセンチになった観光でした。
まだまだ東京観光はつづきますよー。


← 生まれ故郷の観光で寂しくなったオレにクリックしてね。

← 留守番隊のホームページ「Olive-Leaf」も見てね。

← お見積もり依頼はこちらから

東京に帰ったどー。築地で朝食編。

2011-01-09 | プライベート旅行
     

東京に帰ったら絶対に食べたいものベスト3が、マグロ(沖縄のマグロは水っぽいんですよ)、ラーメン(まだまだ美味しいラーメン屋さんは少ないんですよねー。沖縄そばは充実していてハズレ無しですよ。)トンカツ(ふつーのロースカツが食べたいんです。)あとはできれば手打ち蕎麦なんですよねー。


だからまずは美味しいマグロと海鮮物を食べるために朝食は築地って決めていたんです。

     

プロの方々と一緒に築地市場に向かいます。
竹籠を持ったプロの方の後ろをついて行けば迷うことなく築地市場に行けますよ。

     

朝6時の築地場外市場です。
薄暗い中で人が忙しそうに動き回っていて、市場って感じがしますよね。
この雰囲気は好きだなー。

     

ここはテリー伊藤さんのお兄さんがやってるタマゴ焼き屋さんだね。
店前に弟テリー伊藤の写真が飾られてるからすぐにわかりますよ。

     

ここ築地市場もテレビで紹介されたんだろうなー。って店には大行列ができていますねー。

欧米人やアジアからの観光客もいっぱいいます。
みーんな。どこのお店でご飯を食べようかなー。ってウロウロしてます。

     

あまり混んでる店で食べるより少し空いてる店がいいな。
だってここは築地でしょ。メチャまずい飯屋はないでしょう。

     

そこで何気なく入ったお店で海鮮丼をいただきました。
味噌汁付きで1,000円くらいだったかな。

     

やっぱ築地のお刺身は新鮮で美味しいわー。
マグロもあぶらがのってメチャ美味しいです。

食べたいものが食べれる幸せ。う~ん最高。

     

それでは腹もいっぱいになったので、観光に行ってきますね。
パワースポットがある場所に行く予定なんですよね。

まだまだ留守番隊の東京観光はつづきますよ。


← 朝からすごい活気のある築地市場にクリックしてね。

← 留守番隊のホームページ「Olive-Leaf」も見てね。

← お見積もり依頼はこちらから

東京に帰ったどー。羽田空港編

2011-01-08 | プライベート旅行
     

1月4日から7日まで東京に帰りました。
目的は仕事もあるけど大切な友人と会って飲んでいっぱい話をすること。
そして所沢に住んでた時にはなかなか行けなかった東京見物をするためなんですよね。

次は、いつ帰ってこれるか、わからない東京。
沖縄永住が決まった今では東京を腹いっぱい観光して、東京への未練を断ち切ります。

いっぱい東京で遊ぶぞー。

     

まずは、いまや新名所となってる羽田空港国際線ターミナルの見学です。

これから利用頻度が高くなるから、お客さんに案内ができるように見学をしとかないとね。

     

きれいなターミナルです。
新築の匂いがしますねー。

     

広くって使いやすそうなターミナルです。

まだまだ航空便が少ないのもあって利用者は少ないみたいです。
昼ごろに行ったからかも知れませんけどね。

     

利用者は少なくても羽田空港国際線ターミナル観光に来ている人は凄い数です。
さすが東京新名所ですねー。

テレビでたぶん紹介されたんだろうなー。って店はすごーい行列ができてます。
隣の店はガラガラなのに・・・
テレビ効果ってやっぱすごいんだね。

     

ね。本当にすごい人でしょ。
荷物を持って歩くには大変です。

     

江戸を感じさせる風景は外国人の観光客には喜ばれそうだよね。
センスいいですねー。

     

空港内では、こんなカーレース場もあって、人気のようです。
子供の頃にやりたかったミニカーのカーレース。大人になっても夢中でやってしまいそうだね。

夢中になりすぎて飛行機に乗り遅れないように注意しないとなー。

     

料金は200円です。

     

これから確実に利用者が増える羽田空港。

観光ポイントとしてもおすすめですよ。
羽田空港の観光にお出かけくださいね。


留守番隊の東京観光は、まだまだつづきます。


← 新観光スポットの羽田空港にクリックしてね。

← 留守番隊のホームページ「Olive-Leaf」も見てね。

← お見積もり依頼はこちらから

沖縄旅行後記~思い出の風景

2010-01-28 | プライベート旅行
    

実にいろ~んな想いを胸に廻った今回の沖縄の旅。最終編はまだ脳裏にくっきり焼きついてるたくさんの思い出のひとこまを。

    

      

      

      


    

      

      

      

             

ひょっとしたらまた近いうちに訪れることになりそうな予感のする?沖縄にひとまず、んじちゃ~さい(さようなら)!


1月30日12時からの【メレンゲの気持ち】で姉夫婦の「和んたん食堂が」紹介されます。30日の12時は日本テレビにチャンネルをあわせてね。


← 長らくの沖縄旅行後記にお付き合いありがとう。

← 留守番隊のホームページ「Olive-Leaf」も見てね。

← お見積もり依頼はこちらから

沖縄旅行後記~壺屋やちむん通り散策へ

2010-01-28 | プライベート旅行
             

沖縄の旅もそろそろ終盤。ぽかぽか陽気に誘われてやって来たのは那覇の中心からもほど近い壺屋やちむん通り。

    

なんでもここは420年も昔からの焼き物の街だとか。

    

そんなわけで昔ながらの古民家をそのまま利用した陶器の工房が多く集まる。

    

国際通りや市場周辺とはガラリと雰囲気を変える、散策にはもってこいの場所だ。

    

あちこちの工房の店先でお気に入りの陶器を探すのもよし。

    

懐かさを感じさせてくれる街並に、過去の時代にタイムスリップしたような気分に浸るのもよし。

             

にぎわう街中では出会うことのできない風景にワクワクしながら。

    

おっと、お昼寝の邪魔してごめんね…


1月30日12時からの【メレンゲの気持ち】で姉夫婦の「和んたん食堂が」紹介されます。30日の12時は日本テレビにチャンネルをあわせてね。


← 散策が楽しいやちむん通りにポチしてね。

← 留守番隊のホームページ「Olive-Leaf」も見てね。

← お見積もり依頼はこちらから

沖縄旅行後記~美味しいものあれこれ・11

2010-01-27 | プライベート旅行
    

今回の旅では何度も足を運んだ公設市場。美味しそうなものがいっぱいの市場周辺を取り囲むようにまるで長屋的な土産物屋がずらりと並んでいて、観光客が必ずやって来る場所だ。そんなわけであっちでもこっちでもこ~んなかわい子ちゃんたちに「メンソーレ!」と迎えられることになる。

    

そう、沖縄といえばアグー(琉球島豚)。とにかく肉といえば豚!という沖縄ならではの郷土料理の素材がたくさん。市場でのぞくお肉屋さんの店先には頭の先からしっぽの先まで余すことのない豚肉の数々が。地元の人が脚を1本買っているのに出くわして、これにはちょっとびっくり(汗)。

    

そして負けてないのが魚屋さん。赤や青といったカラフルな魚たちにこれまたびっくり。ちなみに何度かトライしたイラブチャ-って魚がこの真ん中の青いヤツ。まるで熱帯魚のようなこの姿を見てしまうと口にするのはちょっと勇気がいるけどね。

    

こちらは可愛い顔とは裏腹に身体中に鋭い針をトゲトゲさせてるハリセンボン。残念ながらいただく機会はなかったけど…次回はぜひ?

    

そしてあちこちで独特なかおりを放っているのがお惣菜屋さん。酒の肴にぴったりなものが多くて困っちゃう。

    

と、こんな市場を廻りながら美味しそうなものを買い込んでホテルで一杯♪なんてのも楽しい。この日は夕方の閉店間じかだったこともあって鮮魚の盛り合わせ(鯛、鮪、イラブチャー、ウニ、タコ、海ぶどう)を500円でGet。さらに島らっきょの醤油漬けを買い込み、部屋に戻ってからの酒盛りに突入。刺身にはわさびと醤油、割り箸を、島らっきょには「これかけると美味しいよ」とかつおぶしのパックをくれるほど店の人たちはみな親切。美味しかったね、ごちそうさま。


← 楽しくて美味しい市場にポチしてね。

← 留守番隊のホームページ「Olive-Leaf」も見てね。

← お見積もり依頼はこちらから

沖縄旅行後記~美味しいものあれこれ・10

2010-01-26 | プライベート旅行
             

ところ変わって日の暮れた那覇市内。いつものようにテクテク散歩がてらやって来たのは国際通りをちょっと離れた沖縄そば屋【よね屋】。

    

畳敷きの店内は、写真のせいではなく実際にちょっと斜め(笑)。でもお店自体が古民家っぽくてとっても味があるの。

    

いただいたのは沖縄料理の定番、ソーキそばと沖縄そば。

    

こちら、煮込んだ豚あばら肉がジューシーなソーキそば。肉好きな留守番隊にぴったりメニュー。

    

そしてこちらは少し甘く煮込まれた豚バラののった沖縄そば(三枚肉そばともいうらしい)。麺はシコシコ、スープもいいおダシが出てて、今回食べた沖縄そばの中では一番美味しかったね。ごちそうさま。

よね屋
那覇市松尾1-10-1
098-867-4575


← とっても美味しい沖縄そばにポチしてね。

← 留守番隊のホームページ「Olive-Leaf」も見てね。

← お見積もり依頼はこちらから