nobara*note

くらしの中にアンテナをいっぱい張って日々のお気に入りを主婦の目で綴ります、目指すは雑貨屋さん的ブログ♪

ルノートル チョコレートワッフル

2005-10-31 22:20:13 | パン

観たいと思っていた『マリアテレジアとマリーアントワネット展 』
のチケットを、昨日頂いたのですが
期日が今日まででしたので、また池袋まで出かけてきました。
最終日ということで平日とは思えないほどの人で溢れ
じっくりと観覧というわけには行きませんでしたが
18世紀のヨーロッパ王朝の贅を尽くした、宝飾やドレスや家具や食器・・・
美しさ、豪華さを堪能してきました。
宮廷での晴れやかな生活と、やがてやってくる悲しい運命。
これを機会に、ハプスブルグ家の歴史について
本でも読んでみようかなと、少し思ったりしています。

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は 『ルノートル』 で チョコレートワッフルを買ってきました。
ルノートルのワッフルは、外はフワフワ中はモチモチで
ほんのりお酒の効いたやさしい香りがしました。
チョコの甘さがいいアクセントで、口当たりも軽くおいしかったです。
コメント (2)

思いがけず・・・・

2005-10-31 10:44:44 | サッカー

昨日は、全国高校サッカー埼玉県大会決勝トーナメン1回戦を観戦してきました。
息子の高校チームは昨年は準優勝、あと一歩のところで全国を逃しました。
今年こそはと、選手もチームも父母も夢を描いてここまで昇ってきました。

試合は、相手チームの研究の成果か、攻撃の芽を潰されて
思うように球が運べず、0ー0で延長突入。
延長戦に入ってからは、相手の足はすでに止まっていたのに
うちはよく走れていたと思います。
しかし、攻めて攻めて走って打って・・・も、ゴールを奪えず0-0のままで終了。
PK戦の末、無情の敗戦です。

崩れ落ちる選手たち、静まり返るスタンド。
一瞬すべてが止まり、真っ白な時間が流れ、あちらこちらですすり泣く音。
いつかは訪れる瞬間ですが、もう少し先であってもらいたかった・・・・

競技場の駐車場のイチョウは、まだわずかに黄色がかったばかり。
これが真っ黄色になってハラハラと散るころまで
うまくいけば来年のお正月まで、応援できると思っていたのに・・・・
コメント (4)

大阪四天王寺 茜丸のどらやき

2005-10-29 22:24:01 | スイーツ・フルーツ

先日の池袋のお買い物番外編です。(実は買ったのを忘れていました。)
先週の日本シリーズを前に
熱い大阪から出店して来ていたのが、大阪名物茜丸。
五色どらやきととらやきの二品です。
五色どらやきは、その名の通り五種類の豆(金時豆・虎豆・うぐいす豆・白手亡豆・小豆)
で練られた彩りも美しいあんが入っています。
とらやきは、阪神の縦じまをイメージしたデザインの袋に
虎豆のあんが入っています。
阪神ファンではありませんが、もともと白あん好きの私
中身を聞いて即効お買い上げです。

日持ちが2週間となっていたので
他のものを優先させて、こちらを待機させているうちに忘れていました。
当の阪神も、いいところが全くないまま
1勝も出来ないで寂しく終わっていました。
皮がフワフワで、お豆は甘さ控えめでおいしいどらやきでしたが
虎の焼印がとても寂しく見えました。


コメント (4)

目黒五十番の中華まん

2005-10-28 17:40:51 | お取り寄せ・デリバリ・テイクアウト

おととい買ってきたものですが
渋谷東急東横店に期間限定出店していた
『目黒五十番』 の中華まんあれこれです。
残念ながら、その場に全種類は揃っていなかったのですが
20種類というバリエーションを持つ中華まんは
パンフレットを見ているだけで圧倒されます。

今回チョイスしたのは、『貝柱肉まん』 『特製肉まん』 『五目肉まん』
の3種類で
貝柱肉まんは、肉まんにでっかい貝柱が丸まま一個入っています。
特製肉まんは、豚肉がより上質でジューシーとのこと。
五目肉まんは、海老、肉、ウズラ、しいたけ、たけのこ、ぎんなんなどが
詰まっています。


              五目肉まんの切り口。残念ながらぎんなんとウズラは隠れてますね。


お値段はお高目ですが、かなり大きくて存在感がありです。
本当にでっかくて、レミパンで3個一緒には蒸せませんでしたもの。
皮がフカフカ肉厚で、中身もしっかりギュウギュウで
1個でお腹いっぱいになっってしまい
一人だけでは色々な味を試せないのが、難点でしょうか?
コメント (2)

これな~んだ?

2005-10-27 13:39:50 | その他

一昨日の夜のお話ですが、時々ここで話題に上るのみ子さんが
ムフフフ・・・って感じで現れて
『冬場のサッカー観戦にどうぞ!』と、包みを渡されました。
『こんなの貰ったよ~って、絶対に写真を載せられないものだからね~』
と、思わせぶりに笑っています。

受け取ってみて・・・確かに、これは写真にアップするのはためらわれます。
彼女のご実家のご近所さんだかお知り合いだかが
作っているもので、色ムラなどで少々難ありの品だそうです。
ウール100%メリヤス編みの5分丈高級毛糸のパンツ!
すごく柔らかくて手触りもよく温かそうです。

パソコンに疎かったのみ子さんも、最近はちょっと分かるようになって来て
少し前からこのブログも覗けるようになったみたいで
時々、チャチャを入れられています。
『いや~、本物を知らないと、どんな奥様かと思っちゃうね。
私なんて寝起きの姿も、風呂上りの姿も知ってるし、ハハハハ!』
     
      おっしゃるとおりです、はい・・・

さて、毛糸のパンツですが
さすがにそのものズバリのアップは出来ませんが
出来ないだろうと言われたら
やってやろうじゃないの!ということで
一部露出しちゃいます。
この冬、私かのみ子さんを見かけたら
きっとこのパンツをはいているはずです。

お返しに、作り置きの鶏ハムとバナナケーキをお持ち帰りいただきました。

コメント (2)

代官山 キルフェボン

2005-10-26 21:43:57 | スイーツ・フルーツ

昨日、39度近い熱を出して寝込んでいた娘ですが
今日も、学校をサボってグズグズ・・・・
しかし時間と共に、熱も下がり元気を回復してきたものですから
後ろめたさを感じつつも二人で
昨日行くつもりだった恵比寿・代官山方面へ出かけてきました。

恵比寿から、のんびり歩いて代官山へ。
予告通り、『キルフェボン』 に行ってきました。

まずは、1階のショーケースで品定め。
何度もグルグル回って悩みましたが
どれもこれもあまりにおいしそうで
結局下では決断できないまま、2階のティールームへ。

最終的には、まずは定番から・・・ということで
雷苺(らいほう)のタルトとオレンジのタルトに決めました。
フルーツは瑞々しく、カスタードはまろやかで
タルト生地は、サクサクと口の中で溶けていきます。
全くしつこさは感じられず
2個3個と、続けていけそうなくらいのおいしさでしたよ。




コメント (4)

バナナケーキ

2005-10-25 15:58:25 | スイーツ・フルーツ

週末の学園祭の代休で、今日は娘がお休み。
何日も前から、恵比寿・代官山方面にお出かけの予定を立てていたのに
夜中から、娘が熱を出してしまって敢え無く中止。
病弱だった息子と比べて丈夫な娘は
小さな頃から熱を出すのが珍しく、今回の発熱も中学生以来です。

代官山では、赤い靴さんのブログで紹介されていた
『キルフェボン』 でおいしいタルトを頂くつもりだったのに、本当に残念です。
それでは、何かうちでケーキでもと思い
有元葉子さんのレシピで、バナナのパウンドを焼きました。



今までバナナケーキを焼くときには
つぶしたバナナを生地に混ぜ込んでいたのですが
今回のレシピは、間にスライスしたバナナを挟み込むというレシピです。
バナナに合う胡桃もあったのでそれも入れてみました。
バナナをつぶすやり方だと、風味はいいけど色合いがイマイチでしたが
このバナナケーキは、切り口がきれいな黄色でおしゃれです。
朝もお昼もほとんど食べられなかった娘ですが
このケーキはしっかり食べて少し元気になりました。


                 こんな風にバナナを乗せたのに・・・




                 あれれれ?こんな風になっちゃいました。。。



コメント (8)

べノアのスコーン

2005-10-24 11:09:15 | パン

さて、先日池袋でゲットしてきたものの最終章は
三越で開催されていた 『英国展』 で買ってきたべノアのスコーンです。
べノアといえば電車男で有名になった英国のブランド。
紅茶を中心に、ジャム、スコーン、クッキー、パウンドケーキなど
アフタヌーンティーを彩る華やかな製品が並んでいます。
日本では、銀座松坂屋にショップとティールームがあるのだとか。
何を買おうか本当に悩みましたが
スコーンの詰め合わせを買って来ました。
スコーン4品とクローテッドクリーム2個で、1,155円のセットです。
単品で買うと1,400円程度になるので
これまた、なかなかのお買い得品でした。
(どうやら小心者の私、お買い得という言葉から開放されることはないみたいです・・・)
他にも、スコーン4個とパウンドケーキと紅茶とジャムで2,100円というセットもあって
そちらの方がより、お買い得感が高かったのですが
どうしてもクローテッドクリームが食べたかったのでこちらにしました。

すごく楽しみだったので、すぐにでも味わってみたかったのですが
ルノートルのパンも買ってしまったために
こちらは、即冷凍庫行きになってしまっていました。
ようやく今朝、頂いたのですが
風味は濃厚なのにサクッとして
口の中でもさもさしないスコーンと
こってりしたクローテッドクリームの組み合わせ。
バッチリでしたよ。
しかし、クローテッドクリームに書かれていた乳脂肪分60.5%にはびっくり!
見なかったことにしたいくらい、豪快な数字でした。



 1000円以上で粗品を頂けるということで、思いがけず貰ってしまったミニバッグです。にんまり!
コメント (6)

柿安の切り落とし肉

2005-10-23 21:41:19 | うちごはん

本日も、一昨日池袋で買ってきたものが続きます。
西武のB2 『柿安グルメプラザ精肉売り場』 のお買い得品
『国産黒毛和牛の切り落とし肉300g1,000円』 のパック。
(結局私の買い物って、サービス袋とかお買い得パックばかりですね。笑)
アメリカからの輸入がストップしてから
牛肉のお値段がはね上がり、我が家の予算ではなかなか
おいしい牛肉が、口に出来なくなっていたのですが
さすがは柿安、切り落としと言えどもとてもいい色をしています。

この切り落とし肉で、今夜はしゃぶしゃぶでした。
食卓に置いておくと、お鍋のそばで熔けてしまいそうなくらい柔らかいお肉でした。
1,000円で、ちょっとリッチな気分を味わいましたが
食べ盛りを抱えた我が家、もちろんこれだけではお肉が足りませんので
あとは豚肉さんにも応援を依頼しましたよ。

            ・・・・・・・・・・・・

今日は午前中、夫と娘の大学の学園祭を覗いて
じゃがバターを売っている娘を激励し
その足で午後は、大宮公園サッカー場で行われた
『レッズレディース対岡山湯郷Belle』 を観戦。
強い日差しの中、久々にピッチの近い大宮サッカー場の醍醐味を味わいつつ
レディースの勝利を見届けてきました。





お隣の氷川神社は、七五三の親子連れがいっぱいで賑わっていました。
うちの子供たちにもあんな頃があったねと、思い出話に話が咲きました。


コメント

稲庭うどん

2005-10-22 20:12:16 | うちごはん

夏の盛りに、夫の友人から頂いていた稲庭うどん。
麺類は、お昼ごはんに重宝する食材でしたが
私がお昼を食べなくなったり、娘も息子も勝手に出たり入ったりと
夏休みと言えども、家族揃ってお昼ということがなくなって
存在をすっかり忘れていました。

涼しくなったけれど、冷たいうどんもいいかなと
今夜は稲庭ざるうどんです。
かき揚げとじゃがいも(箱買いしたもので度々登場)
の天ぷらを添えていただきました。
かき揚げは、生サクラエビ、まいたけ、さつまいも、ちくわ、モロヘイヤを
合わせて、栄養たっぷりの五目かき揚げです。





細いのにしっかりコシがあって力強い歯応えが特徴の稲庭うどん。
天ぷらの重さにも負けないで、しっかり主張した味でした。
自分で買うと結構なお値段するんですよね。
ごちそうさまでした。
まだたくさん残っているので、次は温かいのを頂きたいです。

稲庭うどんの茹で上がりは
乳白色で透き通っていてとても美しいのですが
茹でた後の画像がなくてごめんなさい。

コメント