nobara*note

くらしの中にアンテナをいっぱい張って日々のお気に入りを主婦の目で綴ります、目指すは雑貨屋さん的ブログ♪

マルサン ぐでたまのかき玉みそ汁

2017-07-31 15:32:15 | その他(フード編)
ぐでたまをイメージしたパッケージがかわいい、ほっと和める即席のかき玉みそ汁
みそと豆乳でおなじみ マルサン さんの ぐでたまのかき玉みそ汁 を送っていただきました。



ぐでたまのかき玉みそ汁 4食入 
ゆるふわ感たっぷりで、観ているだけで癒されるパッケージ





4食入りですが、個装デザインは30種類のバリエーションがあるそう(シール付き)

昨日は出かけていたので、夕方アワテテ帰って来てちょっと手抜きの食卓・・・・

  

具沢山にしたかったので、モロヘイヤとオクラを刻んでレンジでチン!



具材をお椀に盛って ぐでたまのかき玉みそ汁 を用意



味噌とかきたまがそれぞれ個別のフリーズドライキューブになっています。
今回緑の具材を足したので完成品からはわかりにくいですが、彩りのネギが入っていますね。



熱々のお湯を注ぎます。



Nack5特選市で買ったぶっかけ丼の具をごはんに載せ
焼きナス、ホタテのひもときゅうりとトマトの中華和え物を作って
あっという間に夕飯ができました!

パッケージのぐでたまをそのままイメージしたような
卵の風味が口いっぱいに広がる、そんなやさしいお味のお味噌汁。
一人ランチのときや、ちょっと楽をしたいときに
インスタントとは思えないおいしさが味わえる、とっても便利なお味噌汁です。
そのままでも十分おいしいですが、今回のようにちょい足しもおすすめ!

マルサン豆乳グルト

ABCクッキング 豆乳ヘルシーレシピ

みそと豆乳のマルサンファンサイト参加中
コメント

ようやく出ました!ミハイロ ペトロヴィッチ監督との契約解除のお知らせ

2017-07-30 16:04:08 | サッカー
午前中から夫と出かけていて、ネットを全くチェックしていなかったら、息子からメールが来て、ミシャの解任が決定したとのこと。
慌ててチェックしたら、レッズの公式HPに ミハイロ ペトロヴィッチ監督との契約解除について のお知らせが出ていました。
ここ数試合の経緯の中、クラブと監督の間で、どういうやり取りがあって、どういう取り決めがあって
どういう結論に達したのかは定かではありませんが、ミハイロ ペトロヴィッチ監督と杉浦大輔コーチの契約解除と
堀孝史トップチームコーチの監督就任が決定となりました。

昨夜は、コンサドーレ戦のモヤモヤが拭い去れず、夜中に目が覚めて眠れなくなるほど悶々としていましたが
このニュースを受けて霧が晴れたというか、目の前がパ~ッと明るくなって、心の中が一気に軽くなった気分。
これで勝っても負けても嬉しくないという、悪循環から解放されます。
堀さんはレッズ初年度からチームに在籍し、途中、選手としてスタッフとして6年ほど湘南に在籍しましたが
その後は、レッズに戻りユースの監督やトップチームのコーチを務め、前のペトロビッチの尻拭いも経験。
ほぼレッズとともに歩んできたともいえる人物ですし、山田暢久並みにいろいろなポジションを経験した選手でもありました。
また今回改めて、混沌としたチームを立て直すお願いをされたわけですが
今季はどちらにしても優勝争いに戻れる訳でもなく、残留争いに巻き込まれるほど落ち込んでしまっているわけでもないので
これまでの問題点を少しずつ解決しながら、選手個々の体調や適材適所をきちんと見極め
戦術や選手を使い分けて、きちんとした戦略ありきのサッカーを築き上げていってもらいたいと思います。
その前にできればクラブが、DF陣の補強も手掛けてくれると嬉しいですけど。

最後に、ミシャ監督お疲れさまでした。
決して悪い思い出ばかりではないけれど、今季はもうとっくに限界だったと思います。
今後またどこか新天地で、新たなチームを指揮することがあれば、応援させていただきたいと思います。

そして選手たちもすべてが振出しに戻ったわけですから、心機一転頑張ってくださいね。
コメント

レッズ、札幌に0-2でミシャ自滅!

2017-07-29 16:53:47 | サッカー
先週首位セレッソに、大量失点を喫したレッズ。
今日から、札幌、大宮、甲府と絶対に落とせない下位との3連戦のはずでした。。。。

が32分、槙野が都倉と競り合って負けて先制点を許し
その後さらに当の槙野がレッドカード一発退場を受けて、前半のうちにあえなく10人に!
このところ本当にパフォーマンスが落ちてきていると思っていた、槙野のプレーでしたが
それでも息子かわいさに、何も手を打とうとしなかったミシャの大誤算一発目!

で、後半誰を入れてくるのかな~と思っていたら、李→ズラタン 武藤 雄樹→宇賀神 森脇→那須の、無謀の3枚替え。
一人少ない状況で後半の45分を戦うにあたり、無理をしたり、疲れが出たり、何かアクシデントが起こるとは思えないのか!
と、憂いていたら、よもや入ったばかりの那須が怪我で続行不可能となり、残り40分間9人で戦うことに。
ここで、ミシャの大誤算二発目!

前半7分で相手の選手に怪我があったのだから、自分たちにもそういう事態が無きにしも非ずと思えないミシャは
もうすでに監督として、冷静な判断が不可能な状況に陥ってしまっているのではないでしょうか?
その後の40分間、フィールドに残っていた選手たちは頑張ったと思います。
11人いる時よりもしっかりとボールが繋げていたし、必死で守って、必死で攻めて、負けたくないという気持ちが前面に出ていましたが
88分、途中から出た小野伸二のパスからジェイに入れられ、結果は0-2。
槙野とミシャの采配ミスで自滅した、そんな戦いでした。

今日の観客、33353人。
息子が電話してきて、ツイッターで「ミシャ散々誤算」とつぶやかれていたと言っていましたが、まさにそんな試合。

サポーターが守りたいものと、ミシャが守りたいものが、これだけかけ離れていてはチームも終わり。
こうなったらいよいよ今夜こそ、電撃解任報道が出てくれないか??願っています!
コメント (2)

資生堂パーラー ビスキュイ

2017-07-29 11:34:22 | スイーツ・フルーツ
スイーツは種類を問わずなんでも好きだけど、ギフトで頂いて嬉しいのはクッキー。
そんな私がここ1~2年、ずっとずっと家族に言い続けていたことがあります。
「資生堂パーラーのクッキーが食べたい!」
ことあるごとにつぶやいていたのに、待てど暮らせど、お土産にも、お誕生日にも
クリスマスにも、ホワイトデーにもやってきませんでした。

ということでしびれを切らして、自分で購入!



花椿のビスケットとどちらにするか悩んだけど
おフランスチックな缶に惹かれてこちらをチョイス



小さなクッキーが7種類



30枚(キャラメリゼ、キャラメル、カネル、ヴァニーユ各3枚、シュクレ、ショコラ各5枚、アマンド8枚)



※ この画像  はサイトよりお借りしました。
見ているだけでワクワクのかわいらしさと
サックサクの食感と、口の中いっぱいに広がるバターの香り!

コメント

島本理生 七緒のために

2017-07-28 17:18:07 | 本・雑誌・ドラマ
島本理生さんの 七緒のために を読みました。

あらすじ・・・・(「BOOK」データベースより)
転校した中学で、クラスメイトとは距離をおく多感な少女・七緒と出会った雪子。
両親の離婚危機に不安を抱える雪子は、奔放な七緒の言動に振りまわされつつ、そこに居場所を見つけていた。
恋よりも特別で濃密な友情が、人生のすべてを染めていた「あの頃」を描く、清冽な救いの物語。
他に「水の花火」収録。

七緒のために/水の花火

嘘と現実の境目をなくした面倒くさい少女と、家庭の事情におびえ脆くなっている少女。
互いを求めながらも、どこかではねつけてしまうような友情物語。
今思えば、14歳くらいって誰もがもがいていたと思います。
些細なことで悩み、自分を持て余し、人を傷つけ、大人に頼りつつも、結局突っぱねる・・・
そんな時代の心の葛藤を、と友情を、ややこしくも丁寧に描いてありました。

もうひとつの水の花火も、人物は違えど高校生の少女が主人公で、七緒のためにと重なるようなストーリーですが
後者の方は年齢的にリアルタイムで書かれたもので、前者の方はそれから約10年の時を経て書かれたものだそうです。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

七緒のために (講談社文庫) [ 島本理生 ]
価格:594円(税込、送料無料) (2017/7/28時点)


コメント

スタバ キーライム クリーム & ヨーグルト フラペチーノ

2017-07-27 16:15:08 | スタバ
今月14日から始まったスタバの限定メニュー、キーライムを使用したカスタードソース、ヨーグルト、そこにクッキーを混ぜ込んだ
クリーミーで爽やかな味わいのフラペチーノ キーライム クリーム & ヨーグルト フラペチーノ を飲んできました。
程よい甘さと、心地よいな酸味と、時折舌をくすぐ砕いたるクッキーの食感。
普通のストローで飲めるさっぱり風味とさわやかな後口で、蒸し暑い季節にぴったり!

24日からさらに新作の チェリー & チョコレート チップ フラペチーノ が始まっていました。
すごい人気で、早めに終了になるかもしれないとのことなので、近いうちにまた行かなくっちゃ!
コメント

今月も銀座デート!

2017-07-25 18:14:56 | そとごはん
彼女が仕事を辞めて平日出歩けるようなったので、このところ毎月のように待ち合わせをしている友人と今日も銀座デート。
そして彼女と会うときの定番、日比谷シャンテの ゆとりの空間 で 栗原さんちのえらべるお昼ごはん にドリンクでランチ!



今月のお魚メニューは、白身魚と夏野菜のチリソースでした。
副菜は、カラーピーマンとツナのマリネ、いんげんと豚肉の香り炒め



ドリンクはこちらも二人の定番、ポットで出てくるオリジナルティー
デザートは豆乳プリンでした。



その後ぶらぶらとお買い物をして
2時くらいに 食パン専門店 セントル ザ・ベーカリー  の前を通りかかったら
思いがけず列がほとんど出来ていなかったので、並んでみました。
これまで何度か買っていても、角食パンしかゲットできていなかったのですが
本日は初ブルマンを買うことができました。
湯気の立っているホカホカを渡されて、外に出たら外気の熱風とパンの熱でより暑い!(笑)



熱々パンの袋を抱えて、お隣にある 茨城マルシェ で一休み
同じ考えの人が多いらしく、入店者の半分以上が隣で買ったパンの袋を抱えている主婦層でした。
茨城マルシェ さん、行列店が隣にできて商売大繁盛ですね。





夏デザートメニューから 真夏のプリンアラモード をオーダー
スイカ、メロン、オレンジ、メロンアイス、プリンと豪華盛り合せ!
フルーツはもちろん、プリンが癖になるおいしさでした。
でもメロンかき氷のお値段が、雪みるくの倍以上だったので
やっぱり雪みるくのコスパはすごいと思いました!
コメント

ショートショートの宝箱 短くて不思議な30の物語

2017-07-24 15:41:40 | 本・雑誌・ドラマ
30人の作家さんの作品を集めた、小学生の読書感想文程度の短いショートストーリー集
ショートショートの宝箱 短くて不思議な30の物語 を読みました。

あらすじ・・・・(「BOOK」データベースより)
電車の待ち時間に。ランチのお供に。仕事や家事や勉強に疲れたときに。
そして、ベッドに入る前のひとときにも。
この本を開けば、いつでもどこでも、あなたの前に別世界への扉が開きます。
一話五分以内で読める、とびきり短くて面白いお話を三〇編集めました。
ほっこりしたり、じんときたり、あっと驚いたり。
どうぞ、あなたのお気に入りを見つけてくださいね。

虫の居所(荒居蘭)/泥酒(田丸雅智)/カタミタケ汁(梶尾真治)
待ち人来たる(橋本喬木)/致命的な科白ミスによるテイク2(三川祐)
宇宙飛行士の死(平山夢明)/ぼくの時間、きみの時間(八杉将司)
クレイジー・ア・ゴーゴー(飴村行)/阿房宮(加門七海)
ぼくにはかわいい妹がいた(海野久実)/冬のメリーゴーランド(工藤玲音)
墓屋(篠田真由美)/さかさま(高井信)/ふしぎな駄菓子屋(小狐裕介)
楽園になった男(吉澤亮馬)/裏庭の死体(成宮ゆかり)/魔物(我妻俊樹)
白昼(北野勇作)/君に会いたい(柴田千紘)/さびしいめがね(行方行)
愛している(井上史)/そ、そら、そらそら、兎のダンス(皆川博子)/死の扉(黒川進吾)
開封(堀晃)/あなたも一週間で歌がうまくなる(西崎憲)/キリエ(太田忠司)
機織桜(黒木あるじ)/海豹(深田亨)/隠者(井上雅彦)/約束変更線(江坂遊)

世にも奇妙な物語に出てくるような、不思議だったり、怪奇だったり、驚愕だったり、まれにほっこりだったりするストーリーたち。
読みやすくて暇つぶしには良かったんだけど、分からな過ぎてもう一度読み直してみても
やっぱり意味不明な??作品もあって、こういうのがわかるような柔軟な頭になりたいと思ったりしました。


コメント

鬱憤晴らしは、お寿司でも食べて!

2017-07-23 20:17:47 | そとごはん
昨夜は一足早くうなぎを食べるからおいでと息子を呼び寄せ、3人でうなぎを食べながらレッズの試合をテレビ観戦。
しかし、せっかくおいしかったうなぎの後味が悪くなるような試合内容で、意気消沈の夜でした。

その後どうもイライラが収まらなかったので、先日の鈴木啓太の引退試合の録画を観てお口直し。
生で観た時にも感動でしたが、録画は解説と選手たちのインタビュー付きで、さらに感動の涙!
(※録画しておいたのはスカパー版、テレ玉の放送の録画は忘れたので残念)
昔を懐かしむことでしか、大好きなレッズに喜びを見出せないなんて
あの頃は、この幸せがずっと続くと思っていたのに。
この閉塞感から逃れられる日は、いつまで待てばやってくるのでしょう?

もうこうなったら、食べて鬱憤を晴らすしかないということで
冷たいビールとおいしいお寿司を、お腹いっぱいい頂きました!(by がってん寿司)




コメント

レッズ、首位セレッソに2-4で完敗!

2017-07-22 22:54:44 | サッカー
8月のスルガ銀行チャンピオンシップの関係で、22節を先行で戦うことになったレッズ。
現在首位のセレッソとアウェーでの対戦は、ズラタンのワントップで興梠、ラファエルシルバのシャドー、あとはいつも通りでスタート。
開始6分、8分と立て続けに杉本に入れられ、あっという間に2-0。
試合への入りが悪すぎなうえに、パスミスやら凡ミスやら、目も当てられない状態。
その後もポストに阻まれたり、オフサイドに助けられたりと、フリーで打たれるシーン多々・・・
18分にズラタンが1点返すも、27分には山口に追加点を奪われ
丸橋に4点目をダメ押しされた後、前半ロスタイムにラファエルシルバが1点返して4-2で折り返し。

後半はミシャ得意の2枚替えで、森脇、宇賀神out那須、駒井in。
森脇の不出来はいつも通りだけど、自分の首がかかってきた試合だと、結局息子でも替えるんですよね。
那須が入ってDFも落ち着き、駒井のサイド攻撃でチャンスも生まれたものの
セレッソに余裕でいなされ、結局そのままスコアは動かず試合終了。
ミシャお得意の惜しかったとか、内容では勝ってたとか、そんなレベルではなく
上位チームに中位チームが、負けるべくして負けた試合。

ミシャ曰く、子供ようなミスらしいですが、子供のようなミスを招く采配しているのはミシャ自身であり
これが今のレッズの実力と立ち位置であり、能天気に首位との勝ち点差を考えるより
真剣に、降格圏との差を考えた方がいいチームではないですか?
立て直すといいながら、どんどん守備の崩壊が進み、失点が増している現状・・・
ミシャの言い訳はもういいですから、監督を替えましょうよ!
コメント