今、伝えたい事・自分らしく生きるために

住宅地盤ブログ ☆地盤調査・地盤補強工事・住宅地盤相談☆

コロナ感染と入国制限緩和について思うこと

2020-10-04 | 日記

こんにちは、久しぶりの記事更新です。
さて、最近は、涼しくなってきましたが、今年の夏も暑かったですね。
特に、8月の中旬は、酷暑でしたね。
この暑さは、忘れないと思うのですが、1年経過すると
だいぶ薄れてきます。

さて、GO TO キャンペーンなどが実施され、人の動きも出てきており、
高速道路などでは、渋滞も見られます。しかし、東京では、200人/日
も出る日もあり、まだまだ、油断できないですよね。これからは、毎年、
流行るインフルエンザが広まる季節に近づいて来ています。
政府は、外国人の入国制限を緩和しましたが、日本国内でも感染者が出ている
状況ですので、外国人の入国する際の検査体制の強化を徹底して頂かないと
怖いですよね。
また、感染拡大となれば、更に経済への影響が出てしまい、GO TO キャンペーンなどの
効果が効かなくなり、一から出直しとなります。感染拡大が収まっていない国からの
入国者の検査体制の強化を希望します。

コロナ感染により、倒産する会社も増え続けており、それに伴い休業や失業者も
増加しています。求人倍率も1.0を下回りました。
年末に向けて、更に、厳しい状況になるのではないでしょうか。
来年の春までには、ワクチン接種が行われることを期待します。

PS
先日、映画「糸」を見てきました。
「中島みゆき」さんの歌にのせて、いつめぐり逢うかわらないけれど、
逢うべき糸にめぐり合うことが仕合せと呼ぶ。
菅田将暉さんと小松菜奈さん主演・・・ぜひご覧ください。

コメント

コロナウイルス感染拡大で思う事

2020-08-02 | 日記

こんにちは、

やっと梅雨明けしましたね。
これから、暑い日が続くので、熱中症に
ならいないように、水分補給と元気な状態の時に
細かく休憩することが大切です。

コロナウイルス感染拡大が進行しており、東京では、500人弱/日、
日本全国1500人程度の感染者が出ています。

コロナウイルスの事、だんだん判明してきていますよね。
毒性は低いが、感染力がすごく強い。感染しても軽症の人が
多数存在しているなど

私は、コロナ感染拡大を防ぐには、「不特定多数の人が集まり、密になるところに行かない」が
キーワードではないかと思います。人それぞれ考えは違うと思いますが・・・
現実的に、外に全く出ないで、生活する事は出来ないと思いますので、
例えば、地方の少人数の常連さんが集まる居酒屋などは、感染する可能性が低いとか。
仕事も、特定された人達が、外仕事で2~3人で作業する場合は、感染する可能性が低いとか
特定された2~3人で、車で旅行に行き、特定された人以外との接触をできるだけ避ける事を
すれば、感染する可能性が低いとか。いずれもマスクや手洗いを徹底すれば、感染する可能性が
低いのではないかと私は思います。上記キーワードを考えて行動する事が大切ではないでしょうか。

感染拡大防止と経済活動の両立は、かなり難しいですよね。
でも、観光地のホテルも人数制限や温泉に入れる時間帯をずらしたり、もちろん感染防止策を
したりしていますよね。首都圏の居酒屋も室内を細かく区切り、換気をして、人数制限や完全個室を
するなどの対策とか、他のビジネスを取り入れるとか、何か工夫をしないと、厳しい状況が続きますよね。
「不特定多数の人を集めず、にならないようにして、換気をよくする」対策が必要となります。
高齢者や基礎疾患のある人は、感染すると重症の危険性が高いので、十分に注意をする必要がありますよね。
なるべく外出を避ける事が必要だと思います。

PS
病院の経営が厳しいとか、医療関係者のボーナスが出ないとか、報道されていますが、患者の病気と共に
闘っている人たちが第一に優先される予算を国は組んで対応する事が重要だと考えます。
つまり、第2次補正予算での対応を早く、適切に実施する事が大切ですよね。
一日も早く、ワクチンが開発されて、国民が安心して生活できる日が来る事を願っています。
また、中国からバッタが日本にも来ないことを願います。

コメント

日本全国に、コロナ感染拡大のはじまりでは

2020-07-23 | 日記

こんにちは、
毎日、雨続きですね。いまだに梅雨明けしません。
梅雨明けは、8月になるのではないでしょうか。

さて、GO TO  キャンペーンも始まりましたが、本日の東京のコロナ感染者は、
366人、大阪も100人以上を超えてきました。
東京では、ここ最近、100人、200人以上の感染者が出ており、
ついに300人を超えてきました。
これが、500人/日、1000人/日以上となってくると、現代は、交通網も整備され、
大半の人は、車を所有者しており、人の移動も早いため、全国的にコロナウイルス感染も
広まっていくのではないでしょうか。
拡大するスピードも加速して、数千人規模で感染してくると、感染を止める事は出来なくなる
危険性がありますよね。
また、東京都の財源も前回の緊急事態宣言時に使い、再度、休業補償などに使用するお金も
厳しい状況でしょう。
いつワクチンか開発され、実際に使用できるのか、時間との闘いかもしれません。
今、GO TO キャンべーンを実施ている場合ではないのかもしれません。

「アメリカ政府は、製薬大手ファイザーが新型コロナウイルスのワクチン開発に成功した場合、
日本円でおよそ2100億円を支払い、1億回分のワクチンの供給を受けることでファイザー側と
合意した。」とのニュースが報道されました。年内にワクチンを供給する見通しです。
日本も、ワクチンの確保が必要ではないでしょうか。

これからの感染者数の状況をみて、必要な場合のみ外出して、行く場所も考えなければ
ならなくなるのではないでしょうか。

コメント

今、「Go To キャンペーン」は、ないでしょう

2020-07-14 | 日記

こんにちは、
今年は、全国的に長雨で、九州地区は、豪雨により、
河川の決壊が多数発生し、土砂崩れなどにより、
甚大な被害と多数の死者が出ています。
コロナ感染もある中で、自然災害も起こり、大変な状況です。
早く、梅雨明けしてほしいですね。

さて、緊急事態宣言解除後、1ヶ月程度で、東京の感染者数が
200人を連日超え、ここ数日は、100人を超えています。
他の県でも、感染者数が増えています。
そして、大阪でも、7月15日時点で、解除後61人の感染者数が
発表されました。

このような状況の中、経済対策として、国が旅行代金等を支援する
「Go To キャンペーン」が今月から実施されることになりました。
今、感染者が増加しているのに「Go To キャンペーン」は、ないでしょう。
と思います。
今回のコロナウイルスで観光業等は、大打撃を受けて厳しい状況の為、
「Go To キャンペーン」を行うことは、理解できますが、今ですか?
首都圏から地方に遊びに行ったら、感染者は、増える可能性が大きいのでは
ないでしょうか。
今、第2波と言っていますが、私は、今年の11月か12月頃に、第2波が来る
のではないかと思っていました。こんなに早く、第2波とは、もしかしたら、
第1波が終わっていなかったのではないでしょうか。そもそもPCR検査数を
増やしはじめたのは、最近の事で、前から感染者数は、多かったのではないかと
思います?
これから、「Go To キャンペーン」後に、大勢の感染者が出てしまったら、
人災になってしまうかもしれませんね。政府も状況を見ながら、キャンペーンを
行ったほうが良いのではないですかね。安倍政権のコロナ対策は、安倍マスク
から、うまく回っていないように思います。
一日も早く、コロナ感染が終息することを願っています。


厚生労働省ホームページより

コメント

最近の出来事に思う事

2020-06-29 | 日記

こんにちは、

今日は、久しぶりの晴天ですね。
明日からは、雨予報です。
傾斜が急な山の近くでは、土砂災害が発生しやすいので注意が必要です。

さて、先日、前法務大臣の衆院議員河井克行容疑者が公職選挙法違反で逮捕されました。
法務大臣が法律違反で逮捕されるとは、前代未聞の事ですよね。
法治国家日本、法の長を、法を犯してしまう人を大臣に任命した安倍総理の
責任は、重いと考えます。
そうでなくとも、森友・加計問題、桜を見る会など疑惑がある中で、定年延長を決定した
黒川東京高検検事長も賭けマージャンにより辞任、そして法務大臣も逮捕されるなど、
安部総理の任命責任は、退陣にあたる事ではないでしょうかね。
ただ、代わりの人はいるの? 野党は、疑惑追及しているけど、自民党にかわり、
政権をとれるのか? 野党が政権をとることを国民が期待しているのでしょうか? などなど・・・
コロナ感染により、経済が落ち込んでいく中で、安部総理は、正義感をもって、しっかりと
してほしいですね。


話は変わり、今までは、マスクは、風邪を引いた時に一時的に使用するものと認識して、
使い捨てマスクを使用していましたが、今回のコロナ感染は、今後も長く続く事を
考えると、1,2回使用して捨てるのは、もったいないですよね。少し高くても良いので、
洗えるマスクが必要だと思っています。使い捨てマスクは、相変わらず中国産が多いですね。
また、真夏の現場仕事では、マスクをしていたら更に熱中症になる危険が上がるのでは
ないでしょうか。
コロナ感染者は、東京では、毎日、40人を超えています。夜の街で働く人の間で
感染者が増えているとのことです。つまり、キャバクラ、ホストクラブ、バーなどの
近い距離での接客業です。今後、コロナウイルスも変異してくることも考えると
注意してお店に行かないと、感染する可能性がありますね。お店側も感染防止対策を
しないと経営が難しくなるのではないでしょうか。

続いて、アメリカでは、経済を再開させた事により、コロナ感染者が爆発的に
増加しています。
中国の北京近郊でも再び、ロックダウンをする状況になっています。
来年の東京オリンピックの開催は、かなり難しい状況だと思います。
日本以外の国の感染者数が激減しないと、開催はできないと思います。
オリンピックの費用は、どのくらいかかるのか、3兆円は超えているので
しょうか。今から、中止の場合の対策と施設の有効活用など検討する事も視野に
入れておく必要があるのかもしれませんね。

コメント