ロシア日記

~ペルミより愛を込めて~
日本語教師と雪のダローガと足跡

~サンクトペテルブルグ~
雪の上の足跡

カエル油の効用🐸

2017年11月26日 | 日記
煌びやかに見えるロンドンも住宅事情はあまり褒められたものではなく、ほとんどの学生、若手の社会人、時には夫婦でさえ、シェアハウスに住んでいます。バス、トイレ、キッチン付きの丸ごと一人のフラットはよっぽどの高級取りではないと叶わぬ夢です。私もzone1のロンドン中心地とはいえ、家賃10万出して、猫の額ほどの部屋にシェアメイトと暮らしています。

そんなある日、油のボトルごと私のキッチン棚からなくなっていました。捨てた覚えもないので、絶対あの人だ、と思いました。あの人とは、料理好きのエジプト人で彼は仕事から帰るといつも台所で料理をします。一度おすそ分けしてもらったこもありその時は風邪も引いていたので彼の作ってくれた料理が骨身に染みて美味しく感じられました。
けれど彼が私のオイルを勝手に使うのは話が別で、前々からオイルが少しずつなくなっているのも薄々感じていました。シェアメイトは一緒に住んでいると行動パターンや性格も徐々にわかってきて、私が油泥棒を彼だと断定したのも彼の行動様式や毎回、料理後、大量の油がフライパンにあるのを見つけてのことです。

翌朝、私の油を使った?と彼に畳みかけました。使ってない、としらを切りとおすので、あれはとっても高い frog oilで日本からわざわざ取り寄せたvery expensive なものなの。Frogって知ってるでしょ?グルグルグルグルと鳴きまねをしてみせて、とても貴重なものなんだから、と念を押しました。
その後、キッチンで新しく購入された大量のオイル・ボトルを見つけました。
カエル油が効いたかな、と一人ほくそ笑みました。🐸
ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロシア映画祭 in London | トップ | アドヴェントカレンダー »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (れいこふ)
2017-11-27 14:47:03
彼、カエルオイル信じたかなぁ?!
ぎょっとするよね笑
みすてりーじゃぱんだなw
Unknown (年増カエル)
2017-11-27 14:49:49
鳴き真似をするところがすごいと思います。エジプトでのカエルの立ち位置ってどんなものなんだろう?
Unknown (さあや)
2017-11-30 23:47:36
れいこふ&年増カエルさん

本当はポークオイルって言っちゃいたかったんですよ。でもムスリムの彼にどれほどの効用があるのか計り知れなくてさすがに怖くて言えなかったんです。
ご無沙汰 (岡本 篤)
2017-12-12 03:31:10
今、ロンドンですか。
元気で活躍している様子何よりです。
倫敦は三十年以上前訪れた時、歴史を肌で感じ再訪したい街です。
Unknown (さや)
2017-12-12 20:59:25
岡本さん
お久しぶりです。
ブログ見てくださっていたのですね!うれしいです。
お元気ですか?
倫敦は昨日雪が降って素敵でした。
ぜひ倫敦にいらしてください☆来年の秋までいます。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事