物造庵 ものつくりあん ナラ(楢崎賢)

ものつくり人「ナラ(楢崎賢)」による
絵や作品の制作過程、自作詩の発表、その他徒然…

美しく切りとる 空を

2010年04月30日 06時34分13秒 | 僕は空を見ている







コメント

Judee Sill 『Dreams Come True』

2010年04月30日 06時26分33秒 | 徒然のこと
コンパクトディスクレポート。
ジュディ・シルという60-70年代の女性フォークシンガー。ヘロインのオーバードーズで1979年に他界したらしい。生前に出されなかった幻のサードアルバム。よきアメリカ的な楽曲にのせたとてもやさしい歌声が気持ちよく胸を打つ。ファーストとセカンドも聴いてみたくなりました。
コメント

土粘土 かたち L 焼き上がり 完成

2010年04月30日 06時19分10秒 | 立体作品の制作過程




星空の下。
佇んでいる。
ふたりで。
コメント

詩553「月がない日もあるけれど月はいつでもあるのです」

2010年04月30日 06時07分58秒 | 自作詩
月が出ても。
出なくても。
月はいつもあるんだね。
雲がある日も。
雲がない日も。
雲はいつも生まれてる。
波がある日も。
凪の日も。
水はいつも動いてる。
生きていても。
生きてなくても。
光は包み色変わる。
遠くても。
近くても。
いつでも一緒に包まれている。
夜のやさしさに。
朝のまぶしさに。
光に。
音に。
風に。
空に。
コメント

月光浴びて

2010年04月29日 06時06分57秒 | 僕は空を見ている







コメント

BRUTUS Casa vol.122 『器こそ、わが人生!』

2010年04月29日 05時56分27秒 | 徒然のこと
僕は陶器に多大な価値を見出すことはあまり好まないのですが、…買ってしまった。ヨーガンレールの社員食堂で使っているお皿はとてもセンスがいいと思います。高いけどね。
一番は市川実日子紹介のウズベキスタン製のえらい雑なつくりの茶碗。やっぱり使ってこその器なり。ハードな使用によって味の出てくる器が好きです。われてなんぼよ。
コメント

土粘土 かたち K 焼き上がり まだ途中

2010年04月29日 05時49分29秒 | 立体作品の制作過程




コメント

詩552「カメという自覚のないカメの甲羅の独白」

2010年04月29日 04時49分22秒 | 自作詩

流れる川を。
流れるままに。
まかせずもがき。
自分はカメだという。
自覚のないカメの。
僕は甲羅です。
流れに逆らい。
もがき泳ぎながら。
僕の中身は。
地上のコンクリート敷きを。
ギターのテンポで。
闊歩しているつもりです。
言いつけられたコピーを。
要領よくこなし。
友人と飲み歩き。
休日はコーヒーでブランチ。
決死の恋に浮かれ。
たまの映画に涙する。
宇宙に比べなんと小さき一瞬の人生!
などと知ったふうに嘆息し。
その一瞬を死ぬ気で生きてやる。
などと矛盾だらけの覚悟を決めている。
つもりで実際は。
川の中でひとかきもがいているのです。
見ていると可哀相になるほど滑稽ですが。
本人はいたって真剣なもので。
時々は羨ましくもなったりするのですが。
中身が死んで腐っても。
腐って消えてなくなっても。
残るであろう運命の。
外側の僕として。
やはり哀れ以外の何ものでもないのです。
妄想に生き。
妄想に生かされる僕の中身なのですが。
僕が僕であり。
僕が生きて考えていること自体。
妄想だという可能性もあるもので。
ひとのことはあまり高らかに言えなかったりもするのです。

コメント

かたむく未明の空

2010年04月28日 05時41分51秒 | 僕は空を見ている







コメント

ESQUERITA! 『Vintage Voola』

2010年04月28日 05時35分28秒 | 徒然のこと
アナログレポート。
なんて読むんだろうね。エスカリータ?ジャケットはいまいちですが、内容は…めちゃめちゃかっこいい!ピアノロッケンロール!&ブルース。ロカビリーの名曲群をピアノロッケンロールしている。いいなぁすきだなぁ。
コメント