物造庵 ものつくりあん ナラ(楢崎賢)

ものつくり人「ナラ(楢崎賢)」による
絵や作品の制作過程、自作詩の発表、その他徒然…

いつでも空と

2011年02月28日 06時43分25秒 | 僕は空を見ている








コメント

『LES OBJETS PICASSO』

2011年02月28日 06時32分32秒 | 徒然のこと

ピカソのオブジェ写真集。
一目見たときから「雄牛」が好きだったけれど、他のもいいなぁ。
見るたびに、これもいいなぁというのが増える。

コメント

絵の続き C 25

2011年02月28日 06時31分35秒 | 絵の制作過程



コメント

詩852「見えるものを書く」

2011年02月28日 06時08分45秒 | 自作詩

瓶の中に油が入っている。
隅っこに10年前の大蒜が転がっている。
今日買ったマンガが水で濡れている。
流しのボウルの中に計量カップがある。
空き箱が溜まっている。
ビニール袋に三日分の生ゴミ。
人には見えない棚の隙間にゴキブリの死体。
食器はほんの少しずつ端が欠けていく。
レンジには往年の傷。
と汚れ。
自分の身体にも往年の傷。
と汚れ。
自分の心にも往年の傷。
と汚れ。
埃交じりの空気が。
拡散する湯気で温まっていく。

コメント

囚われの空美しく

2011年02月27日 15時11分05秒 | 僕は空を見ている








コメント

小野リサ 『Nana』

2011年02月27日 15時07分15秒 | 徒然のこと

コンパクトディスクレポート。
スタンダードボサノヴァミュージック。直球で本気にまったり。たまに聴くと、やっぱりいい。

コメント

絵の続き C 24

2011年02月27日 15時05分16秒 | 絵の制作過程



コメント

詩851「哲学をする」

2011年02月27日 14時58分48秒 | 自作詩

土から何を読み取るべきか。
土は何を語っているのか。
土が阻むものは何なのか。
土が受け入れるものは何なのか。
土とはそもそも何なのか。
モグラは土で哲学をする。
魚は水で哲学をする。
蛙は雲で哲学をする。
鳥は風で哲学をする。
くだらない。
脳みそなんか使わずに。
くだらない。
言葉なんか使わずに。

コメント

風形

2011年02月26日 06時32分45秒 | 僕は空を見ている








コメント

『森の人 デルス・ウザラー』

2011年02月26日 06時25分37秒 | 徒然のこと

アルセーニエフ・作。パヴリーシン・絵。岡田和也・訳。の絵本仕様。絵が実直でいい。
なんとなく引っかかって見かけると気になる言葉がある。そのひとつが「デルス・ウザーラ」だった。この本は原著のエッセンスを抜き取っただけの絵本なので、内容は箸にも棒にもかからないものですが、少なくとも「デルス・ウザーラ」がなんであるかは解りました。
よし、次は本のを読んでみよう。

コメント