物造庵 ものつくりあん ナラ(楢崎賢)

ものつくり人「ナラ(楢崎賢)」による
絵や作品の制作過程、自作詩の発表、その他徒然…

美しい輪郭が好きだ

2011年01月31日 06時40分35秒 | 僕は空を見ている






コメント

宮崎学 『死を食べる』

2011年01月31日 06時36分01秒 | 徒然のこと
様々な死体が様々な生きものから食べられていくさまを写真に撮った写真集。
これこそが自然だと思う。
死を見てそれ以上の生を見るなんて…いい本です。
コメント

これは何でしょう

2011年01月31日 06時30分12秒 | 立体作品の制作過程


これはヒヨドリよけのかごでした。
メジロにみかんをやるための。
でもこれくらいの隙間はヒヨドリ簡単に抜けてみかん食ってた。
そこで・・・
コメント

詩824「遅く起きた」

2011年01月31日 06時26分36秒 | 自作詩
遅く起きた朝は。
慌てる。
脳ミソの表面を働かせ。
社会の一員であるふりをする。
人間であるために。
じんかんであるために。
コメント

あかるくなっていくのです

2011年01月30日 07時34分30秒 | 僕は空を見ている






コメント

太田和彦 『自選 ニッポン居酒屋放浪記』

2011年01月30日 07時30分01秒 | 徒然のこと
嗚呼素晴らしい本だこれは。飲みにいきたくなるねぇ。心底うまそうだねぇ。近所もいいし、放浪もいいねぇ。でも何といっても、読むだけで酒が旨くなりそうだ。他の本も読んでみたくなりました。
あとがきにあった椎名誠の野蛮的飲み方にも共感をおぼえつつ。
コメント

これは何でしょう

2011年01月30日 07時28分37秒 | 立体作品の制作過程


針金を組んでこんなものをつくったのです。
コメント

詩823「フィクションの問題」

2011年01月30日 06時06分01秒 | 自作詩
道徳も。
倫理も。
世間も。
常識も。
法律も。
社会も。
文字も。
フィクションなので。
人間には。
地球には。
ノンフィクションは。
ないのです。
どんなにもがき。
逃れようとも。
この壁から外へは。
出られないのです。
地球の上で。
生きてる限り。
コメント

かすむひかり

2011年01月29日 05時52分10秒 | 僕は空を見ている




コメント

永井均 『マンガは哲学する』

2011年01月29日 05時47分24秒 | 徒然のこと
マンガにこんな見方があったのか。と正直びっくりしたよ。夏目房之介先生のマンガ解説と同じくらい面白かった。きっとマンガがすきなんだね。
コメント