物造庵 ものつくりあん ナラ(楢崎賢)

ものつくり人「ナラ(楢崎賢)」による
絵や作品の制作過程、自作詩の発表、その他徒然…

囲いの空なお美しく

2010年07月31日 04時58分33秒 | 僕は空を見ている







コメント

油彩无-2

2010年07月31日 04時56分21秒 | 絵の制作過程


コメント (2)

詩645「夜中に」

2010年07月31日 04時09分03秒 | 自作詩
今まさに。
この地面から出んとす。
長年過ごし。
慣れ親しんだ。
地下の御家よ。
私は晩年。
生まれるなり。
ふり掘らず。
ふり掘らず。
天に向かう。
胸中には。
悦び哀しみ。
入り混じり。
ただ只管に。
情を排すなり。
天に向かって飛べ。
天に向かって啼け。
コメント

あさつき

2010年07月30日 06時21分23秒 | 僕は空を見ている







コメント

池田清彦 『正しく生きるとはどういうことか』

2010年07月30日 06時10分56秒 | 徒然のこと
池田清彦流のより良い生き方を説明している本。
簡単に言えば、自分なりの規範をつくりだしそれによって生きるということ。その規範は法律や世間の常識や道徳などよりも強いということ。その論理には全面的に賛成します。第2章の、どんな社会が理想か、というところは少々くどかったけど。
「ほとんどの他人にとっては、あなたの命はゴミ以下の価値しかないであろう。正しく生きるとは結局そのことを承認することなのだ。」
面白かったです。
コメント

油彩无-1

2010年07月30日 06時05分35秒 | 絵の制作過程


コメント

詩644「先生」

2010年07月30日 05時55分04秒 | 自作詩
ほら。視るがいい。
空の青と赤が混じり合う場所。
其処が神だよ。
神秘だよ。
神は細部にも宿るし。
大雑把な場所にも宿るのだ。
とかつての先生が言いました。
先生は。
僕の中に住んでいて。
時々顔を出しては。
偉そうなことを。
大袈裟につぶやいて。
いつの間にか居なくなります。
恥ずかしがり屋で。
引っ込み思案だから。
先生の突然の言葉をつかまえて。
覚えておくのは大変です。
二度は言ってくれないのです。
コメント

雲波

2010年07月29日 06時21分38秒 | 僕は空を見ている







コメント

久石譲 『WORKS・1』

2010年07月29日 06時13分20秒 | 徒然のこと
コンパクトディスクレポート。久石譲。
ピアノとオーケストラ。はげずらのおっさんなのに、ピアノの音は美しいなり。ジブリや北野武との相性がいいよね。お互いにいい影響があると思う。でも他の映画音楽もけっこう手がけてる。隠れた名曲があるかもしれん。
コメント

油彩遠-2

2010年07月29日 06時11分23秒 | 絵の制作過程


コメント