物造庵 ものつくりあん ナラ(楢崎賢)

ものつくり人「ナラ(楢崎賢)」による
絵や作品の制作過程、自作詩の発表、その他徒然…

知らない空

2010年10月31日 06時27分57秒 | 僕は空を見ている







コメント

アクリル画 E-08

2010年10月31日 06時25分35秒 | 絵の制作過程


コメント

詩734「運命の人」

2010年10月31日 05時43分55秒 | 自作詩
運命の人。
なんていないのさ。
そんなものは幻想さ。
何かを甘く誤魔化すためさ。
本当は。
好きか嫌いかだけなのさ。
愛なんて要らないさ。
飾りなんか要らないさ。
味付けだって要らないさ。
生でバリバリ食べるのさ。
毛虫はいつも生野菜。
うさぎもきりんもらくだもさ。
洋服だって要らないさ。
寒いときは毛があるさ。
何もかも。
剥ぎ取ってから見てみれば。
好きか嫌いかだけなのさ。
僕は好きさ。
大好きさ。
コメント

世界も空も真っ二つ

2010年10月30日 06時01分14秒 | 僕は空を見ている







コメント

アクリル画 E-07

2010年10月30日 05時58分59秒 | 絵の制作過程


コメント

詩733「蛾」

2010年10月30日 05時33分50秒 | 自作詩
あの時私は生かされた。
あの時も私は生かされた。
たまたま窓の外にいたからか。
見つけたのが虫に興味のない人だったからか。
運命なんてセンチメンタルな言葉は。
私には似つかわしくないし。
この世界に存在しない。
偶然や必然は結局は結果論です。
私は毒にも薬にもならない。
未来や貯蓄や運命や偶然や必然や混沌や何もかも。
私には必要のないものです。
私にはただ。
灯があればいいのです。
コメント

オリオン朧

2010年10月29日 05時02分34秒 | 僕は空を見ている







コメント

アクリル画 E-06

2010年10月29日 04時59分16秒 | 絵の制作過程


コメント

詩732「踏切」

2010年10月29日 04時18分12秒 | 自作詩
踏切を見て。
思い出すのは。
子どもの頃の記憶。
ノスタルジー。
ではありません。
かわいいあのこ。
の記憶です。
勝手に想像するわけです。
踏切を渡り。
商店街を通る道。
学校のプールからの帰り道。
アイスキャンディなめながら。
蝉の声と風鈴の音の中。
少し歩けば公園で。
木陰で大人が涼んでいる。
夜の道。
寒い道。
店の灯が暖かい。
マフラーに口まで埋めて。
踏切が開くのを待っています。
かんかんかんかん。
がたがたんがたがたん。
見たことも。
聞いたこともない町を。
勝手に想像しています。
踏切を見るといつもです。
いつもいつもいつもです。
コメント

強い雲

2010年10月28日 05時44分37秒 | 僕は空を見ている







コメント