黒ラブ ムサシ日記♪

2010年9月12日にお星様になったムサシの思い出と記録。
妹分のマムちんもよろしくね!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

エリマキ男

2008年05月29日 | 日常

月曜日に病院に行き、エリザベスカラーをしばらく付けるように
と言われたムー坊。

次の日の火曜日
仕事に出る私は迷いました
エリザベスちゃんを付けて留守番させるかどうかを・・・

なんてったってデッカイんだもん。このエリザベスちゃん
でも早く治す為には、やっぱり心をにして装着しなくちゃね

嫌がらず装着させてくれた可愛いムー坊

問題は・・・私が出かける時にいつもハウスに自分から入るんだけど、どう見てもエリカラが大きすぎるので、このままハウスに入れないって事。
もし無理やり入ったとしても出入りするのに困難だし、留守中にハウスの中で首が引っ掛かっちゃったら大変
なので、
ハウスの入り口を封鎖して出かける事にしました

 ムー坊、ハウスの前で困ってます

      「ムサシ~お仕事行ってくるね!」 

仕事中、エリマキトカゲムー坊の事が気になって気になってお昼の休憩時間まで
時計を何度も見ちゃいました

そして・・・
お昼の休憩時間になって急いで帰宅~~
鍵を開け家の中へ入ると~~~っ

エリマキ男がおもちゃの哺乳瓶をくわえてるよぉ~~~


この姿を見て思わず爆笑しちゃいました

内心・・・

エリマキ姿での留守番でストレスが溜まって、

家の中が荒されて大変な事になってるんじゃないか
ってハラハラしていたのよねぇ~

ムサシったら出来る男だったのねん

疑ったりしてごめんよぉ~~~

コメント (24)

おぉ~急がしの月曜日。

2008年05月26日 | 日常
土・日とも仕事だった我が家。やっとこ本日月曜日が休日となりました

休みと言っても、朝から良い天気だったから大洗濯&布団干し等など
いっそがすぅぃ~

用を一通り済ませてから、ムサシの病院へゴーしました
本日は近くの病院へ。
ムサシの後ろ右足の爪の上辺りが、ずーーっと赤く腫れていたので再び診てもらうことにしたんです


1ヶ月程前にも抗生物質を飲ませて塗り薬をもらい、様子を見ていたんですが
なかなか治らなかったので、本日は細胞の検査&マラセチア検査をしてもらいましたよ

待ち時間のムー坊



結果は異常なし。見えない「ダニ」や「カビ」はいないとの事。

異常な位、舐めているので炎症を起こしてるのでは・・・と言うことで、以前とは違う種類の抗生物質の薬をもらい、薬用シャンプーでの足洗いを散歩後にして様子を見ることになりました

そ・し・て・・・ムー坊、エリマキトカゲさんに変身でーすっ気にして舐めてしまうから、エリザベスカラー装着を命じられちゃいました早く治す為には仕方ないよね~



これで治らなかったら、腫瘍の疑いもあるそうで新たに検査をするそうですまぁ~可能性はかなり低いだろうって先生も言ってたから
大丈夫でしょう


午後から暑いし、川に行こう~~~なんて計画していたんだけど、病院でかなりの時間を費やしてしまったので本日は断念

ムーパパが髪の毛を切りに行って帰ってきたら、もうすっかり夕方になっちゃった

ムサシのお散歩タイム~
穂高ドッグランに連れて行ってあげようと思ったら、もう受付終了時間間近だよぉ~~
諦めて、わが町のバラ園のある公園付近へ車を走らせお散歩に行ってみることにしました

バラ祭りが開催される週末は沢山の人で賑わうんですよ~


バラ園の周りをお散歩していたら・・・
ラブのパピーちゃん発見


ムサシに興味津々で、一生懸命遊ぼうってアピールしてくれて。。可愛かったぁ
こうして並んで動きを見てると、爆裂ムサシも少しは落ち着いたんだなぁ~と気付かされます嬉しいような・・・寂しいような。。。



可愛いカール君とお別れして、ムーパパとムサシが変な遊び開始~


ムサシ大興奮しちゃって、ワンワンギャンギャン吠えまくっていたら・・・
可愛いトイプーちゃんがこっちに歩いてきたぁ~
怖がられちゃいけないっ~~~って思ってムサシを捕獲していたら

「ムサシく~ん♪」って声が

あれれ~~~お友達のレオ君だぁ~~~



ワンワン吠える声でムサシだぁ~ってすぐにわかったそうです


二人とも私達から離れず、それぞれに気ままに遊んでくれるので、様子を見ながらママさんとゆっくりお話する事が出来ました
色んなお話いっぱい出来て楽しい時間でしたよ~~~

レオ君、ママさん、どうもありがとうございました
また穂高ドッグランで遊んで下さいねっ


皆様~~まとまりのない長文日記にお付き合いどーもどーもでした

では~~さいなら~~



















コメント (10)

怪獣から天使へ

2008年05月23日 | 日常
おりょりょー
鼻デカ「ムサゴン」出現~~~っ




この黒い物体はなんだなんだ




果たして正解は




おいらのお気に入りのボールちゃんなんだじょ
いいだろぉ~~




一緒にねんねするんだじぇ~~
いいだろ~いいだろぉ~~~




みんなぁ~いい夢見ろよぉ~なんだじょ~~~











コメント (14)

河童っぱ~♪

2008年05月20日 | お出かけ

日曜日。ムサシを泳がせに都幾川に行ってきました

あやのさんからチラッと情報をお聞きして、地図を頼りにいざ出発
でも教えてもらった場所なかなか見つからず・・・
車でウロウロ行き来しながら泳げそうなポイント探しをしてみました


そしたら。。。こんな綺麗場所発見

でもポイントが狭い上に、静かに景色を楽しむ人達でいっぱいだったのでワンワン吠える爆裂ムサシを泳がせるのは断念しました~
魚の群れが泳いでいるのが見える位、透明度が高かったですよ~

車で留守番していたムサシは大興奮吠えまくり~~~っ
フロントガラスまでムサ汁が飛び散ってましたっ

とりあえずムサシを泳がせて発散させなくちゃと場所を移動してポイント探しへゴー

ようやく次の場所へ到着してムサシを降ろしてあげたんだけど・・・

浅くてこれじゃぁ~~泳げましぇ~~~ん

興奮状態のムサシはワンワン吠えまくり興奮度マックス
また深さのある場所へ移動しなくては
・・・とリードを繋ぐと~~~やっぱり出ました~~っ

なんとか車にムサシを乗せてまたまたポイント探しへ
車を止めてしばらく歩いて・・・ようやく深さのある場所へ到着~~~
   
     やっと泳げて満足満足のムサシ君           

とっても嬉しそうでしょー

ムサシの喜ぶ顔が見たいから・・・また川遊び出来る良い場所探ししてあげよーっと

車で通りかかった時に見かけた賑わってるお店がどうも気になり、立ち寄ってみました
「とうふ工房 わたなべ」というお店です
名前の通りお豆腐屋さん店内には色んな種類のお豆腐がいっぱい
我が家はおぼろ豆腐を買ってみました

冷奴で食べたら濃厚でとっても美味しかったですよぉ~~

そして・・・とろ~り豆乳ソフトクリームを食べて帰りました こちらも豆腐の味が濃厚で甘さ控えめのさっぱりしたソフトクリームで激ウマでしたよん


帰宅後はムサシのシャンポー
ただ今とっても良い香りのムー坊であります

コメント (20)

復活!

2008年05月13日 | DR

我が家の黒男ムサシ君・・・
薬がきれた後も、便が小さく細いのがちょっと気になったので、サツマイモをふかしてあげてみたんですよ
これが効いたのかどうかはわかりませんが・・・
便も通常の太さ&大きさに戻り、元気モリモリ~完全復活致しました

皆さんの励ましや温かいお言葉・・・とっても嬉しかったです
ありがとうございました

日曜日に元気になったムサシ君を連れて、爪切りをしに行く事に。

本当は病院で切ってもらいたいんだけど・・・病院だとあまり短く切ってくれないんだよね~
あっという間に伸びちゃうから、以前行った時に綺麗に切ってくれたトリマーさんのいるDog Newsさんにお願いしました

待ち時間に興奮状態のムサシをDRに放牧~~
遊びに来ていたキャバリアちゃんはムサシを気に入った様子
ずーっとムサシの後をくっついて走っていました
可愛かったなぁ~

そして爪切りしてもらった後は・・・ 大好きな穂高ドッグランでムサシを遊ばせてあげることにしましたよん
やっぱり穂高DRは落ち着きます~

偶然遊びに来ていたまおちゃんに会えましたムサシ~良かったねっ
ムサシ&まおちゃんは女の子の好みが一緒のようで、ゴールデンの女の子に猛烈アタック

頑張ってアタックするメンズと、迷惑そうな顔をしてるレディー

途中、こんなダンスを披露してくれました
ムサシ~お相手してもらえて良かったね

DRで遊んだ後はカフェで休憩~
ブルーベリーチーズケーキ、濃厚で美味しかったです

皆さんに「ムサシ、元気になって良かったね!」とお声がけ頂きとても嬉しかったです
皆さんの優しさに感謝感謝のムサシ家であります
ありがとうございました

元気でいてくれる事が一番ですねっ

コメント (28)

すぐに復活するじぇ!

2008年05月07日 | 日常

皆さん、おはようございます。

調子の悪かったムサシ君。少しずつ元気になってきています。

昨日も家の中では寝てたりボーっとしてることがほとんどでしたけど、食欲もあるし、散歩にも出られたし
病院から帰宅後は一度も吐かずに過ごしているので、異物は消化されたか 詰まらず動いて移動しているのか・・・いずれにしても良い方向に向かっていると思います

激しい嘔吐をかなりの回数繰り返したり、バリウム検査を2度行ったりしたので本調子でないのは胃が荒れてしまっているからでしょうね

今日一日分の薬が残っているので、その後の様子によって病院に連れて行くかは判断したいと思ってます
皆さん、ご心配お掛けしました ムサシ君、きっとすぐ復活出来るでしょう


そうそう・・・


獣医さんがおっしゃっていたんですけど、以前ムサシと同じく激しい嘔吐を繰り返したワンが病院を訪れたそうです。

異物を疑って飼い主さんに「誤飲の疑いはありませんか?」と聞いたらまったく思い当たらないといわれたそう。 でも明らかに異物が入ってるような症状。

レントゲンを撮ったら胃の出口に異物があり詰まっていたそうです。取り出してみたら・・・なんと半年前に飲み込んでしまったという柿の種が1個出てきたそうですよ
飼い主さんも半年も前の事だったから柿の種の事なんて忘れていたそうです。
胃に留まっていた物が長い月日経ってから動いて詰まってしまう事もあるんですね~~~
  いやいやぁ~~~怖いものですね

コメント (34)

十二指腸に異物 (長文です)

2008年05月05日 | お出かけ

5月4日ムーパパは出勤日でした

なのでこの日はお出かけの予定は入れていなかったのですが・・・
5日のお天気が怪しいって予報が出ていたので(5日は海に泳がせに行く予定だったんです・・・)昼過ぎに仕事から帰ってきたムーパパが

  「今日川に連れて行こうぜ!」って言い出し、急遽高麗川に泳がせに行くことにしました
到着したのは午後3時過ぎだったかな?
あまり知られてないポイントのはずだけどこの時間でも沢山のBBQ客が集まってました。
 ゲゲ~~ッ!
もうひとつのとっても有名な巾着田いうポイントは河原に車が満車状態でしたよ~

泳がせてあげるのもとっても気を使いましたよ~小さい子供や学生仲間達が一緒に川で水遊びしている中でしたから・・・(汗)常に監視しながら遊ばせてました。

今年初の川遊びに喜びいっぱいのムー坊の笑顔
この時はまさか後に起こる緊急事態なんて予測出来なかったなぁ・・・
こんなに元気だったんだもん

夕方には、この川のすぐ近くに住むお友達のみかんちゃん&かん太君も遊びに来てくれました
この時も一緒に元気に遊んでいたんだけど・・・

たっぷり遊んで、さ~帰ろうかって話していたら、みかん&かん太家から「庭でBBQやろうよ」って嬉しいお誘いが・・・
お言葉に甘えてお邪魔させてもらっちゃいました

もう一組の友達家族も合流して、みかん&かん太家でBBQ~~~

準備を一緒にしている間、ラブ軍団は家の中で遊ばせていたんですけど、
どうもムサシの様子が
川遊び後から元気がなく、尻尾が垂れ下がってる 冷たい水を大量に飲み込んじゃったのかな・・・なんて思っていたら食べさせた夜ご飯のフードを全部吐いてしまいました

しばらく様子を見ていたら、また吐いてしまい、その後大量に水を飲むって行動を繰り返していたんです
飲んでは吐き、飲んでは吐き・・・元気もない。 こんな事を十回以上繰り返してしまったムサシ

明らかにいつもの様子と違うし、脱水症状を起こしてしまったら大変だよね・・・ってみかん太ママと話して、夜間診療を行ってる病院が近くにあると教えてもらい、とりあえず電話してみると・・・

 「すぐに来て下さい。その症状は危険なサインですから。様子を見て明日って状態ではないですよ。今すぐに来れますか?」

と獣医さんから言われ
慌ててみんなと別れて病院へ向かいました

待合室でもすぐにまた吐いてしまい、すぐに診察へ。

吐いては水を飲み、吐いては大量の水を飲み・・・の繰り返す症状は、異物が入っている証拠。
命の危険性があるとの事


そうこうしているうちに診察室でも大量に嘔吐してしまいました
一番思い当たるのは、川遊び中の石の誤飲。大きな石を飲んでしまったのか・・・。


レントゲンを撮ってみると、石は一つも入ってない でも胃の出口辺りに異物らしきものが写ってる 何だろう。。。

もう一度冷静に考えてみると・・・思い当たる物がありました。
前日に食べた豚耳です。 物凄い勢いで食べていたから、大きな状態で飲み込んでしまった可能性が考えられます。

今度は胃から腸に流れがあるかどうか、バリウムを飲ませて検査することに。
すると・・・胃から腸へとほとんどバリウムが流れてない・・・
先生の見解では十二指腸を異物が塞いでいるとの事。

何が入っているのかは、開腹手術か内視鏡をやってみないとわからないけど、出来る事なら全身麻酔は避けたいとの先生の考えで、この日は胃の痛み止めの注射と、脱水症状を防ぐための点滴をしてもらい帰宅することになりました。

本当だったら入院の必要があるそうなんだけど、ムサシがヒンヒンクンクン泣いてしまい、悲しそうな目で「入院なんて嫌だじょ~」って訴えているのを先生が察してくれて、 
    

  「この子の場合、入院がかえってストレスになって悪化してしまうだろう」

様子がおかしかったらすぐに連絡するっていう条件帰宅することになりました。

10時過ぎに病院に入り、病院を出たのは深夜12時をまわっていました。

 家に着いた深夜1時。それからムサシは水が飲みたくて必死に訴えてましたよ。。。

でも水や食べ物は明日まで一切禁止
深夜も様子を見ながら嘔吐がないかウトウトしながら夜を明かしました。 朝、何事もなく無事であっても病院に電話する約束でしたので、まずは連絡

時間が経過した後のバリウムの流れをを見たいという事で、午前中に再び病院へ向かいました

  バリウムを飲んだ後のムー坊。少しずつ元気が出てきました


再びレントゲンを撮ってみると、昨日よりはバリウムが胃から腸へと流れています。異物は少し進んで動いてくれたみたい。
最悪の状態は脱したという言葉を聞いてホッと一安心です

もし異物が豚耳であれば、そのうちふやけて出てくるか、消化吸収されてなくなるであろうとの事。なので内科的治療だけで済むんだそうです。

他の異物であったとして、水や食べ物を飲み食いした時にまた嘔吐を繰り返してしまうようであれば、内視鏡or開腹手術するしかないだろうと・・・

今日は昨日と同じ注射&点滴をしてもらい、2日分の薬をもらって明日からの食事開始後の嘔吐がないか、様子を見ることになりました。
どうか、異物の正体が豚耳でありますように
そしてうまく消化されて腸を塞ぐ事が回避されますように

待合室の水道の前で「水くれ!」アピールしてるムサシ君。

昨日、今日とトータル12枚のレントゲン撮影を頑張ったムー坊。
とっても大人しく良い子に撮らせてくれたそうです。偉かったね。
もう少しの我慢だよきっと手術しなくても大丈夫
きっと大丈夫だよ

 皆さん、アキレスや豚耳などの硬いおやつの丸飲みに注意してあげてくださいね。

まだ豚耳とは断定出来てませんが、それしか思い当たる物がないので。。。胃に異物がある分には、すぐに命に関わることはないそうですが、細くて狭い腸に詰まってしまうと腸閉塞を起こしてしまい、命の危険があるそうですから・・・


   ムサシの経過はまたブログでアップしますね  
  

      ムサシは元気を取り戻してきているのでご安心下さい

コメント (16)