新潟県産! モンコレシピ!!

20周年モンコレのデックを紹介します

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【ネオスタン】ソニア

2013-05-30 23:49:40 | ブロック2
モリガン1
ゴンドウ2
キンメル2
ソニア2
猛牛騎兵3
KOD3
OPB3
炎に映える天使3
アレックス2
ペレ2
ガネーシャの武闘家1
赤蠍のウォリアー3
赤蠍のソルジャー1

バーバリアンブラッド3
ホーリーブレイズ2
ファイアウォール2
スパーク1
リジェネレーション1

スクロール3
粉塵2
封印1
ブレイズ烈火弾2
クレイモア3

火の護法陣2



28-9-11-2。
グリさんとの5デック戦で使用しました。

ネット上のソニアデックを色々参考にして作成。
キンメルクレイモア+KODのPTが超強いでsん… 何か忘れてるような……




「おいコラ、なんで格闘王が入ってねえんだよ」


「………」


「ふーおーさんに謝れコラ」


「………」


ゴゴゴゴゴゴ




「ガネーシャの武闘家とアレックスに浮気しましたゴメンナサイ……」



ころたん… 罪な女だぜ全く……
コメント

手札調整は大胆に(その5)

2013-05-29 23:56:59 | モンコレの法則
その5はまとめという名の最終回。

山札差(戦力差)が非常に重要なモンコレにおいて、大胆に手札調整をして山札を削る行為はかなり抵抗があります。
しかしその4でも述べたように、山札差を意識しすぎると勝利を逃してしまう可能性もあるのです。
「手札調整は大胆に」というタイトルを付けたものの、僕自身意識してもなかなかできません。
「山札差」という保険を前にすると、一歩前に踏み出す勇気が萎えてしまいますから。



ちなみにその4の元ネタは、昨年秋の横浜予選の話です。
文中の「相手」とはディンディンさんで、お互い3連勝しての第4試合でした。

その3の元ネタは、ヒデさんの猫ドラジェの手札調整術です。
昨年夏の全国決勝と昨年秋の金沢予選で、ヒデさんが使う猫ドラジェを初めて見ました。
テンパイパーティー完成を最優先する手札回しは、僕にとってすごく新鮮でした。

その2は、僕が適当に考えた状況設定です。



最後に。
大胆な手札調整にビビってるそこの貴方へ、この言葉を捧げて終わりとします。


「上の画像貼りたかっただけだろ!」って思った方は正解。
(第2部完)
コメント

手札調整は大胆に(その4)

2013-05-28 23:06:22 | モンコレの法則
その4は僕の実戦から。

こちらはラヴァー。
相手は4レベル主体のトロールジャイアントなデックです。

敵本陣はエスリンのみ。
敵2に矛槍兵とツァンレン、自1にレイファン。

中盤戦で山札はまだまだある状態。
こちらはパウダー全落ち、ロープ2枚落ち。
相手はそのことを確認し、考え込んでいます。

こちらの手札は、

矛槍兵
甲板兵
フラッシュファイア
ベリアル
火の護法陣
エンタングル

の6枚。
そしてこちらの第1手札調整フェイズ。

上3枚を残すのは確定ですよね。
では、下3枚はどうしますか?












まあこんな問題に答えろっていうのが無理ですよね。
ちなみに僕は、手札調整をしませんでした。

エンタングル残しの理由は、将来的にベリアルが大きな大きな岩や力自慢能力を喰らうと思ったからです。
護法陣残しの理由も、将来的にベリアルが能力で使うと思ったからです。



【その後の結果】
矛槍とツァンレンで本陣進軍、2体即時。
(総攻撃力19点)

相手は長考の末、蟲騎兵と強壮コブリン×2を即時。
(コブリン能力1回だと総防御力18点、2回で23点)

こちら攻撃
→能力2回
→フラッシュファイア
→スクロール
→対抗なし

でこちら全滅。
本陣にベリアル召喚
→山札を1枚めくるとロープ……


でした。
ロープを撃たれてたら本陣陥落だったそうです。

僕のミスは、将来のこと(ベリアル)を考え過ぎて、今現在のこと(本陣戦)に全力を注がなかった点です。
相手が捨て山チェックして長考してる以上、ロープがキーカードなのは一目瞭然。
つまり、ロープをドローするためにエンタングルと護法陣の破棄は確定。
ベリアル破棄は難しいですが、破棄して勝負を決めにいくのも全然アリです。

まあ僕の最大のミスは、伊織スリーブを使ってしまったことですけどね。

というわけで正解は、2枚破棄or3枚破棄でした。
不正解の方は、いおりんグッズを燃やしてストレスを発散して下さい。
コメント (2)

【ブランニュー】深きものども

2013-05-27 23:56:40 | ブロック4
ダゴン3
オーシャンロード3
ミヅチ2
ディープダイバー3
深きもの5
深き者どもの王3
ハイドラ2

プロテクション3
タイダル3
リップル3
ディープスクリーム2
ポイズンスプラッシュ2
フィアー2
ペイン3
マインドデストラクション2

三角海域3
大海嘯3
大深淵3



21-20-9。
5月26日のブランニューで使用。

○ 蟻ミノ
○ 蟻ミノ
○ 火土狂霊化

いやぁ、オーシャンロードとディープダイバーが超強かったです。
ダゴン?
相手を威圧するだけの簡単なお仕事でした。

3試合ともパターンとしては、

ミヅチとオーシャンロードで削る
→この2体がなかなか死なない
→ダゴンを召喚したけどマジ空気
→ディープダイバー+もの+王のPTで相手本陣を陥落

でした。
手札が噛み合えばダゴン△なんでしょうけど……
コメント

【ネオスタン】ラヴァーver.2

2013-05-24 23:53:35 | ブロック3
ベリアル3
フェンリル3
フレイムタイラント2
ツァンレン3
レイファン3
ミノタウロスの射手2
矛槍兵3
突撃兵3
炎鞭兵2
リザードマンの武闘家2

バトルクライ3
イクスプロージョン3
フラッシュファイア3
サフォケイション2
エンタングル2

スクロール3
パウダー3
ロープ3

ファイアクレスト2



26-13-9-2。
対ブロック4仕様にしてみましたが、正直勝てるビジョンが全く浮かばないです。

大きな大会で使う気はないので、フリプとかでちょこちょこ使ってみようと思います。
コメント