新潟県産! モンコレシピ!!

20周年モンコレのデックを紹介します

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ベルゼブブベリアルver.2

2015-03-17 19:42:41 | ブシオープン
ベルゼブブ3
べリアル3
ゲオルギウス2
フレイムタイラント2
フェンリル2
アバドン2
クリムゾンクィーン2
クリムゾンハート3
クリムゾンウィング3
クリムゾンジェネラル3
クリムゾンガード2
クリムゾンソルジャー7
キングクリムゾン3

ファナティシズム2
サフォケイション2
マジックシールド3

紅蟻たちの狂進3
魔力の泉3



37-7-6。
3月15日のオープンで使用。


◯ バステト
◯ 氷結晶


さすがにエンタングルがないとアスモデウスは無理ですが、どうせ誰も使わないと思ってるのでエンタングル0枚です。
ゲオルギウス対策は、ゲオルギウスを採用して先攻パンチでOK!

攻めのパターンが豊富なのでお気に入りのデックです。
ゲオルギウスが加わってさらにパターンが増えました。

数枚入れ替えればネオスタン構築もできますね。
あとファナティシズムは最強のスペル。間違いない。
コメント

ボダガンロック

2015-03-16 19:34:08 | ブロック3
ダンディ2
アンゴルボダ3
岩窟王ガンロック3
穴堀り3
罠師3
力自慢3
ロックウォーム3
アイスウォーム3
少年戦士3
エスリン1

忘却のスクロール3
魔力のスクロール1
パウダー2
ロープ3
封印の札1
頑強3
黒焼き3
ガリュンバー3
大きな大きな岩2
ビネガー2



27-23。
3月9日のネオスタンで使用。


● バステト
● バステト
◯ 風狂霊(山勝ち)


負けた2試合ともヘルブレイズを撃たれて・・・
ただそれを抜きにしてもバステトはキツかったです。
風狂霊も相手のダイスが弱くて勝ったようなものですし。

亡霊ガンメタなデックです。
環境に夢魔がほとんどいないので、岩窟王ガンロックは時代が来てると思います。
ただゲオルギウスが出てしまったのでちょっと厳しいかもしれません。
コメント

1枠2連打? それともDual?

2015-03-03 20:19:43 | モンコレの法則
◇[普通/対抗]サンバースト
〈コスト:聖消費/対象:敵軍ユニット1体〉
対象に【閃光:1D+1】ダメージ。

◇[普通/対抗]サンバーストDual
〈コスト:聖聖消費/対象:敵軍ユニット1体〉
対象に【閃光:2D+1】ダメージ。

*******************



次の戦闘があったとします。


敵軍、ミダス+オズボー(両方とも防御5)
自軍、ベンヌのみ

こちら先攻でベンヌ能力(5点オール)
→ミダスがバトルドラム防御
→ベンヌがサイクロンアーマー
→ミダスがバトルドラム防御
→ベンヌがサイクロンアーマー
→オズボーが封印

という対抗連鎖となり、残る枠は以下の通り。

敵軍、オズボーのアイテム1枠
自軍、ベンヌの聖2枠

こちらの手札がサンバースト2枚の場合、
サンバーストをDualで撃つか、1枠を2回叩き込むかという話です。
皆さんなら1枠を2回撃ちますか?
それとも確実性のあるDualを撃ちますか?























まあこれは盤面の状況によりますよね。
序盤か終盤か。こちらが有利の時か不利の時か。

とはいえ昔の僕は、どんな局面であっても1枠を2回撃ってました。
ミスした時のリスクを全く考えず、リターンばかりに目が行ってました。

防御力5のオズボーに対して、Dual使用の2D+1=5以上を出すのはまあ余裕です(BURGERさんとグリさんを除く、笑)。
しかし当たり前のことですが、相手がスクロールを持ってた場合は即終了です。
またいくらDualでも、ダイスの結果次第では頑強やバトルドラムで耐えられる可能性も十分考えられます。



そうしたデメリットはありますが、今では基本的にDualを撃つようにしています。
1枠使用で1D+1=5以上が出る確率は50%。
それを2回連続となると、成功率は25%しかありません。
成功率25%のギャンブルに挑戦するのは避けたいですからDualを撃つわけです。

かといってDualを撃つのが100%正解かというと少し違います。
例えば盤面が有利な時はDualを撃ち、相手の対抗札を1枚ずつ「確実に」使わせて相手の消耗を誘います。
逆に盤面が不利な時は、1枠を2回撃つというギャンブルをして対抗勝ちを目指さないと不利な状況をひっくり返すことはできません。



あと序盤か終盤かでも考え方は違ってきます。
序盤は確実性のあるDualを撃って、戦力差が拡がらないプレイングを心掛けた方がいいでしょう。
しかし終盤、次のターンで100%負けるという状況での敵軍本陣戦なら、1枠を2回撃つ価値は十分あると思います。

つまり何が言いたいかというと、1枠で撃つかDualで撃つかという判断は非常に難しいというお話でした。
コメント

ボダルーグアクアレミング

2015-03-01 22:52:18 | ブロック3
キガンテス3
ダイナマイトダンディ2
氷晶妃アンゴルボダ2
太陽の巨神ルーグ3
ヘカトンケイル3
巨神姫エスリン1
アクアレミング6
ガンロックの少年戦士3
レオーネの見習い騎士3
ゴブリン按摩師3

忘却のスクロール3
分解のパウダー2
魔法のロープ3
頑強の薬3
ウォームの黒焼き3
ガリュンバーの瞳3
腐食のビネガー2
大きな大きな岩2



29-21。
バロールはホラーホラーコモンコモンの14点パンチに対してガリュンバー1枚では死んでしまい、
かつウォームの黒焼きで7以上を出す以外は2対抗を要求されるのでリストラ。
イニシマイナスがあるとファントムクィーンを同時で倒す確率が減ってしまいますし、かつ英雄点2なのもデメリット。

代わりのギカンテスは英雄点0
ブラッドストライク8点で死なない
ルーグのコストになる(重要)
ガリュンバー1枚で14点パンチを耐える
同時に強いという理由で3積みです。



アクアレミング6積みについて。
ギカンテス+頑強や、ルーグ+2レベルの防御3+頑強は総防御14点しかないので、ホラーホラーコモンコモンに2対抗を要求されます。
ルーグ能力や2レベルからガリュンバーなら1対抗で全滅を防げますが、
前者はルーグ先頭だとルーグ死亡、ルーグ後ろだと反撃のパンチができないので微妙です。

ガリュンバー1枚で全滅を防ぐのは理想的なパターンですが、今度はコモンコモンコモングルーミィの16点が受からない(1対抗では全滅する)んですよね。
というわけでコモンコモンコモングルーミィに勝つためにはアクアレミング(か炎鞭兵)が必須という結論に達しました。



頑強じゃなくて黒焼きを使えばこういう問題は解決できますが、
所詮は3枚しか入らないので過信はできないです。
安定して亡霊に勝つのが重要ですから。

ジャイアントフィーバーは強いカードですが、自軍2を占領されると途端に使い辛くなります。
また仮にフィーバーしてもホラーホラーコモンコモンに対して1対抗を要求されます。
だったらフィーバーするよりもアクアレミングを入れた方が得だと判断して0枚にしました。



とはいうもののこの構築だとその他のデック、特にミノがキツいのでそこをどう克服するかが今後の課題です。
アクアレミングが亡霊以外にほぼ意味がないカードですから、それを6枚も積んでる時点で結果はねえ・・・
コメント