コーチングを使ってお子さまの可能性を伸ばすピアノ教室@東京都北区★ぽこあぽこ音楽教室

自分で考え、行動できるお子さまに育てるために、開けてみませんか?音楽のとびら

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

気温の変化についていけません・・・・

2007-09-30 23:19:32 | 日記
 実家の九州は
 まだまだ30度を超える暑さが続いているらしいけれど、
 東京は今日はなんと気温17度!

 半そでシャツを
 そのままセーターに着替えるほどの変化に
 うちのたんすの中は衣替えが間に合わず大慌て。

 あわてて、毛布も引っ張り出す始末
 今日は暖かいお布団でおやすみなさい!
http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif




コメント

ニューヨークの人は日本をどう見ているのか?

2007-09-29 10:19:38 | 日記
《ニューヨークの人が日本をどう見ているのか?》
 ある本で日本のことが、
 こんな風に紹介されているとラジオで言っていた。

 まず、
 『おたく』が英語化されつつあるとのこと。

 「秋葉原と言えば電気街。その街はいまやOTAKUの首都!!」

 「古本いっぱい神保町、
  ギターならここ御茶ノ水」
 と紹介。

  また、
 真の東京を知りたければ
 ラッシュアワーの電車に乗ること!

 白い手袋をはめた駅員が、
 乗客を必死になって電車に押し込んでいるところに
 遭遇することが出来るでしょう。
 特に8時から9時の時間帯がお勧め!
 だとか。

 いやーユニーク。
http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif




コメント

コンクールの反省会を行いました

2007-09-28 23:31:12 | レッスン
 この夏、コンクールに挑戦した生徒さんのお母様と反省会を開いた。

 先日提出していただいたアンケートの中には、
 課題曲を渡されてから本番の演奏が終わるまでの
 生徒さんとお母様の気持ちが丁寧につづられていたけれど、
 生の声はまた、それとは違っていろんな発見があった。

 なにしろ、練習方法など、
 メールでやり取りも多く情報交換できたことは、
 コンクールが終わったあとも生かされていて、
 発表会の選曲も正直
 《この曲、ほんとに頑張れるの~?》
 っていう感じだけれど、
 今のところは弱音もはかないで頑張っていてくれる。

 《挑戦した経験が次につながるように・・・》
 という私とお母様の思いは、ちゃんと伝わったようでうれしい。

 ってことで、
 お昼をはさんで楽しいひと時をすごすことが出来て感謝!


http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif



コメント

やっぱり 連弾って楽しい

2007-09-27 10:03:46 | レッスン
 久しぶりに娘と連弾。

 ほぼ初見で、細かいことは気にせずに弾きまくり。
 連弾って楽しい。改めてそう思った。

 で、やっぱり冬ソナのMy memoryは素敵!!
http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif





コメント

いいものですね、ハガキ!

2007-09-26 01:06:51 | 感動 感激 感謝
 昨日見慣れた字で書かれたはがきが届いた。

 二日前ほど前に、道で会った
 3人の子供達がお世話になった幼稚園の先生からのものだった。

 そのときは、手身近に近況を告げ、
 そのまま別れたのだけれど、
 そのあとすぐに書いてくださったもののようだった。

 最近は、大体の用件は
 手軽なメールや電話で済ませることが多いけれど、
 思いやりのいっぱい詰まった そのはがきを
 何度も何度も読み返しながら、はがきっていいものだなぁと思った。 

 私も、かしこまらずにすぐに書けるよう、
 普段からきれいな絵葉書を集めておこうかな。
 

http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif


コメント

なるほど・・・勉強法

2007-09-25 10:36:06 | 日記
 いつも愛読している《忙しいあなたの代わりに新聞読みます》

 今日の編集後記は《勉強法》について。

 《勉強は何のためにするのでしょうか?
 それは、収入を増やすためだと思います。》
 という書き出しに、思わず苦笑してしまったけれど、
 一番わかりやすくて正直なところかもしれない。

 なんとなく資格が欲しいと思って
 勉強を始めてもなかなか長続きしない。
 でも、
 《勉強は稼ぐためにやる》
 と思えば非常に明確で何を勉強すればよいのかが見えてくる

 なるほど私の場合もそれに当てはまると思った。
 発表会の選曲にしても、
 前回と何か変化をつけたいから 新曲がないか新譜を探すし、 
 自分の技術や知識の向上のために時間も使う。

 まとめとして、
 《勉強は収入を上げるためには必須であり、 
 収入を上げる事を目的にして
 時間を作り地味に頑張る。》と。

 なるほどなるほど。


 なお、時間を作るために
 自分の例をいくつか挙げたあと、〆が

 《想いを寄せる嫁が一人で過ごせるように、
 ゲームや本などを買い与える》
 
 思わず にやり。

    こちらのサイトで 詳しく読めます
http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif



コメント

連弾 楽しいけど 大変・・・・・

2007-09-24 18:24:21 | レッスン
 連弾は楽しいけれど、練習は意外に地味で結構大変!

 プリモパートの生徒さんは、
 比較的メロディラインを担当することが多いのでそうでもないけれど、
 セコンドパートの生徒さんは、
 ともすれば最後まで伴奏だけに終わることがあり、
 練習もただただ単調でつまらないものになりがち。
 
 それだけならまだしも、
 普段ト音記号とヘ音記号の楽譜の組み合わせが多いのに、
 連弾は 両手とも
 ト音記号、あるいはヘ音記号のみの
 慣れない楽譜なので譜読みもこれまた大変!

 よっぽど、ソロ曲の譜読みが ラクって感じ・・。

 ってことで、
 ある程度形になるまでは忍耐!
 早く楽しいところにいけるように、
 これまた譜読み頑張ってくださいね~


http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif


コメント

誰にとっても苦しい・・・譜読み

2007-09-22 18:46:50 | レッスン
《発表会にはお友達もたくさん呼びたいな~》
《この曲が早く上手に弾けるようになるといいなあ》

 生徒さんのひとりごとノートには最近こんな書き込みがたくさん。

 でもね、
 じゃあ、頑張って練習できているかというとそうでもない。

 譜読みの段階は生徒さんにも私にも踏ん張りどころ。

 譜読みは誰にとっても大変!
 だから、モチベーションが下がる前に
 早くそこを抜け出さないと。
 
 やった分だけしか跳ね返ってはきません。 
 頑張って!

http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif



コメント

卵子だけでマウスを誕生させることに成功!!

2007-09-21 01:18:05 | 感動 感激 感謝
卵子だけでマウスを誕生させることに成功した》
 という記事を見た。

 実は3年前に、この研究は発表されてはいたものの、
 今回0,5パーセントだった成功率が
 30パーセントに飛躍したとのことで再び掲載されたようだ。

 副題に
 《男性はもう要らない?》
 《人間への応用は許されない》
 とあった。

 科学はここまで進化したのかと思いながら
 なんとも複雑な気持ちになった。

 ふぅーん。
 

http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif


コメント

運動会 見事な女装

2007-09-19 21:11:02 | 子育て
 ウイークデーの今日は娘の高校の運動会。

 去年は
 《親なんて誰も来ないから、絶対来ちゃだめ~》
 だったのに、ふたを開けてみるとそんなことはなかったらしく、
 今年は一転 絶対来てコール。

 うわさに聞いていただけあって見ごたえ十分。
 中高縦割りで対抗していたので これまた大盛り上がり。

 応援合戦の時には、
 今日のためにモヒカンにしていた男の子もいたし、
 もちろん茶髪の子も・・・。
 
 でも、どの子も精一杯運動会を楽しんでいる様子が
 私たちに十分伝わってきて幸せな気持ちになった。

 ドレスアップのB組のお姫様。
 きれいだったよ~。
 男の子にしておくにはもったいない(笑)

http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif



コメント

英語でしゃべらナイト 祐木奈江さん 押切もえさん

2007-09-18 00:24:44 | 感動 感激 感謝
《英語でしゃべらナイト》昨日のゲストは祐木奈江さん。

 演劇の勉強をするためにギリシャに渡ったそうだけれど、
 クリント・イーストウッド監督の映画に出たい!」
 というその一心で 35歳から英語を学んだとも言っていた。
現在は ハリウッド映画にも たくさん出演しているらしい。

 どこか控えめな雰囲気を持つ彼女の隠れた、
 そして並外れた行動力に引き込まれながら見た。

 出来ないのではなく、
 バリアーを作っている自分がいるから
 一歩が踏み出せないでいるのかもしれないという言葉には
 考えさせられるものがあった。

 意外だったのは、その他の出演者。
 三枚目俳優八嶋智人さんや、
 タレントの押切もえさんなどユニークなメンバー。

 特に
 ジョージ・クルーニーのインタビューをする
 押切もえさんの美しい英語にうっとりしてしまった。

 みんな多才なんだなぁ~。

http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif


コメント

野球部の目標は・・怪我をしないこと???

2007-09-17 20:25:45 | 日記
 《うちの野球部の目標って少し変わってるんだけど
 どんな目標かわかる?》

 そう言えば、先日の芸能祭のとき、
 野球部のキャプテンらしき人が
 しきりに部員を勧誘していたことを思い出した。

 《なんだろうねえ・・わからないわ》

 《普通は、もっと強くなるように・・・
 とかだと思うんだけど、
 うちの野球部は怪我をしないように・・
 なんだよね。変わってるでしょ?》

 思わず笑い出しそうになるのを必死にこらえた。
 幼稚園児じゃないんだから、怪我をしないようなんてねえ・・。

 でも、理由を聞いて納得した。

 野球部の部員は全部で9人。
 一人でも怪我をすると 補欠がいないので試合に出られなくなる。
 守備のときは、ベンチにいるのは 当然監督一人らしい。

 それが怪我をしないことが目標というわけなのだ。

 で、今期、
 都大会のベスト8まで残ったらしい。
 すごい!
 来年は、部員増えるかなあ~?

http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif


コメント

タップダンス

2007-09-16 21:56:49 | 感動 感激 感謝
 娘の通う高校は、ただ今 行事週間の真っ只中。

 この10日間ほどの間に、文化祭やら体育祭が一度に行われる、
 まさに驚異的な時期だ。

 今日と明日は芸能祭。
 個人やグループの芸能を舞台披露する場だ。
 数多くのチームは、事前にオーディションを受け、
 そこで勝ち残ったものだけが芸能祭で舞台発表することを許可される。

 これまで3年連続出場の快挙を成し遂げたのは
 このグループが初めてという タップダンスの舞台を見た。

 3名の男たちのタップは見ていて気持ちが良かった。
 小5の娘が目を丸くしてみていたので
 《ひざから下を脱力してるからあんなに細かく動くんだろうね~。
 ピアノのトリルと同じかもね》
 と言ったら妙に納得していた。

 3のうち 真ん中の男の子は5歳から習っているらしいけれど、
 両サイドの男の子は高校になってから始めたのだとか。

 3年間であそこまで上手になるなんてすごいわ!


http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif



コメント (2)

こんなお医者さんばかりだったらいいなあ~

2007-09-15 23:06:59 | 日記
 高校時代の同級生から手紙が届いた。

 実家の母が整形外科に入院した際、
 担当医ではなかったものの、
 いろいろ配慮してもらったので
 御礼の手紙を送っておいた その彼からの返事だった。

 その病院に勤めて5年半が過ぎ、
 患者さんが増えすぎて結構しんどくなってきていること。
 外来を40分も早く始めているのに
 少しも追いつかず重みを実感していることなどが綴ってあった。

 母を担当してくれた先生のことも
 しっかりたたえていたところなんかは、
 病棟でもトップの先生なのだとうかがい知ることができた。

 毎朝、病院まで走っていることも、同級生から聞いて知った。

 そっかぁ~Sクン。
 高校のとき陸上部だったものね。
 だから整形外科なのかな?

 なにはともあれ、
 S先生!これからもどうぞよろしくお願いします。

http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif


コメント   トラックバック (1)

今日はセプテンバーバレンタインデー

2007-09-14 07:42:46 | 日記
 今日はセプテンバーバレンタインデーという日らしい。
 初めて聞く日だ。

 2月14日のバレンタインデーから半年。
 今日は女の人から男の人へ別れを切り出していい日らしい。

 誰がそんな日を作ったのかわからないけれど、
 朝のラジオから流れてくるキム拓の声は
 なんともさわやかで思わずうっとりしてしまった。

 今週は 彼のおかげで、朝からとっても幸せ気分!

 
http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif




コメント   トラックバック (2)