コーチングを使ってお子さまの可能性を伸ばすピアノ教室@東京都北区★ぽこあぽこ音楽教室

自分で考え、行動できるお子さまに育てるために、開けてみませんか?音楽のとびら

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

人ってわからないものね~

2011-04-30 09:59:43 | 感動 感激 感謝
 遅ればせながら【仁】を観はじめた。

 実は私は時代物が苦手。

 医療関係の内容というのは知っていたが、
 年末の特集を娘がすべて録画してくれていたのも見ずに
 今日に至っていた。

 ただ、先日のこと。
 ふとしたことからビデオのボタンを押して
 すっかりはまってしまった。

 いやいや、思い込みというのは怖い。
 こんなに面白いドラマだったんだぁ~。

 歴史に興味を持てないでここまで来た私が、
 坂本竜馬について知りたくなったんだから
 これはもう本人の私がびっくり!

http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif



にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村

コメント

44年来の私の財産(笑)

2011-04-29 09:53:40 | 感動 感激 感謝
 保育園の時からのお友達のIとは
 電話で話し始めると止まらなくなる。

 彼女は北九州在住で
 めったに逢えないこともあるのだろうけど、
 一時間はざらで
 今日はなんと電話を切ったら一時間半を軽く過ぎていた。

 もう44年の付き合いになるから
 これも私の財産の一つなのかもしれない。

 大切にしなきゃ!


http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif



にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村

コメント

へ? インフルエンザで学級閉鎖???

2011-04-27 09:49:08 | 子育て
 この時期に及んで
 季節外れのインフルエンザが流行しているらしい。

 Hちゃんの通う小学校では今日の欠席者が10人。 
 お隣のクラスは学級閉鎖だというから驚く。

 Hちゃんの家でも全員が交代で熱を出し、
 お母さんとお兄ちゃんはインフルエンザ陽性だったとのこと。

 うーん。びっくり!


http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif



にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村

コメント

感じる・・・って難しい

2011-04-26 08:29:40 | レッスン
パートナーのMちゃんとうちで連弾の練習。

 Mちゃんは
今朝届いたばかりだというきれいなお花を持ってきてくれて
朝からすごくステキな気分!

 この前、レッスンしていただいたことを思い出しながら
二人で細かいところを確認しながら練習した。

 Duetwoのお二人に出逢ってから連弾の楽しみを知った。
合わせることの楽しさと難しさ。

 それになにより、
二人で作ることの手ごたえを毎回感じることができて、
今までのピアノとは全然違う世界に喜びを感じている。

 充実した練習と楽しいおしゃべりができて本当によかった。

 お互いの呼吸を感じて 自然な流れで 弾きはじめられるかが
 これからの課題でもあるけれど 心をひとつに頑張りましょう!
 朝早くから来てくれたMちゃん。
ありがとう
お母様お手製のオレンジピールもどうもごちそうさまでした。

 ではまた来週!!

http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif



にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村

コメント (2)

イースター特別礼拝 ~届けこの思い~

2011-04-24 01:01:53 | 感動 感激 感謝
 今日はイースター(キリストの復活祭)だった。

 今回ほどこの日を待ち望んでいたことは
 かつてなかったように思う。

 大声で賛美歌を歌いながら、
 牧師様の言葉に耳を傾け、いつもの笑顔に触れ、
 一緒にお食事をして、心が平安になるのを実感した。

『主はよみがえられた
  この国も必ずやよみがえる』
 このことばが 胸に響きました。

 皆様、今日もほんとうにありがとうございました。

 
 十条キリスト教会での 
 イースター礼拝の様子はこちら

http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif



にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村

コメント

成分献血 初挑戦!

2011-04-22 08:39:29 | 日記
 初めて成分献血をやってみた。

一度抜き取った血液から血漿成分だけを抜き取って、
 あとのものはもう一度身体に戻す作業をやるので、
 普通の献血時間より長時間に及ぶため
 今まで敬遠してきたので今日は初挑戦!!

つなぐ装置は違っていても
 寝ている私は、時間が長くかかるということ以外は何も変わらず、
 いつものように担当の看護師さんに
 いろんなことを教えてもらって充実した時間だった。

身体が軽くなったような気がするし、
 何より私の血液が誰かの役に立っていると感じられることは幸せ。

 普通の献血より次の献血までのスパンが短いのも興味深い。
 献血者の身体に 言ってみればダメージが少ないってこと。
 
 比重の軽めの私にも ハードルが低い献血だと思った。



 
http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif



にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村

コメント

プライベートレッスン終了!

2011-04-20 00:53:42 | レッスン
 5月15日はDuetwoの講座のまとめである
 連弾コンサートを中野坂上で開く日。

 昨日はパートナーのMちゃんとの演奏を
 Duetwoのお二人にレッスンしていただく日。

 今回私たちが演奏する曲は
 ミッキーマウスマーチジャズバージョン!

 結構人気の高い曲だったけれど、
 それだけに弾いてみると、
 テンポも速いしジャズのノリがなかなか出せなくて
 二人だけの合わせ練習ではなかなか形にならず苦労していた。

 でも昨日のレッスンで、
 自分の中でもかなりイメージができて
 弾くのがとても楽しくなってきた。

 さあ、あとは二人だけで練習をしながら、
 今日習ったことを崩さないように本番に持っていくだけだわ。

 Mちゃん、頑張りましょうね~。 


http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif



にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村

コメント

先生の声が聴きたくなって・・・

2011-04-19 18:15:39 | レッスン
 スポーツクラブに向かう途中、
 自転車をこいでいるとき携帯の着信音が鳴った。

 表示を見ると登録されていない電話。
 一瞬ドキッとしながら電話を取った。

『先生?Mです。』
 パパの転勤のため 3月いっぱいでレッスンを終わり
 大阪に引っ越ししていったMちゃんからの電話だった。

『どうした?なんかあった?お友達は出来た?』

 立て続けに質問をする私に
 『大丈夫!お友達も出来て楽しい!!』
 との返事にホッとした。

『そっかぁ、それならよかったよ・・・。
 先生はまた、東京に帰りたいって言いだすかと
 思って ドキドキしたよ』

『ううん・・平気。
 でも先生の声聴きたくなったから電話しちゃった!』

 レッスンを辞めても
 私のことを思い出してくれることがうれしかった。
 彼女といろんな話をして、
 またメール交換をすることを約束して電話を切った。

 大阪でも元気で頑張るんだよ~。
 また東京に帰ってきたらいつでも戻っておいで!

 地震の後 行けなかったディズニーランドも復活したから、
 今度またパパに連れて行ってもらえるはずだからね。

 頑張れ~。

http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif



にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村

コメント

シンデレラストーリー

2011-04-18 00:10:14 | 感動 感激 感謝
 BSで先週から【トンイ】が始まった。

 韓国ドラマで、
 下女がその聡明さを切り札に繰り広げるサクセスストーリーだ。

 春のワルツに出演していた私の大好きな女優さん二人が出ていて、
 内容もとても面白そう。

 韓国では
 最高視聴率30パーセントを超えたこともあったようで
 今後の展開が楽しみ!

 Bossも始まったし、
 半年ぶりに見たいテレビ番組が出来たぞ~


http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif



にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村

コメント

並ぶこと45分・・・さてその先には?

2011-04-17 00:02:37 | 子育て
 上野に再びパンダがやってきて数カ月。

 子どもたちが小さい頃、
 上野動物園の年間チケットを持っていたこともあって、
 特に長女は毎週のように連れて行っていた。 

 が、娘は
 上野動物園の遊園地以外はよく覚えていないらしい

 今日は大学が終わった後、
 お友達とみんなでパンダを見に行ったようで、
 『ディズニーランドのアトラクションでもないのに45分並んだわ~』
 と言いながらもかわいいパンダを見て大満足の写メが届いた。

 うーん。
 私もパンダになりたいわぁ~。

http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif



にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村

コメント

災害心理学、命と心を守る

2011-04-16 23:07:23 | Weblog
私のブログでのつぶやきを
いつも暖かく見守ってくださる生徒さんのママから
教えてもらったサイトです。


理学 総合案内・こころの散歩道のなかに


 東北関東大震災
  災害心理学、命と心を守る

があります。

よろしかったらどうぞ!!




http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif



にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村

コメント

不安な世の中 大人の立場

2011-04-15 17:17:15 | 子育て
 『ママが原発の不安を感じるのはそれは勝手!
でも、その不安な気持ちを他の人の前で
口にするのはどうかと思う』

 ジムの帰り、娘に言われてハッとした。

 確かに、不安を口にしたところで
その悶々としたものが解決するわけではない。

不安な自分の気持ちを共有してほしいつもりが、
もしかしたら、さほど思っていない人の心をも
憂鬱にさせているのかもしれないと
娘の言葉を聴いて思った。

 テレビで
天皇皇后両陛下が被災地を訪問なさっている様子が
放映されていた。

 その人の声を聴くだけで元気になることもあるしその逆もしかり。

 47年も生きてきた私が不安なのだから、
子どもたちの不安はいかばかりかとも思う。 

 子供の前では、頼りにはされなくても、
少しは『大人』の立場でいなければいけないと
ちょっと反省。


http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif



にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村

コメント

リバーサイドでお花見

2011-04-13 15:03:41 | 感動 感激 感謝
 幼馴染のうちに遊びに行った。

 彼女のうちは
 月島のマンションの16階にある
 とても見晴らしの良いところ。

 目の前には隅田川が流れ、
 土手にはきれいな桜が咲いていて、
 リビングからはその全景が一望できる
 現実を一瞬忘れそうになれるステキな所にある。

 私たち三人は高校の弦楽部のメンバー。

 あの頃はたいして練習もせずに
 取り立ててすごく仲良しってわけではなかったけれど、
 地元を離れてみると同郷の友達というのは格別なものがある。

 おいしいお食事と楽しいおしゃべりに、
 久しぶりに心が軽くなった。

 たくさんごちそうさまでした
 夏になったらまた、みんなで同窓会を開きましょう。
 楽しみにしてます!
 

http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif



にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村

コメント

先生! 地震 平気なんですね~

2011-04-12 14:56:39 | レッスン
 余震に慣れることはなく、
 昨日もレッスン中の大きな余震に緊張した。

 ピアノを弾いていたMさんの口から突然
 『あ、地震だ!!!』という声が漏れた。

 揺れがおさまったあと
 『先生、地震平気なんですね~』
 と言われて苦笑い。

 私も、
 これがレッスン中でなかったらべそかいてますよ。
 ニュースキャスターと同じです。
 本番中は怖くてもそれを口に出したらNGですから


http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif



にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村

コメント

好きな食べ物は何? 大爆笑編!!

2011-04-11 14:50:22 | レッスン
 レッスンの時の私のたとえがおもしろいと
 生徒さんのママに褒められることが{?)よくある。 

 同じフレーズが続いた時に工夫をしてほしいと思って
 生徒さんに聞くのが
 『●○ちゃんはご飯のおかず何が好き?』
 ってこと。

 大好きなものも
 二日間続いて食卓に上がったら飽きるだろうということを
 ピアノの演奏につなげたいと思っている私。

 今月入会した中学生のYくんに質問したら・・

 『白子ポン酢!!!』
 いやあ、なんの話をしていたのか忘れるくらい
 大笑いしちゃいました

http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif



にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村

コメント