コーチングを使ってお子さまの可能性を伸ばすピアノ教室@東京都北区★ぽこあぽこ音楽教室

自分で考え、行動できるお子さまに育てるために、開けてみませんか?音楽のとびら

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カミナリ 大好き!!

2007-07-31 00:37:10 | 日記
 昨日のお昼は雨と雷がすごかった。

 その時間は、ちょうど携帯の電源を切っていたのだけれど、
 後で気づいたら4件ほどメールが入っていた。

《このまま、大雨が降り続いていたら、
 もしかしたら今日のレッスンには
 うかがうことができないかもしれません。
 本当に申し訳ございません》

 私は雷が怖い。
 
 家を建て替えてから、
 窓を閉めると ずいぶん外の音がシャットアウトされたけれど、
 あのピカッと光るのはたまらない。

 と、雨も落ち着き、夕方レッスンに来られたNさん。
 なにやらとても気分がよさそう。

「先生!今日このあたりも雷鳴りました?」
 うれしそうに話される表情は カミナリ大嫌いな私にはとっても不可解。

 なんでも聞いてみると Nさんは雷が大好きなのだとか。
《音と光のコラボレーション》なる表現をなさっていた。

 私が怪訝そうな顔をしていたのを気づかれたようで
 「だって、ディズニーランドとかも
 音と光があるからみんな感動するじゃないですか?」
 ときた!!

 いやあ~

 世の中いろんな人がいるんだなあと
 久しぶりに大声で笑った。

 Nさん楽しい話題をありがとうございました!!
http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif




コメント

初めてのステップ

2007-07-29 23:14:24 | レッスン
 PTNAステップを受ける生徒さんの演奏を聞きに出かけた。

 今回の会場は、jetで同じ支部の先生宅。
 なんとグランドピアノのほかに、 STAGEAやらD-deckのほかにも
 たぶんPAの機材とかもあったのに、
 椅子が50脚並ぶほどの大きなレッスン室。

 うらやましい~

 あんな広さがあったら、
 ミニコンサートを開くとしても
 もっとたくさんの人に声がかけられるなあとか
 いろんなことを考えてしまった。

 もっとも、
 こんなことを考えられるのも、
 今日初めてステップに挑戦したAちゃんが
 とっても安定した音で立派に演奏してくれたから・・・。

 いい評価をもらってよかったね!
 パパとママにたくさん褒めてもらってね!!
 お疲れ様でした。
http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif



コメント

予選通過 その後・・・・

2007-07-28 00:51:34 | 子育て
 連日 娘とピアノに向かう日々が続いている。

 課題曲が発表になってからひと月ほどは、 
 本選の曲の譜読みをやったりはしていたけれど、
 それ以降は 予選の2曲しか手をつけなかった。

 通過したときは本当に幸せ気分だったけれど
 現実に戻ってみると・・・。

 本番まであと10日ほど・・。
 ほんとに弾けるようになるのかなあ~。

今はただ、本選の時間割が
一時間でもいいから できるだけ遅い時間であればいいと願うのみ。


http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif

コメント

食事の支度

2007-07-27 00:50:05 | 子育て
 夏休みに入っても、
 わが子たちは塾やら部活やらで忙しく、
 日中は 誰か一人いるか いないかの状態が続いている。

 息子は 昨日から臨海学校に出かけてしまい、
 昼間の食事は娘と二人。

 暑さと気力不足で 買ってきたお惣菜を並べている今日この頃。

 家族が少ないと、楽かと思ったら、だらけてしまってだめだわぁ~。


http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif


コメント (2)

頑張ってやってよかったね

2007-07-24 23:25:32 | 子育て
 息子の誕生日&娘のコンペティションの日だった。

 来年受験をすると言い張る娘にとって
 今年はコンクール最後の夏。
 悔いの残らないよう
 私も最大限の応援ができるように 二人三脚でやってきた。

 だいたい
 第一子のときは、親もやることすべてが初体験なので、
 要領とか打算とかそんなことを考えることもなくまっしぐら。

 ただ、親のパワーは
 当然ながら無限大ではないので、
 第二子、第三子になると、
 年齢的なことも手伝ってだんだんと手抜きになってくる。

 私の場合は特にそうで、
 娘がピアノと真剣に向かうまでは
 すべてのことにおいて 上の子供たちの余波(?)で子育てをしていた。

 ピアノが
 私が唯一 娘と真剣にやる共同作業だったかもしれない。

 娘にピアノの魅力を教えて下ったM先生は、
 本当にご自分の時間を削ってレッスンをしてくださった。
 そのおかげで予選通過。

《私も頑張ればできるんだね》 

 いつも、
 お姉ちゃんとお兄ちゃんの陰に隠れていたあなただけれど、
 この結果はあなたが自分の力で手にできたものなのよ。

 良かったね!!
       えらいぞ~

http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif



コメント (4)

グループレッスンが終わりました

2007-07-23 23:10:55 | レッスン
 今年の夏もグループレッスンが終わった。

 生徒さんのスケジュールを合わせることを最優先すると、
 どうしてもレベルに差が出てくる。
 ソルフェージュも使っているテキストが違うと、
 グループでやる意味があるのかなど
 いろんな問題はあるのだけれど、
 異学年の交流は
 12月の発表会にいい状態で向かうためにも大切だと思い、
 なんとか3グループのレッスンを終えた。

 私の思惑とは裏腹に
 子供たちは一時間半の中でたくさんのことを考え感じてくれたらしい。

 さあ、充実した夏休みを送ってね。
 9月には素敵な曲を選べますように・・・。

http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif

コメント

ありがとうございます

2007-07-20 09:36:14 | 感動 感激 感謝
 この10日間に
 本当にいろんなことがあり夢を見ているようだった。

 でも、そのおかげで、
 今まで気づかなかった周りの方の優しさに触れることができました。

 支えてくださって本当にありがとうございます。
 少しずつもとのペースが取り戻せるように頑張ります!

http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif


コメント (3)

PTNAコンペティション

2007-07-17 20:07:32 | レッスン
 PTNAコンペティションも中盤を過ぎた。

 教室からは4名の生徒さんが挑戦し、
 現在予選通過が一人決まっている。

 お母さんと生徒さん、それに私の三人で歩いてきた道だけに、
 点数表を見ながら感慨深いものがある。

 すでに、今年のコンペを終えたMちゃんは
 来年への意欲を語ってくれた。
 
 Mちゃんは今回が初挑戦。
 途中右足の怪我というアクシデントに見舞われ、
 お母様もMちゃんもかなりつらいときがあった。

 が、あの時励ましあいながら歩いてきたおかげで
 今 Mちゃんの笑顔がある。
 お母様にいただいた苦しさのいっぱい詰まったお手紙も
 今では良い思い出に代わった。

 さあ、私ももっともっと頑張らなきゃ!!
http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif





コメント (2)

九州の集中豪雨

2007-07-09 01:13:18 | 日記
 九州地方の大雨のニュースに胸が痛む。

 実家のある長崎は大きな被害はないものの、
 先日も 道路が一時川のようになったと、
 昨日電話で母が言っていた。

 まだ、水はけが良い分 大きな被害はないと思うけれど、
 熊本地方は一時孤立した世帯も出たという深刻な事態。

 東京にあれだけ雨が降ったら・・と思うと怖くなる。
 うちは地盤が低いから
 梅雨明け間近の集中豪雨がとっても心配。

http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif


コメント (3)

七夕 ちょっと悲しい恋物語

2007-07-07 01:02:12 | 日記
 なんとか雨は降らなかった七夕の夜。
 新聞の読者欄に素敵なお便りが紹介されていた。

 今はかなりご年配の男性が若かりしころのお話。

 中学生のときの初恋の相手が、 
 自分の大学受験のことを気遣って
 「私たち会うのは七夕のときだけにしましょう」
 と提案。

 メールもない時代だから
 どんな気持ちだったのだろうと思うけれど、
 それから2年間は織姫と彦星だったお二人。

 その後、無事大学に合格して、相手も就職。
 そして3度目の七夕のとき、別れ話を切り出されたとか。

 うーん。なんだか悲しい恋物語。
 こんなことなら、
 もっとたくさん話をしていれば・・
 と思ったでしょうね~。
http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif


コメント (2)

巷で話題のフラダンス

2007-07-06 17:38:37 | 日記
 このところ
 空き時間を見つけてはいそいそと通っているスポーツクラブ。

 今日は巷で人気のフラダンスを体験。

 いやあ~。独特の雰囲気。
 今までのがスポーツ界系(当然?)としたら、
 こっちは女の館

 もちろんこっちは新人なのだけれど、
 貫禄のある方たちの空間には、
 いくつもの派閥が存在していて まさに鳴門の渦潮のよう。
 空気を読むのが苦手な私にも それは びんびん伝わってくる。

 ま、フラを楽しめればいいかと思ったけれど、
 エアロの好きな私には、悲しいかな
 フラのあのゆったりしたテンポがどうも合わない。

 一時間がこの上なく長く感じた。

 ってわけで、本当はこれで帰るつもりだったけれど、
 なんともすっきりしない気分と体。
 結局そのあと行われたエアロの結構ハードなやつを
 一本こなして 気持ちよく帰宅。

 いやあ、久しぶりに いい社会勉強になりました。
http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif


コメント (4)

刺激的な毎日

2007-07-05 02:04:24 | 日記
 おとといスポーツクラブに入会した。

 今までやっているエアロビクスは週に一回。
 ただ、その日にレッスン予約が入ってしまうと
 その一週間はまったく運動をしない7日間になって、
 以前から何とかしたいと思っていた。

 今度のスポーツクラブは
 10時から22時くらいまでにプログラムが豊富で
 私には まさにぴったり。

 線路の高架下を使っているので
 とにかく施設が東京とは思えないほどゆったりしているのもいい。 

 ってわけで、
 今日は 朝からエアロビクスとヨガをこなして
 ジャグジーのお風呂に入ってきた。
 午後のレッスンも頭がすっきりして快適!

 明日は 夜のレッスンを終えて
 ジャズダンスを受けてみようかなあ~。
 なんだか、刺激的な毎日になりそう・・。

http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif

コメント (2)

ビリーズブートキャンプ

2007-07-04 01:55:58 | 日記
 今話題の、軍隊式エクササイズ
 《ビリーブートキャンプ》のビリーフランクスの特集が
 新聞に組まれていた。 

 実は、先日 生徒さんのお母様とお茶をしたとき、
 初めて彼のことを知った。
 DVDを通信販売されていることを聞いて
 よくありのものかと思ったら
 「すごく効果があるらしくて・・」
 とのこと。

 何でも 
 彼のブラウン管を通しての表情やら言葉賭けが、
 簡単にはいかないダイエットを可能なものにしているらしい。

 一度見てみたいものだ。
 DVD4本にビリーバンドをつけて14700円。
 ふーん。

http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif

コメント

イチロー語録

2007-07-03 02:25:43 | レッスン
 今月号の教室便りは イチロー特集。

 先日パソコンを修理に出している間、時間があったので、
 以前から気になっていたイチローのことが書かれた本を
 図書館でかき集め 読みあさった。

 レッスンのほか、日常にもつながる言葉がたくさんあったので
 今月の教室便りで特集を組んでみた。

《ちょっとした時間を活用して、地道に積み重ねれば、
 驚くほど強力な才能を獲得できる》

 《とにかく、ほかの人より成功したかったら、
 毎日少しずつでもいいから、皆がやっていない時間に努力すること。
 同じことを同じ時間やっていたらぬきんでることはできない》

 今日のレッスンで、
 「イチロー選手が寄宿舎に入っていたころ、
 もっと野球が上手になりたくて、
 昼間の練習を終え みんなが寝静まったあと、
 一人で素振りをやっていたところを、
 トイレに起きた仲間が幽霊と間違えそうになった」
 というエピソードをYちゃんにした。

 Yちゃんが 帰ったあとのひとりごとノートには
 《わたしもイチローせんしゅのようになりたいです》 
 と書かれていた。
http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif




コメント (4)

公開リハーサルを行いました

2007-07-01 12:59:17 | レッスン
 コンペティションを前に今日は公開リハーサルを行った。

 うちの教室は全員がコンクールを受けるわけではないので、
 受けない生徒さんにとっては
 《興味はあるけれど どんなレッスンをやっているのか、
 課題曲はどんな曲なのか》
 などきっといろんな疑問をお持ちだとも思う。

 それを選択するしないは その家庭や生徒さんの自由だけれど
 知ることはとても大切なことだと思い、
 最初は受ける生徒さんだけでやろうと思っていたリハーサルを公開にして、
 興味がある人はどなたでも・・と声をかけた。

 なんでもそうだけれど、楽をしていい思いはできない。
 今日の演奏だけを聞くと もしかしたら
 「やっぱり、あのくらい弾けないと
 コンクールには出られないのよね」
 という感想を持つ方がいるかもしれない。

 でも、少なくとも 今回挑戦する うちの教室の生徒さんは、
 最初からすごく上手だったわけではなくて、
 やっているうちにピアノに向かう姿勢が変わってきたのだと思う。 

 ある生徒さんは、
 今まで一週間をトータルしても 
 練習時間が一時間に満たなかったのに、
 課題曲の練習を始めて 毎日一時間以上ピアノに向かうようになったし、
 またある生徒さんは、
 今までお発表会のとき以外は、
 お友達の前でピアノを弾いたことがなかったのに、
 この前学校で少し弾いていたところを お友達に聴かれて
 「○○ちゃん、突然ピアノがうまくなってどうしたの?」 
 といわれたと喜んでいた。

 この生徒さんたちが 最後の演奏を終えたとき、
 どんな風な感想を持ってくれるかなあと、
 そんなことを考えながら、
 私も最後まで一緒に頑張ろうと思っている。

http://homepage3.nifty.com/poko-a-poko/image/image12.gif


コメント (6)