トイチニッキ

旧ドイツニッキ
ドイツ駐在の日々から日本での小さな日々まで

小さな奇跡

2018-09-17 14:27:19 | おかいもの


昨日のスーパーにて。



なかなかの奇跡でしょ?

数字を読み上げた
レジのお兄ちゃんの声も
心なしか躍ってたよ。





コメント

人生の1/3を有意義に使いましょう。

2017-09-11 14:33:11 | おかいもの

実はnaheには長年の悩みがあった。

それはベッドがあわないこと。

新婚時に奮発して買ったマットレス。
いつしか起きると腰が痛むように。
たぶん原因は体重増加のせいなんだろうけど。

このマットレスはmichの拘りの逸品なので
買い替えることを良しとされず
ならばせめて枕でなんとかしようと。

いくつ枕を買ったことか。
しかしいくら試せど納得のいく眠りは得られず
寝違えること数知れず
枕が高すぎると背骨が痛み
低すぎると首が痛い。

人生の1/3はベッドの上で過ごすと言われているのに
それが痛みと共に続くなんて
もう耐えられない。

「誕生日プレゼント、何がいい?」
「枕!!」

今回はもう最終手段ってことで
オーダーメード枕を買うことにした。


いろいろ検討した結果
西川のオーダーメードにしてみる。
オーダーメードと言っても形は決まっており
高さや素材を自分好みに変えられる程度である。


まずは素材選びから。
「どれがいいですか?」と言われても
今まで枕の素材に拘ったことなどないのでよくわからない。
とりあえず片っ端から試してみるけど
うーん、違いはなんとなくわかるけど
どれが好きかっていわれても困っちゃう。
1から順番に試して、3に寝てる時にはもう
1の感触忘れちゃってるし。
そんなわけで、なんとなく素材を選択。  

次は高さ。
これもまた微妙な感じ。
店員さんも専門的なアドバイスを言ってくれればいいのに
「どうでしょう?」とこっちの感触任せなので困ってしまう。
今までの経験を踏まえると低めの方がいいみたいだけど
ちょっと首が心持たない。


西川のオーダー枕。
一年間は何度でも調節可能ということ。
これをあてにして、高さもなんとなく決める。


いやー、枕選びって難しい。



こうして購入した高級枕、
1週間使ってみた結果


効果あり!!
今の所、腰も首も痛み出現せず。
今まで6時間以上は痛くて寝ていられなかったのだが
昨日は昼近くまで寝ちゃったよー。


一時の効果かもしれないけれど
買ってよかった、ありがとう!mich。


これで枕ジプシーから解放されるか?

コメント

身だしなみを整える

2017-06-06 18:02:59 | おかいもの

もう充分いい歳なのですが、
爪の切り方が、わかりません。

そもそも爪の切り方なんて習った?
多分遥か昔、子供の頃に
親に躾けられたんだろうけど。
それから今までなんとなく切ってきたよ。

足の爪なんてどこまで切ったらいいのやら?
面倒だから切れるとこまで切っちまえ!
と深爪になっちゃったり。

歳をとるにつれ
巻き爪になるわ
体は硬くなるわ
目は見えなくなるわ
腹に脂肪はつくわ
で、小指の爪なんて超適当。
michにも呆れられる始末。

本当はあれでしょ?
切らないでヤスリで削るんでしょ?
でもあの感触が気持ち悪いんだよ。

もう、面倒。

ってことで金に物言わせて外注決定。
生まれて初めて
ネイルサロンに行ってきた。

別に皮膚科で切ってもらってもよかったのだが
ついでにネイルもしてもらおうってことで。

足は自分で塗ってたけど
手は職業柄塗れないし
元々余り興味がなかったんだけど。


丁寧にヤスリかけをしてもらい
気持ちいいフットバスに浸かり
丁寧に甘皮をとってもらい
綺麗にジェルネイルを塗ってもらい
保湿クリームまで塗ってもらい

まあ、綺麗になったこと!!
女子力が1.2倍くらいあがったんじゃないの?


写真撮ってみたものの載せないけどね。
オバさんの足の指なんて見たくないっしょ?


こんなに楽で綺麗になるなら
自分でする必要ないね。
ヤスリがけも全然気持ち悪くなかった。
あの気持ち悪さは手の方だったのね。


髪の毛は躊躇せず美容院に行くのに
爪だって同じだよね。
もっと早くに行っておけばよかった。


ああ、
きっとエステも脱毛クリニックも
こういう感じなんだろうなあ。

そっちも行くか。






コメント

買ったもの自慢

2017-05-28 23:29:22 | おかいもの

城を攻め
夜遊びし
従姉妹、叔母、祖母に会い
残る九州旅の目的は

有田陶器市

その前に立ち寄るのは

我が家御用達の
深川製磁、チャイナオンザパーク

ここで良いものが手に入れば
陶器市まで行く必要もないさ。

まずはうちにある欠けた茶碗と皿を買い直そう。

茶碗は同じものをアウトレットで入手。
微妙に色が薄いのかな?わかんないわかんない。

残念ながら皿はもう廃盤らしくて手に入らず。
同じ大きさの皿も見当たらず。

しかし別の廃盤になった皿を発見!
残り2枚、買っちゃいます!



これも持ってるんだけどね、
縁の金箔が剥げたり傷ついたりしてたのよ。
今は縁が塗られてないんだよ。
金の方がかっこいいのに。
もう食洗機で洗うのは控えよう。




その他に小鉢購入。可愛い❤️



お皿を買えなかったので今度は陶器市。


10年前にも一度来たことがあったのだが
メイン会場は訪れていなかった。


おおお、すげぇ!

西有田駅から有田駅まで約3キロ。
右も左も陶器屋さん。
ひとつひとつ見てたら日が暮れるわ。
入る店を絞らなくてはならない。

洋食向けの食器が欲しいnaheは
古くからありそうな雰囲気の店は避けてみる。
今時のオシャレっぽい店に惹かれるのだが
こういうところは大抵土モノ。
深川製磁とは全然違う、釉薬を塗ってない
ザラザラした食器ね。
このザラザラが気にくわないらしく
食器大臣のmichは承認してくれない。

古伊万里風の素敵な皿はやはり高くてこれも承認おりず。
ええ、すぐに割ったり欠けさせたりしますからね、私。

うーん、買えない。
これだけあるのに買えない。
炎天下の中、ブラストレーションが溜まる。

買えたのは一輪挿し一個だけ。





一方michは憧れの源右衛門窯のアウトレットで



ファースト源右衛門

湯呑みだと思うが
ぐい呑みとして使用している。
ひとりでずるいなぁー。



コメント

ケチるとろくな事ない

2017-01-30 19:33:20 | おかいもの


テーブルウェアフェスティバル2017を見に
東京ドームに行ってきた。



初日だからか大盛況。



こういうテーブルコーディネートを眺めて
参考にしたり悪態ついたりするのだが

一番の目的はお買い物。
食器やランチョンマット、
そしてペーパーナプキンが欲しいのさ。

沢山の店が出店しており
全部まわるだけでかなり時間をくう。
さらに決まった形のブースが並んでるので
どこを見たんだかよくわからなくなる。

14時過ぎに入場して
気付いたら17時。


流石に喉が乾いてきた。
休憩スペースの観客席には売り子さんがいるのだが
どれも紙パック飲料。
ペットボトルがいいんだけどなぁ。
探しに行けど自販機のお茶もすべて紙パック。
そっか、ここは球場だもんね。

でも紙パック飲料に170円も払うのはどうだろう。
そうだ!さっきワインの試飲やってるブースがあったね。
あそこで喉を潤そう!

こういうイベント会場や、空港でも何度か見た。
ワインの卸売会社の試飲会。
何本か飲ませてもらって立ち去るつもりが

どうもmichの好みだったようで
「これ、買います」という結果に。
卸売なので1ダース単位での注文。
170円ケチったばかりに3万円の出費だよ!!
どこからこのお金は出てくるんだ!?

ま、きっとお茶を買って飲んだとしても
ここに試飲しにきただろう…
と自分を納得させるnahe。
 
大変、大変。
食器なんて買ってる場合じゃなくなったよ。



コメント

結婚記念日につぶやいてみる

2015-11-12 18:29:29 | おかいもの

年に数度集まる元ドイツ駐在会?
そこでお手製料理を振る舞い、褒められ、次を期待され、
すっかりmichは料理男子と化した。

翌月に迫った次の会。
新作を披露する為、毎週末は研究練習となる。
先日も新しい料理に挑戦していた。

それは泡立て器を使う料理。
ハンドミキサーなどない我が家。
必死で手動で泡立てるmich。
四十男にはかなり辛い作業だったらしく
「ハンドミキサーが欲しいよぉ」と言い出した。

出たよ。

その料理を作ると言い出した時から予感はしてたさ。
絶対欲しがるだろうなって。
なんてったって実績あるから。
他にもパエリアを作るといっては鍋を買い
キッシュを作るといっては耐熱皿を買い・・・


下手したら一度しか作ることのない料理の為に
その都度買い揃えていったらキリがない。
今回それを作ると行ったときも
「道具を3個以上買わなきゃいけないのなら作るの禁止」と言っておいたのだが
とりあえずハンドミキサーだけは欲しいらしい。

自分の小遣いで買うって言うし
ま、いいか。

しかしこの後naheは口を滑らせてしまった。
「ブレンダーにしなくていいのね?」


以下昨日のmichとのメッセージでのやりとり

「ブレンダーってどんなやつ?」
「前にフープロ買った時に検討してたやつだよ」
「フープロにできなくてブレンダーにできることって?」
「泡立てる・混ぜる・つぶす・捏ねる?」
「泡立てることが今欲しい機能だけど、他の機能を使うことあるかな?」
「知らないけど、この先パンとか作りだしたら欲しいと言い出すんじゃないかと思って」
「あー、ありえる。考える」


おいおいおい、考えるって!!
あんた、パンまで作るつもりかい??


僅かな時間で考慮した後
やっぱりブレンダーにすると言ってきたmich。
スマホで素早く検索し、デザインで選んでお買い上げ。

フープロ買う時にブレンダーは収納に場所取りそうってことでやめたんだよね。
えーー、どこにしまおうか。

そして調べてみたら捏ねる機能なんてどれにもついてなかったわ。
フープロと共存できるのだろうか。


美味しい料理を作ってくれるのはありがたいのだが
こうもどんどん調理器具を増やされるのはちょっと・・・
naheが欲しい食器が置けなくなるではないか!



さ、キッチンを整理しなくては。





コメント

お買いものマラソンで買ったもの

2015-04-16 17:18:30 | おかいもの

michはすっかり週末料理が趣味になったらしい。
何か美味しいもの、
いや、たまに行う宅飲みで
みんなに褒めてもらえるようなものを作るべく
毎週研究と練習を重ねている。


遂にはパテまで作りだした!

でもさ、いくら時間と手間をかけて作ったってさ、
パテなんてただのパンのお供にしかならないんだよ。
michくん。


本人もそれはわかっているらしく
その手間を省く為に
今度はフードプロセッサーが欲しいと言い出した!


おいおい、FPなんて使い続けられるのぉ?
買ったことに満足しちゃうんじゃない?


しかし、以前に「日本のふんわりパンが食べたいのだ!」と言って
HBを買ってもらったり
「こんな汚れたガス台じゃ、料理する気がおきない!」と言って
新型グリルに取り換えてもらったり
「毎日のご飯を炊くにはこの鍋じゃ大きすぎる!」」
と圧力鍋を増やしてもらったりしている身のnaheとしては
michの願いを聞かないわけにはいかないだろう。


どうぞ、買っていいですよ。
楽天お買いものマラソンで買っちゃいましょう。


はい、買いました。

 

2日前に届いたのだが、まだ未使用。
使い初めはmichが行うと言い張るからだ。

「いつやるの?」
「今日は仏滅だからダメ」
わざわざ手帳を持ってきて六曜を確認しだしたmich。
え?え?あなたってそんな人だっけ?

ともかく週末まではこのままだろう。




コメント

ドイツお買い物マラソン

2014-05-12 20:33:27 | おかいもの

今回のドイツ里帰り旅は
買い物の旅でもあった。

なんせ第1に行きたい所がFinke(パダボーンにある家具・雑貨屋)だったんだもの。
ワインと同じで雑貨や靴も日本で買うと数倍の値段。
この機会に買い溜めしなくては。

まずは念願のfinkeで目当ての雑貨を買い漁る。
勢いづいて重くて太いロウソクまで買ってしまう。


その後市内の店もくまなくまわり
雑貨にワイン、靴に服、
果てはシャワーヘッドや鉢カバーまで。
楽天お買い物マラソン以上に必死に買い回る。


スーパーも外せない!
日持ちのする調味料や洗剤を購入。



こうして2日目にしてズシリと重いスーツケース。
これ、飛行機やばくない?

これから行くアイルランドでも買うつもりなので
これくらいにしとこうか。


結局帰りはふたつのスーツケースそれぞれ
22.5kgとギリギリセーフ。
でもあと10kg手荷物でいけたんだよな。
移動は大変だけど、もうちょっと買えばよかった。




さて、フランクフルトで最後に靴を買った時、
「免税用紙いる?」と聞かれて
そこで始めて免税の存在に気付く。
そっかー。もううちらは旅人なんだわ。
消費税なんて払わなくていいのね。


しまった、前日までの買い物分
全く免税用紙もらってないよ
そもそもあそこの商店達は用紙をおいているのかどうか?
パダボーンなんて田舎町でわざわざ買い物をする旅行者なんてそういないだろう。


しかも、今買ったこの靴
一番重くて一番嵩張る。
これを履いて飛行機に乗ろうと思っていたのに
履いちゃったら免税申請ダメだよね?

うーん、どうしよう。


結局申請手続きは面倒だというmichの意見におされ
せっかく作ってもらった書類もただのゴミに。
うちら結構な金額、ドイツ政府に納めたよ。
感謝してよ、メルケルさん。


コメント

バレンタインイブ

2014-02-15 20:28:48 | おかいもの
失恋ショコラティエを観ているmichnahe。
ドラマに出てくるチョコレートが美味しそうで気になってきた。

そもそもチョコなど滅多に食べない2人。
一粒数百円もするチョコなんて全く興味ないし、チロルチョコよりどんだけ美味しいのかも疑問だ。
だけど気になる高級チョコ達。
バレンタインに浮かれるこの時期、きっといろんなチョコが手に入るはず!と、買ってみることにした。


奇しくも仕事で大きな街に行くというmichに
「駅ビルでチョコ買ってきてよ」
バレンタイン前日に夫にチョコを買わせる非情な妻、nahe。

女性で混雑する売り場の中、おっさんが独りチョコを買う。
「あの人、自分でチョコ買ってるわよ、可哀想に」
「いやいや、彼氏にあげるんじゃないの?」
そんな好奇の目に晒されるのだ。


というnaheの期待も虚しく、
売り場には客はおらず
サラッと購入してきたそう。



なんか宇宙的なの買ってきたぞ。
青や緑のチョコが毒々しいぞ。



一粒食べた。
その後に一粒1/3以下の値のメリーチョコも食べた。


うーん…美味しさは値段に比例しないじゃないの?
チョコの種類が違うから正確には比べられないけれど、そんなに味が変わるかなぁ??

michは「全然違う」なんて食べてたけど。

わからんわ、チョコレイト。

今日は自分で買ってみるか。
コメント

michMINI2号

2014-01-05 22:04:04 | おかいもの

michさん、3日目にしてやっと復活。
naheさんも無事感染から逃れ
ようやく昨夜お屠蘇を飲み、
ようやく本日初乗りです。


そう、実は年末に買ったのだよ、車を。


ドイツじゃMINI乗りだったmichnahe。
帰任で泣く泣くお別れし
再びオーナーになることが夢となっていたのだが
なんせ普段は車など必要ない生活。
維持費なんかを考えるとなかなか踏み切れなかったmich。

「でもさぁ、ウダウダしてるとそのうちモデルチェンジしちゃって
ローバーからBMWに変わった時みたいに
全く違う車になっちゃうかもよ」

消費税アップが決まったころ
それでも動こうとしないmichに
naheは上記のように言ったものだ。
それがまさか現実となるとは。


昨年末の東京モーターショーで
MINIのモデルチェンジが発表!
しかもその形がmichの好みじゃないときたもんだ。


慌てて駆け込むMINIディーラー。
なんと現行モデルは既に生産・輸入終了。
国内に入っているものしか購入できないとのこと。
内装とか自分好みに選べるのがMINIの良さなのに。

しかもmichの希望はMT車。
そうなるともう選択の幅はぐっと狭められ・・・
2色、6台の中からしか選べないことに。
しかも他のディーラーが所有する在庫なので
そちらで売れちゃったらもう終わり。

こんなに選べないものを高い金出して買っていいの?
本当に納得できる妥協なの?
悩んだけれど、買うなら今しかないわけで。

えいっ、買っちゃえぇ!!


とそれから怒涛の2週間。
年内に納車したいディーラーのせいで
いろんな手続きをバタバタと。
こんなに車購入って慌ただしいものだっけ?


残念ながら第一希望の色は手に入らず
我が家にやってきたのが





うおお、黒赤。



車内も黒赤。
まだ目が慣れません。



インテリアから機能やライトの色まで
全て自分の好みで作った先代。




やっぱりまだこちらの方が愛着はあるけれど



michはすっかり気に入ったもよう。

しかしこうやって比べると随分ワルい感じになったなぁ。
若干フォルムも違うんだけどね。


michMINI2号とは長いお付き合いができますように。


コメント