トイチニッキ

旧ドイツニッキ
ドイツ駐在の日々から日本での小さな日々まで

城攻め ~福井県編1~

2013-10-27 23:27:58 | おでかけ:おしろ

2か月前の出来事。
はぁぁ、思い出せない。



越前大野城


なぜか知らないけれど
写真も全然撮っていなくて
石垣でさえこの1枚のみ。



うーむ、印象が残ってない。
写真も撮っていないということは
当時もあまり興味を持たなかったということか。




次行こう。


勝山城


本来の勝山城は現在石碑くらいしか残っておらず
近くにある模擬天守の勝山城博物館を攻めてみる。



たいそうご立派な天守閣だけど・・・




なに?この石垣。
竜の彫刻がどの面にも貼り付けられていて
風情台無し、むしろ悪趣味。
石垣にこんなことするなんて、腹立たしいわ!!

どうやらこの城、この地の出身者の某実業家が
その有り余る富を見せつけたかったのか
地元に還元したかったのか
節税の為なのかしらないけれど建てたそうで。

さらにこの近所に越前大仏まで建立して
そちらもわざわざ見に行ったのだが
・・・・趣味悪いよ!T田さん!!



ところで、これを「城」としていいのだろうか?
これを城としてカウントしてしまったら
シンデレラ城とかHotel〇〇城とかまで攻めなきゃならなくなるよね?
michとの協議の結果、これはただの名所ということで。
いや、名所と言うほどでもなかったけれどね。





コメント