『いいかよく聞け、五郎左よ!』 -もう一つの信長公記-

『信長公記』と『源平盛衰記』の関連は?信長の忠臣“丹羽五郎左衛門長秀”と京童代表“細川藤孝”の働きは?

天正450年が始まった!

2022-01-02 12:00:00 | 純野のつぶやき、あるいは趣味と妄想
あけましておめでとうございます。仕事の都合

で2021年8月くらいから更新がストップしてお

ります。おそらく2022年5月くらいから再開で

きそうですのでよろしくお願いいたします!


今年は

干支でいえば:壬みづのえ寅とらの年

令和でいえば:令和04年

平成でいえば:平成34年

昭和でいえば:昭和97年

西暦でいえば:西暦2022年

そして、信長公の時代の元号でいえば天正450

年でもあります!
信長公も彼岸で祝賀行事をや

っておられるかな・・
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

滋賀県文化財保護課主催の“シンポジウム近江戦国史7「彦根城と徳川の平和」”に参加しました!

2021-11-03 00:00:00 | 滋賀県城郭調査事務所
本日は滋賀県文化財保護課主催の“シンポジウム

近江戦国史7「彦根城と徳川の平和」”に参加の

ため、



千代田線代々木公園駅4番出口から地上に出て、

会場の国立オリンピック記念青少年総合センタ

ーのセンター棟セミナー会場までテクテクと・・

滋賀県文化財保護課主催の講演会は2年ぶりの

参加なので少し緊張・・



*滋賀県文化財保護課彦根城世界遺産登録推進

 室の鈴木達也主任の「彦根城の歴史と構造」

*東京大学大学院総合文化研究科の杉山清彦准

 教授の「世界史から見た彦根城と江戸時代」


などのテーマで貴重なお話が聞けました。滋賀

県とWEB中径でつながっているらしく、滋賀県

知事も視聴していると聞きました。


小ネタとしては

「明治神宮と代々木公園のある場所は、以前の

井伊家下屋敷の場所なので、今回の彦根城のシ

ンポジウムとしては縁がある」


という鈴木主任のコメントはなるほど、今度使

わせてもらいます!






鈴木主任は、彦根城を世界遺産に登録させる運

動を担当しているらしい
ので、もしよろしかっ

たら応援してあげてください!

<滋賀県文化スポーツ部文化財保護課の活動>


**純野のつぶやき**

代々木公園の国立オリンピック記念青少年総合

センターに来たのは40年以上ぶりだったようで

す。



千代田線代々木公園駅の地上4番出口を守る蜘蛛

神様
と会ったり、



オリンピックに合わせてマンホールの蓋まで特注

になっていた
のを今ごろ知ったり、



無料の講演会なのにこんなに立派なオリジナルク

リアファイル
をいただいたり、とても濃厚な時間

を過ごしました。東京で開催されるセミナーには

出れるけど、安土城近辺の現地集合には参加でき

そうもないな~・・滋賀県の物産に興味ある方は、

日本橋交差点にある『ここ滋賀』にぜひどうぞ!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

しばらくお休みします。

2021-08-16 00:00:00 | 純野のつぶやき、あるいは趣味と妄想
ご来城の皆様へ

長いこと“毎日更新”を続けてきましたが、仕事の

ほうが5週間連続月~金ベルト出張ということに

なりまして、ちょっと連続更新がむつかしくなり

ました。だいたい1か月ちょっと休ませていただ

きます。戻ってきたら連続更新を再開したいと思

っています。またよろしくお願いします。

純野一益
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

護法を下し参らす(ごほふをくだしまいらす)

2021-08-15 00:00:00 | 源平盛衰記の蔵:スピリチュアル篇
護法を下し参らす(ごほふをくだしまいらす)

<現代仮名遣い>ごほうをくだしまいらす


祈祷によって物の怪を護法童子におろして調伏すること。


↓ランキングに参加中。ぽちっとお願いします
にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

<徳川家康の目器/『大徳川展』のカタログより>
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

護法童子(ごほふだうじ)

2021-08-14 00:00:00 | 源平盛衰記の蔵:スピリチュアル篇
護法童子(ごほふだうじ)

<現代仮名遣い>ごほうどうじ


仏法の為に使役され、また仏法を守護する為に現れる

童形の鬼神。


↓ランキングに参加中。ぽちっとお願いします
にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

<徳川家康の目器/『大徳川展』のカタログより>
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

護法(ごほふ)

2021-08-13 00:00:00 | 源平盛衰記の蔵:スピリチュアル篇
護法(ごほふ)

<現代仮名遣い>ごほう


仏法擁護の諸天善神。護法童子の略。


↓ランキングに参加中。ぽちっとお願いします
にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

<徳川家康の目器/『大徳川展』のカタログより>
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

御幣(ごへい)

2021-08-12 00:00:00 | 源平盛衰記の蔵:スピリチュアル篇
御幣(ごへい)

<現代仮名遣い>ごへい


麻を裂きまたは紙をたたんで切ってたらし、細長い木に

はさんだもので、おはらいの時に使用する。


↓ランキングに参加中。ぽちっとお願いします
にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

にほんブログ村

<新宿駅西口の建築途中のコクーンタワー>
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

五部の大乗経(ごぶのだいじゃうきゃう)

2021-08-11 00:00:00 | 源平盛衰記の蔵:スピリチュアル篇
五部の大乗経(ごぶのだいじゃうきゃう)

<現代仮名遣い>ごぶのだいじょうきょう


天台大乗の五種の経。華厳経・大集経・大品般若経・

法華経・涅槃経。


↓ランキングに参加中。ぽちっとお願いします
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

<徳川家康の目器/『大徳川展』のカタログより>
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

後仏(ごぶつ)

2021-08-10 00:00:00 | 源平盛衰記の蔵:スピリチュアル篇
後仏(ごぶつ)

<現代仮名遣い>ごぶつ


未来仏。今後出現するはずの仏。


↓ランキングに参加中。ぽちっとお願いします
にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

<徳川家康の目器/『大徳川展』のカタログより>
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

五部灌頂(ごぶくゎんぢゃう)

2021-08-09 00:00:00 | 源平盛衰記の蔵:スピリチュアル篇
五部灌頂(ごぶくゎんぢゃう)

<現代仮名遣い>ごぶかんじょう


密教で、金剛界を、仏部・金剛部・蓮華部・宝部・羯麿部

の五部に分け、その秘法を伝授すること。


↓ランキングに参加中。ぽちっとお願いします
にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

<徳川家康の目器/『大徳川展』のカタログより>
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする