たまたま の きままと おもいつき いつまでも99歳

◎転載お断りします
◎PCの機種によっては写真が大き過ぎて見れないこともあります。
★フォトチャンネルも見て

写真のこと

高画素数のカメラと広角レンズほしいな・・・・・・・・

花豆

2010年10月31日 09時30分32秒 | 日記

10月31日6時半ごろの気温
台風が通り過ぎたら青空を期待していたのだが
まだ雲は置き去りにされ時折雨粒もポツ


近隣の山奥の畑も野菜の収穫期も終わり
冬支度に入ってる
山肌を雲がゆったり漂う
畑の真ん中にベンチでも置いて
景色を眺めながら珈琲でも飲みたい気分
それほど寒くもないがそれでも熱めの珈琲がいい


毎年一年で食べきれない量の花豆が採れるのだが
今年は作る量を少なくしたら
まったくの不作しかも豆も貧弱
3回も食べたらなくなる

今年は初夏のそら豆はウイルスにやられ収穫直前で壊滅状態
枝豆も収量は少なかった 
ここでは豆類は凶作だった

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

顔をだしてみただけ

2010年10月30日 08時39分07秒 | 日記

10月30日6時半ごろの気温
台風の雨が夜半から降りだし
このまま夕方まで降り続く予報


雨も降り続き 霧に包まれた八ヶ岳はどこのある
今日観光に来てもただ寒く
何も見えない道路を行き来するだけになるだろう


明日になればきっと晴れた青空も見えるかもしれない
移動中の台風次第


ようがあるわけでなく
顔を出してみただけ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水たまり

2010年10月29日 09時04分11秒 | 日記

10月29日6時半ごろの気温
冷たい雨が降り霧も上がらず
どの山も見えない 北からの冷たい風が吹いてる

昨日の夜中は国道の凍結でトレーラーが横転 さらに後続のトレーラーも
凍結路面で止まれず横転したトレーラーに激突
日中の国道は通行止めだったとか

今朝の新聞では今年初めての路面凍結事故だとか
早めの冬タイヤ装着を呼びかけてる

今から冬タイヤにしたら2シーズン目に使うタイヤはすり減って
厳冬期には山がなくなりそう



冷たい雨に打たれた赤い橋の架かる谷の紅葉も
茶色がめだって時期の終わりを告げてる


その谷を流れる川をくだったところにある吐龍の瀧
昨日はかなりの雨が降っていたが
それでも観光客は水たまりの山道を歩いてやてくる

さむ~ せかっ来たんだから見て帰ろうよ等々の会話が聞こえる
ここまで下がるとまだ紅葉は中間ぐらい

薄暗い川沿いに歩けば常に流れの音が聞こえる
明るさを求めて川の中ほどまで枝を伸ばした
その先には少し色づいたもみじの葉が雨の重さで垂れ下がってる

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黄色

2010年10月28日 08時29分49秒 | 日記

10月28日6時半ごろの気温
冷たい雨がポツポツ降ってるこのあと本降りの予報


山のモザイク模様は赤色だけでは見た目にもきれいに映らない
林の中には一際目立つ黄色も混じってる
空の青さに黄色が黄金色に輝いてる


日に何十枚分ものカメラのシャッターを押している
時には車の窓を開けることができない間にも
被写体が通り過ぎようとすることもしばしば

日本の鉄路を走る列車でハイブリッド車両は此の路線だけなのだとか
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ことば

2010年10月27日 08時27分36秒 | 日記

10月27日 6時半ごろの気温
晴れ 晴れ
厚手の上着を着ないと寒い


10月27日朝の甲斐駒ケ岳
富士山は相変わらず雲に隠れ見えない

いつもの赤い橋はこの撮影場所の手前にあるが
橋と紅葉を撮る人今までになく大勢いた
橋の上から谷を撮ってる人に
あそこにいられちゃ写真にならんよ!なんて吐き捨てるように言ってる人もいる


もみじの向こうから冷たい風に冷やされた朝の光が
赤く色づいた葉と枝模様を浮かび上がらせてる
揺れる枝の間を通り抜けてくる光にぬくもりを感じる
赤い橋のを撮る場所で聞かされた
吐き捨てるような言葉を忘れさせてくれる
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

食べるラー油

2010年10月26日 09時55分34秒 | 日記

10月26日6時半ごろの気温
曇りでl霧も濃い 晴れも予想されている


ネットのまみのちゃんが食べるラー油使ってご飯食べてるよ
当たり外れあるけどいろいろ使えるよって言うから
村のスーパーを覗いてみたら一種類だけ置いてあった
調味料の一品としてはよさそう

それほど辛味もなくごま油の香りもする


今朝の赤い橋 曇り空とまだ朝が早いので
山肌の紅葉は引き立たない

隣で三脚を構え写真を撮ってる人の話
昨日写真撮りに来たんですけど
日中は人が多すぎてじっくり構えて写真撮れないですね
やぱり早朝はいいですね 誰もいなくて

なんでも紅葉を追いかけて関東以北を走り回ってるのだとか
ここには明日までいるのだとか

プロでないなら優雅だなァ


今では若い人たちにはなじみのない柳生博氏の店のそばの
もみじも色づいてきた

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

湯の丸高原(長野県)

2010年10月25日 09時43分05秒 | 日記

10月25日 6時半ごろの気温
雨が 雨が 雨が降ってる
表示温度は14度だが 体感的には寒い 寒いです
明日は雪も予想されてる
タイヤはまだ夏タイヤ


昨日は千古温泉に行く前に途中で寄り道

国道のバイパスから分かれてからは湯の丸高原までひたすら登り道
此の車こんなに力がなかったのかと感じるほどきつい坂道

観光にはまだ早い時間なので
途中で行き交う車は数えるほど
部落の民家を過ぎたあたりから紅葉が始まってる

湯の丸高原スキー場の駐車場に着いたら
駐車場は7割がた埋まってる

なんでも此処に車を置いて山登り5時間ほどのコースを歩くのだとか

此処から更に山奥に進むと
唐松も既に紅葉の時期を過ぎ落葉してる
日差しがあって少しでも風があったら
ここでは車の窓を開けることも遊歩道を歩くこともままならない
唐松の細く針のような葉がパラパラ落ちてきて
髪の毛にも 衣服にもまとわりつく


湯の丸高原スキー場から後ろを向けば
曇天でも蓼科まで望める
途中一箇所からだけ富士山が見えるところもある
此処の紅葉は見ごろだった
残念だったのは
日差しも無い曇天で気温もひくく
ビールを飲みながら景色を眺める雰囲気でなかったこと
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

醤油

2010年10月22日 11時04分26秒 | 日記

10月22日 6時半ごろの気温
曇り小雨もぽつぽつ
山の中腹より下でも紅葉が始まってきた


今朝の赤い橋たまたま通りかかった大型トラックが
橋の上に来たら急に速度を落として今にも止まりそうな速度で
ゆっくゆっくり通り過ぎていった
運転手の目にはよほど綺麗な景色に映ったのか

此処では落葉が始まったのか 葉に隠れて見えなかった
木々の太い幹が見えるようになってきた


枝豆のその先
かちかちに乾燥する前の大豆
1時間ほどぬるま湯に浸して圧力鍋で
刻み昆布と一緒に煮ると
まだ枝豆の味が楽しめる
しばらくこの煮豆が食事ごとに出てくるだろう


長野県産大豆と長野県産小麦だけで2年ほど仕込みをした醤油もろ味を
今朝ようやく醤油絞り屋さんに持ち込んで
瓶詰め迄を依頼
11月半ばには一升のペットボトルに詰められて戻ってくる
仕上がり本数は約80本

醤油搾り屋さんも自家製醤油を作る家が少なくなって
商売として成り立たなくなったので今回を最後にしてくださいとのこと
また一つの食文化が消えてゆく

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おもさ

2010年10月21日 08時54分40秒 | 日記

10月21日 6時半ごろの気温
曇ってる 八ヶ岳の山頂より遥か上空に広がる雲
此処より南は雨も降るらしいが 此処は一日曇りとか


標高約1400mにあるこの赤い橋の架かる谷の紅葉も
今週末を境に見ごろは終わり
後はわびさびの景色に変わるのだが見る人次第
 

この季節食べた物の大半が身体中に浸み込むかの如く
体重が増える
間食してるわけでもないし
食べる量が増えてるわけでもないのに

人は言う北半球に住む哺乳類は
この季節体重を増やす遺伝子を持ってるのだとか・・・・きやすめかなァ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

枝豆のその先

2010年10月20日 21時57分44秒 | 日記

10月20日 6時半ごろの気温
曇り 雨が降りそうで降らない


枝豆で食べきれなかった豆
今では枝豆の面影も無い ただの大豆
この大豆煮豆にしても旨い


ブルーベリーの葉も色づいてきた
葉の裏に隠れた葉は赤くならない
赤くなるには太陽の光と気温が必要みたい
隠れた葉は黄色で止まったまま

自分のパソコンはハードデスクの不具合でただ今入院中
借り物のパソコンは使いにくい
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加