トルコから石灰棚を眺めながら生活する日記

ラム子のロカンタ(日本食食堂)、
ゴールデンレトリバーとカンガル犬との日常を綴っていました。

健康になるためには何をしたらいいでしょうか?

2021-04-15 17:49:24 | 日記
今日の実家地方

フォロー中のインスタより、

Me: What can I do to get healthier, doctor?
   ドクター、健康になるためには、何をしたらいいでしょうか?

Doctor: Use a bicycle and cut the curbs.
自転車を使うこと、それと炭水化物をカットしなさい!

    (こんなニュアンスでいいかな?訳がしっくりこない)



Me:




私へのインスタフォローリクエストを下さる方々へ
誠に恐れ入りますが、諸事情により、面識のある方、長い間ブログを通してやりとりのある方に
限定しております。ご理解くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
殆ど更新していませんけど



クルミとレーズンブレッド
炭水化物は美味しいから、止められませんね。


ケントちゃんもパンが大好きだったね
(トルコでは、余ったパンをゴミ箱に捨てることはご法度。
その代わり、鳥や野良猫、犬にあげるために、道端に置いてあるのだ。
殆どの野良犬は食べないが、ケントはよく拾って来ていました)
コメント (2)

新玉ねぎ♪

2021-04-13 18:23:24 | 日記
今日の実家地方

昨日、インスタ開けたら、BBCニュース(ストーリー)で松山選手の映像が飛び込んで来ました。
Hideki Matsuyama makes history at the Masters......
松山秀樹がマスターズの歴史を刻む・・

ゴルフ、全く分かりませんけど、
朝刊にでかでかと掲載されていたから、すごい快挙なんですね。
コロナ禍で嬉しいニュースです。
おめでとうございます!!

ところで、
新玉ねぎの季節です。





オーブンで焼いてみました。(実際はもっとありました
塩を振って、オリーブオイルをかけただけ


えぐみが無く、美味しかったです。
栽培してくれた姉夫婦に感謝です。収穫専門(食べる)ですみません


コメント (2)

背中が痛い理由

2021-04-12 21:25:34 | 日記
今日の実家地方

今日は持病の定期通院でした。
やっと左腕が治ったのに、
最近、背中というか、左の肩甲骨辺りが痛くて、起き上がることも
辛くなっていたので、主治医にそれとなく伝えたら、

何か酷使したか?と聞かれ、何もやっていません、と私
じゃ、目が疲れることしている? はいはい!!!一日中パソコンに向かっています!

というわけで、長時間のパソコン使用により、眼精疲労と同じ姿勢による血行不良にから痛みを引き起こしたようです。
原因が分かって良かった


病院帰りに星野珈琲店へ


2年前のケントとパムッカレ
たくさんの気球が飛んでいた日々はいつか戻ってくるのだろうか?

コメント (2)

食堂no思い出①

2021-04-09 16:59:29 | 日記
今日の実家地方

食堂では色々な国のツーリストが来店してくれましたが、
ときどき、アジア系の客との会話が嚙み合わないこともありました。
それが、否定疑問文

日本語で、味噌汁は好きではありませんか?の答えは
好きじゃないーーーーーーーはい、好きではありません
好きーーーーーーーーーーーいいえ、好きです


トルコ語も英語もフランス語も、NOはNO

Don't you like miso soup?
好きじゃないーーNo, I don't.
好きーーーーーーYes, I do.

アジア系の人たちとの会話は英語だけれど、
韓国人も日本と同じらしく、
否定疑問文で質問すると、英語ならNOとすべきところを
Yesと答える人が多く、よく混乱しました。なので、確認のために肯定疑問文で聞き直しました。
たまに中国系の人も否定疑問文の場合は噛み合わないことがありました。

だったら、最初から否定疑問文なんて、使うなという話ですね。
はい、すみません💦

日本人もうっかり、日本語の癖でNOのところをYesを使ってしまう習慣が
あるようですが、否定疑問文が来たら、否定を無視して普通の疑問文として
捉えると、頭がこんがらないらしいです。

逆に欧米人が日本語を習得しようとすると、
この辺りがネックになっていそうですね。





石灰棚&ヒエラポリスの入場料がまた値上がりし、120TLだそうです。
ドルユーロと連動するから仕方ないのでしょうけど、恐ろしやトルコのインフレ





コメント

初コストコ

2021-04-07 18:44:13 | 日記
今日の実家地方

多分、誰も気にしてはいないでしょうが、前回の記事「病気と確率」の中で
確率へと話しを強引に持って行ったので、再手術後の結末を書いていないことに気づきました。
手術で採取した組織を生検にかけたところ、良性でした。
つまり私はそもそも、再手術を受けなくても問題はなく、再手術の結果、医療ミスも重なって、
その後、2回も全身麻酔の手術を受けるハメになってしまったのです。
(最初の上皮癌手術を受けてから1年間で上皮癌を含めて4回の手術)
まあ、最終的に自分で決断したので、私の責任なんですけどね。

以前、手術や医療ミスで酷い目に遭った話を書いたので、今回割愛したわけです。

ところで、
先月のことですが、初めてコストコへ行きました。今更ですが・・・
毎日暇している実家寄生中の私を不憫に思い、姉が連れて行ってくれました。

トルコで、食堂用の食材を大量に買い求めた日々が懐かしい
日本と違って、常に在庫があるとは限らず、ハラハラドキドキ、
在庫があるときに大量に買っておくと、今度は消費期限の問題も生じて来たり、
トルコで食堂経営って、博打気分でした。





量も多いし、躊躇していると、姉が冷凍よ、冷凍!って、言うけれど、
トルコのように人間一人が入れるくらいのデカい冷凍庫ないし・・・。

私はチャリンコで行ける範囲で小回りの利くカートで買い物するほうが好き

昨夜、コストコで仕入れた有頭エビを使ってブイヤベースを作りました。

昔、貧乏旅行しているときに、フランスのニースでブイヤベースを奮発して食べたっけ。
多分、日本でも食べたことはあったような?

今回、白ワインの代わりに日本酒&レモンを入れ、サフランをケチり、アサリを翌日の味噌汁の具に回したため、
完璧では無かったので、次回はきちんと作ろうと思います。


ローリエ(ローレルは英語、ローリエはフランス語)はトルコ産とアメリカ産があり、もちろんトルコ産を手にしました。


コメント (4)

病気と確率

2021-04-05 19:50:37 | 日記
今日の実家地方

私は3年前に体に変調がありつつも、病院へはすぐに行きませんでした。
多くの人がそうだと思うのですが、他人に対しては早く病院へと促すも
自分に関しては、余程耐え難い痛みを伴わないと、後回しにしますよね。

当時、社員からしつこく説教され、イヤイヤ個人クリニックを予約をし、受診しました。
その後、検査結果が出て、担当医から私にSNSで「癌かも知れないから早く大学病院で受診してください」という
メッセージが届きました。水戸黄門の印籠の如く『癌』という文字にぶっ飛んだ私は
大急ぎで大学病院へ行き、数日後手術を受け、結果、ギリギリセーブで上皮癌(ステージゼロ)でした。
もう少し、遅れていたら浸潤していたみたい。

術後の検査で、悪性かも知れないから、再度手術をと言われ、セカンドオピニオンで
私立病院へ行き、手術を受けることを決めました。
術前、ネットで合併症などを調べました。

日本では、二人に一人が癌になると言われておりますが、
50%の確率なら、もしかしたら、自分もなるかもと思いますよね。
しかし、2%ならどうでしょうか?多くの人が、何の根拠も無く、私は大丈夫!と、
安心しませんか?

宝くじでさえ当たったことも無い私が、なんと、見事に2%の確率の合併症(医療ミスの疑いあり)を
引き起こしてしまったのです。
私は確信しました。確率なんて、場合によっては信じないほうがいいのだと。

99%の生存率と言われても、残り1%に自分が入らないという確証はありません。

よく除菌効果99%って表示されていたりしますが、
あれだって、100%って書いてないのだから、感染しても文句言えませんからね。

WIKIより
確率(かくりつ、英: probability)とは、
偶然起こる現象の、現象全てに対する割合の事である。起こりやすさを数値で表した指標として使われる



2月に現れた虹

最近、体調が良く、上がらなくなってしまった左腕が元に戻りました。
なぜかというと、グータラの割には、規則正しい生活のようで
決まった時間に薬を服用しているからですかねww
コメント

泥棒がっ

2021-04-03 22:38:51 | 日記
今日の実家地方

トルコの自宅と道路を挟んだ反対側にあるレストランの周辺に防犯カメラ稼働中♪
なのですが、防犯カメラをつけても、見ないことには意味ない(当たり前だ)

実はここ数日間、トルコの自宅のインターネットに不具合があり、カメラを見ることが出来ませんでした。
甥に動作確認をしてもらっていたところ、Whatsapp(SNS)で電話が来た。
なんと、泥棒が侵入を試みて、駐車場のシャッターを壊したとのこと

どうやら、途中で諦めたらしい。
特に盗まれたものも無く、私の電動バイクは無事でした。

レストランのある建物には、金目のものは無く、
予め、テレビ、エアコンは取り外して別の場所に保管していますが、
盗られて困るものは無いとはいえ、押し入るために破壊されるのは困ります。
何もないよ~という張り紙をしても信用してもらえないだろうし・・・・。

防犯カメラ自体はネットが無くても録画はしているので、
早速、新しいモデムを設置してもらい、只今確認中です。
少し死角になっていることもあり、近所の人も気づかなかったようです。
というか、近所の人が不要なソファをシャッターの前に置いていたので
余計に分からなかったのです。

近所の人の証言によると、泥棒が入ったのは2,3日前らしい。
しかーし、田舎のトルコ人には時間的感覚とか距離感って
かなり怪しい人が多いから、鵜呑みにしないことも必要です。

道を聞いたら、100m先と言われたけど、実際は5m先とか、
私より断然年下なのに、時計が読めなかったり

というわけで、犯人捜しが非常に難航しております。
ずっと、画面を見ているので、目がしょぼしょぼです。

犯罪抑止効果のために張り巡らせたけれど、トルコでは今一つ効き目が無いかも。
トルコのニュースで防犯カメラが決め手で逮捕なんて結構多い、
ということは、泥棒はカメラなんてそれほど意識していないんじゃないしら?

コロナ禍で一段と格差が広がり、治安が悪くなっているのは
世界共通ですね。
皆さんも気を付けてくださいませ。

そういえば、夫が生きているころ、私達が就寝中に泥棒に入られたことがあり、
自宅周辺でウロウロしていた先代犬のポチは全く吠えず、現場検証にやってきた警察官に
激しく吠えていたということがありました。

実家の庭のツツジが満開です。



コメント

サクラ

2021-03-31 19:48:34 | 日記
今日の実家地方

今年は暖冬だったので、開花が早かったですね。





















桜餅アイス



夫と死別してから、死後の世界を毎日考えました。
霊媒師のところにも行きました。

そして、いつからか私の中では死んだら無になるんじゃないかなという結論を出しました。
つまり、あの世や魂は存在しないのだと。
死別前は大切な人を喪った方へ天国で見守っているよと、声をかけていましたが。

私自身、そうやって慰めてもらうことに抵抗はないけれど、
自分からは『天国』のことは口にしなくなったような気がします。

でも、今は、天国で高木ゑみさんは愛する息子さんを見守っていると信じたいです。

あまりにも突然の訃報で動揺して、涙が止まりません。
トルコにいらしていたときのblogをよく拝見していました。
才色兼備で品のある素敵な方でした。

彼女の生き様を知り、ケントを看取ることが私の役目だと言い聞かせ生きていた私にもうケントはおらず、
いつ頭上に何か落ちて来てもいいと思って惰性で生きている自分が恥ずかしくなりました。

桜の季節に旅立たれたゑみさん、華やかで、人々を和ませ、
そして惜しまれながら散っていく桜、まるでゑみさんのようです。

大切な息子さんを遺すことにどれほど無念だったかと
思うと胸が張り裂けそうです。
心からゑみさんのご冥福をお祈り申し上げます。










コメント

何かと甘ーい日本

2021-03-20 15:55:28 | 日記
今日の実家地方

日本では、コク(旨味、甘味)を常に求めるせいか、
甘い食材ばかりが溢れている。

先日買ったトマトも糖度の高さを売りにしているだけあって、甘かった。
梅干し、漬物、キムチ、パン、麺つゆ、なんでも甘ったるいし、
外食すれば、MSGが大量に使われていて、舌がしびれるほど。

トルコでは、義姉の家で、栽培された旬の野菜、放し飼いされた鶏、七面鳥の肉、
卵、近所の農家から譲ってもらうチーズ、ヨーグルト、牛乳、
遠縁から頂く低農薬の果物を主に食べていた。


日本のスーパーで美味しそうな総菜コーナーをつい見入ってしまうけれど、
極力一から作ることにしている。でもって、国産中心にするとエンゲル係数がうなぎ上り。
日本は加工食品のほうが安く済むんだよね~。

ところで、
日本ってホント、IT後進国。
トップがITに疎くて必要性を感じていないから?
大臣の顔ぶれからして、全く危機感がない。

トルコのオンライン化のほうが断然進んでいると思う。
日本は高齢者が多いから、配慮しているのか?
トルコはITに疎い人は置いてきぼりですが。

トルコは所謂マイナンバーが国民一人一人の背番号としてついていて、
政府に管理されている。公的機関はすべてこの番号が必要となるし、
長距離バス、航空券なども提示しないと
チケットも買えない。国民の資産、行動が政府に把握されているのだ。
もちろん、在留外国人も。
病院もオンライン化されており、CTなど検査結果も
閲覧可能だし、セカンドオピニオンには欠かせない。

日本もマイナンバー強制となったら、行政業務が円滑に進むんだろうな。
だけど、年金関係とか平気で中国の業者に再委託するあたりから
幻滅している。今騒がれているラインだって、中韓に個人情報がただ漏れだし。

そういえば、トルコでは養育費未払いでよく刑務所に収監されている人が多い。
これは収入の有無に関係なしに、ぶち込まれるみたい。近所の人もしばらく
刑務所に入っていたけれど、刑期を終えたからといって、養育費の義務が無くなったことにも
ならない。あと、麻薬売買とか傷害事件起こして、そんなに入っているの?というくらい
何年も刑務所暮らしの人がいたっけ。

トルコ中にある防犯カメラの映像は事件があるとモザイク無で公表されるから、
犯人検挙にも多いに役立っている。

そう考えると、日本って色々と甘いんだな~と思う。


母ちゃんもケントちゃんには甘々だったね。

この記事を下書きにした夜、ケントちゃんが夢に出て来てくれた。
嬉しくて、2度寝して、今度は、ケントちゃんが夢に出て来たことをみんなに自慢している夢を見た。
コメント (2)

登場回数に雲泥の差

2021-02-14 13:46:13 | 日記
今日の実家地方

昨夜の地震、怖かった~
しかも長かったし。
隣室に寝ている父の様子を見に行ったら、爆睡(笑)

こりゃ、震度5だなと思ったら、震度4でした。
私、多分、人生で震度4しか経験ないかも。
震度6って想像出来ません。
よりによって、何で震災から10年目でこの仕打ちなんだ。
また辛い記憶が蘇ってしまいますね。

トルコのニュースでも早速取り上げられ、
あちこちからお見舞い頂きましたよ。
トルコネットでは、トルコで同じ規模の地震があったら、
1万5千人死んでいるよとか、家にいるほうが安全だなんて凄い、
とかありましたわ。

義母の1周忌、お墓参りも行けないので
甥に義母の名前で寄付をお願いしました。
寄付にも色々形があり、
恵まれない子供、アフリカ飢餓、イズミル震災などなど。
で、結局一般にした。

ところで、
今日はバレンタインデー

この方、あちらの世界に行ってから、私の夢への登場回数は数回程度

それに比べて

私が寝る前にケントを思い出して懺悔の気持ちでいると
必ず登場し、まるで「母ちゃんは悪くないよ」と言ってくれているみたいで
嬉しい。そうケントに思われたい気持ちが強いからかな?





コメント (12)

トルコが恋しくなるもの

2021-01-30 10:03:51 | 日記
今日の実家地方

自分が無職だということを忘れ、
お気に入りのバンドのDVDをポチポチしまくって
只今,金欠事態宣言発動中

トルコの自宅&食堂周辺の防犯カメラを一台増やそうかと
Whatsappで業者と打ち合わせしていたけれど、
キャンセルしちゃった。これで、DVD1枚分浮いたわ。
まあ、増設しなくても特に問題ないし・・・。

ところで、私が日本に一時帰国し、トルコが恋しくなっているものは

トルコパン(バケット)
これ食べたら、日本のパンが悲しくなります。

搾りたてジュース
インフレで値上がり続きらしいけれど、
それでも、思う存分、飲める。

美容院(カットだけはNG)
週一で眉毛を糸とピンセットで整えてくれ、産毛も処理してもらっていた。
2か月に一度のペディキュア&白髪染
これ全部ひっくるめても二千円もしなかった。

先日、日本で美容院へ行ったら、カラー&カットで
1万3千円たっけー シャンプーが機械でびっくらこいた。
でも、カットは日本人美容師に限ります。

垢すり&マッサージ
コロナ禍になるまで、週一で受けていたのに
トルコリラ暴落中だから、これも数千円程度。

トルコも日本と同じく日々寒暖差が激しいみたい。
先日、大雪が降り、トルコのワンコが心配だったけれど、
ニュース見て少し安心。





ケントちゃん、父ちゃんが死んじゃった年の冬は珍しく雪が積もったよね。
ケントちゃんは、真っ白になった階段をなかなか降りられなかったのよ。
ちょっと、遊んだだけなのに、すぐにストーブの前を陣取っちゃったね。




コメント (2)

日本での生活

2021-01-28 14:42:55 | 日記
今日の実家地方

トルコから帰国し1か月経過した。
毎日何をしているかというと、
家事全般にDVD鑑賞、読書といったところ。
一日の半分は座っているので、お尻が痛い。


一昨日、無印でクッションを買った。



縁側で読書をするときに座りたかったのに、ずっと曇り空


いびつなアンパン。いいよね、家族用だしさ。

ココナッツマカロン初挑戦

今日は帰国以来、初カッパ寿司

念願のサラダ軍艦、最高!

自分専用の体重計を買い、誘惑と闘っていますよ


ケントちゃん、おばあちゃん(私の母)の日記が見つかったんだ。
そしたら、ケントちゃんに会いたいって書いてあったよ。
天国で会えていたらいいなあ。

コメント (2)

義母との思い出

2021-01-26 09:36:40 | 日記
今日の実家地方

もうすぐ義母が亡くなって1年が経とうとする。
優しく慈悲深い人だったので、
普段から来客も多く、入院中もひっきりなしに見舞客が訪れた。

嫁いだ当初、同じ敷地に住んでいたので
食事時はいつも一緒で、義母の料理が美味しくて
楽しい一時だった。

私たちに子供が恵まれなくても、一度もその話題を出すこともせず、
義兄嫁の態度が気に入らなくても、息子のために見守ることだけに徹した。
私が義母のためにとやること全てに、感謝の言葉をかけてくれた。
風貌、性格はまさにザ・トルコの母ちゃんと言った感じ。

夫が大切にしたいと思う人には、私も倣った。
食堂の裏に義父母の部屋を作って、私が面倒を看ると言ったものの、
最期までお世話出来なかったことは悔いが残る。

相続関係で義父と軋轢が生じ、義父とは和解しないまま
だったが、義母とは義父の死後から、元の関係に戻り
亡くなった日にもお見舞いに行くことが出来た。

義母は義兄達にラム子の希望に沿うようにと言い残してくれたそうだ。
お義母さん、ありがとう。

大事な息子を亡くしたときに、息子の嫁になってくれてありがとうと
言ってくれたことを忘れない。夫は私が嫁じゃなかったら
子宝にも恵まれ、長生きしたかも知れないのに・・・。


Annemi çok seviyorum
お義母さん、大好きだよ。


1年前のケント
コメント (2)

静かなお正月

2021-01-05 07:06:01 | 日記
今日の実家地方

喪中により、新年の挨拶は控えさせていただきます。

13年ぶりのお正月を日本で迎えました。




喪中&コロナ禍で、来客も無く、静かなお正月を
家族と過ごしております。

日本の家屋は南向きなので
陽射しが入り、日中は暖房要らず。
トルコの我が家は24時間暖房入れていました。
(先日、日本からネットバンクを通じて電気料金を支払いましたが
逆に外のほうがポカポカ陽気で気持ち良かったかも。

自宅待機はあと1週間となりました。
その後、墓参り、美容院、役所、シマムラ、
楽しみです。

私の周囲も喪中が多く、コロナ感染有無に関わらず、
窓越しでの看取りや臨終に立ち会わせてもらえなかったりと
通常のお別れが出来なかったとのこと。
胸が抉られる思いです。

去年の1,2月はトルコは感染者ゼロとしていたので、
義母との面会に何度もICUに入れました。

3月に日本へ帰国し、3週間の予定が国際線停止により4か月となり、
母の介護、そして、自宅で看取ることが出来たのは
本当に奇跡でした。
(その代わり、ケントに寂しい思いをさせてしまいましたが)

3月に急死した従弟の伴侶は
出勤前自宅で痛みに襲われ、
救急車を呼んだものの、受入病院が見つからず
数時間決まらなかったようです。
そして翌明け方病室で息を引き取りました。
その病気で死に至るの?!と誰もが驚くほどの病名でした。

母は自分が代わってあげたかったと嘆いていました。
私も大事なケントがいなかったら
私が代わってあげたかったです。
医療従事者でした。

医療資源は日本で最低と呼ばれる地域での出来事です。
コロナが本格的流行前でこれですからね、
今は目も当てられない状況なのでしょうか・・・。

あれ?明るい話題をと思ったのに、すみません。

コメント (4)

さよなら2020

2020-12-30 12:03:07 | 日記
今日の実家地方

今朝地震があった。

いやー、筆舌し難い年だった。
世界中の人々の胸に刻まれた年。

個人的に言えば、

2月に義母、3月に従弟の伴侶、4月に叔父、7月に実母、ケントと
永遠のお別れをしたわけだ。そして、食堂のクローズ。

まさかまさかの国際線停止。
人生初体験がてんこ盛り。

あまりにも色々ありすぎて、
更年期障害も吹っ飛んだよ。

でも、義母、実母、ケントとの
(思い出すと辛いけれど)
別れは想定内だったし、
夫の突然死が衝撃的だったので、
ちょっとやそっとでは動じなくなったみたい。

食堂もコロナ禍ということもあり、未練は無く、
リセットの段階だと思っている。

世間一般では散々な年になるのだろうけれど、
私にとっては、その中でも前向きになれることやら
嬉しいことも多々あり、最悪ではない。

人生振り返ると、私って恵まれた環境だと思うことばかり。
自分はこうなりたい、こうしたいと考えたことは
殆ど叶っているし。
(夫の早死は青天の霹靂だったけど)
いつも誰かに守ってもらっているような気がする。

苦難のときは、自分は試されているのだと。

いつからだったか忘れたけれど、
神社、仏壇に手を合わせて
お願いすることを止めた。
感謝の気持ちだけ伝えようと
心がけるようになった。



さらば、2020


来年、コロナ終息をと願いたいけれど、
期待せずに、現状を受け入れ、
余生を送ろうかと思います。
来年もよろしくお願いします。

アルフィー結成50周年は生で見届けたい。








コメント