ココロの傾向

タイトルは有頂天の曲『千の病を持つ男』より

24曼荼羅(不死MANDALA)2日目

2021-07-10 17:21:44 | LIVE
4月29日大阪は大雨だった…。
  
某動画で見た建物だったので撮ったw
https://www.youtube.com/watch?v=xg3VrGM3ELg
(これとかですかね。さぁなぜだ?w  #psys )

特設サイトでは
事前にドラムのユージ・レルレ・カワグチさんが
色んな場所でドラムをたたく…。

すご・・・!
24万のフォロアーを漂白する。
・・・ああ、私、読解力(ヒラサワさんの言うことw)ないので
サイトでヒラサワさんの言ってる動画見てくだされ。


前日の一日目を配信で楽しみ
「ようこそ 不死MANDALAへ」
大いに驚き
ワクワクで飛行機に乗りました。

宿が、エキナカとはいえ すげーーーー遠くてドン引きw
会場も駅から直接行けましたねフェスティバルホール。
大雨だったのでありがたかったです。

  

なんとなく皆さんいつも以上に距離をおいて
ZEPP TOKYOでのLIVEを思い出す…。
今回も、現地がかなり悪い状態で
なんか無言の…なんだろな…
街の異常事態を感じつつも
楽しみに待つみたいな。
平時みたいにうかれてはいない。

  

  

  

事前にweb問診票も提出してたし
静かに・・入場
私はわりと早めに入りました。
2020年3月の時は、外の雨(みぞれ)とともに
心の中も泣いてる気分でしたが
今回はひたすら静かに・・。

右隣にはお客さんがいたので
席半分じゃなかったのか?と。
ふたつ空いてふたつ座ってたり、
ダーーーーっと座ってたり
わけわからんかった。
後日、全席入れたと聞いた。(いつ言った?w)
しかし払い戻しができるということで
行かなかった人も多数だったのでしょう。
実質半分・・よりは多いけど3分の2ぐらい?
上の階も人は大勢でしたが。

堂々とヒラサワさんはそこに立っていた。
形が変わったレーザーハープによって
全身が見える。
時には腰に手をあて。
仁王立ちよ!
神々しいぜw

高貴の城
Gemini
聴けたの嬉しかった!!
そう私はまだまだ生で聴いたことのない曲が多いのです。
(ま、そもそもヒラサワさん曲数多いけどw)

遮眼大師、昨日に引き続き、長~い棒の365度カメラを持って
ステージ歩き回る。。。
すごい腹筋じゃね!?
一日目より客の反応が明るくて
手を振ったりしちゃったぞ。私も。
「マントラーーーーー!」
ぎゃ~~~みたいなw(声は出していない)

声は出せないのでそれ以外で反応するしかないじゃない!

'21年版 オーロラ では勇気をもらう。
オーロラ素晴らしいよ…

そして 24万達成だ!\(^o^)/
(あおるあおる…w)

そして空気が一気に変わって(澄んだ感じ。リセットというか。)
ガーベラ
すげーいい曲だな、と思った。
私この曲、まだそんなに聴いてないのではないだろうか?
聴きます!!

Kingdam めっちゃテンション上がる。
というか、この曲も生でぜひ聴きたかった曲のひとつです。

アンコール最後の新曲です、という
Timelineの終わり
とても良かった!
日本というかアジアというか 民謡みたいな
めっちゃ私の好きパターンやないか。
次のアルバム絶対好き。

平沢進+会人(Hirasawa Susumu+EJIN) 『24曼荼羅(不死MANDALA)』(2日目)ダイジェスト映像

私もどこかにうつって…?
この動画、この前も貼ったけど期限付きなので いつか消える・・。

そして次のアルバムのダイジェスト
平沢進 14th ALBUM BEACON ダイジェスト・ムービー

LIVEで聴いたより音がかたい、ゴリゴリしてる感じがするけど
名曲揃いというか
この、曲の振れ幅よ。。。楽しみだ!









抜粋(BSPより)
「自らの自由意思と保障された権利に基づき、
圧力と恫喝のニュアンスを含みながら強制力のない言葉の配列を、
落ち着いた視線で読み解くコミュニケーションを重ねただけです。」

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« あの日までのメモ 追記あり... | トップ | レコード買った『ひとり芝居』 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

LIVE」カテゴリの最新記事