久万美術館のブログ

愛媛県の久万高原町にある美術館です。
展覧会やイベントの情報をはじめ、日々の出来事をつづっています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

季節の移り変わり

2018-06-27 15:23:38 | 日記
今年の当館周辺のささゆりは終了しました。
トリを飾る一輪です。
ささゆりが終わりを迎えると、梅雨明けも間近か夏本番までもうすぐです。
高原の町、久万高原町で涼を求めてみませんか。









深緑の絨毯

2018-06-24 13:30:15 | 日記
庭の整備を行いました。
芝生は、芝刈り機で長さを整え、エアレーション、追肥を行って作業完了です。
夏に向かって、ぐんぐん成長しています。
より鮮やかな深緑の絨毯が目を楽しませてくれるでしょう。



初夏を彩る一輪

2018-06-09 10:07:07 | 日記
今年も当館周辺の山草園に「ささゆり」が咲き始めました。
例年は、概ね6月中旬頃から開花し始めますので、今年は若干早めのようです。
数は若干少なめでしょうか、園内で20~30本程度が自生しており、今朝は2輪の開花が確認できました。
木陰の合間を吹き抜ける涼やかな風にそよそよと揺れて、淡い鴇(とき)色の可憐な姿を見せてくれています。
見ごろはあと少し先のようですが、ご近所にお立ち寄りの際はぜひご鑑賞ください。

なお、やぶ蚊もいますので虫よけスプレー必須です。


梅雨空の合間に

2018-06-02 16:06:58 | 季節のお知らせ
5月下旬から梅雨に入った四国地方ですが、ここ2~3日は良い天気です。
先週初めにシルバー人材センターのみなさまに手入れしていただいた敷地内のツツジも、太陽の光をいっぱいに浴びて綺麗に咲き始めました。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りいただき久万美術館で癒しの時間をお過ごし下さい。

ハクモクレン

2018-03-31 13:21:31 | 季節のお知らせ
3月も最後の日になり、久万高原町も春の暖かさとなっています。
今年もハクモクレンが咲きました。

毎年この花が咲くと「春が来た」感じがします。




美術館周辺の様子です。

松山など平野部では桜は既に咲いているようですが、ここの桜はこれからです。
美術館の桜は毎年久万高原町内でも咲くのがやや遅めな気がします。なぜでしょう?

咲くのが待ち遠しいです。





4月21日(土曜日)久万美アート夜話のお知らせ

2018-03-27 09:39:50 | イベント情報
アート夜話(やわ)を開催します。

当館館長の話を中心に進行する、堅苦しい講座ではない、気軽なお話し会です。

皆様のご参加をお待ちしております。

日時:2018年4月21日(土曜日) 午後7時から
場所:町立久万美術館ロビー
参加料:200円(お菓子代)
定員:15名程度

※要予約(久万美術館 電話0892-21-2881)

美術館ホームページを更新しました。

2018-03-23 11:34:57 | お知らせ
久万美術館ホームページを更新し、

・2018年度展覧会スケジュール

・2018年度開館日・休館日カレンダー

を掲載しましたので、下記リンクよりご確認ください。

町立久万美術館ホームページ

H30久万美コレクション展Ⅰのお知らせ

2018-03-20 17:05:54 | お知らせ
現在開催中のコレクション展 画家の「最期」と「最後」は4月15日までの会期となっております。
残り1か月を切りました。

4月21日(土曜日)よりH30久万美コレクション展Ⅰ 生誕100年記念 デッサンの虫-古茂田守介を開催します。

サブタイトルの通り、生誕100年を迎える松山出身の画家、古茂田守介を特集します。ご期待ください。



ミュージアムカフェを開催しました

2018-03-18 11:18:27 | お知らせ
ミュージアムカフェin久万高原 子規俳句にみる自然と美術を松山市の坂の上の雲ミュージアム 石丸学芸員を話し手としてお招きし、久万美術館で開催しました。





天体観測館 中村・山岳博物館 矢野とも掛け合いながらお話しは進んでいきました。



その後、場所をロビーから展示室内に移し、今度は当館学芸員 中島と実際の作品を前にお話ししていただきました。

坂の上の雲ミュージアムと久万高原文化施設3館のコラボレーションは参加していただいたみなさんからなかなか好評でした。

今回で今年度のミュージアムカフェは終了しましたが、来年度も実施したいと考えておりますので聴きたいテーマなど提案いただければありがたいです。

3/25(日曜日)町立久万美術館 開館記念 無料開放デーのお知らせ

2018-03-10 15:12:05 | お知らせ
平成元年3月に開館した町立久万美術館。
それを記念して「開館記念 無料開放デー」を開催します。

開催日:2018年3月25日(日曜日)
場所:町立久万美術館

当日は誰でも無料!

ぜひお越しください。




3月17日(土曜日)久万美アート夜話のお知らせ(再掲)

2018-03-06 13:12:02 | イベント情報
アート夜話(やわ)を開催します。

当館館長の話を中心に進行する、堅苦しい講座ではない、気軽なお話し会です。

皆様のご参加をお待ちしております。

日時:2018年3月17日(土曜日) 午後7時から
場所:町立久万美術館ロビー
参加料:200円(お菓子代)
定員:15名程度

※要予約(久万美術館 電話0892-21-2881)

3月17日(土曜日)ミュージアムカフェのお知らせ(再掲)

2018-03-03 13:55:06 | イベント情報
ミュージアムカフェのお知らせを再度掲載します。
まだ定員まで余裕がありますので、ぜひお越しください。




今回のミュージアムカフェでは松山市の坂の上の雲ミュージアムから石丸耕一学芸員をお招きし、久万高原町文化施設の学芸員と子規の俳句を通してセッションを行います。ご期待ください!

〇日時:2018年3月17日(土曜日) 15時~16時30分
〇場所:町立久万美術館ロビー
〇話し手:石丸耕一さん(坂の上の雲ミュージアム)&久万高原町文化施設の学芸員
〇参加費:500円(三館パスポートをお持ちの方は300円) ※ドリンク付
〇定員:30名(小学生以上)
〇申込先: 町立久万美術館(氏名・住所・連絡先をお知らせください。)
  Tel 0892-21-2881・Fax 0892-21-1954

2/17ミュージアムカフェ開催しました。

2018-02-21 14:10:11 | 展示・イベント
2月17日(土曜日)に道の駅さんさんレストランでミュージアムカフェを開催しました。

まず天体観測館 中村の宇宙人のお話しです。



続いて上黒岩考古館 遠部学芸員の遺跡のお話しです。


当初予定していた山岳博物館 矢野学芸員がお話しできなくなり、急きょ天体観測館 中村がお話しさせていただきました。
参加いただいた皆さまにはご迷惑をおかけしました。改めてお詫び申し上げます。

次回は3月17日(土曜日)、場所は久万美術館で開催します。
スペシャルゲストとして坂の上の雲ミュージアムの石丸学芸員をお招きします。

今シーズン最後のミュージアムカフェになります。ぜひご参加ください。

↓詳細は下の記事に載っています。

3月17日(土曜日)ミュージアムカフェのお知らせ

2018-02-21 13:56:20 | イベント情報


今回のミュージアムカフェでは松山市の坂の上の雲ミュージアムから石丸耕一学芸員をお招きし、久万高原町文化施設の学芸員と子規の俳句を通してセッションを行います。ご期待ください!

〇日時:2018年3月17日(土曜日) 15時~16時30分
〇場所:町立久万美術館ロビー
〇話し手:石丸耕一さん(坂の上の雲ミュージアム)&久万高原町文化施設の学芸員
〇参加費:500円(三館パスポートをお持ちの方は300円) ※ドリンク付
〇定員:30名(小学生以上)
〇申込先: 町立久万美術館(氏名・住所・連絡先をお知らせください。)
  Tel 0892-21-2881・Fax 0892-21-1954


3月17日(土曜日)久万美アート夜話のお知らせ

2018-02-21 13:54:23 | イベント情報
アート夜話(やわ)を開催します。

当館館長の話を中心に進行する、堅苦しい講座ではない、気軽なお話し会です。

皆様のご参加をお待ちしております。

日時:2018年3月17日(土曜日) 午後7時から
場所:町立久万美術館ロビー
参加料:200円(お菓子代)
定員:15名程度

※要予約(久万美術館 電話0892-21-2881)