田舎の釣り人

岐阜県・長野県をホームグランドとし、渓流釣り(餌)の釣行情報を掲載してますので是非お立ち寄り下さい!

2018-04-10 (火) 仕事中・お昼休みに下見

2018-04-22 21:07:27 | Weblog

仕事でよくこの辺に行くのですが、丁度お昼になったので、ちょっと寄って見ました。
綺麗な花桃が満開でしたので、ついつい撮ってしまいました。
いい所ですよ。




























この落合川にはまだ一度も釣りには来た事がありません、餌のヒラタは採った事はありましたが、釣りはした事ありません
一度夏になる前に来ようと思っております。
魚居そうな気配がします。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018-04-08 (日)雪降りの中・開田方面

2018-04-14 17:44:40 | 釣り情報

3回目の釣りです、天候が国道19号線を上がる度に雲行きが悪くなって来ます、
木曽川本流は水量が多すぎで話になりませんので、開田に上って行くも、末川もかなり水量も多く、釣り人は誰もいません。
しかも、雪が積っています。
















さらに支流へと向かいます。
この雪降りすごかったですよ。




車はここまででこれ以上は立ち入り禁止となっています。
車を置いて、ここから釣り上がるならいい所ですね、僕は釣り下がりですので、下ります。




この写真の右にお洒落な鍛冶屋さんというか喫茶店がありましたが、お店の方がこちらを気にしてましたので
写真撮る事ができませんでした。







ここでアマゴが5匹釣れました。



釣り上げたアマゴも雪だるまです。










猛吹雪になったり、止んだり、その度に車に戻ってエンジン駆けて暖を取り、しばらくしてまた釣ると言う繰り返しでした。
富貴も目を出していました。



もう少し暖かくならないと、寒くてたまりません。
あまり寒いので、早めに切り上げて帰宅しました、釣果はアマゴのみで、6匹でした。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018-03-18 (日) 今シーズン2回目の釣り

2018-04-07 12:39:55 | 釣り情報

大変遅くなりましたが、今シーズン解禁おめでとうございます。

そして、もう一点あやまらなくてはいけない事が、シーズンオフでもブログアップ一度もできなかった事、深く反省しております、と言いますか?そこまでのズクがありません、申し訳ありません、二度と出来ないことは言わない事にします。

今シーズン初釣りは実はこの一週間前に山之口に行って来ましたが、風が強く寒いだけで2匹のアマゴのみでした、何とか坊主を免れた思いでした、実は寒くてカメラも撮る事ができないくらいでしたので、初釣りの写真は無しです。

2回目の釣りからと言う事でご勘弁下さい。
近場で、田瀬辺りで半日遊ばせて頂きました、釣り人はいませんでした、先週よりはかなり暖かくなって来た感じです。










付知川での初アマゴです、可愛いアマゴです。




旧田瀬橋当たりでの釣果です。
















食った感覚がなかなか合わせられず、3匹ばかりバラしましたが、何とか今シーズンのデビュー戦をはなばしくとは行きませんが開始することが出来ました、ありがとうございました。

今シーズンも3漁業組合の年券を購入しましたので、これから小まめにアップしていきますので、皆様お立ち寄り下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017-10-9(日) オイカワ釣り

2017-10-09 10:08:15 | 釣り情報

シーズンオフとなりましたが、雑魚は年内OKと言う事でオイカワ釣りに挑戦です、
実は自宅の池須にアブラハヤが増えてしまいました、アマゴを釣って来て放したりしましたが、直ぐ居なくなってしまいます
昔はモロコとかオイカワとか沢山いたのですが、近年はサッパリ居なくなってしまいました。

と、言う事で池に観賞用のオイカワを増やそうと少し釣って来ようと思います。
いつものお店に行き、情報収集をし、餌、仕掛け等を準備し、いざ出発です。




仕掛けは昔、使った事のあるこれが一番釣れます。













サイズは小さめですが、当初の目標はクリアです。










これだけ釣れました。







ブクブクに入れて、家まで40分、何とか生かして持ってこれました、池須に放しました、何とか増えてくれればいいのですが。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017-09-30(土) 地元 付知川

2017-10-01 21:47:32 | 釣り情報

いよいよ今シーズン、イワナ・アマゴの最後の釣りとなりました、何とか最後はいい結果にて終われば
又、来シーズンへと繋がりますので、いいイメージで終われますよう頑張ります。

わざわざ遠い所まで行かなくても、地元の清流付知川で最後の釣りを楽しみます。朝晩はめっきり寒く感じる今日
この頃です、朝はゆっくりと出かけられます、近場なら3分で行けますので、問題はどこに入るかです。

橋の上から見ても誰もいないし、今年一度も入って無かったので、ここに決めました。










天候はちょっと心配ですが、何とか行けそうですが、昨年ワンシーズンで駄々洩れになってしまったウエダーを修理したので
それを30分くらい試しましたが、やはりどこからとなく漏れてきます、やっぱダメですね簡単には直りません、
仕方無いのでウエダーを冬用のウエダーに履き替え、再開です。

浅瀬が続く所ですが、チビアマゴは沢山釣れます、魚はいる事は確認できました、中には多少サイズアップもいるだろうと
瀬と藪の際を攻めます。
すると糸を流し切って上げる寸前にググッと来ました、ここで釣れました。
オナカパンパンの体高のある天然アマゴです。










これは幸先いいぞとどんどん上流へ上がって行きます。
いましたね、どんどんサイズアップしていきます。












天候も一変によくなって来ました、見て下さい、この青空!




ちょっと紅葉もしてきていますよ。




渡ろうとした石の上にカマキリが・・・・?




今日はお昼ごはんを背に持って来たので、この辺で昼食タイムです。
食後の果物のブドウです、皮まで食べれます、甘いです。




いい天候になり、冬のウエダーではちょっと暑いですが、仕方ありません。










川の隣がキャンプ場なんですが、川の筋が分かれていますので、帰りは別の筋を下る事に。
そこにもいいサイズのアマゴがいました。
しかし、まだまだキャンプ場には沢山の方が、遠方からキャンプに来て見えますね、朝晩寒いので風など引かないように
お気を付けて下さい。












いやー、近くですと暗くなってもまだ竿を出せると言うメリットもあります、月が出てまいりましたので本日の
納竿をさせて頂きました、本シーズンも無事終了する事が出来た事と、沢山のイワナ・アマゴを食べさせて頂いた川に
感謝を込めて、一礼をして川から上がって来ました。

いい最後の締めくくりの釣りができました、皆様も、今シーズンお疲れ様でした、来シーズンもいいシーズンとなりますよう
お祈り申し上げます。
それから、このサイトにお立ち寄り頂きました(釣りお爺様他)方々に御礼申し上げます。

昨年までは、この後、更新が半年途絶えましたが、今年は頑張って、ほかの記事も何とか頑張って載せたいともいますので
今後ともよろしくお願いいたします。









コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

日記@BlogRanking

日記ブログランキングに参加中です。クリックお願いします。日記@BlogRanking

人気ブログランキング

こちらも参加中です。クリックお願いします。人気ブログランキングへ