耕福米

【耕福米】を通して美しいふるさとの建設に寄与したい・・・団塊世代の第2ステージ。四季折々のできごとをここに綴ります。

耕福米耕作人は、物置の片づけをして還流式精米機の試運転をしました。

2022年05月21日 19時23分26秒 | 美味しい耕福米

今日は、朝から雨模様でした。4時半に起きて直ぐに、質屋の田んぼに行きました。屋敷続きの2反は、水が入っていませんでした。エルボーの塩ビ管が、水が必要な時の持ち上げ方がフラットでしたので、下の田んぼに流れていました。雨でも出来るように考えていましたが、残念ですが内仕事に替えました。

 物置の中が、ゴチャゴチャなので整理を始めました。午前中に所沢からAさんが、耕福米を取りに来ます。精米して用意しようと考えましたが、どうにか白米は残っていました。5袋用意して、Uさんハウスに置いておきました、物置の中に居ればきずくと思い整理を始めました。

 里山山のMさんが、功さんの家からいただいてきました。昔の「還流」式の精米機です。コンテナの中に、昔の2馬力のモーターがありましたので、このモーターを動力にしました。回りました。しかし、回転が違います。200Vの4口のソケットなので、余っていた雌のソケットを付けました。

 結構時間がかかりましたが、回りました。米を15㎏くらい入れて、回わしたところ搗けました下に落ちる糠は細かく少しづつ米を削るので、白米はには良さそうです。我家も昔、これで米搗きしていました。現在では、一気に米を削るので熱を帯びますが還流は熱を帯びないと云われています。

  これが、精米機です。・・・還流式

  この器が、精米機に入れた米が均等に還流するのでしょう。

  昔、我家でも使用していましたが、忘れて止めるのを怠ると下に落ちる糠が白くなり削り過ぎになります。

 明日は、8時から寺山堰の堤防の草刈りです。堰を占用していますので、国交省の検査が毎年あります。役員は、田植の準備の最中に役に出ます。今年は、息子と二人で参加します。

 蜜蜂の内見もありますが、先生とUさんにお願いしてあります。一番右側の巣箱の出入りが、結構多くなった気がします。・・・女王様が、生まれていると嬉しいですね。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

耕福米耕作人は、地蔵様の田んぼの水入れから代かきをしました。

2022年05月20日 19時09分17秒 | 美味しい耕福米

今日は、薄曇りでした。水上公園に歩きに行き、提外の雑木林で見つけた「ドドメ」・・・桑の実ですが、ブラックベリーと同じくらい美味しい実です。でも、ドドメの方が、野生味ある味です。子どもの頃、食べて帰ると口や口の中が、紫に染まり白いシャツなどにつけると大変でした。・・・どこの桑の実が、大きいか?良く覚えていました。

  右の黒いのが、もっと熟すと真っ黒になり、紫色の汁が口の中を紫に染めます。・・・ここで、相棒さんが首を何かに刺されたようで、帰りまして腫れていました。

  これは、公園内の八重桜のサクランボです。黒くなったのを食べてみました。少し、渋いがサクランボでした。

  地蔵様の田んぼに、水を入れ出しました。

  地蔵様の後ろからの位置です。お墓を囲んで、田んぼが広がります。水を入れながら、鶏糞を4袋撒きました。この田んぼは、レンゲを蒔きましたが、ほぼ、芽が出ませんでした。・・・なので、鶏糞撒布と云うことになりました。・・・田んぼを歩けないので、田植機の改造車に乗り袋から直に撒きました。

 午前中に、マコモ田んぼの堰を直しました。下流に流れないように堰をしっかり留めました。しかし、幾分、漏れています。

  堰をセットし直しに行きましたら、マコモ田んぼの除草をしている方が、手を振りました。里山のHセさんでした。助っ人に来ました。

 午後は、地蔵様の田んぼの代かきをしました。水は、F地区の最上流なので、キレイナ水がいっぱい流れています。・・・耕作放棄地を開墾して、花を植えたり稲を植えたりする田んぼです。・・・堤防の自転車道を歩く人や自転車の方々が、「おや?」と思える農村風景を醸し出す風景をつくります。・・・草藪で大変なところでした。

 里山の田んぼに戻り、トラクターで代かきをしようとしましたが、水が少ないので今日は止めました。

 田んぼは、これで止めて帰りまして、草刈りの準備をしました。日曜日が、寺山堰の占用地の堤防の草刈りです。国交省の検査があり、T地区とF地区で毎年草刈りを実施しています。・・・息子と二人で参加します。重労働は、村の方は来なくて良いですよ!と云ってくれますが、私は来年は支部長なので草刈り機を持って参加します。私の背負い式の草刈り機は、今日エンジン始動しませんでした。・・・プラグが、濡れていますので飲み過ぎか?3台持って行きましょう。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

耕福米耕作人は、地蔵様の周辺の田んぼに水を入れ始めました。

2022年05月19日 18時34分51秒 | 美味しい耕福米

今日は、里山の田んぼに水を入れています。井戸を回して、自然水と井戸水の混合で田んぼに入れています。里山の小さな田んぼも、泥が出てきています。明日は、ここにも水を入れましょう。

 地蔵様の田んぼも、水を入れ始めました。ここは、耕作放棄になっていました。約5畝位を開墾して、地蔵様と田んぼのコラボで作付けをしようとするものです。

  上流の水口から下流の田んぼに、流れるようにしています。

  ここは、宰起ちゃんのお墓の入口です。

  ここが、地蔵様の田んぼです。堤防から地蔵様を入れた写真が、写真映えするように耕作放棄の田んぼを作付けします。・・・地蔵様の前には、桜も植えました。

  エゴノ木は、蜜源にとても良いそうです。西洋蜜蜂も日本蜜蜂もエゴノ木にいっぱい飛んで来ていました。

 お昼は、近くお店で古老とお食事になりました。コロナ禍、久しぶりの食事会でした。古老の家に、良く理解できない問い合わせの電話があり、そのことで、数人があちこちに電話をかけて問合せしました。・・・この件が、1件落着しましてそのお礼とのことでした。・・・もう市の制度が、どのようになっているか?良く分かりません。私は市民センターで、若い職員のご意見をお聞きしてお伝えしました。

 2時に帰り、草刈りを始めようとしましたら、背負いの草刈り機のエンジン始動が出来ませんでした。肩掛けに、ナイロンカッターをつけて刈りましたが、遠心力でナイロンカッターが出てくる仕組みですが、上手くセット出来ていないので出ているナイロンカッターが切れると終わりになりました。セットしても上手く稼働できませんでした。明日、良くセットし直してみようと思います。

 そうこうしているうちに、相棒さんが帰って来ましたので本日は終わりにして上りました。明日こそは、頑張りましょう。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

耕福米耕作人は、家庭菜園のナス・トマト2種類・オクラ・ミニカボチャなどの苗を植えました。

2022年05月18日 18時00分05秒 | 美味しい耕福米

今日は、とても清々しい日になりました。久しぶりの太陽です。しばらく、歩きませんでした。水上公園は、とても歩き易い季節です。

  歩き出すと、日陰の緑と陽がさして、このコントラストがとても綺麗です。

  提外の雑木林の小道です。

  今朝の蜂君達です。3つの巣箱も、ハチ君達の出入りが多いです。特に1番右側の女王陛下育成プログラムは、良い方向に進んでいるでしょう。前回の内見時より、断然出入があります。・・・22日の内見の報告が楽しみです。

  左下の木の下に、日本蜜蜂の巣箱があります。この花は、エゴノ木です。昔、シャボンの木を云われていました。花の枝を水に入れるとシャボンのようになります。

 午前中は、家庭菜園にナス等の苗を植えました。トマトは、2種類をどびさしの下にプランターに入れて植えました。上から糸を垂らせば、ネットも張れます。残りは、ネギの畑の近くに植えました。

 午後は、里山の田んぼの代かきをしました。水が落ちて、土が出ているところがありました。出ているところは、草が生えてきます。田植えまで、水はたっぷり入れておいた方がよろしいですね!

  里山の看板のところの田んぼの代かきをしました。土が出てしまい、ここままだと代かきが出来なくなります。・・・昨夜から、井戸水を入れています。この田んぼからアパート前の2反まで水が流れていきます。〆て8反の田んぼに、流れていきます。・・・マコモ田んぼのここ水系です。・・・道路の北側です。南側は、里山の苗間がら下流の6反と北環の道路側から下ると台形の田んぼがあります。そこまで、同じ水系にしてあります。

 夕方、帰りまして写真が撮っていなかったので、アパート前に行き写真を撮りました。明日も天気良さそうなので、嬉しいですね。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

耕福米耕作人は、53馬力のトラクターにウイングハローをセットしました。

2022年05月17日 18時59分50秒 | 美味しい耕福米

今朝は、9時に古巣の友人が耕福米を取りに来るので、その時間に家にいました。彼は、国体時に一緒に仕事をしました。予約米として保存してあります。軽トラの中に冷蔵庫から出して置いておきました。

 彼が来るので、朝は前庭を除草機で刈りました。昨年、整備に出しておきました。春のクロ草刈りに仕上げてくれればとお願いしてありました。テストで植え木の間を刈りました。

 田んぼに置いて来た、53馬力のトラクタ=を取りに行き、今度はクロつけ機をセットしました。クロつけを忘れていた田んぼ2か所のクロつけをしました。お昼まで1時間くらいありましたので、クロつけを終わらせて上がるつもりでした。しかし、ついでにウイングハローをセットして代かきが出来るようにしていました。時間がかかり、お昼が、2時少し前になりました。・・・ウイングハローとは、三つ折れになる代かきロータリーのことです。

 2時過ぎから、代かきを始めました。ウイングハローで、代かきを始めました。水が少し少な目でしたので、とても良く平らになりました。しかも幅広で、2反の大きな田んぼも代かきが早く済みます。クロつけを忘れていたので、そのためウイングハローをセットするのが少し遅れました。明日は、里山の田んぼに置いてきたのでひと回り代かきをしておきましょう。・・・一本棒の代かきロータリーは、2mありますので運ぶのは慎重にしています。

  代かきは、背中に泥はねが付きます。腰につけていたスマホケースも泥だらけで、相棒さんが洗ってくれました。

  曇り空でも、飛んで行きました。一番右の巣箱も、蜂君の出入りが多くなりました。女王も間もなく、生まれるのかな?そうしましたら、3群になり今年は分蜂に気をつけてましょう。

 日本蜜蜂も出入りがとても多く、自分達の巣をつくっているのでしょう。明日からは。晴れて来るので近くの田んぼのレンゲの蜜をたくさん集めて来てください!

 野の花の端境期には、以前採取した餌用の蜂蜜があります。薄めて使用すると、花の無い時期は君達は大喜びしするでしょう。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

耕福米耕作人は、雨降りなので忙中の閑でやらねばならないこと進めました。

2022年05月16日 18時47分57秒 | 美味しい耕福米

冷たい雨がふり、梅雨のはしりと思えるような一日でした。

 今日は朝一で、農家相手のお店に8時半開店に合わせて行きました。桶川のこのお店は、苗箱のマットやかけ泥を買いに来ました。今回は、田んぼの長靴を買いに来ました。しかし、思っていた長靴は無く仕方なく、お店の軒下で野菜の苗木がありましたので3本つづ数種類を購入して帰りました。

 田んぼの長靴は、私は2年続けて左親指の爪が死にました。靴型の長靴でなく、足袋型の長靴にしようと思います。しかし、ひざ下までの長靴は1年くらいで、上部が布引なので伸びて履けなくなります。・・・また、どこかで探して購入しましょう。

 帰り、今度は市民センターとふれあいセンターに行きました。市民センターでは、火曜日の地域会議は都合で欠席する旨伝えに寄りました。そして、今まだ乗っていた軽カーゴの税金を支払いに行きました。継続検査の証明書が、次の所有者が必要になりますので納付に行きました。

 次は、ふれあいセンターで、今年の12月にはふれあいセンターが開館20周年になります。記念事業の件は、どうするか?コロナ禍でもそろそろ考えておかねばなりません。多分、私は10周年の時はどうしたか?忘れていますが、石田の山車を出していただいたような気がします。開館の時も山車がでていました。・・・そこに、このふれあいセンターの建設に尽力した古老が突然やって来ました。建設当初の古老達は、如何にお考えか?歴代の役員さん達にお聞きする会を立ち上げたらいかが?と云うことになりました。7月が役員改選年なので、初めての理事会が終わりましたら会合を開くことふれあいセンター長にお願いして帰りました。

 昼食後、妹のところの土地の名義変更をやることで、都内から司法書士の方が見えて書類作成をお願いしました。これで、やっと妹たちの土地になります。・・・長かったが、これで私の資産から離れます。・・・

 5月15日は、相棒さんの母の立ち日でしたので、都合で行けませんでしたのでお線香と花を手向けに行きました。・・・次女が、まだ、幼稚園児の頃かな?逝きました。・・・今どこ?ゆうさんから連絡がありました。ゆうさんハウスの掛け時計を持って来ていただきました。

 明日から少し天気は、上向きなので代かきが途中なので残っているところの代かきを進めましょう。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

耕福米耕作人は、蜜蜂の内見と田んぼの代かきをしました。

2022年05月15日 18時42分07秒 | 完全無農薬米

今朝は、蜜蜂の内見があり駅まで先生たちをお迎えに行きました。指導に都内から来ていただいています。行ける時は、行くつもりで段取りを考えています。

 朝、7時35分位に駅着と伺っていましたが、先生は7時15分に駅着になりましたと同乗の里山のUさんから連絡あり、急いで駅に向かいました。本当に、この指導のために朝早く来ていただいています。

 我が家に着くと、中野区の中村橋方面からのNさんも到着しました。今日は、4人で内見を始めました。

 

  巣板を1枚1枚確認をしていきます。最初は、女王陛下を探すことから始めます。そして見つけたら、一旦、隔離して掃除や卵の出来不出来を見ます。・・・いろいろと点検していきます。

  真ん中のお尻が大きいのが、女王蜂です。巣穴にお尻を入れて卵を産み付けているところも見つかりました。

 我が家には、2群の蜜蜂がいます。1群は、熊谷の養蜂家より求めました。もう、1群は近くの垣根に分蜂して大きな塊でいました。近所の方は、薬をかけて殺そうとしていました。その知らせを受けましたので、日本蜜蜂の養蜂家のSちゃんに連絡して来ていただきました。

 私は数日前に、Sちゃんの分蜂してトンヅラした日本蜜蜂と思っていました。狭山からの日本蜜蜂の養蜂家にも来ていただきました。これは、西洋蜜蜂です。と狭山市の方から云われました。・・・Sちゃんと集めた、自然環境にいた1群の女王陛下でした。・・・女王陛下は、次から次へと卵を産みつけていました。・・・儲け?

 現在は、花もたくさん咲いていますが、6月の花の端境期には巣板に残っている蜜や初めて私が集めた蜜をストーブで温めながら遠心分離器のかけて採取した蜜もありますので、これらを餌にしようと思います。・・・良くない蜜を西洋蜜蜂や日本蜜蜂にあげて新しい蜂蜜にしようと思います。

  これが、日本蜜蜂の巣です。巣箱の下側からスマホで、写真を撮りました。左上が、日本蜜蜂の巣を作り始めています。・・・秋には、採取できるでしょうか?

 内見が終わり、今度は田んぼに行きました。里山の小さな田んぼ2か所にヤンマーのトラクターを入れて蜜蜂の先生に里山のUさんが指導していました。

  この写真のオペレーター、Uさんと思えますが上手く乗れるようになりました。27馬力のヤンマートラクターは、手ごろで操作し易いようです。

 今日は、荒くれ2反と里山の2枚のうち1枚の代かきを先生とUさんで仕上げました。

    来週の内見は、私は参加出来ません。私は息子と二人で、寺山堰の土手の草刈りに行きます。国交省の用地を占用していますので、その検査の前の草刈りです。   

 私は、F地区の副水利組合長なので、来年は組合長なので、体力が衰えてと行かないわけにはいきません。・・・頑張って職責を果たしましょう。・・・この役員が、終わる頃にはもう村の役をやらなくて良くなるでしょう。・・・世代交代ですね!

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

耕福米耕作人は、朝から4時過ぎまで代かきをしました。

2022年05月14日 18時49分05秒 | 美味しい耕福米

今日は、朝から雨降りでしたが曇り空から晴れてきてとても気持ちの良い日になりました。朝一で、雨降りの中里山のUさんがバスに乗りやって来ました。着いてほどなく、雨降りは止み曇り空になりました。

 里山のUさんには、里山の田んぼと我が家の田んぼの計4反の代かきをしていただきました。やはり、トラクターに乗りましたら代かきは難しいが直ぐにのみ込みトラクターをコントロールしています。代表のMさんは、午後とのことでUさんが全て代かきをやりとおしました。

  ここは、元ネイスの田んぼですが、ここもレンゲがとても良く咲いていましたのでレンゲを地中に丸め込むのも上手くなりました。

  レンゲの種が、道路に飛び跳ねて咲きました。命拾いした、レンゲとクローバーです。

 隣は、マコモの田んぼですが、草が生えてきました。マコモのおじさんは

、ケガをしています。・・・マコモの植え付けに参加した皆さん早く草取りをしてあげてください。

  マコモの田んぼは、草だらけになりました。私は、トラクターに乗らないでアチコチの水口を見て回りました。一番は、元ネイスから今年マコモ田んぼにした田んぼに、水を落とす塩ビ管を入れました。毎年、あちこちの塩ビ管に土がつまり、竹で塩ビ管の土を取り除いています。

 明日は、ハチ君の内見の日なので午前中は田んぼはやりません。ハチ君3群になるか?ならないか?楽しみがあります。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

耕福米耕作人は、雨降りの中一日トラクターで代かきをしました。

2022年05月13日 19時51分59秒 | 美味しい耕福米

マァよく降る雨ですね!起きると直ぐに、田んぼの水を見に行きました。余り水は、入っていません。帰りまして、朝づくりで苗代の寒冷紗をはがしました。芽が伸びて、寒冷紗にツキ刺さっていました。即、寒冷紗を外しました。

  育苗は、とても良い状態です。

  手前が、同級生のM君のモチの苗です。こちらもとても良く生えました。育苗は成功か?・・・種蒔きして、その場に15段にして積んでいました。低い積み方だったので、温度のかかる部分が均等だったのでしょう。・・・夕方、寒冷紗をかける予定でしたが、6時の会議なので忘れて、覆いはしませんでした。・・・カラスやカモにいたずらされないように、明日の朝頑張りましょう。

 雨の中、何度も水を見に行きました。井戸の水も出しました。里山の代かきは、明日、どなたかがしますので、その前に2クワかいておきたいと思いました。

  質屋の物置小屋沿いの田んぼです。どうやら、水が入り2クワ終わりました。

  里山の田んぼが、水が回らなったので道路の南側の田んぼを代かきしました。

 夕方、井戸でトラクターを洗車していましたら、上寺山のOさんが通りかかり「今夜はよろしくお願い致します」と云われて、6時の会議を忘れていました。1日トラクター作業でしたので、体が冷え切っていましたのでお風呂お風呂と思っていたので、すっかり忘れました。

 北部地域ふれあいセンターの理事会です。3日前に、センター長からレクチャーを受けていました。・・・寒さで、すっかり忘れました。

 理事会は、約1時間で終わりました。6月の総会に向けての理事会でしたが、コロナ禍書面により総会になりました。昨年も、書面総会でした。早くコロナ収まることを願います。

 今夜は、大好きな「ローマの休日」の白黒の映画を観ています。懐かしい映画です。ローマに行ったとき、映画の場面場面の場所に行きました。スペイン階段でジェラートをいただきました。今は、そこでジェラートは食べてはいけないとか?現役の時の楽しい旅でした。

 昔、イタリアのソレックスと云うバイクに乗りました。王女様が、乗ったバイクではありません。前に小さなエンジンがついていて、前のタイヤをエンジンで回すものです。物置の2階にまだあります。35~6年前のバイクです。・・・エンジンを切ると自転車のように乗れます。

 やっぱりUPしてしまいました。

  私も手を入れてみました。

 明日は、田んぼに水が入り代かきができるでしょう。

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

耕福米耕作人は、田んぼの耕耘全て終わり排水口を塞ぎ水を入れ始めました。

2022年05月12日 19時16分38秒 | 美味しい耕福米

今朝は、思いのほか天気は安定していました。今朝は歩きに行かないで、田んぼの耕耘を始めました。道路の北環側の田んぼは、ぬかるんでトラクターロータリーハンマーナイフモーアでは刈れませんでした。道路の北側は、里山のUさんがトラクターロータリーハンマーナイフモーアで入りましたが、危なく動けなくなりそうでした。

 しかし、あれから大分乾いて、53馬力のトラクターの耕耘は、無事出来ました。そんなことで。元ネイス田んぼとアパート前の田んぼは、無時に耕耘出来ました。・・・今日は全部で、11反くらい耕耘したのかな?

  質屋の並びの道路の北側です。・・・少し乾きました。

  元ネイス田んぼは、すっかり乾きました。

  お昼に帰りました時、写真を撮りました日本蜜蜂です。一番下の平板とその上の巣箱の下から日本蜜蜂は、出入りしています。上の板の黒ずんだ巣箱の2段の中に日本蜜蜂は巣を作成中です。・・・巣箱等は、奥冨のKさん作です。

 午後は、宰起ちゃんのお墓周りの耕耘をしました。残り、アパート前の田んぼと土手沿いの三角の田んぼ2か所の耕耘をして、耕耘全て終わりました。1つ忘れていた田んぼは、GPSの科学者Hさんの桃畑の前の田んぼは蜂君達のためレンゲを刈らないでしばらくおいておこうと思います。レンゲはここだけになりましたので、天気が良くなりましたら蜂君達で大賑わいになるでしょう。・・・ここの田んぼは、クロつけを忘れていました。

 金曜日~土曜日は、大雨になりそうなので水が入り次第代かきを始めましょう。・・・約30日のはる水田んぼになるでしょう。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする