うさぎ学園 多趣味部

学長でウサギのむぎまる君・ZIPPO・ウイスキー・旅行・ガーデニング・釣り・・・今日も全力で遊びます!

冬の庭 - 終わりの薔薇と始まりのハーブ ー

2017-12-09 19:33:41 | 8号室 ガーデニング(校庭)
今年の薔薇はこれで終わりだなあ。


『アブラカダブラ』。
なんだか咲いてそのままドライフラワーになっちゃった感じです。



『りくほたる』。
近付くまで咲いてることに気付きませんでした。
落ち葉の色と同化してるよ・・・。



『マンリョウ』。
漢字で書くと万両。
年始のおめでたい樹です。
一本も植えていないのに、いつの間にか庭の日陰にはこのマンリョウがいっぱい。



『カニクサ』。
シダの一種で、あまり見かけない種類。
去年生えてきて、今年はこんなにボリュームアップしました!
近くの樹を頼りにツルが上に伸びて行って葉が垂れ下がります。
ふさふさして面白いのでお気に入り。



四つ葉のクローバーも生えてます♬



最後の薔薇は希少な『ゴッドフリィ ウィン』。
とてもいい香りが庭に広がります。



夏に咲いたハーブの一種『ダイヤーズカモミール』のこぼれ種が近くの実生の桜の鉢植えに落ちて・・・芽が出ました。
しかもいっぱい♪
これを庭に丁寧に移植すれば、来年は黄色い花がたくさん咲きます!



さあ、これからの季節は庭木の強剪定だ。
勝手に生えてきて巨木になったクワの樹と戦わなきゃ☆
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 特別編 クリスマスリースを... | トップ | ビールづくり体験教室 -キリ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

8号室 ガーデニング(校庭)」カテゴリの最新記事