うさぎ学園 多趣味部

学長でウサギのむぎまる君・ZIPPO・ウイスキー・旅行・ガーデニング・釣り・・・今日も全力で遊びます!

虹が出た!きっと気付かないほどわずかに!

2018-12-14 20:07:48 | 8号室 ガーデニング(校庭)
雲の隙間にちょっとだけ虹が・・・!


ふと窓の外を見ると虹が出ていたんですよ。
それは虹と言うにはあまりに小さい光でした。



虹が出ていることに気付いてから、ほんの3分程度で消えてしまいました。
それに気付くことができたのが、何だか幸せ。



ヒヨドリにも虹が見えたのかな?
けたたましく叫んでいましたよ。



虹の一色のように、庭のクワの葉も輝いていました。
紅葉の散り際の美。



たまには空を見上げて見ると、素敵な発見があるかも・・・ね♪




#ガーデニングブログ#庭ブログ#虹ブログ#紅葉ブログ

コメント

落ち葉とバラと緑・・・どれも素敵だ!

2018-12-11 20:04:06 | 8号室 ガーデニング(校庭)
うさぎ学園の校庭の樹々は葉が落ちて、空が広くなってきたよ。


落ち葉がいっぱい。
これを捨てちゃうのは簡単だけど・・・もったいない。
普段は不快害虫って言われて嫌われてるダンゴムシやワラジムシ、ハサミムシやヤスデなどがこの落ち葉を分解して、ミミズが土に還します。
なので・・・校庭の土はまるで山の土のようにふかふかです。



農薬や除草剤をまいてしまうと小さな虫たちがいなくなってしまうので、落ち葉は分解されません。
自分で片づけるしか無いですねえ。
で、土はカッチカチのまま。
そうなると庭木の成長が悪かったり、花付きが悪かったり・・・。
「なんで咲かないんだろう?」って時はこの原因が大きいです。
・・・恐るべし農薬。
土まで殺します。
さてさて、落ち葉の中にでっかい松ぼっくりみたいなのが埋まってますね。
これ、山菜の『コゴミ』の基部です。
春になったらクルクルって丸まった美味しい葉っぱが生えてきますよ~。



秋バラ、まだ咲いてます♪
『桃香(ももか)』。
いい香りですよ~。



こんなに寒くなってもまだ咲いてくれてるってのは、嬉しいですね。



これは『宇部小町(うべこまち)』。
100円硬貨ぐらいの大きさの薔薇です。
ここ数年、この季節にもチラホラ咲くんですよ。
気温のせいだよねえ。



『ブルーベリー』は今が赤MAX!!



細長いのは『野蒜(のびる)』。
寒くなってくると葉を伸ばして、暑くなると地上部が枯れます。
球根を酢味噌で食べると美味しい山菜です。
一緒に生えてるのは雑草『ホトケノザ』。
春先に可愛いピンクの花を付けます。



これも山菜『ユキノシタ』。
常緑なので冬の庭には嬉しいグラウンドカバーになります。
新しい葉っぱは天婦羅にすると美味しい!
これは駐車場に定着させました。
ここのは食べないけどね。
頑丈な植物なので、多少の乾燥には余裕で耐える上に増えます。
砂利の駐車場でもこんなふうに育てられますよ~。



シダの一種『ナガバヤブソテツ』。
町の中の石組みや排水口から生えているのを見掛けたら、ほぼほぼこれ。
まあ、何の役にも立たないって言ったらそれっきりなんですが、この季節の大切な緑です。
花壇にセメントを使用していないので、石組の間が気に入って定着したみたい。
だったら放っておこう☆



里山エリアの小径は落ち葉を踏みしめて歩くと、サクサク快感♬



落ち葉は自然に任せて、土を育てるのも楽しさのひとつです☆




#ガーデニングブログ#バラブログ#庭の紅葉#落ち葉#秋バラ
コメント

スケールが小さくても、庭の紅葉は綺麗さ~

2018-12-09 11:30:43 | 8号室 ガーデニング(校庭)
庭の植栽は花・実・紅葉を考えて選ぶと四季を楽しめますよ♪


花も実も紅葉も楽しめる『ブルーベリー』。



燃えるような赤に色付いた葉。
背丈は低い樹だけれど、紅葉は遠くからでも目を惹きます。



陽の当たり具合で、こんなふうに色付いたりします。
これも楽しい☆



『ラズベリー』の紅葉も綺麗なんですよ。
鉢植えでも育てられて、ちゃんと実も収穫できます。
バラ科だからトゲが邪魔なんだけどね~。



『オオデマリ』。
虫食いの痕も風情でしょ(笑)。



勝手に生えてきて勝手に大きくなって勝手に赤くなってる『モミジ』。
品種が分からないんだけど、綺麗。
こぼれ種でよく増える品種で、小さな株は鉢に移して誰かにあげたり、邪魔な場所に生えてきたら抜いて捨てたりもします。
剪定に強いので、仕立てるのは簡単ですよ☆



寒くなって来たなあ。
ガーデニングもそろそろ上着が必要だなあ。




#ガーデニングブログ#ブルーベリーブログ#庭の紅葉#ブルーベリー紅葉#ラズベリー紅葉
コメント

秋バラも紅葉も超キレイ!!

2018-12-05 20:55:22 | 8号室 ガーデニング(校庭)
っていうか、秋バラいつまで咲いてんの??


もう12月だってのに、秋バラはまだ咲いてるよ🌸
つる薔薇の『アンジェラ』。



強健な薔薇だから育てるのも比較的簡単。
オススメ品種です♪



花付きがいいのでたくさん咲いてくれるし、初夏も秋も咲くしね☆



何故か咲いた『ユキヤナギ』。
まとめて植えた場所からこぼれ種が飛んで、陽当たりのいい場所に定着しました。
最初に植えた場所は他の樹々が育ったため日陰になってほぼ全滅。
植物って面白いもので、自分の気に入った場所に移動するんですよ。
もちろん本体は動けませんが、「ここはもうダメだな」って思うと、種を飛ばして、このユキヤナギのように育ちやすい場所に定着します。



『クワ』もやっと紅葉・・・この場合は黄葉かな?
葉っぱが落ちたら樹に登って徒長した枝を剪定します。
大変かって?
いやいやいやいや、むしろ楽しいですよ♪
ガーデニングの作業は何もかも楽しいっス!



『ガートルード・ジェキル』も大きな花を咲かせています。
だからさあ、12月なんだっつーの。



『ベニシダレモミジ』が真っ赤!!
この季節の庭に最強の赤を彩ってくれます。



最後はとても大切にしている薔薇『相馬(そうま)』。
この季節には咲かない花のはずなんですが・・・。
福島県相馬市の『相馬バラ会』で作出された薔薇です。



紅葉が全て落葉し、薔薇の花と葉が散ったらガーデニングは力仕事の季節。
剪定、移植などなど・・・。
体力、大切です☆




#ガーデニングブログ#バラブログ#庭の紅葉#相馬バラ会#バラ相馬#秋バラ
コメント

彩っちゃえ!秋なんだから!

2018-12-02 12:37:49 | 8号室 ガーデニング(校庭)
さあ、庭の紅葉がやっと始まった!


『エノキ』の葉が黄色くなりました。
遠くから見ると里山の紅葉のよう。
部分的にだけどね。



『アオシダレモミジ』はカラフルな紅葉。



同じ樹でも陽の当たり方で色付き方が違います。
陽当たりのいい部分は赤っぽく、陽当たりの良くない部分は黄色っぽくなります。
日光を浴びることで生成される糖分の量によって変わるのだ☆



こっちは『ヤマブドウ』。
日陰に植えてあるので、色付きがイマイチ。
日向に植れば良かったかなあ。
でも、葉っぱが大きいので日向に植えるとその後ろの植栽の成長を妨げてしまいます・・・。



ドングリから育てた『クヌギ』も色付きました!



同じくドングリから育てた『コナラ』。
色合いがとても綺麗。
庭植えの雑木として人気が高いのが分かるなあ。



落ち葉は庭の重要な肥料になります。
ちゃんと扱えば庭の土が山の土のようにふかふかになりますよ。




#ガーデニングブログ#ハーブブログ#庭の紅葉#神社の樹#庭に雑木を植える#雑木の庭
コメント

実っちゃえ!秋なんだから!

2018-11-30 23:23:39 | 8号室 ガーデニング(校庭)
さあ、色んなのが実ったぞ!!


『マンリョウ(万両)』の実は野鳥たちの冬の大切な食料。
植えてないのに生えてきて、今では日陰にいっぱい生えてます。
日陰の主役みたいな感じ。
森林では落葉樹の下に生えています。
多趣味部の校庭でも、やっぱり落葉樹の下で増殖しています。



これは『ラズベリー』の実ですが・・・ちょっと生るのが遅かったので赤くなる前に落ちちゃいそう。
初夏と秋に2度実るんですが、秋の実は熟しても酸っぱいです。



森の中の野草『ホウチャクソウ』の実。
美味しそうに見えますが、食べちゃダメ!
・・・毒です。



そうそう、面白いものが生えて来たんですよ。
最近神社に行く機会が増えてるんですが・・・その影響とは無関係とは思いますが、うさぎ学園の校庭には神社でよく見られる樹々が勝手に生えてきています。
最初に生えてきたのは『ケヤキ』。
その次に『エノキ』。
その後に『ユズリハ』。
そしてこれ・・・『ヒサカキ』が生えてきて実を付けました。
食べられないけどね。
縁起のいい樹が生えてくるのはイイコトだ♬



ハーブの一種でイチゴの原種『ワイルドストロベリー』。
生育本の中には毎年違う場所に植え替えないとダメ、って書いてるものもあるんですが、うさぎ学園の校庭では植えっぱなし。
植えっぱなしで7年ぐらいになりますが・・・全く問題無く育っています。
ほら、今年も実が生りました!



こんなに小さいんですけどね。
でも味はしっかりイチゴ。
美味しいんですよ~!
熟し過ぎるとみずみずしさが薄れて何だか舌触りがパサパサになってしまうので、このぐらいの色で収穫するのがベストです。
栽培は半日陰に植えるだけで簡単。
ただ、陽当たりが強すぎると株が疲弊して枯れてしまいますし、陽当たりが悪すぎるといつの間にか消滅してしまいます。
ランナーを伸ばして子株が増えますよ。
それを移植するとあちこちに増やせます☆



どんな種類でも、どんなに少なくても、収穫できる庭って楽しいですよ!!




#ガーデニングブログ#ハーブブログ#庭で収穫#神社の樹#ワイルドストロベリー#マンリョウ
コメント (2)

咲いちゃえ!秋の薔薇!

2018-11-28 19:15:12 | 8号室 ガーデニング(校庭)
うさぎ学園の校庭では、まだまだ薔薇が咲いてるよ!


ツル薔薇『サマースノー』。
ほとんど手入れをしていないのに、よく咲いてくれます。
半日しか陽が当たらなくても咲くのだ!



宝石と同じ名前の『ラピスラズリ』。
青紫っぽい色合いです。
コロコロッとして可愛い薔薇。



見た目はサマースノーに似てるツル薔薇『プロスペリティ』。
でも、こんなふうに房になって花が付きます。



花が終わると薔薇の実『ローズヒップ』ができる品種があります。
種からバラを育てるのは難しいんですけどね~。
花が終わった後も実が綺麗なのは嬉しいです。



『いおり』。
この色が好き。
こういう色の薔薇は多くはないからね~。



『ローズマリー』の中にローズが咲きました♬
『ガートルード・ジェキル』です。



あ~、ビールも咲いてるわ。
飲も。



庭で薔薇を眺めながらのビールって、幸せっ。



#ガーデニングブログ#薔薇ブログ#庭でビール#キチョウ#一番搾りの美味しい飲み方
コメント (2)

さまよえる秋のチョウ

2018-11-26 19:47:43 | 8号室 ガーデニング(校庭)
朝は10℃を下回ることもあるのに・・・多趣味部の校庭ではまだチョウが舞っています。


昼間は温かいからかな?
『キチョウ』が飛んでいました。
夏に成虫になるキチョウは2週間ぐらいの寿命なんですが、秋に成虫になる個体は越冬して春に産卵します。
多趣味部の校庭には越冬する場所が多いからな☆



ゆず風呂専用品種(無いってそんなの)『ゆず』。
ひと冬分は収穫できそうです♬



校庭全体の紅葉が始まって・・・ないよ(-_-;)
エノキ・ケヤキ・クワ・ナツメ・・・まだ色付かないなあ。
ブルーベリーは色付いてるのにねえ。



これは『エノキ』の枝。
勝手に生えてきて、4年で今や樹高5m。
神社などに大きなヤツがありますね。
漢字で書くと『榎』です。



いい写真が撮れました!
青味がかった背中に金色に見える翅。
バラの蕾で休む『ウラナミシジミ(メス)』・・・だと思われる個体。
   ※山と渓谷社出版『チョウ・ガ』で同定しました
分布地は千葉県以西の無霜地帯なんですが、秋になると食草(幼虫はマメ科の栽培品種フジマメの害虫とされています)を求めて北上します。
時には北海道まで北上するそうですが、冬には死滅してしまいます。
たくましくも哀しい「さまよえるチョウ」です。



また一種類、校庭で見られるチョウが増えました☆
こういうの、嬉しいなあ!


#ガーデニングブログ#ウラナミシジミ#シジミチョウ#キチョウ#庭に来るチョウ
コメント

ガーデニングで宝物をたくさん拾ったぞ!

2018-11-24 17:39:11 | 8号室 ガーデニング(校庭)
秋のガーデニングの楽しみのひとつは、収穫!!


大きくなった『ツルニチニチソウ』の株を移植しようとしたら・・・おお?『むかご』がたくさん落ちてるじゃんか!!
この場所でむかごを発見するのは初めてだなあ。
あ、むかごは自然薯(じねんじょ:山芋です)の実です。
結構たくさん落ちてるぞ~♬



こんなにたくさん収穫できました!
1キロぐらいあるよ。
しかも・・・デカイ!!



左の小さいのが普通のサイズのむかご。
それと比べると、今回収穫したむかごは大きい!



もうちょっとでミッキーマウスだったなあ。
惜しい(笑)。



薔薇も咲いてました。
希少種『ザ・ナイト』。



『ガートルード・ジェキル』もまだ咲いてるよ♪



スズメがいつものように遊びに来てました~。



『カマキリ』の姿がまだ見られるとは!
陽当たりのいい網戸で身体を温めていました。



むかごは小さいものは炊き込みご飯に、大きいものは・・・串に刺して焼こうかな♪
塩をふって炒るのもいいなあ。




#ガーデニングブログ#むかご#むかご自然薯#むかご料理#ザ・ナイト#薔薇
コメント (2)

寒くなってきたけど、花は咲くのだ~!

2018-11-22 21:31:09 | 8号室 ガーデニング(校庭)
まだまだ、色んなの咲いてるよ~🌸


バラ『アラン・ティッチマーシュ』。
バラは何種類か咲いてるんですが、撮影するタイミングが合わなくて・・・やっとこれが撮れました。



上の写真の『アラン・ティッチマーシュ』をアップしたのにはもうひとつ理由がありまして・・・。
この花『ヤマトフジサザンカ』なんですが、『アラン・ティッチマーシュ』に似てませんか?
バラっぽいサザンカで、お気に入りです。



『ハッサク』の実が1個落ちてしまいました(-_-;)。
熟すのは2月なので、黄色くなってても苦くて食べられません。
しょーがないから、お風呂に入れよう♪



これは『ヤブコウジ』っていう常緑小低木。
背丈は20センチぐらいがMAXかな~。
赤い実が目を惹きます。
食べられないけどね。
日陰で育てられるので、重宝しますよ。



『斑入りヤツデ』の花が咲きました。
ほら、葉っぱに白い縁取りがあるでしょ。
これも勝手に生えてきた株です。
大きくならないように調整してかなりバッサリ剪定しています。
それでも毎年咲きますよ~。
やっぱりヤツデは強健だ。



『ビワ(茂木)』も咲きました。
去年は全く咲かなかったんですが、今年はたくさん咲いたのでたくさん収穫できるかな☆



虫がいない時期に咲いて受粉を風に任せる「風媒花」なんですが、今年はまだミツバチが活動してるので受粉が確実かも♪



花に集まる虫たちは、そろそろいなくなっちゃうかな~。




#ガーデニングブログ#ヤマトフジサザンカ#アラン・ティッチマーシュ#ビワ#斑入りヤツデ#ヤブコウジ
コメント

キクラゲ農園、始めました(完結編)

2018-11-20 19:11:46 | 8号室 ガーデニング(校庭)
とっても楽しい『キクラゲ農園』、やってみませんか??


『もりのキクラゲ農園』。
2018年6月9日に紹介したキノコ栽培キットです!



箱の中身はこんなんですよ。



カッターで切り込みを入れて・・・。



霧吹きで毎日水をあげます。



すると・・・2週間ぐらいで小さなキクラゲが生えてくるのだ!



水をやり続ければ、どんどん大きくなるぞ~♬



ほら、十円硬貨と比較するとこんなに大きい!!



しかもこんなにたくさん収穫できるのだ!!
しかも何度も!!



適量を洗って刻んで・・・。



ラーメンにトッピング☆
味噌ラーメンに一番合うね!!



気になってしまったら、ネットで検索してみよう♪
もちろん室内栽培ですよ。
特別な設備は必要ありません。





#ガーデニングブログ#キクラゲ農園#もりのキクラゲ農園#キクラゲ栽培#キクラゲブログ#キクラゲ味噌ラーメン#キクラゲ大きさ
コメント (2)

紅葉色々♬

2018-11-17 20:10:35 | 8号室 ガーデニング(校庭)
樹も草も紅葉するのです。


『ブルーベリー』は花も実も紅葉も楽しめます!
ほら、真っ赤に色付きました!



山野草の『ナルコユリ』も紅葉しました~。
新芽は山菜として食べられます。



『ホスタ』(左)と『ホウチャクソウ』(右)。
ホウチャクソウはナルコユリに似ていますが・・・毒があります。
誤食による事故もあるそうですよ。



『ピラカンサ』も真っ赤になりました~。
これからの季節の野鳥たちのエサになります。
このピラカンサ、勝手に生えてきたものなんですが・・・枝が伸びてきたら壁面に誘引しています。
フェンスやアーチなどに誘引して楽しむことができますよ。



『キク』は今年も咲きました。
植えてないのに勝手に生えてきて毎年勝手に咲いてます。
蜜を狙って『ヒラタアブ』が来ています。
ヒラタアブの幼虫はアブラムシの天敵です。
益虫なので見付けてもいじめないように。
ヒラタアブは刺したりしませんよ。



『カラシナ』の苗が育ってきたので、適正な場所に移植します。
去年、花の後に種を適当にばらまいたので、適当な場所に生えてきました。
このまま育てると大きくなって他の植物の育成の邪魔になっちゃうからね。
カラシナは菜の花よりもゴツくて大きくなります。



しまった・・・ジューンベリーの紅葉を撮影する前に葉っぱが散っちゃったよ。




#ガーデニング#からし菜#紅葉#ナルコユリ#ピラカンサ誘引#ブルーベリー紅葉#ヒラタアブ
コメント

オオカマキリと謎の赤いトウモロコシ

2018-11-06 19:05:03 | 8号室 ガーデニング(校庭)
うさぎ学園の校庭には、時々、変なものが生えてきます☆


庭の紅葉が始まりました~。
黄色く色付いているのは『サンショウ』、紅く色付いているのは『ブルーベリー』。



サンショウにはまだ実が付いてました。
この熟した赤い実が割れると・・・。



中から黒い種が出てきます。
野鳥がこれを食べると・・・どこかでフンを落として、そこからサンショウの芽が生えてきます。
このサンショウの樹もそんな感じで生えてきました。



『ビワ』の蕾が付きました。
何故か去年は花が咲かず、一切収穫ができませんでした・・・。
来年はちゃんと収穫ができそう。
あ、そろそろ咲いて、収穫は来年の6月頃です。



庭の大型昆虫で小型怪獣『オオカマキリ』。
メスです。
産卵の時期なんだよな。
多趣味部の校庭にはカマキリがいっぱいいますよ~♬



そしてこれ・・・。
トウモロコシなんだけどさあ・・・毛が赤いの。
国産のトウモロコシじゃないよね。
ハトエサの食べ残しから生えてきたんだけど・・・やはりハトエサに使われてるコーンは国産じゃなかったのか。
まあ、面白いからいいんだけどね。
収穫できるんじゃないか、ってぐらい実が膨らんでました。
一個しか生ってないんだけどさ。



ガーデニングの楽しさはエンドレスなんです♬



コメント

雑木林を作ろう 2 ードングリからこんなに大きく育ちましたー

2018-11-03 18:39:45 | 8号室 ガーデニング(校庭)
2016年4月に拾ってきたドングリを植えて2年半・・・こんなに大きく育ちました!


2016年4月に植えたドングリはこんな感じでした。
丸いのはクヌギの。ドングリ、楕円のはコナラのドングリです。



そしてこれが『クヌギ』。
雑木林の代名詞みたいな樹です。
そうそう、カブトムシが来る樹ですよ。



幹の直径が3センチを超えるぐらいになりました。



こっちは『コナラ』。
庭木に使う雑木として人気です。



これもこんなに太く育ちました!



今後が楽しみ!!

↓ ドングリを植えた時の状況はこちら
雑木林を作ろう


コメント

木登りは楽しい!楽し過ぎる!

2018-11-02 23:17:47 | 8号室 ガーデニング(校庭)
そこに樹があるから!


植えてないのに勝手に生えてきた庭のクワの樹に登るのだ~。
野鳥のフンに種が混ざってると、こういうことが起きます。
・・・庭というより里山みたいになってきましたが(笑)。



そのうち、枝と枝に間に板を貼って、ベッドにしたいな~。
そのために整枝して育てたんだからね。



登りやすいように枝を残して、要らない枝を落としながら成長させました。
今は横に伸ばした枝に座ってビールを飲むぐらいだけど、そのうちくつろぎの空間が作れそう♬



木登りに慣れてない人は真似しちゃダメですよ。
梅の樹と柿の樹は太い枝も折れやすいので登らないほうがいいですね。



コメント