うさぎ学園 多趣味部

学長でウサギのむぎまる君・ZIPPO・ウイスキー・旅行・ガーデニング・釣り・・・今日も全力で遊びます!

マッカラン18年を飲み比べてみた

2013-03-31 14:18:45 | 5号室 プライベートバー
マッカランの新旧を飲み比べ。


左が1986年蒸留2004年ボトリングの旧ボトル。右が1994年蒸留2012年ボトリングの現行ボトル。



旧ボトルは「マッカランはシングルモルトウイスキーのロールスロイス」って言われていた時代の大人気ボトル。さすがに美味しい。甘く重厚なシェリーの香りと味。この時代のボトルの人気は衰えず、オークションではどんどん値上がりしています。



こちらが新ボトル。重厚さはかなり抑えられていてシェリーの風味も少なくなっています。万人向けの酒質を目的にしたのか、サラサラとして非常に飲みやすいのですが「シェリー樽がファーストフィル(シェリー酒を出してから初めてウイスキーの貯蔵用に使う樽)じゃなくなったのかなあ」といった感じのライトさ。セカンド、サードフィルでも確かにシェリー樽だしね。
価格は万人向けとは言えないよなあ・・・。



ウイスキーの色には大きな変化は無いように見えます。香りは現行ボトルの方が薄いです。



マッカランの特徴が香りや味と共に薄れてしまったような気がします。
個人的には非常に残念。
コストダウンし過ぎたロールスロイスって感じかな・・・。乗り心地までダウンしたような。

近々、マッカラン18年の小売価格は値上がりするそうです。
4000円も(驚)。おいおいおい・・・、色々無茶なんじゃ・・・(汗)。
まあ、いいか。私はもう買わないし。




コメント

サントリー山崎12年を飲みました

2013-03-30 21:48:14 | 5号室 プライベートバー
美味しいと評判なので、ミニチュアを買って試飲。


サントリーは最近色々な蒸留所を傘下に収めていますね・・・。



うん、確かに。間違い無く美味しい。
しかし、この味は・・・??
○ッカランじゃん。香りもマッ○ランじゃん。グラスの残り香なんかもうマッカ○ンそっくりじゃん。マッカラ○に辛い感じのモルトをブレンドしたような味わい。まるでグレン○ィディックをブレンドしたような感じ。舌の先に残るわずかな辛味がグレンフィ○ィックに似ています。



ちょっとスモーキーな部分も感じますね。あれ?○ウモア・・・?なぜか先日飲んだボ○モアを思い出しました(笑)。



あくまでも私の個人的な感想です。
とても美味しいウイスキーですよ。
オススメです。
コメント

花見 今日は寒いけれど

2013-03-30 15:40:05 | 60号室 桜が見える部屋
今日は曇り。サイクリングには手袋が必要です。


先週はまだあまり咲いていなかったので、満開を見に行きました(笑)。



ここは毎年たくさんの桜が咲きますが、見物客がほとんど来ません。みんな知らないのかな。



いるのは小学生の入学記念の写真を桜をバックに撮っている親子が一組と、桜の写真を撮っているおじいさんが一人だけ。



周囲には邪魔になる高い建物が無いので見晴らしがいいです(笑)。



日曜日には地元の桜祭りがありますが、たくさん人が来てもせいぜい100人ぐらい(笑)。出店も5軒くらいしか無いし(笑)。



かなり大きな桜がたくさん並んでいるので見ごたえがあります。
あ・・・雨が降ってきた・・・(汗)。



晴れていればもっと綺麗な写真が撮れたと思うんだけどな~。



桜ってなんで「さくら」っていうんでしょ。
「咲耶(さくや)」や「咲麗(さきうら)」なんていう美しく咲く状態を表す言葉が転訛して「さくら」になった、という説があります。



花見の間に現れた人は、マラソンの集団が5人ぐらいとサイクリングの年配の方のグループが5人ぐらい通りました。あとは散歩の人が数人いたぐらい。



桜並木の下は散歩道になっています。



桜は挿木で殖やします。新芽が付いた10センチぐらいの枝を水を入れたコップに挿して根が出るのを待ち、根が出たら鉢に移して根付かせる方法です。



桜の改良品種は200種類ぐらいあります。
ドライブで山の方に行ったりすると、山の中に桜が咲いているのを見掛けることがあります。ソメイヨシノが終わった頃に見掛ける場合が多いのですが、あれは原種の「ヤマザクラ」です。



桜の下には花びらがたくさん落ちていますが、中には花が付け根から切れて落ちている場合があります。これはスズメが花の蜜をなめる為に付け根からプチッと切って・・・くわえてなめて・・・ポイッ、の結果です。ヒヨドリも同じ事をするようです。



晴れていればビール片手に夜桜もいいですね~(笑)。
コメント

バスフィッシング

2013-03-29 22:53:49 | 9号室 フィッシングエリア
天候・・・というか気温が安定しないので、ブラックバスの動きも鈍いようです(汗)。


釣り場の雰囲気はなかなか良くて、釣れそうな感じ。風が弱くて水面も静か。



枯れた「菱(ひし)」の周りを狙いますが・・・ノーヒット(汗)。アシの周辺や橋脚を狙ってみてもアタリがありません。うわ~、今日はダメかな~(泣)。こういう時に冷たい風が吹いたりすると・・・帰りたくなりますね。



おっ?遠くで魚が跳ねてるな。ブラックバスが跳ねているのか、ブラックバスに追われた魚が跳ねているのか・・・。
こういう場合、ブラックバスを狙っているアングラーは「ブラックバス以外の魚が跳ねている」とはあんまり考えないんですね(笑)。
そんな心当たり、ありませんか(笑)。
ただ、水面に魚の動きが見えると、釣りをする人は誰でも心が躍るはず(笑)。



しばらく狙ってルアーを投げ続け・・・フィッシュオン!よーっし、乗ったあ~!
それほど強い引きではないですが、この感覚は嬉しい!
よ~し、来た来た来た~!!!慎重にキャッチ(笑)
小さいけれど、まあ一匹釣れたことに違いないか(笑)。この季節の一匹は貴重です。



大きいのが釣れるのはこれからです(笑)。
ストレス解消にまた来よう(笑)。
コメント

今年初めてつけ麺を食べました・・・が!

2013-03-29 19:42:32 | 13号室 学食
いつも結構お客さんが多い店。


11:30開店のお店ですがなぜか11:15ぐらいに開いています。
なので、開店時間に行くととても混んでいます。
普通のラーメンが美味しかったので、気になっていたつけ麺を注文しました。

来た来た~(って注文して10分程度で)。つけ麺大好きです(笑)。



期待して食べてみると・・・あれ?
麺がほぐれにくい・・・??なんだかおかしいぞ。そーいや私より先に普通のラーメン頼んだ人よりも早く来てるじゃん。冷たい水でさらすはずなのに・・・。



食べてみると・・・あっ!!!
これ、皿のまま冷蔵庫に入れてたな。麺に水気が無い(汗)。どんな達人でもゼロまで水は切れないでしょ。麺の芯までものすごく冷たいし。こういうリードタイム短縮は無いだろ~(汗)。
モサモサして美味しくない・・・(泣)

まあ、こういう店もありますよね。
頼んじゃいけないメニューみたいなのがある店・・・。


餃子は美味しかったですよ(笑)。
コメント

鎌倉銘菓・・・かな?

2013-03-28 19:26:03 | 13号室 学食
鎌倉旅行で買ったお土産が美味しくて・・・。


買ってしまいました、「うさまん」(笑)。







開けると中はこんな感じ。ネットで注文しました(笑)。
左が「小豆あん」で「栗きんとん」。どっちも美味しい。



一緒に注文した「半月」。現地で買うのを忘れていたので(笑)。





中味はこうです。



左が「抹茶風味」で右が「小倉風味」です。



パッケージが可愛いんですよ(笑)。
美味しいですよ、帰ってから改めて買うぐらいですから(笑)
コメント

先週、庭で撮った写真です

2013-03-27 18:06:46 | 8号室 ガーデニング(校庭)
鎌倉シリーズ書いてて・・・書けませんでした(笑)。


「クサボケ」の花が咲きました。オレンジ色が目立ちます。野原にある小低木で、数は多くはありません。
なかなか実がなってくれないのですが・・・。
今年はなるといいなあ。



「ミツバアケビ」の蕾が付きました。収穫は10月です。毎年10個以上は収穫できます。



「カタクリ」も咲きました。種から育てると咲くまでになんと5年近くも掛かります。根っこはデンプン質を非常に多く含みます。
「片栗粉」は昔はこのカタクリから取っていたんですね。今はジャガイモやサツマイモで代用しています。確かにカタクリじゃ生産効率がね・・・。
春先に葉っぱが出てきて3月頃に花が咲いて・・・花が数日で終わるといつの間にか葉っぱも消滅してしまいます。地上部が見られるのは非常に短い期間です。



「タラノキ」です。新芽(タラの芽)が大きくなってきました。食べられるのはもう少し先ですが・・・。
天麩羅にするのが一般的ですが、素揚げでもかなり美味しいです。



「ジューンベリー」の花芽が大きくなってきました。4月に咲いて6月には実が収穫できます。6月に収穫できるからジューンベリー。生でも美味しく、たくさん採れたら果実酒やジャムにできます。



これからの季節は草むしりが大変です(汗)

コメント

庭が楽しくなってきた(笑)

2013-03-25 17:55:33 | 8号室 ガーデニング(校庭)
春~っ(笑)。


チューリップが咲きました。これは原種系のチューリップで普通に見掛けるチューリップよりも早く咲きます。球根も植えっぱなしで3年目。



こちらは同じ原種系でも違った種類。



サクランボ(暖地桜桃)の花。



日陰では「マンリョウ(万両)」が実を付けていました。「千両」と並んでおめでたい植物。
実は鳥のフンから勝手に生えてきた木です。



ユスラウメの花。赤いサクランボのような美味しい実がなります。
楽しみ(笑)。





ユキヤナギが満開。この季節に街を歩くとよく見掛けます。







これはあまり見掛けないピンクユキヤナギ。白いユキヤナギに混ざってないとピンクかどうかが分かりにくいのが残念。


花は癒しですね。
たまにはのんびり眺めて深呼吸してみるのもいいですよ(笑)。
コメント

特別編(笑)過去のむぎまる君

2013-03-24 09:21:27 | 2号室 過去の特選むぎまルーム
昔は・・・って5か月前だけど・・・小さかったなあ(笑)。


これはペットショップでむぎまる君を買ったときの写真。



プラケースに入れられてレジに運ばれました(笑)。



プラケースって、カブトムシとかが入れられて売ってるあのケースです。入れたんだねえ(笑)。



怖くて一生懸命踏ん張ってるの。でも足の裏がモップみたいにモフモフだから滑るの。踏ん張れないの。だからこーなっちゃうの(笑)。



ペットを買うときはこんな写真を撮っておくと、後で楽しいですよ(笑)。
コメント

サイクリングで花見(その2)・・・下を向いて走ろう

2013-03-23 19:47:46 | 60号室 桜が見える部屋
さてさて、今度はあまり見向きされない花を含めての花見(笑)。


スミレの一種、「タチツボスミレ」。日本にスミレは60種類ぐらいあります。





ドングリがたくさん落ちていました。クヌギやコナラ、ミズナラなどの実です。花が受粉してから実が熟するまで2年掛かり、ドングリが落ちない年は冬の山は食糧不足になって・・・動物たちが山から下りてきて人と遭遇する、ということが増えたりします。



以前もブログに載せた「ホトケノザ」。群生すると綺麗、と書きましたので・・・群生の写真を(笑)。





「オオイヌノフグリ」の群生。大犬のふぐり、です。ふぐりって何でしょう?え~・・・犬の○○です(汗)。可哀想なネーミング。



ペンペン草「ナズナ」の群生。これも目線を下げて見ると綺麗です。



ナノハナが綺麗です。アブラナ科の食用の花だから「菜の花」。黄金色に見えるのでしょうね、花言葉は「豊かな財力」。






これくらいの状態のものを上から10センチぐらいでつまんで切って・・・たくさん集めておひたしに(笑)。



もうミツバチがいました。これはセイヨウミツバチ。養蜂で使われる種類です。最近はニホンミツバチはあまり見掛けなくなりました。
蜂蜜を狙ってスズメバチがミツバチの巣を襲撃することがありますが、もともと日本にいなかったセイヨウミツバチは成す術がありません。巣は壊され蜂蜜や幼虫は食べられてしまいます。
しかし、ニホンミツバチには「蜂だんごの術」がありまして、襲ってきたスズメバチに大勢で群がって体温で蒸し殺してしまいます。ん?自分たちは死なないのかって?大丈夫、ニホンミツバチの方が生存限界温度がわずかに高いので、そこを利用して戦うのです。



農家には嫌われる「モンシロチョウ」。幼虫のアオムシはキャベツの害虫です。可愛いんですけどね。



久し振りにサイクリングで自然を満喫できました(笑)。
また行こう(笑)。
コメント

サイクリングで花見(その1)・・・上を向いて走ろう

2013-03-23 18:54:13 | 60号室 桜が見える部屋
ソメイヨシノが咲きました。


花見は車で行くより自転車が楽しいです。桜はまだ6分咲きぐらいかな~。





人があまり来ない場所なので、満開になってものんびり花見ができます。







テントウムシがいましたよ(笑)。テントウムシはアブラムシを一日に500匹以上食べちゃう益虫ののです。これは「ナミテントウ」。普通に見掛けるから「並みテントウ」。何だか雑なネーミング(笑)。



桜以外の花見もしました(笑)
これはスモモ。花言葉は「幸福な日々」。





ツバキも綺麗でした。実はツバキ油の原料として有名です。ツバキは花が虫のいない時期に咲きますので、受粉を虫に頼る「虫媒花」ではなく、受粉を鳥に頼る数少ない「鳥媒花」です。ヒヨドリやメジロが蜜を吸いにやってきます。ヒヨドリは空中停止(ホバリング)してこの花の蜜を吸いますので「ハナスイ」の別名がある地域もあります。





ハクモクレン。遠くからでも目を惹きます。





コブシも満開。写真で見ると桜っぽいですが花が大きいです。食べられない実がなりますが、その実が「握りこぶし」に似ているので「コブシ」。



さて、次は下を向いて走ろう。
コメント

鎌倉日帰り旅行(その12)完結編

2013-03-23 00:01:00 | 26号室 鎌倉直行便
歩き続けて約8時間。さすがに疲れました。


帰りはグリーン車でのんびり帰ろう。
猫がビールを欲しがっている・・・ように見えるかな(笑)



小町通りで買った一味唐辛子まみれのせんべい。辛っ!でも美味しいおつまみ(笑)



グリーン車で飲もうと思って買った鎌倉ビール。・・・栓抜きが無いと飲めないよね・・・。





これもグリーン車で、と思って買ったのに・・・。缶ビール一本で爆睡。結局、帰ってから食べました(笑)。
美味しいんですね、これ。鎌倉駅で買えます。





小町通りで買ったバラ売りのお菓子。もちろん箱入りで普通に売っています。「うさまん」と「くるみっこ」。うさぎとリスです(笑)。どちらも美味しいです。お土産にいいですよ。



なかば強行軍の旅行でしたが、満足できました!ウナギ以外は(笑)。
食はお土産さえも失敗がありませんでした!ウナギ以外は(笑)。

こういう旅行もアリだと思いますよ。これからの季節・・・是非。
コメント

鎌倉日帰り旅行(その11)猫がいました

2013-03-22 22:41:49 | 26号室 鎌倉直行便
ショップ巡りの途中で見掛けた猫です。


可愛いでしょ。私が写真を撮っていたらいつの間にかたくさんの人が後ろに・・・(驚)。









書き忘れていた「鎌倉市喜多映画記念館」。



通り過ぎただけですがこんなイベントをやっていました。



期間限定で無料公開していた庭園。よく手入れされていて非常に綺麗でした。時間があればここでお茶を一服飲みたいくらいでした。



やっぱり日帰りじゃキツイかな~(笑)。
時間の限り遊んで来ましたけどね(笑)。
コメント

鎌倉日帰り旅行(その10)ショップめぐり

2013-03-21 20:43:58 | 26号室 鎌倉直行便
観光地は廻ったし、ショップに寄ろう(笑)。


やっぱ旅行にきたらショップでしょ~(笑)
まずは定番の鎌倉彫りを。鎌倉彫りって個人的には地味だな~って思っていたんですが、これは気に入りました。買ってしまいましたよ、高かったけど(笑)。



これから歩くのは「小町通り」です。人がいっぱいだ~。



せんべい屋さん。店先で焼いて売っています。焼き立てが食べられますよ~。美味しいんだこれが。





これが、その焼き立ての海苔せんべい。80円。行ったら必ず食べましょう(笑)。



ふりかけのお店。「たった2種類のふりかけでやってます」って店のおじさんが言ってました。全くその通りで一袋1050円のふりかけが2種類だけ。
試食させて貰ったらこれが凄く美味しい(驚)。



で、買ってしまいました。2種類とも。


これがすっぽん昆布。


こちらが、ちりめん山椒(茶碗は私が作ったものです)。オススメ。FAXでの注文も受けているそうです。







手作りのアクセサリーのお店。商品の全てが水牛の角を使った手作り。



ひとつ買いました。気に入ってしまって・・・(笑)
黒い部分が水牛の角で赤い部分はアフリカ珊瑚でできています。青いのは天然顔料。





買い物、楽しかったなあ(笑)。凄くたくさんのショップがありましたよ。飽きないです。
コメント

鎌倉日帰り旅行(その9)名物

2013-03-20 19:33:00 | 26号室 鎌倉直行便
お腹が空いたので食事~。


ここが良さそう。雰囲気も落ち着いてるし。



メニューは少ないけど、これが当たり前なのかも。多ければいいってものじゃないよね、居酒屋なら別だけど。このメニューにはこだわりが感じられますね。
大盛りの割増料金が高いけど・・・。



来ました!鎌倉名物の生しらす丼!手前の甘酢をかけて食べます。とっても美味しかったです。食べて良かった!海藻の味噌汁も美味しかったですよ。



鎌倉に行ったらこれを食べましょう(笑)。オススメです。・・・鰻じゃダメですよ。
メニューの最後の「6種類海鮮丼」・・・上記の全部が入っているって書いてあるけど、4種類しか無いよね。あとの2種類は・・・メチャメチャ気になるっっ!
確かめるのはあなたです!!(・・・って、丸投げじゃん)
コメント