ペーパーコードによる座編み教室

2016-11-28 | 椅子
今日は、ご夫婦で長野県内から座編み教室にご参加いただきました。
10月のあがたの森でのクラフトピクニックの時、小径木丸太のスツール枠が無くなってしまい、
工房へ行けばできますか?枠を用意しておけば大丈夫ですよ。
ということで、お待ちいただき、今回工房まで足をお運びいただきました。
本当は、椅子の枠本体から自分で作りたいのでそのワークショップもお願いしたいというご要望だったのですが、
どうにも、そこまで手が回らず申し訳ないのですが、今のところ座編みワークショップだけということで
了解していただきました。
6年後くらいにはそれもやろうと思っています。それはそれで私もとても楽しみにしています。
もし、それまでお待ちいただければと笑いました。

2時間少しかかり、じっくり指導できたので、お教えするこちらもしっかりと細部までみることができ、
気持ち良くできました。
ありがとうございました。
今度は是非お孫さんにベビーチェア、キッズチェアなど、七島いでの座編み教室に挑戦お待ちしていますね。

 



もうすっかり冬枯れの工房前でパチリ!

この記事をはてなブックマークに追加

お絵かき用机

2016-11-25 | 家具・小物
お絵かき用机。
中学生のお姉ちゃんを筆頭に四姫一太郎の元気いっぱいの子供達がいる一家で、ちっちゃい子チームの二人一緒にお絵かきができる机が欲しいということで、作らせていただきました。
どっちからでも引き出しが引き出せるように、吸い付きアリ桟(天板の反り止め)に溝を通して、吊り引き出しをつけてみました。
色鉛筆、小さい大事なおもちゃ、いろいろつめこんでいくんだろうなぁ。
きっと、引っ張り合ったり、押し合ったりしてけんかも何度かして怒られてなんて想像しながら、ちょっとやそっとじゃ壊れないように頑丈に作りましたよ。

 

天板の反り止め、吊り引き出しの受け材の吸い付きアリ桟

  



栗の一枚板を天板に、脚にはりょうぶの小径木丸太を使いました。

この記事をはてなブックマークに追加

安曇野スタイル2016 穂高ビューホテルにて

2016-11-04 | 椅子
11月3日 - 11月6日 安曇野スタイル 2016に参加します。
『工芸作品展 展示販売とイベントパフォーマス』
AM10~PM5時 穂高ビューホテルにて(11月5日山形英三在廊)
クラフトショップ安曇野の安曇野スタイル2016特別展、今年は穂高ビューホテルを会場に秋の4日間、
見応えのある作品展と舞踏や音楽他のイベントを穂高ビューホテルのゆったりとした空間と共に、秋の一日をお楽しみください。
吹きガラス ステンドグラス レザークラフト(皮工芸) 漆芸(蒔絵) 陶芸 木工 家具 座編みの椅子 染め織り 現代アート展示等
                                       お問い合わせ 穂高ビューホテル 0263-83-6200

 

 

この記事をはてなブックマークに追加

紅葉真っ盛り

2016-11-01 | 日記
 

 

 

今一番綺麗に色づいています。紅葉は冬の前のご褒美です。



こたつ天板やっとできました。大変お待たせいたしました。
熱と乾燥で無垢の板は普通は反ってしまいます。それを押さえるための細工をしますが、こたつ板の場合裏表を使うので、裏に反り止めをつけられません。
そこで、端ばめという加工をします。それでも多少の反りはありますので、ひっくり返しながら使っていただくということはご了承お願いします。

 


クルミ材の表裏の表情

この記事をはてなブックマークに追加