気まぐれ爺じの自己満足家庭菜園&写真

ご訪問有り難うございます
気まぐれに菜園での野菜栽培に自己満足しています
訪問頂いた皆さんの参考になれば幸いです

蕪(カブ)栽培終了

2019年11月19日 | かぶ

2019/11/19 聖護院大丸蕪は豊作で栽培を終了する事が出来満足の栽培でした

出来の良いのから数回に分けて収穫しましたので最終収穫では玉が小さいものや形が

少し変形したのが有りましたが気にならない位の数でした、畑に長く置きすぎると

割れたりして品質が落ちますので此処で栽培を終了としました

 

11月12日

収穫しました(下図)

1個をアップしました(下図)

 

11月19日

最終収穫しました(下図)

 

※ ページ右側のカテゴリー欄の かぶ をクリックしましたら かぶだけの記事を見る事

  ができます

※ ページをスクロールして最下部の ≪前ページをクリックしましたら過去の記事を

  見る事ができます

     ★ 訪問ありがとうございます、参考になりましたら幸いです

コメント

カブ(蕪)の初収穫

2019年11月07日 | かぶ

2019/11/06 株元を確認して収穫時期が来ていると判断できる同じ位の根の大きさ

のが5個有ったので収穫しました、残っているのも随時収穫していきます

 

11月6日

5個を収穫した(下図)

残しているのも数日で収穫出来そうです(下図)

収穫後の畝の様子(下図)

 

※ ページ右側のカテゴリー欄の かぶをクリックしましたら かぶだけの記事を見る事が

  できます

※ ページをスクロールして最下部の ≪前ページをクリックしましたら過去の記事を

  見る事ができます

     ★ 訪問ありがとうございます、参考になりましたら幸いです

コメント

カブ(蕪)の根が成長して来た

2019年10月26日 | かぶ

2019/10/26 ダイコンと同じ様に台風に耐えて根が大きく成長して来ました

全株が揃って成長していますので収穫の楽しみが確実になってきました

 

10月14日

台風に耐えた畝の様子(下図)

 

10月26日

根が成長して蕪だと分かる様になってきました(下図)

 

※ ページ右側のカテゴリー欄の かぶをクリックしましたら かぶだけの記事を見る事が

  できます

※ ページをスクロールして最下部の ≪前ページをクリックしましたら過去の記事を

  見る事ができます

     ★ 訪問ありがとうございます、参考になりましたら幸いです

コメント

カブ(蕪)の間引きをした

2019年09月25日 | かぶ

2019/09/25 台風の影響でネットが吹き飛び発芽して一週間の苗が押しつぶされた

ようになり蜜柑の実が飛んできて苗を押しつぶしていました、間引きを少し早めて23日

に済ませました

台風の影響があまりにも酷くてナスビ、きゅうり、ニガウリ、は全滅しました他の野菜は

葉が一部分切れて何処かに飛んで行きグッタリしていたりして修復中です、手が回りません

 

9月23日

畝の様子、蜜柑の実が落ちています、ネットが剥がれています(下図)

発芽した1ヶ所に蜜柑が飛んで来ました(下図)

1ヶ所1本に間引きしました(下図)

間引き後の畝全体の様子(下図)

ネキリムシ対策に誘引殺虫剤ネキリベイトを播き防虫ネットを張った(下図)

 

※ ページ右側のカテゴリー欄のかぶをクリックしましたらかぶだけの記事を見る事が

  できます

※ ページをスクロールして最下部の ≪前ページをクリックしましたら過去の記事を

  見る事ができます

     ★ 訪問ありがとうございます、参考になりましたら幸いです

コメント

かぶ(蕪)の発芽が始まった

2019年09月14日 | かぶ

2019/09/14 2日前(9月12日)に種まきしたのが早くも発芽が始まりました

不織布を除き防虫ネットに切り替えました、それにしても早い発芽ですね

猛暑日の復活で作業時間よりも休んで居る時間が多くて、、何℃位有るのかなあと

温湿度計を休んでいるビーチパラソルの中に着けてみました、陽が当たる場所では

もっと高いのでしょうが、氷水と紅塩で熱中症に気を付けています

 

 

発芽した1ヶ所の様子(下図)

鳥類の被害対策に防虫ネットを張りました(下図)

 

※ 日陰での温度、湿度はどうなんでしょう、あら~やっぱり湿度28%、気温35℃

  湿度が低いので蒸し暑さはあまり感じなかったです、(午後12時現在)

こんな温湿度計です(下図)

 

※ ページ右側のカテゴリー欄のかぶをクリックしましたらかぶだけの記事を見る事が

  できます

※ ページをスクロールして最下部の ≪前ページをクリックしましたら過去の記事を

  見る事ができます

     ★ 訪問ありがとうございます、参考になりましたら幸いです

コメント

かぶ(蕪)の畝作りと種まき

2019年09月12日 | かぶ

2019/09/12 天候が一旦落ち着いたので種まきをしました、株間20cm4条植え

で条間25cm、28ヶ所に種まきをしました、1cm位の深さの播き穴に種まき培土

を入れて鎮圧し潅水後種を数粒パラパラと播き種まき培土を薄く入れて鎮圧し再度潅水

して籾殻を被せ最後に不織布をべた掛けし最後に潅水して種まき作業を済ませました

かぶ(蕪)は好光性種子ですので播いた種子には薄く土を被せ籾殻で水の蒸散を押さえ

ます、鳥害と水分保持に不織布をべた掛けしました

 

6月25日

全面に苦土石灰を投入しました、(人参を栽培予定)予定変更で蕪を栽培する事になり

ました(下図)

 

9月5日

全面に化成肥料を施肥し養生にマルチを敷きました(下図)

 

今回栽培する品種の種袋(下図)

9月12日

種まきをしました、予め播き穴に種まき培土を入れています(下図)

種まきした全体の様子(下図)

種まき後種まき培土を薄く入れて鎮圧しました(下図)

種まき培土を入れた全体の様子(下図)

籾殻を被せました(下図)

最後に不織布をべた掛けしました、発芽したら除きます(下図)

 

※ ページ右側のカテゴリー欄のかぶをクリックしましたらかぶだけの記事を見る事が

  できます

※ ページをスクロールして最下部の ≪前ページをクリックしましたら過去の記事を

  見る事ができます

     ★ 訪問ありがとうございます、参考になりましたら幸いです

コメント

蕪(かぶ)二作目栽培、初収穫から栽培終了迄

2018年12月28日 | かぶ

2018/12/28 品種、聖護院大丸第1弾が害虫被害と台風でもうダメかもと思い

別畝に二作目として種まきして75日目の今日無事最終収穫をする事が出来ました

第1弾は1株だけが消滅しましたが他は収穫する事ができ既に栽培は終了しています

ハラハラの状況も乗り越える事が出来まあまあの栽培で良かったです

 

11月20日

下図は種まきから37日目株元が膨らんできた様子

下図は畝の様子

 

12月22日

初収穫時の様子

 

12月28日

最終収穫して栽培終了、種まきから75日目

 

※ ページ右側のカテゴリー欄のかぶをクリックしましたらかぶだけの記事を見る事が

  できます

※ ページをスクロールして最下部の ≪前ページをクリックしましたら過去の記事を

  見る事ができます

     ★ 訪問ありがとうございます、参考になりましたら幸いです

コメント

蕪(かぶ)栽培、第1弾収穫終了

2018年11月26日 | かぶ

2018/11/26 初収穫から9日目全て収穫第1弾の収穫を終わりました

概ね大きさは揃っていましたが極端に小さいのが1個有りました、直径が25mm

位でした成長が途中で止まったのでしょうが原因は何でしょうね?分かりません

 

収穫した様子(下図)

下図は大きい実を測ってみました約10cmです

下図は成長が止まり極端に小さな実の様子

此の小さな実を測ってみました、25mm位ですね(下図)

 

※ ページ右側のカテゴリー欄の蕪(かぶ)をクリックしましたら蕪(かぶ)だけの記事

  を見る事ができます

※ ページをスクロールして最下部の ≪前ページをクリックしましたら過去の記事を

  見る事ができます

     ★ 訪問ありがとうございます、参考になりましたら幸いです

コメント

蕪(かぶ)栽培、初収穫

2018年11月18日 | かぶ

2018/11/18 栽培初期に害虫に食害されてすぐ台風に遭い此の畝のは全滅かもと思

い別畝に急遽種まきを始めた位危なかったのですが対策後持ち直し収穫する事が出来ま

した、成長がまばらになった感じがしますが大差はなさそうです、今後随時収穫します

品種は聖護院大丸です

 

下図は収穫した様子1枚目

下図は大きさがどの位あるか測ってみました直径11cm位でした

下図は追加して2個を収穫した様子です、初収穫は8個でした

 

※ ページ右側のカテゴリー欄のかぶをクリックしましたらかぶだけの記事を見る事が

  できます

※ ページをスクロールして最下部の ≪前ページをクリックしましたら過去の記事を

  見る事ができます

     ★ 訪問ありがとうございます、参考になりましたら幸いです

コメント

蕪(かぶ)2作目の間引きと害虫対策

2018年10月24日 | かぶ

2018/10/24 双葉が出揃ったので間引きをしました、1ヶ所1~2本にしました

1ヶ所の苗が弱々しく害虫の食害痕があったので間引き菜で状態が良いのを移植しました

根元の土の中にネキリムシがいました、ネキリムシ等対策に誘引殺虫剤ネキリベイトを

播きました、此処は大丈夫だろうと思い殺虫剤ネキリベイトを播いていませんでした

油断していました

下図は間引き前の様子

下図は間引き後の様子、赤い粒が誘引殺虫剤ネキリベイトです

下図は間引きが済んだ畝の様子です

 

※ ページ右側のカテゴリー欄のかぶをクリックしましたらかぶだけの記事を見る事が

  できます

※ ページをスクロールして最下部の ≪前ページをクリックしましたら過去の記事を

  見る事ができます

     ★ 訪問ありがとうございます、参考になりましたら幸いです

コメント