night garden > reboot
by Kenny Seed





 
 17年か。
 
 連中の罪は赦されるものではないのだが。
 これに関する報道をみるに、どうも報道自体の視線がかすかに暖かい。
 そうか。
 日本って、自ら出てきた罪人を赦す心持ちのある国だったんだ、と改めて思った。
 
 17年。
 多くの人々の目を欺いてそれだけの期間、生き続け逃げ続けるのは容易ではない。
 相応に自分らでお金を稼ぎ、生活をしていたらしいというのが驚きだ。
 二人だからできたんだろうなぁ。
 写真をみて思った。
 逃亡犯独特の顔になっているが、昔の写真で見えた狂った色が消えている。
 生来、頭のいい人間なんだろうな。
 多分、子供の頃は正直でやさしいと言われた人間なんだろうな。
 
 同情というのではない。
 だが、どうしても「情」とか「絆」という言葉がちらつく事件だ。
 

読んだよ!


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« Android: ある...   
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。