宮古島のゆったり生活

愛知県から引っ越してきました。
家のこと,周りの様子をゆったりと紹介していきます。

市熱帯植物園の花壇

2015年01月29日 | 草花・木

明るい曇り空で,日中は雨は無かった。

そこで市熱帯植物園へ春探しに。

昨年も似たような頃に訪れているので,今時はまだ

花木は全開でないはずと思いながら園内を散策。

 

 

とにかく草花が多くなっていた。

花壇として,あるいは根回りのアクセントにたっぷり

植えられている。

そして植え作業がまだまだ続いているようだ。

全体的には以前よりは手入れが進んでいる印象だ。

 →   

   (2014.05.30)    

 →  

   (2014.05.30)

  

                      (中)「なんようすぎ広場」

   

                                        斑入りのゲットウ

 

さて,春らしきものは。

やはりヒカンザクラだけかな。

数本見られたが,いずれもまだ2,3分咲き。

花木で咲いていたのはハイビスカス,テイキンザクラ,

ブーゲンビリア,ヤブツバキなど定番。

でも,春を迎えたぞという感じの植物ではないね。

 

  

 (左)チョケテ  調べたらアボカドの品種だった      

 (右)石とシーサー  手前の植物名はわからない

  

ここは熱帯系の植物が植えられているが,かといって

特別稀少樹が何種も植えられていることもなさそうで,

公園と言った感じで,散策向きかな。

今日は入園者も多いようだった。

まだまだ園内工事も続いていた。

やがてはどのような植物園になるのだろう。

 

明日からお出掛けのため,3日程休載。

 

  今日の訪問地

 

コメント