宮古島のゆったり生活

愛知県から引っ越してきました。
家のこと,周りの様子をゆったりと紹介していきます。

宮古島のマンゴー

2014年06月29日 | 生活・行事・収集

厳しい暑さ。

突然のにわか雨も,庭の水撒き免除にはならず。

 

先日は宮古島のパイナップルを紹介したが,サトウキビを

別枠とすれば,今やマンゴーは宮古島の基幹農産品。

ますます成長途上。

出荷期間が短いので飛行便,船便などフル対応。

 

車で走っているとあちらこちらにマンゴーハウスが目に入る。

すべてハウスで丁寧に栽培され,一枝一果が完成度ベスト。

ハウスには販売はもとより,マンゴージュースなども

提供するショップも併設されていたりする。

 

 

  

  

     マンゴーハウスは多い

     看板・幟・自販機の側面も呼び込みに一役   ジュースも提供

 

その中での新聞記事「防犯パトロール開始」。

要はマンゴー盗が出没するということからの対策。

不心得者がハウスに侵入して持っていくらしい。

 

民家では小振りで実ることもあるので庭木として植えられて

いるのも見かけるが,ほとんどは落果していくと聞く。

過去私もマンゴーの苗木を何度か植えてみたが,実る

こともなく枯れたけど。

 

7月13日(日)には「マンゴーまつり」,「牛まつり」が

市熱帯植物園で開催予定。

 

  

      8~12cmくらいのお手軽サイズも            ティータイムはマンゴー

 

 

 夏至日に撮影を忘れたが,今日でも太陽は中天

  ---屋上からの配水管の真下に太陽光  12:40頃

 

コメント