宮古島のゆったり生活

愛知県から引っ越してきました。
家のこと,周りの様子をゆったりと紹介していきます。

戦争避難壕跡

2016年11月30日 | 史跡・文化財

どんよりとした一日。

 

市では歴史文化を巡るロードマップ(小冊子)5冊作成

していて,その内4冊は地域別コースのもので,あとの

1冊は島内の『戦争遺跡編』となっている。

司令部壕とか特攻艇秘匿壕など軍側のものが多い。

    『綾道(あやんつ) 戦争遺跡編』


私自身,戦争遺跡を見て回ることは無くて,景勝地・

歴史的施設などを撮りに出かけた時に偶然見かければ,

併せて撮ってくるというスタイル。

 

さて,私のウォーキングコースには上記の冊子には

載らないような住民の避難壕跡などがある。

実は3番目に記した壕跡も昨日初めて知ったもの。

12番目は再掲になるけれど,それらの紹介。

 

・戦争避難壕跡 ウンヌヤー

家から歩いて30秒のキビ畑の中にある。

     今日はこんなで

 

     キビの無い時


・戦争避難壕跡 チビピイ゜キ゜アブ

       (イ゜キ゜は宮古独特の発音)

    

     今日はこんなで                   標柱も倒れている

   こんな時もあった

 

・戦争避難壕跡 

昨日歩いていて??と思って近寄ってみたら,標柱が

倒れていたが,やはり避難壕跡であった。

本日再訪問。名称は無いようだ。

何度も歩いているところなのに気が付かなかった。

 

  地元ではおっぱい山と言っている,その右山の麓


 

    右側に入口                  倒れていた標柱


 

    入口から撮るだけ


     今日の朝焼け

 

コメント