宮古島のゆったり生活

愛知県から引っ越してきました。
家のこと,周りの様子をゆったりと紹介していきます。

体力が……

2018年09月19日 | 家庭菜園・果樹

9月中頃はいつもの年だと畑は11.5か月の休耕期間中

なのだけど今年はキュウリの豊作が続いたのでしつこく

粘っていた。

しかしこのままだと,さすがに秋冬野菜の作付けに響くと

あって,オクラなどの一部の畝を除いてすべて見切りを

つけることにした。

 

畑の空場所には既に牛糞堆肥を十分運び込んであるので,

作業としては古い畝を崩して,堆肥を散して,耕運して。

…の予定だったのだが,堆肥を少々撒き散らしたところで

ギブアップ。

情けないことに,体力が全然続かない。特に足筋力。

歳のせいばかりでもなさそうだ運動不足・体力不足。

 

堆肥をすくっていたら,いつものようにカブトの幼虫が

たくさん出てきた。堆肥内で蛹になって来春の羽化まで

待つのかなと思っていたら成虫もポツポツと出現。

キビ畑だと耕運機周辺にサギなどが餌を求めてやって

来るが,堆肥だとイソヒヨドリが目ざとくやって来る。

私をちらちら見()しながらカブトやカナブンの幼虫・

ミミズなどを狙っているようだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  [サイカブトの幼虫など]

 

           全体的に畝を粗く崩して  ところが堆肥撒きは続かず

 


 

  幼虫 これは多かった          蛹 これは少なかった


  成虫 これも少なかった

 

コメント