谷口かずふみ blog

  
神奈川県議会議員・谷口和史の活動日記

空手合同稽古

2010年07月27日 | 日記
 午後2時から、大和市内で開かれた「日本空手道育成館」の合同稽古に出席。激励のあいさつをさせていただきました。

谷口和史のTwitter

公明党青年局ブログ
コメント

上溝夏祭り

2010年07月25日 | 日記
 午後5時から、相模原市・上溝夏祭りの開会式に出席しました。

 この祭りは、江戸末期から伝わる伝統と歴史を誇る祭りで、毎年、上溝商店街通りを歩行者天国にして開催されています。

谷口和史のTwitter

公明党青年局ブログ
コメント

幼保一元化

2010年07月20日 | 日記
(公明新聞より転載)

 公明党の浜田昌良参院議員は20日、神奈川県大和市のモミヤマ幼稚園(籾山和則園長)を訪問し、政府が2013年度の創設をめざしている「こども園(仮称)」など幼保一元化の在り方について、関係者と意見交換した。谷口和史前衆院議員、藤井深介、亀井貴嗣の両県議が同席した。

 こども園は、幼稚園や保育所、認定こども園の垣根を取り払って一本化する施設で、市町村が実施主体を担い、保育所の待機児童解消など保育事業の充実を図ろうとするもの。
 意見交換の席上、籾山園長らは「幼稚園は学校教育法に基づき運営しているが、それを度外視して一緒にしようとしている」として、幼稚園と保育所における教育システムの違いを指摘するとともに、地域によって教育事情などに違いがあるにもかかわらず、全国一律化されることに懸念を表明。

 その上で、待機児童解消の解決策として、保育所の対象年齢を現在の6歳未満から3歳未満までに引き下げる一方、3歳以上は全て幼稚園に一本化することなどが提案された。

 浜田氏は「こども園の構想には課題も多く修正が必要だ。幼児教育の充実へ力を尽くしたい」と述べた。

谷口和史のTwitter

公明党青年局ブログ
コメント